この数日は・・・ ちょっと立て込んでおります。



日本時間で本日深夜11時59分までの

キャンペーンが進行中。

そのメンテナンスがあるのに加え



1.久々の仕事、しかもボリューム増加



しばらく依頼がなかった書き物仕事が

急に入りました。

しかも規定の量が、いつもより多め!



リサーチを含む仕事なので

いつも非常に勉強になり楽しいのですが

締め切りがあると なかなか

プレッシャーでもあります。



2.娘の友達がヤバイ?



笑えない話ですが、 最近娘が知り合った子が

SNSに意味深なメッセージを。



それで娘とその仲良しグループが

ずいぶんと心配することになり、

急きょ走り回る羽目になりました。



3.息子の身体がヤバイ?



おまけに風邪を引いてしまった息子。

あまりに咳が止まらないので

今日は朝から病院に行ってきました。



即日予約は100%不可能なカナダ。

急患受付で数時間待ち覚悟でしたが、

今日はレコード破りの7時間待ち。



朝の9時半に受付を済ませ、

ドクターに診てもらえたのが午後4時半過ぎ。

ずーっと数独してました(笑)



4.忘れていたボランティア



というか「忘れられていた」のですが

毎年やっている学校のボランティア。



どうやら連絡グループの

メーリングリストから漏れていたようで

夕べ別口で「今年は来れないの?」と 連絡が。



ってことで、今日は病院の前に

まずボランティアへ行ってきました。



仕事の締め切りは今日だったんですが、

息子の病院とその前のボランティアで

急に1日予定が入ったので、



昨日(今朝)は3時まで仕事して

納品(ネット上で)してからベッドに入りました。

案の定病院で丸一日潰れたので、

やっておいて本当によかったです。



普段はここまで重なることは

そんなにないのですが、それでも

10代の子供二人抱えた働く母というのは

こんなものではないでしょうか。



娘もティーンエイジャーに差し掛かり

息子もあと数年もすれば後を追います。

これからいろんなドラマが

またあるんだろうなあ、と思っています。


zandvoort-102638_1280


それにしても、キャンペーンでは

急なお願いだったにも拘らず

多くの仲間に暖かい応援をいただき

改めてその支えに感謝を深めました。



娘は問題発生後すぐ相談してくれ、

べったりじゃなくても

ちゃんと絆は育っていると

感じさせてもらいました。



息子は幼い時から喘息気味で

心配はずっとあるのですが、

それでもここまで元気に育ってくれて

ある意味奇跡のようだと思いました。



声を掛けてくれたボランティア仲間は

わたしも大好きな人で、

気に掛けてくれたんだと嬉しくなりました。



睡眠不足で妙に力が抜けた状態で

人のご縁と これまでの積み重ね、

不思議なめぐり合わせを感じています。



人生、なんとかなるもんですね。

忙しいときに限って「これでもか!」とばかり

いろいろ起こることが、 時にあります。



だけど、そんな時こそ これまでの自分が試される時、

今持っている物を見せ付けられる時 かもしれません。



そして、今こうやって力を抜いて

目の前のことに淡々と対処できているのは

自分のアウトラインを

定期的に見直しているのが大きいと感じます。



そんな作業を 一度わたしと一緒にやりませんか?

というのが、今回のキャンペーン。

一緒にやらなくても  
こちらから詳細が見れます ので

ぜひアイデアを盗んでいただけたら と思います。



ということで 今日も生きてます(笑)





↓ 参加してます!

にほんブログ村

↓ こちらも挑戦中!

にほんブログ村