近所に、ミステリアスな農場があります。


grass-3213933_1280

(写真はイメージです)



名前はちょくちょく聞いていましたが、

わたしの師匠の農家さん始め、

詳しいことは誰も知らない



そこから、とあるグループを通じて


「ノバスコシア州発!

ローカルの製粉場がオープン

ローカルの粉、販売開始しました」


というお知らせが来ました。



そこは

「バイオダイナミックス農法」という、

特殊な農法をやっています。



誤解を恐れずにに言うと、

有機農法の中でも

「スピリチュアル寄り」とみなされる農法です。



「普通の」有機農法は

科学的、物理的根拠を元に

できるだけ生態系を壊さず

永続的なシステムをめざします。



バイオダイナミックス農法はその上に

「宇宙のエネルギー」 を呼び込み

農場という環境および

そこに育つ動植物を世話するという趣旨。



そのエネルギーの呼び込み方は

いろいろ勉強しないと分からない

とても難解なものに見受けられます。


biodynamic-2362977_640

(牛の角とか使うらしいです)



話が長くなりましたが、

ともかくそういうことで

宣伝が来た粉は、値段も悪くありません。

なので、早速試しに買ってみることに。



小麦、オーツ麦、ライ麦粉

kg入りを一袋ずつ。

合計34ドル(約3000円)のお買い物です。



連絡をすると、翌朝来ていいとの返事。

道順まで教えてくれて、

とても丁寧な対応です。



次の日、ちょっと道に迷いながらも

無事その農園に到着。



愛想良く迎えてくれた農園主は

「軽くツアーをしようか!」 と

農園の建物を順に見せてくれました。



立派な建物です。

まずはヤギ、牛、豚などがいる

家畜小屋(小さくないですが)。



動物を屠殺(とさつ)する場所も

内設しています。



それから、トラクターほか

大型機械を整備するショップ。



その横にある

立派な製パン用キッチンには

業務用オーブンが3つ並んでいて

毎週200斤のライ麦パンを焼くそうです。



そして製粉場が、その隣にありました。

この木製製粉器、ありましたよ 
http://bearriverfarms.ca/the-bread/



(ちなみにこのポスターの女性、

農園の奥さんです。

お伺いした時、牛にエサをやってて

とってもかわいらしい人でした)



この建物の上階には

現在立派な多目的スペース建設中。



キッチンも付いて、
ワークショップほか

いろんなことに利用できそうです。



これはスゴイ!!!



こんな地味なところに

こんなスゴイものがあるとは

思ってもみませんでしたので、

かなり感動しました。



それから外に出ると、

電話ボックスくらいの

小さな木造の建物があります。



彼はいそいそと

そのドアを開けてくれました。

すると、中には



ソーセージ、ハム、ベーコンが!

そうです、スモーカーです。



「おおお!」とわたしが興奮すると

「これはまだ出来てないけど

2週間くらいで出来るよ」と。



そこから「肉は食べるのか」という話になり

じゃあちょっとサンプル的に

お肉ももらおうかな?という流れに。



連れて行かれた先は

また別の建物(大きいんです、とにかく)。



そこから冷凍庫を開けると

彼は「ステーキ食べる?」「豚は?」

などと聞きながら

パパパッと商品を出してくれました。



一包みはだいたい

400グラム前後かな?と思うんですが

それがみんな25ドル前後。



日本で言うと

100グラム600円くらいでしょうか。

安くないですが、

オーガニック肉市場では普通です。



結局、34ドルの買い物のはずが

130ドルになっていました。



後で考えてみると、あの農園主

かなりのビジネスマンです!



「観光客ツアービジネス」のプロ、

流れを完全に掴んでいました。



やはり「流れ」は大切。



流れがいいと、たとえ

予定外の大出費をしたとしても

「ま、いいか」 という気になるから

すごいものです。



たくましいビジネスパーソンから

わたしももう少し学んで

「流れ」を作るスキルを

磨きたいと思います。



そういうことで今晩は

経費で買った高級肉サンプルを

美味しくいただくことにします。



ビジネスしてると

そういう言い訳もできます(笑)



ちなみにビジネスの話は

こちらのブログでさらにガッツリ

やってます。

↓↓↓
井上ビジネス実践ブログ










↓ 参加してます!

にほんブログ村

↓ こちらも挑戦中!

にほんブログ村