crystals-1567953_1280



島田女史がブログの中で

「困った時、状況を打破してくれるもの」

について話しているのですが、

そこにこんな一節がありました。



**********



私は、疲れた時に飛び込むプールなんていうのもその一つ

水に飛び込むと、気持ちが一新して俄然やる気が出てくる



それと実はね、文章が書けなくて困ってしまった時

私には、素晴らしい秘密兵器があるのです

それは、物語を語ってくれる石



これをスコットランドの山の中で見つけた時から

私は、書くことには全く困らなくなった!

(という言うのは希望なんだけれど…)



こういう道具は、路で迷子になった時に使う地図と同じように

心の中で迷子になってしまった時に役に立つもの



**********



わたしもあちこちで

煮詰まった時は「ジャンプする」といいらしい

という話をしていますが

「物」というのも効果がありそうですね。



わたしはあまり物に執着が無いのですが、

「人がくれたもの」が

なかなか捨てられません。



逆に言えば、誰かが

自分のために選んでくれたり

手作りしてくれたものに

強く影響を受けるわけです。



人には

「権威タイプ」

「仲間タイプ」

「達成タイプ」

という3つのタイプがあります。



権威タイプの人は

・人に羨まれる

・人にバカにされる

・世間体が悪くなる

と思うと、力が出ます。



仲間タイプの人は

・人に喜ばれる

・人に嫌われる

・人に迷惑をかける

と思うと、力が出ます。



達成タイプの人は

・やり遂げる、完了する

・遣り残してしまう

と思うと、力が出ます。



わたしはおそらく8:2くらいで

「仲間」と「達成」の混合です。



誰かが喜んでくれるかも、とか

困るかも、悲しいかも、と思うと

ガゼン頑張ってしまいます。



パズルとかは大好き、

凝り性でオタクですので

「達成」も好きです。



で、心が迷子になった時わたしが探すものは

ローズクオーツのブレスレットです。



大好きな友達が

わたしのために作ってくれたもの。



普段は忘れていたりするんですが(汗)

心が迷子になった時

それを取り出してみます。



「数独」なども

必殺アイテムかもしれません。



とりあえず、パズルします。

すると心が落ち着いて

また次のステップが見えてきたり。



あなたはどうでしょうか?

自分の心が迷子になった時に

自分の行きたい方向、

行くべき方向を教えてくれる何か。



持っていると、いざという時

とても便利かもしれません。



島田カオルのブログ記事

全文はこちらから。

心が迷子になった時には:

http://www.absolute-london.co.uk/happenings/cafevisit/22138







↓ 参加してます!

にほんブログ村

↓ こちらも挑戦中!

にほんブログ村