あっという間に11月も半ば。

ブログ更新が滞っておりました。

みなさまお元気ですか?



身を潜めていた(笑)10月末から11月前半。

毎年この時期は個人的に

殺人的スケジュールとなります。



clocks-1098080_1280



10月末のハロウィンに加え

娘の誕生日。

年に一度の、ナッツの大きな入荷。

定期的に行っているセール。



それに加えて

今年はワークショップが入りました。



盆と正月がいっぺんに来て

バケツの水をひっくり返したような忙しさ。

それに加えて

畑のほうも最低限、手入れが要ります。

ニンニクを植えちゃうとかね。



しかし、

ハロウィンと娘の誕生日は日が決まってるんだから

ほかのことをずらせばいいのでは?



そう思いますよね。

わたしもそう思ったんです。



それが、実際やってみると

物販では

早すぎれば前のセールのあおりで売れ行きが伸びず

遅すぎればクリスマス前で忙しいと

これまた売上げに響きます。



また、3ヶ月に一度の定期セールというのが

なじみのお客様にはすでに定着しており、

この時期をスキップというわけにもいきません。



そうした諸々の理由から

わたしのビジネスでは

タイミング的に丁度いいのが11月前半だと

3年間やってきて、思っています。



一方のワークショップやイベントは

まだまだ認知度を上げる段階。

なので、お客さんの興味が盛り上がったときに

すかさずやりたいもの。

これまたタイミングですね。



で、お客さんが参加しやすい日時を選ぶのですが

ほかにもいろんなイベントが競合しているので

スケジュールを立てるのが実に難しい。



これを考え出すと、日が決められません。

日が決められないと、何も起こらない。

何も起こらなければ、当然ですが

ビジネスとしての発展もないですよね。



今回も、忙しいのは分かっていたので

どうしようか迷ったのですが

せっかく興味を持ってくださっているかたが

複数おられたので

やることに決めました。



結局、忙しすぎず暇すぎず

みんなにパーフェクトなタイミングなんて

在りえないのでしょうね。



タイミングがベストじゃない理由なんて

いくらでも思いつきます。



夏はみんなバカンスに行くから

学校が始まると忙しいから

秋は収穫と冬支度のピークだから

ハロウィンは忙しいから

クリスマス前は忙しいから

クリスマス中はホリデーだから

クリスマス後はみんな出費を控えるから

冬は道路状況が悪いから



「やらない理由」を探せば、出るわ出るわ~。



反対に 「やる理由」 として

こんなのはどうでしょうか?

「やってみなくちゃ分からない」



パーフェクトなタイミングは

探し続けても見つからない。



ならば

「やったときのメリットは何か」

「やらなかったときのメリットは何か」

「どちらのメリットが大きいか」


これを考えてみること。



わたしは体験から学ぶタイプなので

自分がやりたいビジネスに

発展的につながるカギ、突破口を見つけたくて

いろんなことをやってみます。



やってみれば

それを続けるべきかどうか

続けるならどこを改善すべきか

それを考えるステージに行くことができます。



だから、パーフェクトなタイミングを待つよりも

状況的に50%オッケーなら

たいていやってしまいます(笑)



こちらの記事 でも

やること、できることの話をしてます。



もちろん「ノー」と言うことも必要なんですけどね。

そういえば、そんな話もしてました。

それは こちらの記事 にて。








↓ 参加してます!

にほんブログ村

↓ こちらも挑戦中!

にほんブログ村