ブログネタ
集まれ!中古パーツ・ジャンクパーツ達 に参加中!
こんにちは、623です。

前回からの続きでございます。

623さん、この手の動作検証では、社外品のCPUクーラーを使っておりました。だがしかしっ!、「ちょっと面倒くさいんじゃぁないのかな」なんて、思ってみたりします
017
そこで初心に戻りまして・・・インテル純正品を使ってみましたよっ!。これって、使い勝手はどうなのかなぁ・・・。
恥ずかしながらこれまで、純正CPUクーラーは使った事が無くて、ドキドキしております(゚∇゚ ;)エッ!?
018
ヒートシンク中心部分には、グリス代わりのシールっぽいものもありますし、そのまま付けちゃえばOKですよね
019
要はプッシュピンを、マザーボード側にある穴に入れちゃえば無問題ですね。ただ、まぁ、装着するにあたりまして、手順はあったりしますから
020
矢印のチョボは
021
この位置に持ってきてから、上から押さえるようにしますと
022
このようになります。くさびが、マザーボード上の穴に広がって、抜けなくなくなる。って、感じでありますね
023
これは、ピンを上に引き上げたところですね。

実際に装着してみますと
024
見え難いのですが
025
四隅の穴に入っていますね
026
こちらが先ほど書いていました「くさびが~」の部分ですね。これで、ガッチリ抜けなくなっているはずです。

さて、前置きが長くなりましたが
027
このようにセットしてみましたよっ!
028
っと、このラデオンさんにも頑張っていただきましょうか!
029
この手の検証でわかりにくいのが、パネルスイッチの位置ですね。今回のP45Tは、この位置で合っているかと思います
030
直接、ドライバー等でショートさせてもよいのですが、簡易POWER SWなる便利なアイテムがあったりしますから、こちらを使ってみます。

そして・・・いざっ!
031
BIOS画面キター!
032
033
純正CPUクーラーも、なかなか良いんじゃぁないのかな。回転数は、少々お高いようでありますが。Windowsをインストールするの面倒くさいなぁ・・・なんて、思っていましたが
034
ありま・・・、何故だか起動しちゃいましたよっ(゚ロ゚;)エェッ!?。きっと、P5Qさんを使った時のHDDだったのかもですね
035
各種ツール画面は、このような感じになっております
036
CPU温度も正常ですし、純正CPUクーラーも良い感じですね。

普通に起動もしましたし、めっちゃ喜んでおりましたが・・・だがしかしっ!。一旦、電源を落とす→再び電源スイッチをONにするのですが、反応がナッシング(゚ロ゚;)エェッ!?
037 (1)
正確には「電源コードを抜く」「ボタン電池を抜く」。そして、少しの時間を置いてから電源スイッチをONすれば、起動はします。う~ん、よくわからない現象だなぁ(´・ω・`)。あ、ちなみに矢印方向へクルリンすれば、CPUクーラーのプッシュピンは外れちゃいますよっ!。

同型機種がありますから、そちらに期待しつつ、次回に続きますよっ!。