こんにちは、623です。

というわけで、ネット回線の続きですよん!

回線工事は簡単に終わりまして・・・
BlogPaint
この黒いONUユニットは回線工事業者さんが持ってきてくれたものです。まずは、これに光回線ケーブルを繋げてから
hikari (17)
BBユニットへと繋ぎます。
そして、前回のWi-Fiルーターと組み合わせて
光回線 (4)
このような感じで使っています。

そして、お楽しみの光回線速度なのですが
光回線 (6)

うおおお、その速さにビックリしたのは内緒ですが、さすがに光回線はADSLとは比べ物にならない速度を出してくれます。

とはいえ、時間帯によっては
光回線 (2)
こんな速度になったりする事も(゚ロ゚;)エェッ!?。もちろん計測サイトによっても、その速度は変わってきたりもします
光回線 (3)
このNUROオリジナルサイトは正確っぽい感じはしますね!。

ただ、まぁ・・・なんと言いましょうか、Windows10にアップグレードしてからというもの、電源を入れてからマザー標準装備の有線LANユニットを見失う事が多々ありまして・・・。再起動すれば動作しちゃうんですが色々と調べてみると、僕の使っているマザー(P8Z68-V)ではWindows10とは相性が悪いようで。゜゜(´□`。)°゜
光回線 (1)
しかも、これを見ると明らかな速度の低下・・・。この場合は、LANケーブルの抜き差しで速度が改善されることから、有線LANユニットそのものが故障してるのかも。正直、基本システムは2011年製のものなのでOSに対応しきれていない部分もあるのかもですが、もう少し使っていたいなぁ。そこで、考えてみたのがコレだったりしますよん!
光回線 (5)
レンタルのポケットWi-Fiレンタル時に購入しました無線LANユニットを使うダブル環境。マザーが正常に認識してくれた場合は有線LANユニットが・・・、ダメな場合には無線LANユニットでネット回線に繋がるようにしちゃいましたよん。これだと有線LANユニットが認識しない場合でも、再起動しなくてもOKなのでかなり楽になりました。

その他では気になる料金のお話
光回線 (7)
ADSLの頃と比べると一気に跳ね上がりました。・゚・(ノД`)。個人的には工事費(24回払い)の1080円が痛いですね・・・。でも、半信半疑だったキャッシュバックの32000円が本当に振り込まれたので、実質だと月4000円と少しって感じになるのかな。ADSL回線のイライラ感から解放された事を考えれば、致し方ないところだと思っています。

正直なところ、まだまだADSL回線を使っていたかったのが本音。速度は3Mbps辺りをウロウロしていましたが、それでも僕的には十分間に合っていましたし、何よりも料金の安さがありがたかったです。回線速度も重要ですが、そろそろPCのハードも新調したいところです。(゚∇゚ ;)エッ!?。