こんにちは、623です。

ふらふら~っと滋賀県へとドライブしてきましたよん(゚∇゚ ;)エッ!?。

だがしかしっ、我がコペン君はあいにくの入院中でして・・・。今回の相棒は君に決めたっ!
滋賀県へ行こう! (1)
旧型ミライースですが、燃費がどれだけ伸びるか楽しみだったりします。
まずは、有名などっかの神社から
滋賀県へ行こう! (2)
滋賀県へ行こう! (3)
三つに分かれていまして全部周ってきましたが・・・運動不足を感じる結果となりました。゜゜(´□`。)°゜。

琵琶湖の夕日が見られるとの神社から
滋賀県へ行こう! (5)
この日はあいにくの天候だったので、噂の絶景は見られなかったのは残念。

パンフレットが手元にないので詳しい事は忘れてしまいましたが、様々なミュージアムが集まっているようでして・・・まずは、このお城から
滋賀県へ行こう! (6)
豊臣秀吉といえば大阪城ですが、その秀吉さんが大阪に来る前に建てた城がコレなんだって。実際に中に入れるのですが、そこでボーっとしていたところ、案内の人から色々なレクチャーを受けちゃいましたよん。山中のお城をゲットしたものの、これでは不便!。そこで人々が行き来しやすいよう、琵琶湖のほとりに建城したのが、このお城。でも、人はなかなか集まらなくて・・・そこで行った政策が、この近くで商いをする者には税金免除!。だったらしいです。このような経験が後に大阪城繁栄に繋がったんだって。いわば、大阪城のテストモデル的な表現をしていました。真面目に勉強もしたし・・・次いこ(゚ロ゚;)エェッ!?。

そして鉄道ミュージアム
滋賀県へ行こう! (10)
滋賀県へ行こう! (9)
展示されていたのは、この二台
滋賀県へ行こう! (7)
滋賀県へ行こう! (13)
滋賀県へ行こう! (11)
実際に車内にも入れますので、なかなか貴重な体験ですね。

その他にもミュージアムはあるのですが、時間には限りがありますから・・・でも、ここだけはどうしても行きたい!。それはっ
滋賀県へ行こう! (28)
海洋堂ミュージアムですよん
滋賀県へ行こう! (15)
滋賀県へ行こう! (26)
ゴジラやケンシロウさん等の正統派もありますが、もちろん・・・!
滋賀県へ行こう! (17)
滋賀県へ行こう! (18)
アスカは立体映えするから好きなんですよね。ツインテールは表現力もばっちりだし、大きな見せ場にもなりますしね
滋賀県へ行こう! (19)
滋賀県へ行こう! (20)
滋賀県へ行こう! (21)
滋賀県へ行こう! (22)
もっとローアングルから責めてみたかったけど、何気に女性客も居てはりますからね(゚∇゚ ;)エッ!?
滋賀県へ行こう! (16)
滋賀県へ行こう! (23)
滋賀県へ行こう! (24)
チョコエッグとか食玩系も多数展示されていて、懐かしいなぁ~と
滋賀県へ行こう! (27)
滋賀県へ行こう! (29)
これにて終了!。この一帯もGWには人も多くなるんだろうなーと思いつつ退散!。

そして、気になる燃費は・・・!
1Lあたり24.7Kmでした。高速道路主体とはいえ、これには驚き。街中だって普通に走ってくれますし、燃費も良いとくれば文句なしです
滋賀県へ行こう! (30)
そして我がコペン君は退院しましたが、想定していたよりかは入院費も安くあがり満足。乗り換えるかどうか悩んでいましたが、やはり僕の相棒はコイツしかないな~と、あらためて実感しました。

脱線しちゃいますが、初代コペンってガンダムの世界に当てはめると、どのMSになるのかな~っとアホな事を考えちゃいましたよん!(あくまで軽自動車縛りって事で)。例えば、乗り換え候補の一つにアルトワークスがあるのですが、これは間違いなくシャア専用ザクだなって。まずベースのアルトがあって、それを車体強化しエンジン・ミッションを専用チューニング!。当たらなければどうという事はない!。という事は、最初から高性能を目指して造られたS660辺りが、ガンダムになるのかなぁ。コペンはS660よりかは尖っていないけど、そこそこの性能(エンジンはスペシャルな4気筒)はあるからジムカスタム辺りになっちゃうのかな。いや、ジムカスタムは「特徴のないのが特徴(ウラキ解説によれば)」らしいから、う~ん、何だろうなぁ・・・。