不定期通信@ 俺(-_-)y-~日記(まだ生きてます)

(元)永遠の16歳・俺(-_-)y-~が綴る駄日記。読んでも得する事は何一つありません。
趣味と無関係なブログパーツをベタベタと貼付るのが趣味です。
twitter→http://twitter.com/ore_ore6 出没地→http://urx.nu/bFqU
楽曲群→http://www10.plala.or.jp/dogeatdog/music/index.html
泥酔すると配信し出すので要注意→http://www.ustream.tv/channel/ore-ore6-s-show

ラーメンの御値段

少し前に、高速道路の某SAでラーメン食べました。
麺もスープもタレも全て出来合いの殆どインスタント状態ですが、
あっさりしてて美味しゅうございました。ごちそうさまでした。


高速道路SAのラーメン(650円)


さて。
問題は御値段。

この即席麺同然のラーメン、650円です。


650円です。


最近は何処のラーメン店も値段が上がってるので、それよりはお安いですが…
ちょっと良心的なお店と大差無い値段設定に、かなりの割高感を覚えました。

上記のとおり、作る手間は殆ど掛かってないのも同然。
殆どが人件費とテナント料なのでしょう…うーむ。

祝 初完食

思い起こせば、あれは(世を忍ぶ仮の年齢が)19か20の頃…
(実年齢は永遠の16歳です)友人に連れてって貰った某寿司店。


名物「ジャンボ生ちらし」。

生ちらし用の寿司桶にミチミチに詰め込まれた酢飯。
そしてその上に溢れ落ちんばかりに載せられたネタ。

初めてその全貌を見た時は、
戦う前から負けしか見えませんでした。
「こんなに食えるワケが無ぇ…」


その初戦敗退から20年以上が経過し…

その間、何度となく挑戦しては返り討ちに遭い、
愉快な店員さんの「どうした?酢飯足すかい?」
…の煽りに軽く殺意を覚え(嘘です)、敗戦の繰り返し。


しかし。


先日、何度目の挑戦かは忘れましたが、ついに完食に成功しました!
初完食ですよ!やりました!俺(-_-)y-~、偉い!!!!!!!!!!

ジャンボ生ちらし

比較対象が湯飲み茶碗しかありませんが、
その圧倒的な大きさはお解りいただけるかと。


帰宅後、腹壊すわ風邪ぶり返すわ散々な目に遭いましたが、
それでも悔いはありません(でももう挑戦しないと思います)。

YOUR SONG

少し前の話ですが、ワタクシ、22年振りに「人前で鍵盤を演奏する」
…という無謀な事をしてしまいました。要は「LIVEに出演」です。


学生時代、鍵盤弾ける人が少なかった所為もあって、
鍵盤必要な楽曲演る時だけのサポートメンバーとして、
僅か数回ではありますが、LIVEに出た事があるのです。

しかし。

所詮22年前の話。
今でもアマチュア・バンドでバリバリ活動されてる方といきなり共演…
…とは、無謀過ぎて全て投げ出して&逃げ出したくなるレベル。

案の定、リハーサルでは経験不足と練習不足を露呈し、
かなり気まずい空気が流れてしまいました。


それでも本番はメンバーの方やサポートメンバーの方に助けられて、
ミスだらけではありましたが、何とか無事に演り切る事が出来ました。
これはもう感謝しかありません。本当にありがとうございます。


そして。
今更夢を追う年齢でも無いのですが、ささやかな夢が叶った瞬間でもありました。


今回の会場は、2011年に、尊敬する「鼓単」のLIVEが行われた場所でもあるのです。
(鼓単:北島良人さん・蓑輪単志さんのユニット)

2011年 鼓単LIVE


五年の時を経て、同じステージに立つとは…
夢にも思っておりませんでしたが、夢が叶いました。
(言ってる事が何やら矛盾しておりますが)

2016年 五年の時を経て鼓単と同じステージに立つ!

この後、「YOUR SONG」から始まる計五曲を演奏させていただきました。
改めて、全ての方に、大きな感謝を…

羽根付き餃子

ワタシが理解出来ないモノの一つに「羽根付き餃子」がある。

元々は一度に大量に出てくる中華料理店の大皿焼き餃子に、
調理の工程上付いてきたモノを再現したのがコレらしいのだが、
ラーメン店等の一皿五個〜六個程度の餃子にまで必要か??

上記、大皿の焼き餃子に「工程上」付いてきたモノなら別に構わない。
しかし。わざわざ手間暇かけて(小麦粉を溶いて焼き機に投入)まで
それを提供して欲しいとは思わない。そもそも味しないし。食べにくいし。

この「羽根付き餃子」を提供するラーメン店の餃子は、大概単価が高い。
そらそうだ。ただ焼くだけではなく、手間暇が必要なのだから。
(もちろん、洗い物も増えるだろうし)

餡から手作りの餃子ならまだイイとして、市販のチルド餃子なら、
「利鞘」の為にやっているのではないか?…と疑いたくなる。


…とは言いながら。
今回も味噌ラーメンと餃子を美味しくいただいてきたのでありました♪

味噌チャーシュー麺

羽根付き餃子


最近食べたラーメン(画像残ってるモノ)

相変わらずネタ無いですね。

何処かの三流雑誌やテレビではありませんが、
「困った時はラーメン特集」で乗り切ろうと思います。


塩(デフォルトで量少ない)

盛岡旅行の帰りに函館で食った塩ラーメン。
函館といえば結構有名なラーメン店がありますが、
コレは通りすがりにたまたま発見したラーメン店。
疲れた身体に程良い塩気で大変美味しゅうございました。

量が少ないのが玉に瑕。



辛味噌チャーシュー大盛+煮卵

洞爺湖にある「一本亭」の辛味噌チャーシュー大盛+煮卵。
現在、ワシが唯一店名を出して絶賛しているラーメン店です。
美味い。本当に美味い。そして此処のお店は餃子も美味い。

洞爺湖はワシに元気をくれる場所です。



博多豚骨(in 三宮)

神戸行った時に三宮駅の近くで発見した「博多豚骨」の店。
店員の愛想が、これでもか!!って程最悪でした。
大して腹も減ってなかったのに何故行ったのか未だに謎。

次に神戸行った時は、また行くかもね…(他の店探すの面倒)



醤油(見た目は塩)

見た目は完全に塩ラーメンですが、実は醤油ラーメン。
時折「白醤油」なるメニューを見掛ける事もありますが、
敢えて名付けるなら、まさにソレ(白醤油)でしょうか。

黒醤油は無いけど。



つけ麺(不味くて高い)

東京国際空港(羽田空港)第1ターミナルビル内某所にある店。
普通のラーメンもあるけど、一応「つけ麺」が売りらしい。
売りなのに、高くて不味いという為体。どうなってるの??

とある御方に「(行っちゃアカンと教えたのに)何故行った?」と叱られました。



つけ麺(ノーマルだけど麺多い)

同じ「つけ麺」でも、コチラは大変美味しゅうございました。
ただ、魚粉にありがちな「食べてる途中で飽きる」は健在。
魚粉が美味しいのは最初の二口〜三口程度だと思います。

魚粉好きな方には超オススメ。美味。



塩(ノーマル)

これぞ「昔ながらのラーメン」って感じの塩ラーメン。
飲んで食って飲んで…の後だったのに、スルリと入りました。
何なら「おかわり!」って言っちゃっても良かった程。

近所にあったら週3〜4回は通いそう。



塩チャーシュー大盛

昨日食ったばかりの塩チャーシュー大盛。
此処最近何度も「もうチャーシュー麺大盛り無理」
…などと言ってる割には学習せず後から胃痛で苦しむ。

すっかり見慣れた光景です←

【閲覧注意】酷い内出血画像

【閲覧注意】酷い内出血画像


先日、飲み会の最中に転倒し、右膝を強打しました。

当初は「強い打撲」との診断で、湿布を処方されたのですが、
効き目無いどころか更に腫れが増すばかり…
明らかに「膝に水が溜まってる」状態です。

其の「膝の水」を抜いて貰っても痛みは退かず、腫れも退かず…
「これは腱が切れてるかも知れない」とまで言われる始末。

精密検査の結果、腱は切れてなかったのですが、
「一ヶ月経っても痛みと腫れが退かなければ手術」との診断。

現在、約三週間が経過したところですが…
強打直後と較べれば腫れも痛みも退いてますが、
ほんの少し患部をぶつけただけで激痛が走る状態…

これは手術不可避かも知れません…


因みに。
酷い内出血(皮下出血)も併発したのですが、
出血量が多過ぎたのか、打撲箇所ではなく、
踝と踵の間にまで内出血が下がってきてました。
(現在は消えてます)

内出血(皮下出血)

こんなドス黒い内出血、初めて見ました…

某ビジネスホテルの「無料朝食」を食べてみた

ホテルの朝食と云えば「値段の割には大した事無い」
…というイメージが付きまといますが(個人の感想です)、
一方で「無料朝食」を提供するホテルも存在します。


朝食が有料だろうが無料だろうが、大概時間無くて、
メシも食わずにホテルを後にする事が多いのですが、
先日、たまたま時間に余裕があったので食べてみました。

某ビジネスホテルの「無料朝食」。


無料朝食


炊き込みご飯・味噌汁・簡単な惣菜とサラダ…
他にも納豆・漬け物・白飯・ふりかけ等がありました。

特段「美味しい!」って程ではありませんが、無料でこの内容なら充分です。
まあ、無料と云っても実は宿泊費に朝食代も含まれてるのでしょうけど…。
(つまり今迄その分損してた…って事ですね)


初めて食べた「無料朝食」。
ここでふと、以前食べた事がある別のホテルの「有料朝食」を思い返す。

コレよりは多少良い食材使ってるだろうし、種類も豊富ではあるのですが、
如何せん値段が高い。ホテルにも依りますが大概1,000円〜1,500円。

「無料朝食」の恩恵と「有料朝食」への疑問が脳内を支配しました。
それなら近くにある吉野家等で牛丼か朝定を食った方が安上がりです。


たまたま今迄機会が無くて食べた事が無かった「無料朝食」。
今後も、時間に余裕がある時は是非ご馳走になりたいと思います。

原点回帰

既にこのblogですら放置気味ですが、あくまでも本編は自サイト(※)です。
(※ 自サイト:http://www10.plala.or.jp/dogeatdog/index.html または http://oreore6.wix.com/oreore6

しかし。
既にPCも買い換えてしまい、ホームページ作成ソフト(コレ自体が死語ですね)はありません。
あるのはフリーのFTPソフトとサイトのhtmlファイルだけ。

先程。
数年ぶりに「更新」しました。

既存のhtmlファイルを書き換え(初歩的なhtml文で作成されてた事が幸いしました)、
別ファイル名で保存し、上記フリーFTPソフトでアップロードしただけですが、
まあ何とか最低限「見られる」ようにはなりました。やれば出来るモノですね。

とは言ったモノの、内心「数年放置した割に、よく出来たな」と驚いておりますが。

内容は「魚粉入りの醤油ラーメンは美味いけど最初の一口で飽きる」
…ってだけの極簡単な内容ですが。まあ、練習も兼ねて…って事で御許しを。

グリーン車に乗って

土曜日は帯広で新年会がありました。

夏だったら…若かったら車で行ってたんでしょうけど、
冬だし…実年齢は若くないし…JRで行く事にしました。

JR北海道では「グリーン車往復割引きっぷ」的なのが売られてますが、
近々それらの割引きっぷ類が発売中止になるらしいです。

ならば…というワケではありませんが、特急のグリーン車なんて乗った事無いし、
これを逃したら一生乗る機会も無いだろうから…と思い、奮発してみました。

グリーン車往復割引きっぷ

日頃飛行機の狭い座席で散々な目に遭ってるので、
たまにはゆったりとした移動をしてみたかったのです。



スーパーおおぞら7号(札幌駅)

札幌駅8番ホーム(?)に「スーパーおおぞら7号」入線。


スーパーおおぞら 号車表示

「指定席」と書いてますが、グリーン車です。


旅の御供

旅の御供・サッポロクラシックも忘れずに買ってあります♪
(ニッカウヰスキーの水割りも買ってます)
御存知の方も多いかと思いますが、ボクは乗り物が苦手です。
なので、事前に酒でも飲んでしまわないと後で悲惨な目に遭います(笑)。


グリーン車 車内

しかし。さすがはグリーン車。座席・シートピッチ…
全てに於いて「快適」であります。これはクセになりそう。

何でもこの「スーパーおおぞら」、グリーン車から先に満席になるとか。
これだけ快適な座席ならば、それも納得です。実に素晴らしい。


実は「スーパーおおぞら」に乗るのは初めてではありません。
社会人になって割とすぐの頃、釧路に住む伯母が亡くなった時にも乗ってます。
さすがにあの頃と比べたら車輌も乗る側(ボク)もガタが来てますね…。

当時はまさに「社運を賭けた車輌」とでも言いましょうか。
最高速度130km/hで札幌〜釧路を駆け抜けるサマは圧巻。
航空機の札幌〜釧路便を廃止に追い込んだのは割と有名な話。

しかし。今は御存知の通り過酷な条件(山岳路線・極寒地帯)に
車輌が耐え切れず故障が頻発、最高速度も110km/hでの運転です。


まあでも、110km/hくらいで丁度良いのではないでしょうか。
帰りは帯広発の時点で約5分遅延でしたが札幌着までに
キッチリと遅れを取り戻しての定時運行でした。

…絶対何処かで130km/h出しただろ(笑)
御陰で若干具合悪くなったのは内緒です。


どこかの信号場

トマム駅 駅名標

列車の旅も、悪くないですね。


新年会、本当に楽しかったです。
皆様、本当にありがとうございました!!

冬の味覚

私事で恐縮ですが、1月18日に27回目の16歳の誕生日を迎えました。
あと五年で16歳トリプルスコアになります。

「そろそろこの言い方(永遠の16歳)やめよう」
「それよりも48歳まで生きてられるのか」
心配事は尽きませんが、とりあえずまだ生きてます。


さて。
この時期必ずと言って良い程食べる「冬の味覚」があります。

たちポン
たちポン。

値段高いのが玉に瑕ですが、機会があれば是非お試しあれ。


おでん
あとは、おでんがあれば満足です。

滋養強壮

今年に入り三回も風邪でダウンしております。
年が変わっても虚弱体質は改善されておりません。

あ。
本年もよろしくお願いいたします(今更)


まあ、そんなワケで。
年末年始を挟んだ所為で気が緩んだのか、
急に寒くなって身体がついて行けてないのか、
真偽は不明ですが、とにかく風邪が治りません。

治りきらないまま仕事行ったり飲みに行ったりしてるのも原因かと←

肥る懸念はありますが、そんな事は言ってられません。
栄養を付けないと厳寒期を乗り越えられません。


餡掛け焼きそば(行者ニンニク入り)
餡掛け焼きそば(行者ニンニク入り)
ワタシの元気の源でございます。行者ニンニク。


ザンギ(鶏唐揚げ)
ザンギ(鶏唐揚げ)
漬け込む際にニンニク多めにしてもらいました。


相変わらず喉が腫れてて熱が下がりきってませんが、
明日からバリバリ生きていかねば(でも頑張らない)

家賃催促事件

以前も何度か書いた事がありますが…

今住んでるアパートの大家(今回は呼び捨て)がすぐ隣に住んでるので、
家賃は口座振替にせず毎月直接払いに行ってます…いや、行ってました。



この度。
其れが原因で、とある事件が起こりました。

表題の「家賃督促事件」。

以前は割と家に居る事の多かった大家夫妻。
ところが此処二〜三年は留守にしてる事が多く、
ボクも仕事で帰りが遅くなる事が多く、なかなか会えず。

その所為で度々家賃の支払いが滞る事がありました。

…と云っても、払えなかった家賃はそのままストックしてあるので、
請求されればいつでも払える状態ではあったのですが。



毎度毎回払いに行く度に留守の大家。
気付けば半年が経過しておりました。

そして先日の夜。

忘年会続きで体調を崩し、高熱で魘されてるその最中、
突然大家が部屋にやって来て「家賃払え」と言ってきた。
督促状を持って。

督促状(“領収しました。”は後から書き足された)



ふざけんなよ!??


こっちは毎月払いに行ってるんだ。
理由は知らんが毎回留守にしてたのはソッチだろうが。
それを滞納者呼ばわりとは何事か。

挙げ句「忙しかったら口座振替を(略)」
…と来たモンだ。入居時に「近いから直接払いに来て」
…と言ったのは何処の何奴だ。寝言は寝て言えっつーの。


具合悪いのもあって相当機嫌を損ねたワタクシ。
上記の通り払い損ねた家賃は全てストックしてあるので、
半年分(366,000円)をその場で払ってやった。

大家も、まさか即金で払って来るとは思ってなかったのだろう。
領収印を持ってきてなかったので、一旦自宅へと戻っていった。

良識ある大人なら其れに同行して領収書を受け取って帰宅するのでしょうけど、
風邪&不機嫌だったので領収書を届けに再度来させた。当然だ。うん。


今後も口座振替などする気は更々無い。
大家が目の前に住んでるのにわざわざ口座振替手数料を無駄払いする必要無し。
今度滞納者呼ばわりしたら、タタじゃ済まさんからな。クソ大家め。

大切な時間



兄貴・北島さんがVOCALを務めるユニット
「ATR」のLIVEを鑑賞させていただきました。

カヴァー曲・オリジナル曲を織り交ぜての素敵な構成。

北島さんは「暗い曲ばかりだから」…と茶化してましたが、
MCも含めて涙無しには観られないLIVEとなりました。
要さんの曲をカヴァー出来るのは北島さんしか居ませんね!


曲のタイトル通り、音楽に触れる事はボクにとって「大切な時間」なのです。


それはそうと。
今日も本当に寒くて、会場に着いた時は相当青ざめた顔をしてたのでしょう。
北島さんが真顔で「お前、大丈夫か?身体弱いんだから…」
…と何度も心配してくださり、支配人・中山さんの御協力の下、
温泉に入らせていただきまして…御陰様でかなり体力回復しました。

LIVEも、温泉も、本当に「大切な時間」を…ありがとうございます。

昔はメアドを訊いたモノですが

皆様、生きてますか?
ボクは辛うじて生きてます。


先日、職場有志の飲み会がありまして。
その飲み会に、バイトで来てるRちゃん(推定年齢21歳)も参加。

以前はメアド(メールアドレスって注釈が必要な時代)を訊いたモノですが、
最近はLINEなどという大変便利なツールがございましてですね、はい。
長ったらしいメアドを訊くよりも簡単に女の子の連絡先がGET出来てしまいます。

鼻の下を伸ばしたオッサン、程良く酒も廻ってきた所で、
RちゃんのLINE IDをGETする事に成功、晴れてLINE仲間に。



しかし。
浮かれていられたのも此処まで。


Rちゃん、ボクのアイコンを見るなり

「この写真、今日着てる服と同じじゃん(爆笑)」

ええ、そんな事完全にノーマークでしたわ。
しかもアイコン自体が四年前の写真なので、
少なくとも四年以上同じ服を着続けている事もバレる有様。



もちろん、Rちゃんとはその後只の一度もLINEを使った会話はしておりません。
つーか、そんな事見抜かれたら恥ずかしくて寧ろブロックして欲しいです(笑)。

違う意味でFacebookが怖い

最近、ちょっと思いついた事はTwitterに(主に愚痴が多い)、
もう少し具体的な事はFacebookに(文章はblogより短めですが)、
…というのが殆どで、blogは放置しまくりです御機嫌如何ですか。


そのFacebookですが、少し前に妙な機能が追加されまして。

「◯年前の投稿を振り返ってみましょう」

…という文字列と共に◯年前にupした画像が表示されるのです。


このblogにも同じ事が言えるのですが、◯年前の投稿っつっても、
せいぜい「誰と飲んだ」「ラーメンが美味かった」「体調崩した」
…的な内容が殆ど。まるで成長していない自分を見せつけられてるよう。


先日、久々に友人の御母様にお目にかかったのですが、
この間特に自分の人生に転機が訪れたワケでもなく、
特段報告する事もなくて話題に詰まるという失態もあり…

「成長しないお前が悪い」と言われれば其れまでですが、
10年以上も何ら変化の無い生活を送り続けてる自分に嫌気が…


なので、件のFacebookの機能は是非ともヤメていただきたい(笑)。

トッピングのタイミングがミッシング

土日連チャン飲み会という過酷なスケジュールを終えて
疲労困憊を通り越してますが皆様御機嫌如何でしょうか?

特に、貴重な連休を潰してまで御付き合いくださったY山さんには
幾ら感謝しても足りない程です。本当にありがとうございます。


さて。

今朝…というか今日の昼頃。
身も心も疲れ果てて炭水化物が欲しくなったので(言い訳)
某ラーメン店へと立ち寄りました。

冒頭にも書いたとおり疲労困憊を通り越してて、
それどころか若干意識が朦朧としていたため、
自分でも何を注文したかハッキリ覚えてない有様。


ひとしきり食べ終えて、席を立とうとした頃、
店員さんが来て何やら謝罪を始めました。

「申し訳ありません。煮卵トッピング乗せるのを忘れてました」

…繰り返しになりますが、ボク自身は注文の詳細を覚えてません。
件の「煮卵トッピング」を注文したかどうかを覚えてるはずも無し。

「え?(煮卵トッピングなんて)頼んでましたっけ?」
…と訊くも、店員さんは「はい、本当に申し訳ありません」
…と、煮卵が乗った小皿を持ったまま謝罪を続けております。


よくよく考えたら、注文時に煮卵を乗せるかどうか迷った気はします。
しかし。昨日の飲み会の際、〆にTKG(卵かけごはん)を食べてるので、
それを理由に「卵の連続は控えよう」…とも考えた気も。


結局、店員さんが引き下がらなかったので、煮卵を有難く頂戴したのですが、
上記のとおり、既に食べ終えており、今更煮卵だけ渡されても…ねぇ??
どうせなら、もう少し早めのタイミングで持ってきて欲しかったですね。

原稿を落とす

ついにやってしまいました。
6月、ただの一度も日記書きませんでした。
作家の方が原稿を落とすのは、こんな感じなのでしょうか?
(こんな日記と一緒にするなって?失礼しました)


出来事は沢山ありましたよ。
何と言っても「鼓単LIVE in TOKYO」!
それはそれはもう本当に素晴らしいLIVEで、
一生忘れる事の無い感動を与えてくださいました。

北島さん、蓑輪さん、鮫さん、西山さん、阿部さん…
御一緒くださった、くーこさん、三浦兄さん…
本当に本当にありがとうございます。

…その直前、持病の痛風が再発してしまい、
何としても鼓単LIVEを観に行きたいが故に
許容量を大幅に超える痛み止めを服用した結果、
北海道へ戻った直後に胃をヤラれた上に痛風も悪化…


いつもの虚弱ネタで言えば腰痛も再発し、
病院(ちゃんとした整形外科)へ行ったら
「ヘルニア一歩手前」的な診断を下されまして…


他にも厄年ならではの災厄が色々と降り掛かり、
その度に「(日記)書こうかな)」…とは思ったモノの、
なかなか実行に移さず、気がつけば7月ですね。
皆様如何御過ごしでしょうか。

訊かれた事に答えられない

毎年毎年世を賑わす新社会人の事ではありません。
他ならぬボクの事です。はい。


先日、無事納車された黒いラブラドール3号。
気付けば納車から7日が経とうとしております。

黒いラブラドール3号(まだ無傷)


先程、ディーラーの方から電話がありました。

「納車から(約)一週間が経ちましたが、お車の調子は如何ですか?」

…えーっと。。

実を申しますと、その納車日に店頭から自宅へ戻る際に運転しただけで、
其れ以来一度も運転してないので、調子の善し悪しが解らんのです。

正直に「あの日以来一度も乗ってないので解りませんが多分絶好調です」
…と答えましたが、まるで答えになってません。


今日も明日も特段車で出掛ける用事が無いので、
ますます答えに窮する事になるのでした……。

腎臓結石とN30K(納車30分で傷物)

金曜日は“平成27年度”の人間ドックでした。

3月に受けたのは“平成26年度”の人間ドックでして、
年度毎に一回受ければ良いので、制度上無問題。

それはさておき。
一昨年辺りから「腎臓に石灰化」と言われておりまして。
それが今回目出度く(?)「腎臓結石」に進化しました。

尋常じゃない痛みが襲いかかる…とは聞いておりますので、
「事前に治す方法ありませんか?」と訊いたのですが、
「血尿が出たり、痛みを感じたら泌尿器科を受診してください」との事。

…それじゃあ遅いよ(笑)


ここの病院食、ボリュームが物凄いのですが、
そのボリュームの割には塩分が非常に少ないです。
副業に食堂でも営業すればイイのに…と思う程。

病院食(俯瞰)

これだけのボリュームで…

病院食(メニュー)

この塩分量(4.7g)。素晴らしい。
(カロリー高めなのは朝食抜きでの検査後だから仕方無い)


それはそうと。
特に根拠は無いのですが、これからは、
飲み会の〆のラーメンを蕎麦にしようかな…と思案中。
遅くまで営業してる蕎麦店が少ないのが難点ですが。

蕎麦(春野菜の天せいろ)

某所で食べた「春野菜の天せいろ」。
美味しいけど麺のコシ強いのが玉に瑕。


そして。
本日(日曜日)は「黒いラブラドール3号」納車日でした。
初代・2号とはメーカーが違うのですが、「MT車」「黒」なので、
「黒いラブラドール」の名を受け継いで貰う事にしました。
よろしくね♪

黒いラブラドール3号(まだ無傷)

…この30分後、ガソリンを入れようと立ち寄ったセルフスタンドで、
強風に煽られてドアが給油機器に激突する事はまだ誰も知りません。
(直す程の傷ではなかったのは不幸中の幸い)

ありがちな誤解

時は既に21世紀の約1/4が経過。この情報化社会に於いて、未だに
「北海道の人は毎日新鮮な海の幸や山の幸を楽しんでるんでしょ?」
…などと言っている(思っている)人が居るらしい。

酪農王国でもある北海道は、海の幸だけでなく、
肉や農作物等でも同様の事が言われたりする。


ンなワケ無ぇだろ!


山の幸はともかく、海の幸は大概値段高いし、
肉も含めて毎日食ってたら痛風悪化まっしぐらである。



そんなワケで。
昨日は久々に豪勢なランチだったのですが…
(興味ある方は昨日の日記を見てください)

本日の朝昼兼用飯はコレである。

永谷園のさけ茶づけ(お湯だけで簡単)

涙無しには語れない食糧事情である。

海の幸が名物の街へザンギ(鶏唐揚)を食いに行く

某友人とザンギ(鶏唐揚。厳密には調理法とか色々別物らしい)食ってきました。
行先は、海の幸で有名な積丹半島某所にある「食事処」。
もちろん海の幸も美味しいのですが、この店は某友人曰く

ザンギが絶品

…との事。
ボクも何度か食べた事があり、遠出をしてでも食べる価値のある逸品です。


ザンギ(鶏唐揚)と海鮮丼


どーん。


ザンギに囲まれて、アタシゃ幸せだよ(ちびまる子ちゃん風に)



写真には入ってませんが、他に天ぷら盛り合わせも食べました。
が。当然食べ切れる筈も無く、某友人に半分程手伝ってもらいました。

その際「どうせならザンギを手伝わせろ」
…と言い放つ程の「鶏肉大好きっ子」な某友人。思わず吹き出しました(笑)

相変わらず面白い人です。

たかが500m されど500m

職場が移転し、5月4日(月)から新しい事務所へと通勤しております。
自宅からの距離は、旧事務所より約500m遠くなってしまいました。

今迄同様徒歩通勤を継続しておりますが、
この僅か500mの距離延長が一週間目にして
早くも身体の彼方此方に異変をもたらしております。

延びた500mの内、約半分が3%程度の上り勾配。
(其の区間を、密かに「坂路調教」と呼んでおります)
その所為で、事務所に着く頃には完全に息が上がってます。

そして、膝・腰・脛の痛みが終日抜けません。

たかが500m…と侮るなかれ。
幾ら若いフリをしてても、寄る年波には勝てないのです。

【豆知識】ロキソニンが解熱剤の代わりになる

また風邪ひきました。

昨日の夕方辺りから寒気がしてたので定時に帰らせてもらい、
今朝も寒気が治まらず関節まで痛み出す始末。

大事な打ち合わせがあるので休めない日だったのですが、
さすがに歩く足元すら覚束無い状態では無理ってモノです。


ただ。
風邪で病院行っても「家で寝てなさい」
…と言われるのが定番なので、今回もそうしてました。

ところが。
熱がどんどん上がり、気付けばこんなハイスコアを叩き出す始末。

38.8度

さすがにここまで来るとインフルエンザとか色々疑うレベル。
フラフラのまま病院へ駆け込み、一応インフルエンザ検査。

結果は陰性で、まずは一安心…なのですが、問題の高熱については
「(痛風の痛み止めの)ロキソニンを解熱剤の代わりに服用してください」
…との事。「何じゃそりゃ!??」と思いましたが、
「消炎剤」という事を考えれば、まあ解らなくもありません。
薬漬けのボクに対する、ささやかな配慮だと思う事にします。


さて。
そのロキソニンですが…服用した所、37.9度まで下がりました。
一応、解熱(消炎)効果はあるみたいです。ちょっと豆知識。

最強の衝動買い

遡る事、約三年八ヶ月前。2011年7月24日(日)。
我が愛車・黒いラブラドール号が天国へと旅立ちました。


最愛の相棒であった黒いラブラドール号に代わって、
ボクの相棒となってくれたのは、黒いラブラドール2号。

生まれ年は黒いラブラドール号と同じながらも、
故障や錆が少ない中古車で、ディーラーからは
「四年は持ちますよ」と言われておりました。


しかし。
ボクの所へ来た途端、錆が急激に進行したり、
故障が頻発したりして、結局四年持ちませんでした。

こう書くと、まるでボクの使い方が荒っぽいせいで寿命を早めたように見えますが、
極めて普通に使ってたつもりです。あくまで「つもり」なので、実際は解りませんが。
※海が近い・普段乗らない(動かさない)等の理由で錆の進行が早い…とは言われました


前回と同じディーラーに「似たような中古のMT車ありませんか?」
…と訊いても、紹介されるのは新車のAT車ばかり。

車に金を掛けたくないから中古車を&MT車に乗りたいからMT車を…
…とお願いしてるのに、新車のAT車の話しかしてくれません。

そりゃあ、ディーラーは新車を売るのが本業ですから、
それが当たり前と言えば当たり前ですが…はぁ…。



話が進まないので、数少ないMT車(新車)を扱ってる別のディーラーに行ってみました。

「MT車を探してるんですが、(お金無いので)手頃な車ありませんか?」
「インプレッサなど、いかがでしょうか」

この時点では、表向きには買う素振りを見せず、
相手も冷やかしだと思い込んでいる模様。

「(カタログを見せてもらいながら)イイですねぇ…」
「(冷やかしなら帰れよ)……」

完全に冷やかしだと思われてます。相手の目がそう言ってます。


しかし。
コチラの意向を全く理解してくれなかったディーラーのせいで、
MT車(中古)を探す事に疲れと諦めを感じていたボクは、
カタログを見ているウチに色々アレコレ考えるのが面倒になり、

「コレ、おいくらで売っていただけますか?」
「は!??……しょ・少々お待ちください」

…と、「新車を衝動買いする」という信じられない行動に出てしまいました。


「コチラが御見積になります」

最強の衝動買い

「200万円は切れないんですね…うーん….」
「あ、何とかしますよ!」
「え?200万円でイイんですか?」
「195万円で、どうでしょう?」
「ありがとうございます。では、コレでお願いします」
「……!??」

元々中古車しか考えてなかったのですが、万一見つからなかった時のために、
一応新車を買えるだけの現金は持ってました(なけなしの貯金全部崩した)。

突如としてポケットから出された帯封二束(200万円)を見て、呆気にとられる店員さん。

「こんな買い方する人、初めて見ました」
…と、褒め言葉なのか何なのか解らない事を言われつつ、店を後にしました。


その後、某友人と回転寿司を食いに行ったのですが、
いつもと違う店に行った所、某友人が「我々と芸風が違う」
…と、これまた解らない事を言ってました。面白かったです。



今年に入ってもずーっと体調が悪い日が続き、
厄年を嘲笑うかのように次々と嫌な事が起こり、
何だか物凄く落ち込んでいたような感じでしたが、
「最強の衝動買い」で、少しは吹っ切れたかな?

…いや、全然吹っ切れてません。
帰り道。黒いラブラドール2号の故障が悪化し、一瞬フットブレーキ効かなくなりました。
以降、エンジンブレーキをメインにしております(危険なので真似しないでください)。
納車まで約二ヶ月あるのですが、それまで無事故で乗り切れるでしょうか?
いや、乗り切らなければなりません(さすがに怖いので最低限の修理は依頼しました)。


全然関係無いけど、某所で食べた塩ラーメンが美味しかったです。

あっさり塩ラーメン

未練タラタラ

過ぎてしまった事を何時までもネチネチウジウジ愚痴愚痴する事に
無類の定評がある俺(-_-)y-~ですこんばんは御機嫌如何ですか?

さて。先日
「高速道路火災通行止の煽りを喰らって飛行機に乗り損ねた」
…という事は日記に書きました。

その後色々調べた所、火災の詳細等が解ってきたので、
更にネチネチウジウジ愚痴愚痴を重ねてみます。
ハッキリ言ってウザいだけなので読み飛ばし推奨。


まず。
当初の予定ルートを紹介します。

当初予定ルート

普通に道央道上り線を通り、千歳ICから一般道で新千歳空港へ。
割とギリギリにアパートを出発した事もあって、まあ無難な選択です。


しかし。
火災のため恵庭IC〜千歳IC間が通行止となったため、
実際にはこのようなルートを余儀なくされました。

実際のルート

輪厚SICから一般道を経て新千歳空港へ。
恵庭ICで既に渋滞が発生しているとの情報もあり、
その手前で道央道脱出を試みました。

その結果、30分以上の遅延を招き、
それが乗り遅れを招く事になりました。



ところが。
この火災による通行止は「恵庭IC〜千歳IC(上り線)」ですが、
火災発生場所は千歳IC付近(千歳恵庭JCT〜千歳IC間)との事。
つまり、恵庭IC〜千歳恵庭JCT間は理論上通行可能だったのです。


だとすると、このようなルートも可能だった…という事になります。

これなら間に合ったんじゃね?

地図上だけで見れば相当な遠廻りに見えますが、
理論上のロス時間は10分程度で済む計算となります。


規制表示で「道東道方面には行けるけど道央道(千歳IC)方面は行けないよ」
…と表示するのは難しいでしょうし、現実問題そのような規制は不可能でしょう。


しかし。
この「20分の差」を以てすれば、
「もしかしたら間に合ってたかも…」
…という思いが拭いきれません。


失意のドン底の中、新千歳空港付近の地上から、
乗る予定だった飛行機が飛び立ってゆくのを眺め、
結果的にバカ高いキャンセル料を支払う羽目になり、
友達には会えず終い…二日経った今でも悔しいです…。

相変わらず厄が落ちてない

以前この体で日記を書いたら、ある方から
「悪い事を書くよりも良い事を書いた方がイイ」
…というアドバイスをいただきましたが、
相変わらず良い事なんか起きるワケも無く、
またしても災厄に襲われたので、その顛末を。


土曜日の夜、川崎市内某所で友達と飲む約束をしてたので、
予約していた飛行機にギリギリ間に合うようアパートを出発。

この「ギリギリ」が既に間違いの始まりなのは皆様御察しのとおりです(笑)

高速道路を千歳に向かって走っておりましたら、
何やら規制表示が見えてきました…


「恵庭〜千歳 火災のため通行止」


何じゃそりゃああああぁぁぁ!!!

仕方無く手前のICで降りて国道36号へ。
只でさえ交通量の多い国道36号に、
高速道路から降ろされた車が合わさると、
それはもう渋滞以外何のフラグも立ちません。


それでも何とか渋滞を掻い潜り、
新千歳空港に着いたら、
今度は駐車場が全て満車。

この時点で出発20分前(※)。
近隣の格安駐車場へ行ってたら確実に間に合いません。

※飛行機に乗るには、出発15分前までに保安検査場を通過しなければなりません

哀れ、人生初の「飛行機に乗り遅れる」という大失態…
念のため後続便の空席状況を確認するも無情にも
「夜まで全便満席」という悲しい回答…

もう少し早くアパートを出発していれば防げた失態…
しかし火災が無ければ余裕で間に合っていたのも事実…

泣きながら飛行機と宿をキャンセル。
本来乗るはずだった飛行機が飛び立って行くのを地上から眺める悲しさ…


失意のまま昼飯食いに行ったら、
今度は間違えて箸を咬んでしまい
(多分)歯の根が折れました…


絵に描いたような踏んだり蹴ったりっぷり。


絶対まだ厄は落ちてない(断言)


【追伸】
通行止の原因となった火災の模様をまとめた記事がありました。
コレは通行止にもなりますわ…
http://matome.naver.jp/odai/2142629499508305401

ひな祭り

ひな祭りですね。
ワタシの人生に於いて全く関係無い行事ですが。

今日、職場の人に「昼飯食いに行こう」
…と御誘いをいただいたので、胃痛を押してお供しました。

四人で行った先は、とある喫茶店。
カレーが美味いらしい。楽しみ。


カレー(美味い)

普段コンビニやみよしのでしかカレー食わないので、
こういう上品なカレーは、見た目だけでも既に美味しい。
もちろん、実際に食べても美味しかったです。


ひな人形

店内にはひな人形が。
昼時になって初めて「今日はひな祭りか」…と実感。


それはそうと。
行く途中、車中のテレビでたまたま「徹子の部屋」が映ってましたが、
ゲストと思われるももいろクローバーZさんが全員徹子のコスプレでした。

ももいろクローバー徹子

あまりにシュールな画で、一人でゲラゲラ笑ってました。
御一緒くださった皆様、スミマセンでした。

識字能力の低下

ニュース記事の見出しで、こんなのが並んでました。

 ・中村昌也と矢口真里が共演か
 ・NMB山本彩の腐女子度がすごい

10年前のボクなら多分そんな事は無かったのと思うのですが、
この並びを見て、何故か「山本昌投手がどうかしたの?」と思ってしまった…

たまたま「昌」という字と「山本」という字が近接してたのと、
中村昌也氏も山本彩氏も知らない…という無知が招いた悲劇。

即座に焦点が合わせられなくなった老化現象と、
識字能力(文章認識能力)の低下のダブルパンチ。


…トシは取りたくないですねぇ。

要らない所で運を使う

以前、サッポロビールさんで
「Instagramでサッポロラガービールの画像を投稿した人の中から
 抽選で50名にサッポロ黒ラベル350ml缶6本当たります」
…というキャンペーンをやっておりまして。

冗談半分で画像投稿したら何故か当たりました。

当選通知メール

御存知の通りボクはクジ運悪いです。
それなのに、たった50人しか当たらないのに当選だなんて、
余程応募する人が少なかったのでしょうね。
投稿した画像も下手だし。


そして。
本日、現物が届きました。

玄関へ受け取りに行く際、部屋の中で転んで、
彼方此方有り得ない箇所をぶつけて全身痛いです…

当選のお知らせ

当選の現物(6缶×350ml)

人それぞれ好みはあろうかと思いますが、
ボクは「黒ラベル」を自ら買う事はありません。
しかし、貰ったらそれはそれは有難く飲ませていただきます。


キンキンに冷やして、風呂上がりに……

早速飲んでみた

( ^∀^)ぷはー♪

【検証】画像編集機能で食べ物画像は美味しそうになるのか

今更ながらスマホさんの画像編集機能が面白いです。
暇さえあれば過去に撮った食べ物の画像を弄ってます。
まるで「マッチ売りの少女」のような気分にさせられて、
それはそれはとっても惨めな有様でございます。はぁ。


さて。
画像を弄るのは良いのですが。

せっかく弄るからには、より一層美味しそうに見せたいモノです。
しかしボクにはそのような知識も技術も経験もありません。

とりあえず、加工してみた画像を幾つか掲載しますので、
どちらが美味しそうに見えるか判定していただきたく。


高級焼肉(加工後)

高級焼肉(加工前)


このような感じで、加工後・加工前の順に掲載します。


餃子&ビール(加工後)

餃子&ビール(加工前)



ウニ丼(加工後)

ウニ丼(加工前)



ウニ丼(加工後)

ウニ丼(加工前)


ウニ丼は、年次が違うだけで同じ店のモノです。
加工コンセプトを変えてみたのですが…後者は何か乾いて見える(笑)


オムカツカレー(加工後)

オムカツカレー(加工前)



カキフライカレー&餃子(加工後)

カキフライカレー&餃子(加工前)



吉野家カレー(加工後)

吉野家カレー(加工前)


カレー三連発。
三つ目は吉野家さんのカレーです。

吉野家さんが来たので、牛丼・牛皿も。

牛丼(加工後)

牛丼(加工前)



牛皿&ビール(加工後)

牛皿&ビール(加工前)



定番の麺類も行ってみましょう。

鴨せいろ(加工後)

鴨せいろ(加工前)



天ざる(加工後)

天ざる(加工前)



牡蠣ラーメン(加工後)

牡蠣ラーメン(加工前)



炙りチャーシュー麺(加工後)

炙りチャーシュー麺(加工前)



鶏塩うどん(加工後)

鶏塩うどん(加工前)


五つ目はなか卯さんの鶏塩うどんです。
所謂ファストフードを何処まで持ち上げられるか。

…となれば、次は「高級」「美味くて当たり前」なこの御品を。

生チラシ(加工後)

生チラシ(加工前)



うな重(加工後)

うな重(加工前)



レバ刺(加工後) 註:禁止前に撮影

レバ刺(加工前) 註:禁止前に撮影


レバ刺。
法改正により食べられなくなってしまいましたが、
これは法改正による禁止前に撮影したものです。



まだまだあるのですが、飽きた(笑)ので、一旦この辺で。
続きは、気が向いたら、そのうち貼ります(笑)。

営業品目

本日夜、呼び鈴(インターホン)が鳴りました。

ボクが幾ら田舎の中年独り暮らしとはいえ、
相手が誰か確かめずに出る程アホではありません。


インターホン越しに「はい」と出ると、
「新規開店の御挨拶に参りました」…との事。


はて。
新規開店は大いに結構な事ですが、「何を扱う店なのか」…
ソレをハッキリ伝えないと営業にはならないんじゃないかな?


問答は続きます。
「何のお店ですか?」
「◯◯町(ウチから割と遠い)に開店しました△△商店(?)と申します」


(…答えになってねぇ)


相手のモヤモヤした回答に若干苛立ちを覚えながら更に問答。
「何を売ってるお店なんですか?」
「讀賣新聞の販売店です」
「あー。ボク新聞読まないので」


とりあえず、いきなり玄関を開けずに正解でした。

経済的理由により数年前にスポーツ新聞すら購読を止めてる上に、
普通の新聞はどれもこれもバイアス掛かりまくってて読む気が失せ、
余程の事情が無い限り今後も「新聞」を定期購読するつもり無いので。

ましてや、あのナベ◯ネ新聞なんて鍋敷きにしかなりゃしない。
まあ、毎日・朝日・道新でも「取らない」という結果は同じですが。
(幸い、北海道には産経の販売店が無い)


それはそうと。
何故最初から「新聞販売店」と名乗らなかったのでしょうか?
名乗ったら断られる…という認識が少なからずあるのでしょうか?
(その認識は合ってると思うけど、営業としてはどうなんでしょう?)
NHK (grain)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Profile
俺(-_-)y-~

仕事も遊びも、全て中途半端なダメ男。

「人間、何か一つは取り柄がある」
…の格言を根底から覆す。

よく飲んだくれて日記をupするので、
「ドランクライター」と言われる。

俺の想い出格納庫
Search
Recent Comments
A Maxim
・予定は未定、決定ではない
・約束は破るためにある
一二三四五六七と書いて、恥知らずと読む
・安全標語「人間の 器がわかる 緊急時」
・やきそば弁当の中華スープは、普通のお湯で作ったらマズイ
・身体に悪いものはみな美味しい
・そもそもリア充はリア充って単語を知らない
・面白いことを書けと言われて書けるのは、つまり面白いことを書ける人だ
・つらい恋の歌の方が、世の中の共感を得られる
・「若かったあの頃 何も怖くなかった」なんていうときには「恋」は存在しない
・前向き思考の極意は「こじつけ」である
・人間っていうのは、極限まで追い込まれると面白くなる
・他人の一挙手一投足は気にせず、我が道を信じて行けばいい
・「四文字熟語」だと5文字



Archives
Recipe
落葉キノコの処理方法
1.たくさん採る(目標:20個)
2.葉っぱや泥を落とす(包丁を使う)
3.軽く水洗いし、塩水に浸す(虫が出る)
4.保存する場合は、此処で冷凍(ジ●プロ●ク)
5.適当な大きさに切り、味噌汁に

冷しゃぶ
1.豚肉薄切り ゆでる。(湯で加減は、色が変わればOK)
2.お好みのドレッシングをかけて食べる
3.冷めてもOK、というか、冷めてから食べるものかも
4.レタスも一緒にゆでて、同じドレッシングで食べても美味

酒蒸しっぽい鶏
1.鶏もも肉 300gから400gぐらいの
2.あらかじめはみ出した皮の部分などを適当に取っておくとよい。とらなくてもいい
3.塩コショウを裏表。それに酒(飲み残しの焼酎でOK)をとぼとぼ〜っとかけて、5分から10分放置
4.耐熱の皿に入れてラップ(ふんわりと。あまりぴんと張らずに)して500wの電子レンジで4分
5.4分たったら、ひっくり返してもう一度4分
5.酒蒸しっぽい鶏できあがり〜
6.脂も結構落ちてて、さらにできたてはかなりやわらかくて美味〜
Twitter
Kitaca
  • ライブドアブログ