image

本日は有珠山高校関連のSSを紹介していきますよー。




爽「獅子原爽のトイレ探訪記!」ユキ「行ってらっしゃい」 

爽やかな空の追憶と揺らぐ心 【前編】

成香「…っ、ペルソナッ!!」バンッ チョコレ「…なにやってるん?」 


 
爽「獅子原爽のトイレ探訪記!」ユキ「行ってらっしゃい」

掲載サイト様 おかしくねーしSSまとめ


あらすじ

うんこを求めて三千里。獅子原爽のハートフルスカトロストーリー!


感想

獅子原さんが主人公のうんこSSです。
うんこSSというのは内容がクソという意味ではなく、うんこを題材にしているという意味です(念のため)

なぜうんこを題材としてしまったのか?
 
なぜ獅子原さんを主人公としたのか?

なぜこんなにもうんこに詳しいのか?

なぜうんこに対してこんなにも一生懸命なのか?

このSSを読んで様々な疑問が浮かんできましたが、内容は文句なしで面白いです

丁寧な描写!(うんこの)、豊かな教養!(うんこに関する)、熱いバトル!(うんこVSうんこ)、そして愛!(もちろんうんこへの)
様々なうんこ要素がこのスレには詰まっています。

ついこの間待望の第4弾がまとめられました。
年末年始はこのSSを読んで、うんこに満たされてみるのもアリなのではないでしょうか?






爽やかな空の追憶と揺らぐ心 【前編】


掲載サイト様 Pixiv nameko103様


あらすじ

インターハイの試合の合間、買出しに出かけた爽と揺杏。
全国の舞台で活躍する幼馴染の背中を見て、揺杏はなにを想うのか。


感想

本編では点棒をたくさん削られ人知れず涙を流していた揺杏。
おそらく彼女の心中には自らの実力不足を呪う気持ちや、仲間に対する申し訳なさ等、様々な想いが渦巻いたことでしょう。

このSSは準決勝の前の話ですが、ずっと隣にいたはずの幼馴染が評価され、誇らしくうれしく感じる気持ちとそんな幼馴染の足を引っ張り、足手まといと思われてしまうのではないかという不安の両方が丁寧に描写されています。

現在準決勝は副将戦、有珠山はトビ寸前という絶望的な状況に立たされています。

しかし、彼女達はまだあきらめてはいません。

ユキが、爽が、揺杏たち3人でつないだバトンを受け取り懸命に戦うことでしょう。
中堅戦で揺杏が他家から奪うことができた点棒はわずか1300点。
しかしこの1300点が有珠山が反撃するための、大きく重要な1300点になることを私は願わずにはいられません。
そんな気持ちにさせられるSSでした。後編も楽しみにさせていただきます。






成香「…っ、ペルソナッ!!」バンッ チョコレ「…なにやってるん?」

掲載サイト様 えすえす咲ちゃんねる


あらすじ

アニメキャラのマネをするのが好きな成香。
そんな成香にチョコレ(爽)はある頼みごとをする。 


感想

まだ有珠山高校メンバーの成香ちゃん以外の名前すら明かされていないころのSSです。
当然違和感はバリバリなのですが、秀逸なネーミングセンスと普通にいいストーリーで最後まで読まされました。
これが書かれたのはちょうど今から1年ほど前のようなので、このSSを読んでこの1年をふりかえってみるのもいいのではないでしょうか。