image

みなさんおつかれ様サマです。まそです。

今日はですね、タイトルのとおり誠淡のよさをみなさんにお伝えできればいいなと思い、筆をとりました。


※長いです。キモいです。それでもよいという方だけどうぞ↓






誠淡、まあ、つまり大星淡と亦野誠子のカップリングですね。



なんで誠淡なんだ?って思いましたか?



私が誠淡を好きな理由。


一言で言ってしまえばこのふたりからはこれからの成長と未来への期待を感じることができるからです!ババーン!



……意味がわからないって?

よろしい、では私が誠淡が好きな理由を説明していくとしましょう。


まずこのふたりにはふたつの大きな共通点があると思うんです。


まずひとつは未熟なことです。

淡ちゃんは数多くいる咲-Saki-の登場キャラのなかでもトップクラスに強力な能力を持っていますね。
にも関わらずAブロック準決勝では、まったく無名の穏乃に土をつけられる結果となってしまいました。

ほかにも尭深に得点で負けたくなかったからと不必要に能力を使ったり、2位抜けを嫌がりわざと見逃したりと、スタンドプレーが目立つキャラクターですね。

大きな才能を持ちながら人間的にも雀士的にも幼く未熟なキャラクターといえるでしょう。(おもちは最近成熟したようですが。あわあわのおもちもみたい)


亦野さんに関しては史上最強と噂される王者白糸台のレギュラーにしては若干実力不足といえそうなキャラクターです。
事実Aブロック準決勝でも約6万点マイナスというひどい有様でした。
これだけの失点を叩きだしていながら泣くことも深く落ち込むこともないという、ある意味すごいメンタルの持ち主ですが、いかんせん試合の内容が酷すぎます(まあ準決勝がたまたま悪かっただけかもですが)
これからの成長と巻き返しに期待したいキャラクターですね。


さてさて、もうひとつの共通点ですが……
それはズバリ、将来大きな使命と困難にぶち当たることです。


準決勝対象戦での淡ちゃんの紹介文を覚えていらっしゃいますでしょうか?
そう、「宮永照の後継者」です。
淡ちゃんは1年生ながら、王者白糸台のエースとなることを決定付けられた存在なのですね。


亦野さんのほうはどうでしょう。
こちらはおそらく白糸台の次期部長の有力候補です。
(まあ、これに関してはあくまで私の妄想なので、いやそれは違うだろとツッコミたいかたもいらっしゃるでしょうが……)
2年生で白糸台のレギュラーなのは尭深と亦野さんだけです。
尭深は性格的に部長に向いているようには見えません。
まあ、ほかのチームにもっと部長に相応しい人間がいてその人が次期部長を務める可能性もあると思いますが、とりあえず私は亦野さん次期部長説を押していきたいので、とりあえず今回は亦野さんが来年の部長になることを前提に話します。


白糸台のエースと部長。
結果を残すことを義務付けられたチームの柱になる。
それがどれほど大変なことか想像するのは難しくないでしょう。

ましてや現在の白糸台には先鋒戦だけで10万点を稼ぐ、エースオブエース宮永照がいます。
頼んでもいないのに歩くだけで部員たちの大名行列が出来上がるほどのカリスマをもつ部長、弘世菫がいます。

果たして今現在の淡ちゃんと亦野さんにこのふたりを超えることができるでしょうか?

……とてもじゃないですがムリでしょう。
少なくとも今のふたりではできません。


重すぎる重圧、OBやマスコミからのバッシング、自分自身の才能や実力への疑問。
ふたりの行く末には果てしない困難が待ち受けていることでしょう。


しかし、その困難こそがふたりを成長させるはずです。


菫ほどのカリスマ性がなくても、持ち前の柔和で気づかいのできる性格で懸命に部長を務める亦野部長
そして力に任せたスタンドプレーは控え、チームのために戦うことを覚えた淡ちゃんがそれを支えているはずです。

そんな立派に成長したふたりが並びたっている……。
とても感量深いことだと思いませんか。
私はそんなカッコイイふたりがみてみたいのです。

好き、というよりは期待しているなどと言った方が的確かもですね。


さてさて、長々とつまらん話を続けてしまいましたが、まあ結局なにが言いたいかっていうと、照や菫みたいな頼れる先輩がいなくなった後に、チームの要として四苦八苦しながらも、仲良く支えあっているあわあわと亦野先輩が見てみたいよねってことです。



みなさん誠淡の魅力が少しはわかっていただけましたでしょうか?

いずれにせよこのような自己満足の文を最後まで読んでくださった方を手ぶらで帰すのもなんなので、誠淡SSを3つほどあつめてみました。
ぜひご覧くださいませ。

とくに3つ目に関しては、今回私が言った魅力がほぼそのまんま感じられるSSだと思います。
私が誠淡が好きにも関わらずSSという形にできないのは、このSSのふたりが理想の誠淡過ぎて改めて書けることがないからだったりします……(厳密に言うと誠淡SSというわけではないですが成分は多いと思います)






掲載サイト様  pixiv    ほうじ茶  さん作



亦野「部長……ですか……?」





……いかがでしたか?

誠淡の魅力がほんの少しでも伝わったでしょうか?

いずれにせよ最後まで読んでいただきありがとうございました。

誠淡のSSやイラストがちょっとでも増えたらうれしいですね。