2020年08月08日(土)
 なんと! 現在のマンションに引っ越してから今日で6周年!

 そう、あの頃……。
 父親が反対しようが母親が反対しようが何が何でもダーリンと結婚してやるんじゃボケェ〜〜ッ! という謎の衝動に駆られて有り金みんなぶちまけて手に入れた我が城です。今期の朝ドラ『エール』での、音ちゃんが祐一さんを諦めない一連のエピソードを見る度に、他者には理解されない熱い涙が溢れます(ダーリンにさえ何泣いてんのとか言われるムキー!)。
 そんな思いがあってかなくてか、今日は今年一番の「ぐうたら日」でしたよ……。

    ◆

 昨日の夜、特に何をしたというわけでもなく、ただ「個人情報を扱う責任重大な作業を初めて触れるシステムで1人でやる」というチャレンジャーな状況から解放されて、気が緩んでいたんだと思うんです。芋焼酎ハイボールを2杯ほど飲んで『太鼓の達人』を遊んで、ほぼほぼ飲酒運転なヒドい結果を打ち出しまくって大笑いした後、普通に寝たとですよ。
 いや、とにかくすげー寝た。
 仕事の前の日は夜中に2〜3度は目が覚めるんだけど、今日は0時前から朝7時半のアラームまでぐっすり。
 アラームとスヌーズで8時に起きて、『エール』を横目に着替えて、お仏壇の朝のことをして、生ゴミを出しに行く。戻ってきて、『チコちゃん』を横目に見ながら洗濯機をセットし、洗い上がりを待つ間に朝ごはんを作って食べる。食べ終わって洗濯機2回目を回しながら洗濯物干し。このときは、『日本の話芸』の録画を見ている。2回目の洗濯物を干し終わると不意に眠気が襲ってきたので、スマホ片手にベッドにゴロンと横になって、次の瞬間から記憶がない。
 寝汗と寝よだれで目が覚め、時計を見ると14時を回っているではないか。慌てて飛び起き、昼ごはんを作る。さばの水煮のサラダそうめん。先々週の『アド街ック天国』の録画を見ながら貪り、食べ終わって片づけてから出かけるつもりだったのだが、テレビもスマホも『熱中症情報』とやらで日中の外出は控えろと仰る。たしかにエアコン26℃設定にしていても室温が28℃を下回らない。洗濯物の乾き具合を見るためにベランダの窓を開けたら、爆風のような熱い風が吹き込んできた。
 外出断念。涼しい和室の畳の上にゴロンと転がり、資格勉強の本を読み、ライトノベルを読み、スマホでザッピングして、飽きたら『太鼓の達人』にも興じたり。そうこうするうち寝てしまったらしい。

    ◆

 寝ながら、仏壇の中の人に言い訳をしている。
「お盆休み少し前にダーリンが戻ってくるから、そしたらおとうさんのお墓も掃除しに行きますから。おかあさんも誘いますからね。水子ちゃんの面倒も見てくださいよ」
 これは仏壇に頭を向けて寝ていたせいと思われる……。

 それから、ベランダの洗濯物を取り込む。干した覚えのない布団や、水鉄砲やガンダムのおもちゃ、雑多に散らかっているベランダを片づけて片づけて、必要な洗濯物だけ取り込んで。何故か急に立ち上がれなくなったので、ゴロリと寝転んだまま畳めるタオル類だけ、せっせと片づけていく(わたしは日光に洗いざらしたタオルに触れるのが何よりも好き!)
 そうこうするうち、玄関ドアがガチャガチャいってダーリンが帰ってきた!
「ただいまー」と気の抜けた声は正しくダーリンの声だ。「なんか10日11日の仕事なくなっちゃって、今日から連休でいいって言われてさ」
 言いながらドカドカ歩いて、リビングへ。和室で転がっているわたしを見下ろし、
「……寝てんの?」
「寝てない。洗濯物畳んでるの」
「え? ベランダのガンダムの頭、何?」
「ダーリンが置いてったんじゃないの?」
 ダーリンに話しながら、自分の声だけ変なところから変なふうに聞こえてくる違和感に気づく。
「まぁ、いいか。それより今から〇〇と△△に行くけど、おまえついてくる? 起きられる?」
「あ! 行く行く! 起きるから待ってて!」
 慌てて身を起こそうとするが妙に重たい。力を振り絞って寝返りを打ち、
「待ってってば!」
 と叫んだ声の違和感が再び。

    ◆

 部屋は薄暗く、洗濯物はベランダに干したままで、何ひとつ片づいちゃいない乱雑な空間。枕元に散らばる参考書と文庫本とスマホと枕が寂しい……(余談ですが枕は本体とカバーとタオルに分解されており、わたしはタオルを握りしめていた)。
 そして何より、ダーリンはいない…………(泣)。
 時計を見ると、ほぼ18時である。絶望である。

    ◆

 それから、掃除して買物して夜ごはん食べた後で、ダーリンに抗議の電話をかけてやった。
「夢でフェイント帰省するとか糠喜び、傍迷惑なんだよ、バカー!」
「そんなわけのわからない理由で文句言われる俺の迷惑は誰が補償してくれんのよ?」
「……わたしです」

 コロナ禍で行動に自主規制をかけていることもあって、なかなか家族以外の人と会う機会ってないじゃない。そんで、我が家は子どももいないから、ふとした折のステイホーム・インドアの遊び相手っつうと配偶者しかいないのよね。それを、単身赴任で取り上げられたわけですよ。わたし、今、超絶ひとりぼっち!
 ダーリンが赴任先で独り暮らし満喫中なのも気に食わん(笑)。わたしひとりがキーキー寂しがってんのを、「あいつ俺のこと大好きなんだなー」って他人事ぐらいにしか思ってないと思うよ。
 ホレ薬でも開発して食事に盛り込んでやろうかしら?
 



おもしろかったらポチッとヨロシク

人気ブログランキング