スーパームーン
→セーラームーン
→セーラー服と機関銃
→快感
→快感フレーズ
→リュシフェル
→ルシファー
→明けの明星
→金星

そうか!スーパームーンは金星だったんだ! 善です


懐かしいキーワードがいっぱいの連想ゲームですね
連想ゲームといえば大和田獏ですね、壇ふみですね、水島祐ですね!


さて、スーパームーンとやらがあったそうですが

まったく興味ないんですよね
目視で見たとこでいつもの月との大きさ違いわからないし(´・ω・`)


その昔、学生でバイトしてた頃11月くらいに
なんとか流星群が見れるって事で
バイトのみんなで見に山に行きました

流れ星見るの初めてだったんでそれなりにスゲーとかは思いましたが
まあ、1回2回見れれば十分かな・・・・とか思っていたら
一緒に行ったバイト仲間が


女1「すごい綺麗〜、2時間でも3時間でも見てたい〜」
俺 (いや、寒いんでもう帰りたいんですが・・・)
女2「わかる〜!」
俺 (ビタ一文わかりません)
女1「こういうロマンってゆーか、綺麗なものとかを共感できない人でないと
  あたし絶対付き合えないな〜」
俺 (あなたまったく好みじゃないので付き合えなくて結構です」
女2「わかる〜」
男 「さすがにそんな奴いないでしょ〜」
女1「だよね〜」
女2「わかる〜」
俺 (おまえはわかる〜しか言えないマンか)




俺 (でもね・・・)

無題



そして俺が40過ぎても結婚できないでいるのは
感性が普通の人とは違うからなんだろうな〜

とか昔を思い出し
しみじみ思う今日この頃