base life  雲仙と吉祥寺、福島

オーガニックベース、食堂ヒトト。 奥津爾のブログです

幼稚園通い1周年

圭2


9月に入り、息子は運動会の練習で毎日運動着通学。

そう。秋です。


息子が幼稚園に通い始めてから一年が経ちました。
幼稚園は自転車で5分ほど。僕ら共働きなのではじめは
保育園を探していました。

が、いくら探しても全然空きがなく・・・。
やっと見つけても無認可保育園は衝撃の保育料・・・・。
あきらめて幼稚園にシフトして一番近いところに話を聞きに
行ったら、なんと延長保育をしているとのこと。(しかも1時間100円!)

雰囲気もいいし、何よりお弁当OKだったのですぐに今の所に決めました。

やはり親としては、食事のことが一番気がかりでした。
みんなと違うものを食べるのですから。給食の日は、息子だけお弁当。
でも先生方も他の子供たちもあたたかく息子を受け入れてくれています。

本当に有難いです。


一歩外にでれば、肉・乳製品・卵ナシの食生活は本当に少数派。
マクロビオティックをすることは、親のエゴじゃないのか?
他の子供と違うものを食べさせることは、果たして本当にいいのか?

正直、今でも悩みます。

そんな中、息子が一年間、幼稚園に通いとおしました。
色んな局面で彼も彼なりに悩み、不安に思ったこともあると思います。
乗り越えてくれた息子に、そしてどんなに忙しくても、毎朝必ずマクロビ
オティック弁当とおやつを作ってくれた家内に、感謝です。

若き日の久司先生

久司先生
若かりし日の久司先生。
英文の「One Peaceful World」の裏表紙です。
ウェブ用の写真を撮るために本を整理していたら見つけました。

プロフェッショナルコース

プロ

今日は日曜日。プロフェッショナルコースの日です。
このコースは4月から始まった一年間のインストラクター養成コース。
15人の生徒さんが来年の4月まで(ほぼ)毎週日曜日のタイトなスケジ
ュールでクラスに通っています。

ホント個性的でいい感じの生徒さんばかり。機会があったらブログで
ご紹介したいと思ってます。

プロ試作 今日作ったのはオハギや焼き林檎など5品。

ランチ@チャヤ自由が丘

圭1
家族でチャヤさんにランチへ。
ウチがよく行くのは自由が丘店。あの雰囲気が好きで奥津家の
ファースト・チョイスです。

そういえば、ケーキのメニューが一新されました。値段がかなりお手ごろに。
ただ、あの圧倒的な存在感が薄れてしまったような・・・・。
いやいや、十分美味しいんですよ。それは量産化を睨んだケーキメニューの
変更かもしれません。多くの方にマクロビオティックを楽しんでもらうため
には、今までの作り方では追いつかないのでしょうから。

今後、多くの方がマクロビオティックを楽しめるようになるには、製造工程
をシステマティックにして量産化できる仕組みが当然必要になってきます。
ただ、当然そうすると多くの場合「質」が犠牲になるわけです。

「もっと気軽が値段で楽しみたい!」というニーズもあれば、「職人の技術
でマクロを楽しみたい」というニーズもあるでしょう。量と質を維持するの
は、本当に大変なこと。
チャヤさんは、今、その両方のバランスポイントを模索してらっしゃるように
思います。


チャヤさんでの食事は、奥津家の大事なリフレッシュタイム。一マクロファン
として、これからのチャヤさんを陰ながら応援していきたいと思います!

ちなみに、僕がいただいたナシゴレンは富川シェフのオリジナルメニュー。
美味しいですよ。オススメです。富川シェフのメニューはいつも斬新で楽し
いものばかり。あの穏やかな人柄とアーティスティックなセンス。すっかり
家族でファンになってます。。

とにかく始めました

どうも。オーガニックベース@マネージャーです。 ブログ。始めてみようかと思いたち、兎に角スタートです。まずはひっそり。調子つかんだらオーガニックベースのウェブからもリンク張ってみようかと。 お暇だったらたまに覗いてください。。
livedoor プロフィール

奥津爾(おくつちかし)

オーガニックベース代表 食堂ヒトト 店主。

暮らしているのは、雲仙・小浜温泉。吉祥寺と福島を行き来しながら、3拠点で仕事をしています。

タネから食べるを考える
種市のディレクションもしています。

日々の雑記はFacebookにて