静岡経営塾

良い会社を目指してオリジン・コーポレーション 代表 杉井保之が主宰している静岡経営塾。そこで学んでいる経営者の集い。 現在21名のメンバーが良い経営を目指し、切磋琢磨しながら、経営について、毎日、このブログに取り組み学んでいます。 また、毎月2日間集まり、経営について勉強しています。 メンバーの職種はさまざまで、三重・愛知・静岡・山梨・長野・富山・埼玉県などから集まっています。 私たちと一緒に学びたい方は、ご連絡ください。

おめでとうございます!

おはようございます。
岡村教正です。
轟さんご結婚おめでとうございます。
昨日は轟さんの結婚式に出席させていただきました。
工場長の言葉よく思い出してみます(笑)
ブログ7日目よろしくお願いします。

ブログランキング投票お願いします!!

人気ブログランキングへ


轟さん奈津子さんご結婚おめでとうございます!

会場は長野市を一望できる素敵な披露宴会場です。
DSC_2317

最初の登場は和装姿のお二人でした。
轟さんの凛々しい姿がとても印象的でいつもの優しい感じに男らしさを感じました。
奈津子さんの白無垢姿もとても素敵でした。
DSC_2313

まず初めに我らが、湯本社長がスピーチをしてくださいました。
おふたりの馴れ初めを会場の皆さんに伝えながらさかえやの魅力も上手く伝えていて見習いたいなと思いました。
DSC_2303

ご両親への手紙を轟さんが読まれたのですがご両親への感謝の言葉を伝えるのに特定のワンシーン、ワンシーン挙げられてその情景や轟さんの誠実さや優しさが私たちにも伝わってくるお手紙で感動いたしました。
DSC_2316

お色直しをしてスーツとドレス姿のおふたりもまた素敵でした。
轟さんのスーツ姿は見慣れていますがやはり晴れの日のスーツ姿は一味違いました。
本当に素敵な式でしたが轟さんがガチンコでお酒を飲んでいたのには横でハラハラしていました。(笑)
DSC_2338

最後まで温かい雰囲気の披露宴で感動いたしました。
DSC_2319


おふたりの末永いお幸せをお祈りいたします。


一週間ありがとうございました。
来週からは轟さんが襷を繋いでくださいます。
轟さんよろしくお願いいたします。

たくさんの事を学ばせてくれる
杉井先生のブログ
「杉井のひとこと」はこちらへ
杉井先生のブログはこちらです!



人気ブログランキングへ


私自身の変化は?

おはようございます。
岡村教正です。
杉井先生、皆さんコメントありがとうございます。
今の工場長がいてくれたから良くなっていると思います。
支えていただいている皆に感謝してお返しの行動をしていきたいと思います。
ブログ6日目よろしくお願いします。

ブログランキング1位になりました。
1位キープを目指して投票お願いします!!

人気ブログランキングへ


私自身の変化は3年前のさかえやさんで杉井さんの講演を聴いてから始まったと思います。
はじめは湯本さんに「市村ボディーショップの市村さんがさかえやで講演するよ。」と誘われ講演を聴きに来ました。

そして、市村さんの講演と一緒に杉井さんのお話を聞いて「CLって面白そう」から始まりまずは山梨の同業の社長さんたちと子育て教育セミナーを受けました。
その内容に衝撃を受けて「今まで自分は何をしてきたのだろう。」という想いで課題に取り組みました。

次にCL基礎講座、MGと参加するにしたがってどれだけ傲慢で自分勝手に周りの人たちに迷惑をかけてきた事、頭の中だけで考えているだけで行動が伴っていない事に気付かせていただきました。

そして、経営塾に参加させていただくようになって工場長とも会社の話、プライベートの話をするようになってきた頃か会社の中がスムーズに回るようになってきました。
社員さんも一人増えたのですが私が現場の仕事をやらなくても大丈夫と思えずにいました。

ですからそのころはまだ現場の仕事は社員さんと同じかそれ以上にやっていました。
当然、忙しくなってくるとまだ表情は硬くなりますし上から目線でダメ出しもしていましたので今、思うと会社の中を殺伐とさせていたと思います。

そんな私を変えてくれたのは工場長の「社長は現場に出なくていいよ」という一言でした。
現場の人数は足りているからと自分にも言い聞かせて完全に抜けるようにしました。
そうは言っても現場から離れて半年ぐらいは心配でそわそわしていました。
今は、どんなに大事な仕事でも基本は社員さんに任せることにしています。

そうなってからは社員さんと笑顔で会話することが増えてきていると思います。
まだ、しっかりとした信頼関係が築けているとは言えませんが社員さんから話しかけてもらえるようにはなってきたかなと思います。

これから自動車業界も大きな変革の時代を迎えると思います。
そうした時に社員さんと一緒に力が合わせられる関係を作っていきたいと思います。


たくさんの事を学ばせてくれる
杉井先生のブログ
「杉井のひとこと」はこちらへ


人気ブログランキングへ


変化している?

おはようございます。
岡村教正です。
ブログ5日目よろしくお願いします。

ブログランキング1位を目指して投票お願いします!!

人気ブログランキングへ


一日目のブログにも書きましたが先日、現場の社員さん全員で自動車修理の見積もりをするコンピューターソフトの研修に参加をしていただきました。

現在、修理するお車の見積もりは私が一人でやっています。
以前はパソコンなど使わず一台一台の車に対応した指数テーブルマニュアルという資料を使って電卓を使って作っていました。

このソフトを使うとパソコンに対象の車両の情報を入力し修理の場所を選択して上げると取り替える部品の値段、標準作業時間が計上されていきますのである程度の見積もりを作ることができます。

パソコンを使わない時代の見積もりは本当に時間がかかるのと、ある程度、漏れのない見積もりが作れるようになってお客様に提示できるようになるまでに時間がかかっていました。
そうすると同じ事故をしたお車の見積もりでも見積もりを作る人によって差が出てしまいます。

そうした意味で全員、見積もりができるという事は誰に聞いても同じ金額が提示できるメリットがあります。それ以上に私や工場長から「修理を早くやって欲しい」といわれるよりも社員さん達が自分の今、やっている仕事がいくらになるのかどうしたら利益が出るのかという考える材料になってくれると思いました。

実際に研修を受けてきた感想は「こんなに簡単にできるとは思いませんでした。」、「交換の作業時間が意外と少ないですね。」、「もっと練習してみたいです。」とかなり前向きな反応が返ってきました。

今までは技術の研修に参加することはあっても見積もりの研修に自主的に参加してくれることはなかったのでとてもうれしく思ったのと少しずつ会社も変わってきているのかなと思いました。

良い会社になるように私自身がもっと社員さんと関わって建設的な対応をしていきたいと思います。




たくさんの事を学ばせてくれる
杉井先生のブログ
「杉井のひとこと」はこちらへ
杉井先生のブログはこちらです!



人気ブログランキングへ


来年の目標

おはようございます。
岡村教正です。
ブログ4日目よろしくお願いします。

ブログランキング現在2位です。
1位を目指して投票お願いします!!

人気ブログランキングへ


11月の経営塾に参加させていただいて改めて5年後の白馬自動車工業を考えました。
まず、一人ひとりの年齢と家族構成を考えました。

今一番若い社員さんが34歳で昨年一人目のお子さんが生まれました。
生まれたお子さんは6歳になっています。
その次の社員さんが35歳です。
彼は現在独身です。
その次の社員さんは47歳でお子さんが2人いて7歳と2歳です。
お子さんは12歳と7歳になっています。
最年長は工場長の54歳です。
妹は50歳です。
母は80歳です。
私と妻は52歳になっています。

こうして書き出してみると自分たちや社員さんの年齢以上にそのお子さんの年齢がとても気になりました。
現在、1、2歳のお子さんが5年後には小学校に入学するようになっていて7歳のお子さんはもうじき中学生という年齢になっているのです。

自分の子供のころの小学校1年生から6年生になるまでを思い出してみると、とても果てしない時間がかかっていたように感じます。
しかし、仕事を始めて漠然と過ごしてしまってきた5年はあっという間でした。

改めて5年後の未来を考えた時に何点かすぐにでも取り掛かりたいものが出てきました。

1 次の工場長を決める。
2 エンドユーザーの比率を上げる。
3 今の主力商品の自動車板金塗装の全体売上にたいする比率を下げる。
4 高度化している自動車修理に対する設備投資を行う。
5 販売をするためのシステムを作る。
6 家族経営からの脱却をする。

以上6項目が上がってきました。

以前はこうして取り掛かりたいものを上げるとその全てに同時に取り掛かろうとしてすべてが中途半端に終わっていました。
その原因の一つに、社員さんとの関係もできていない状態で負荷のかかることを上から目線でやらせようとしていたことが挙げられます。

今回の経営塾では先に上げたようなハードの面や数字のことばかりに取り掛かってしまって上手くいかないこと以上に社員さんとの人間関係を良くすることに取り組まなければいけないと気付かせていただいたと思います。

来年の目標は、社員さんと向き合ってお互い尊敬しあえる関係になるための土を耕していきたいと思います。


たくさんの事を学ばせてくれる
杉井先生のブログ
「杉井のひとこと」はこちらへ
杉井先生のブログはこちらです!



人気ブログランキングへ

地球温暖化!?

おはようございます。
白馬自動車工業の岡村教正です。
来週のブログの担当は轟さんが立候補してくださいました。
ありがとうございます。

ブログランキング投票お願いします!!

人気ブログランキングへ


DSC_2272
「最近はリンゴの蜜の入りが当たらないんだよね。」
これはうちのお客様でリンゴ農家さんの言葉です。
以前は、99%は蜜の入り具合が分かったそうです。

長野市は全国のリンゴの生産量が第二位で弊社のお客様にも何件かリンゴの農家さんが居らっしゃいます。
リンゴの蜜というのは特にこれか収穫になる「ふじ」という品種を切った時に中心のあたりの黄色くはち蜜が入ったようになることを言います。

この蜜が入ったリンゴは完熟していて甘いとされています。
実際に甘くておいしいです。

このお話をされた方は60代のベテランの農家さんで以前は収穫したリンゴは見ただけでどのくらい蜜が入っているのか分かったそうです。
しかし、ここ数年はその蜜の入り具合が良くわからなくなってきたとのお話でした。

原因としては収穫の時期が以前と比べた時に半月からひと月位遅れているというお話でした。
これには色々原因が考えられるけど一番は地球の温暖化ではないかと思うとおっしゃっていました。

確かに平均気温が上昇して地球の各地で今までなかったような現象が起きています。
子供の頃か慣れ親しんだ長野のリンゴもそうした影響を受けているのだと改めて感じ、コントロールできない天候を相手にされている農家の方のご苦労を感じた一言でした。

地球の温暖化防止に取り組むとは大きな事のようですが自分の仕事でも普段の生活でもできることからと組んでいきたいと思います。


たくさんの事を学ばせてくれる
杉井先生のブログ
「杉井のひとこと」はこちらへ
杉井先生のブログはこちらです!



思い出

おはようございます。
白馬自動車工業の岡村教正です。
来週のブログを担当していただける方を絶賛募集中です。

ブログランキング投票お願いします!!

人気ブログランキングへ


先日、母方の祖父母の法事に出席してきました。
私は小さい頃、父と母が共働きだったこともあり祖父母に育てられたと言ってもいいくらいでした。

同居はしておりませんでしたので毎日、祖父母の家に預けられていました。
そんなこともあり祖父母が大好きでした。
幼稚園、小学校と成長しても長期の休みになると自分で着替えを用意して泊まりに行っていました。

また、祖父母の住んでいるところは昔からの町で大きな神社があり秋になると盛大にお祭りが開かれていました。
毎年、祖父母とそのお祭りに行くのがうれしくて指折り数えていました。

祖父は釣りが好きでしたので釣り大会に一緒に参加しないかと言っては誘ってもらい二人で釣れた魚の数を競い合ったことを思い出しました。

法事の席では私が祖父母との記憶を思い出しているように親戚の方々が祖父母の話に次々と花を咲かせておりました。

以前、杉井先生のブログで「人は二度死ぬ」というお話があったと思います。
一度目は肉体的な死、二度目は人々の記憶の中から消え去り、誰からも思い出されなくなった時だったと思います。

今回、法事に参加させていただいて、祖父母を想って集まってくださった方の記憶にしっかりと生きているのだと思いました。

私が今いるのも祖父母がいてくれたからです。
祖父母を忘れずに感謝をしてこれかも生きていきたいと思いました。



たくさんの事を学ばせてくれる
杉井先生のブログ
「杉井のひとこと」はこちらへ
杉井先生のブログはこちらです!



流れ

おはようございます。
白馬自動車工業の岡村教正です。
足立柿園の足立さんから襷を受け取りました。
本日から一週間よろしくお願いいたします。
ブログランキング投票お願いします!!

人気ブログランキングへ


白馬自動車工業は今年の8月で現在の場所に移転して丸2年を迎え、3年目に突入いたしました。
ここまでやってこれたのは一緒に働いてくれている社員さん達がいたからです。

先日、富山MGに初めて工場長のKさんと一緒に参加することが出来ました。
本人が「計算や机の上の勉強は苦手だからなあ。」と言いながらも一緒に来て最後までやり切ってくれた事が本当にうれしかったです。

Kさんには父が社長をしている時代から一緒に働いていただいていますが私のコミニュケーションの取り方が下手なこともあり一度は退社する事態にもなりました。
それでもまた戻って頂いて一緒に働いてくれている事には本当に感謝しています。

今年は現場を担当してくれる社員さんも一人増えて工場の中も一段と活気が出てきました。それに合わせるように仕事の依頼も増加しているので本当に助かっています。
私たちの仕事は予定をしておいてと言う訳にはいかないことが多いです。また、事故に遭われたお客様は一日でも早くご自分のお車が修理を終えて納車されることを望まれますので何台も同じ時期に重なってしまうと予定通りに仕事が進まないことがあります。

今年はそのような状態が長く続くことが多く社員さん達も相当なストレスがあると思います。そのような中、工場長をはじめ現場の社員さん全員で休日に修理する車の見積もりをするソフトの研修に自主的に参加してくれました。
一週間現場で働いてまだ休みの日に勉強してくれている社員さんに本当に頭が下がりました。

私たちの業界はまだ現場での仕事が出来ればいいと考える人たちが多いと思います。
そのような中で今回、工場長がMGに参加してくれて社員さん達が見積もりの研修会に参加してくれたことは今までとは雰囲気が違うなと思いました。

杉井先生にアドバイスいただいたように、この流れを切らないでギアを上げていきたいと思います。

たくさんの事を学ばせてくれる
杉井先生のブログ
「杉井のひとこと」はこちらへ



子育てセミナーインストラクター試験

足立柿園の足立章です。

担当 最終日です。
よろしくお願いいたします。
来週からは岡村さんがタスキを引き継いでくれます。


まずは応援のクリック!
人気ブログランキングへ


6月に担当したブログでも書きましたが、
私は今年の経営計画の目標に
「子育てインストラクターの資格取得を目指す」と書きました。
そこで今年1年の取り組みを振り返ってみたいと思います。

経営計画を立てた時、インストラクター試験を受けるための資格がなかったため
まずは子育てセミナーのインストラクター講座を受けることにしました。
西村さんに相談し3月にインストラクター講座を浜松で開いていただきました。
その時のことは前回のブログでも触れているので割愛しますが、
経営塾で初めて私が発案となって開いていただいた講座でした。

そして、4月初めにはインストラクター模擬試験
4月末には初めてインストラクター試験を受けました。
試験の結果は残念な結果でしたが、
学生時代以来、初めてまともに勉強や暗記をやったような気がします。

その後、建設的な対応の理解を深めるために7月には
西村さんにフォローアップセミナーを開いていただきました。

そして、10月に2回目の子育てインストラクター試験を受けました。
前回の試験を受けた時に言われたことや、フォローアップセミナー
で学んだことを勉強していましたが、
特に時間をかけたのがロールプレイの練習です。

試験の始まる1か月前から浜松の試験を受けるメンバーと集まり、
ロールプレイの練習を行いました。
人前でしゃべることに慣れることや、
受講者役から予期せぬ返答をしてもらい、対応を考えたりしました。

結局10月の試験でも合格はできませんでしたが、
試験の最中にロールプレイの上手な人の良かった点を観察できたので
次に生かしたいと思います。

1年間取り組みを続けてきて、学んだこともも続けなければ忘れて行ってしまうこと
をとても強く感じました。
特に建設的な対応は、普段使わなけれはだんだんと
教えてもらったものと違うものになってしまいます。

今年は1か月や2か月ごとのスパンでの取り組みでしたが、
まだまだこれでは間が離れてしまっています。
もっと動きを密にして
来年はインストラクターに合格したいです。

1週間お付き合い頂きありがとうございました。

たくさんの事を学ばせてくれる
杉井先生のブログ
「杉井のひとこと」はこちらへ
課題図書の検索はこちら↓
静岡経営塾推薦図書
静岡経営塾推薦図書
静岡経営塾推薦図書
ランキング参加中です。
1クリック応援してください。
人気ブログランキングへ
最新コメント
月別アーカイブ
最新コメント
  • ライブドアブログ