静岡経営塾

良い会社を目指してオリジン・コーポレーション 代表 杉井保之が主宰している静岡経営塾。そこで学んでいる経営者の集い。 現在20名のメンバーが良い経営を目指し、切磋琢磨しながら、毎月2日間 集まり、経営について勉強しています。 メンバーの職種はさまざまで、三重・愛知・静岡・山梨・長野・富山・石川県などから集まっています。そのメンバーが一週間交代で記事を担当し、他のメンバーが毎日コメントを続けています。 私たちと毎月そして毎日一緒に学びたい方は、ご連絡ください。

【行列のできるお店】

服部農園の服部忠です。
皆さん、コメントをありがとうございました。
4日目もよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ


先週の木曜日、私たちの地域は雪が降っていました。車には、5センチぐらい積もっていてとても寒い日でした。
私たちの冬の仕事はキャベツとブロッコリーの収穫がメインですので、悪天候のときは仕事がストップしてしまいます。
例年だと休みにしていると思いますが、MG研修を続けて来て6年、ストラック会計も少しずつ理解してきていますので休むのはもったいないということで、先生と小田切さんたちが視察に行ったスパーやまひこさんに私たちも視察に行って来ました。
私たちが着いたのは9時半でしたが、お店は10時開店なのに入り口にはもうすでにお客さんの列があり、慌てて並び開店を待ちました。開店時には私たちの後ろには50人ぐらい並んでいました。
32642

こんなに人気があるのはなんでだろう?その秘密を見つけたいと思い店内に入りました。
お客さんのカゴ中には、果物を使ったスイーツとお惣菜がたくさん入っていて、買い物スイッチが入ったお客さんでごった返していました。
農園メンバーもお目当ての商品をゲットして、お店でお昼を食べながら個人の感想となんでその商品を買ったのか発表しました。
32643

私たち農家の視察というと農家さんの施設や直売所ですが、お客さん目線のテーマパークのようなスパーは行く価値があったと思いました。
また、農園で残って仕事をしてくれている仲間にお土産を「何がいい」と考えあっているメンバー。
買ったスムージーをお店に着くまで飲まずに感想を伝えるメンバー。
やさしい社員さんたちで本当にありがたいと思いました。

私たちのお店も朝から行列のできる店にしていきたいと思います。




たくさんの事を学ばせてくれる杉井先生のブログはこちらです!
  
  
  
  
人気ブログランキングへ
  


【ワクワク感は大事】

服部農園の服部忠です。
皆さん、コメントをありがとうございます。
今日もよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ



私は22日から中間くんとマルチローター(ドローン)の免許教習に来ています。

昨日の経営計画の中には、新規事業でドローンを使って地域の農家さんの農薬散布を請け負うことも発表しました。
そのためには、地域の農協さんとの連係が必要だと思って委託業務をやらせて欲しいと交渉しました。
農協の担当者の方は、服部農園のMG研修にも参加してくれた方なので「服部農園さんがやってくれるのなら協力しましょう」と言っていただきました。
それからドローンの機種と購入先を考えた時に、何か農協さんにお返しができないかと思っていたので、ドローンの購入を普段お付き合いのあるメーカーさんではなく、農協さんから購入することに決めました。
32648

先日ドローンの発注も済ませ、いよいよ免許教習までたどり着きました。
私たちが取得する「産業用マルチローターオペレーター技能認定証」は、技能講習4日と学科講習1日の計5日間の教習です。
32698

22日の教習で始めてドローンを飛ばしてみましたが、自分が思っていたより操作が単純で簡単だと思いました。また、小型のドローンより私たちが購入する大型のドローンの方が風を受けても安定した飛行をしてくれました。
一緒に教習に参加してくれた中間くんが、「大口町でドローンを飛ばしていたら、色んな人に声をかけられて仕事にならないかも知れませんね。」と嬉しそうに言ったのが、わたしも分かる気がしました。

新しい技術を身につけるワクワク。作業効率が上がるワクワク。儲かるワクワク。
これからも社員さん達とワクワクする仕事をしていきたいです。



たくさんの事を学ばせてくれる杉井先生のブログはこちらです!
  
  
  
  
人気ブログランキングへ
  





【現状把握】

服部農園の服部忠です。
皆さん、コメントをありがとうございました。
2日目もよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ


私が経営塾に入ってから毎年やっていることがあります。
それは、経営計画を作り年始に社員さんの前で発表することを続けています。
社員さんに経営計画の発表を聞いてもらい、この一年どんな計画で会社の魅力を作っていくのか。
新しくチャレンジしていくことはあるのかを社員さんたちと共有して会社を強くしていきたいと思っています。
そして、私が考えた今年のテーマが「現状把握+組織構築」です。
32635

経営塾で先生にコロナの影響で昨年以上に今年は景気が冷え込むと教えていただき、数字に強くなり今の会社の状態がわかるようにしなければいけないと思いました。

服部農園は、お米、大麦、野菜(キャベツ、ブロッコリー)直売所(ハットリライスマーケット)と部門が別れています。この部門ごとにストラック表を使って数字がわかるようにしていきたいです。

先日の先生のブログでも紹介していただいた林くんがMGとストラック会計を学んで気がついたことを発表してくれました。こうして社員さんが利益を出すには何をすればよいかを考えてくれることが本当にありがたい事だと思っています。

昨日も朝の6時半に出勤してきて野菜(キャベツ、ブロッコリー)の数字を打ち込んでいました。
32675

苦手なパソコンの前で数字を打ち込む林くんの姿をみていると少しでも利益が出てほしいです。


たくさんの事を学ばせてくれる杉井先生のブログはこちらです!
  
  
  
  
人気ブログランキングへ
  





【環境を変える】

服部農園の服部忠です。
足立さんから襷を引き継ぎ今日から一週間ブログを書かせていただきます。
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ


私は昨年の4月から、通信制高校に通っています。

さかえやさんの研修から帰ってきた日、学校から封筒が届いていました。
私は何が送られてきたのだろうと、封筒の中の書類を取り出してみると単位認定証と単位確定結果のお知らせが入っていました。
単位認定証には修得単位数と「次年度2年次」もう一枚の紙には「おめでとうございます。1年間の努力が実を結びましたね。新年度もしっかりと学習を進めてください。」と書かれていました。
それを読んだとき、「2年生になれたんだ」と嬉しく思いましたが、「まだ2年も勉強するのかぁ」とも思いました。

私は、若いとき勉強が嫌いで楽して自分の好きなことをして楽しければいいと思っていました。
しかし、先生とご縁をいただき6年が過ぎ、ようやく努力することで、自分の人生が少しずつ良くなっていくことに気がつきました。

今でも勉強をやりたくない、明日やればいいかと自分に都合のよい気分本位の思いがわいてきます。
それでも、CL手帳に「英語のレポート視聴問題の1.2をしてから夕食にする」とか、自分が行動しやすいように具体的に書くことで負け癖を作らずに順調にレポートが進んだと思います。

提出したレポートの数65枚。あと一枚提出したら今年度のレポートは全て終了です。
32651

こうした勉強をする環境を作ったお陰で、経営塾の課題も前よりできるようになってきたと思います。
特に上杉鷹山の上・下を読み、感想を書いて経営塾で発表したとき、私を誉めたことのない杉井先生が「服部さんのが一番いいよ」と言っていただいたときに自分ではよくわからないですが、少し力がついてきたのかなと思いました。

これからも環境を変えて自分の人生をいいものにしていきたいと思います。




たくさんの事を学ばせてくれる杉井先生のブログはこちらです!
  
  
  
  
人気ブログランキングへ
  



次郎柿販売の重要課題

こんにちは 陽だまりの里 足立柿園です。
皆さんのコメントのおかげで無事に1週間の担当を終えることが出来ました。
ありがとうございました。来週からは服部農園の服部さんが
タスキをつないでいってくれます。1週間ありがとうございました。
それでは最終日よろしくお願いいたします。

まずはランキングをよろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ


昨年の次郎柿の直販は11月のGotoトラベルの影響や、巣ごもり需要の影響で好調でした。
また、新しいギフト品の販路としてネット通販のサイトに商品を出品したことにより
注文が増えて発送の件数が以前よりも増えました。
そのため、昨年は受注業務と発送作業の負担がとても大きくなった年でした。
受注業務は注文書からお客様情報を打ち込み、送り状の発行をしていく仕事です。
以前は私と母とで通常の仕事を終わった夜にやっていたのですが、
数が多くやり切れないためパートさんに入力業務に入っていただきました。
それでもパートさんが注文を受けたりしていると仕事が遅れて結局残業になってしまっていました。

さらに問題だったのが発送業務です。
注文数が多かったために1日の柿の収穫量より発送予定数が多い日があり、
発送予定がどんどん後ろにずれていってしまい、
お客様を待たせてしまう事態に陥ってしまいました。
また、商品を梱包するスペースもなくなってしまいました。
仕方がないので駐車場にテーブルを置いて箱詰めをするような状態になってしまいました。
昨年は幸いにも晴れの日が多かったからよかったものの、
もし雨が続けば出荷が滞り、さらにお客様をお待たせする事態になってしまうところでした。

今年は注文数がどうなるかは未知数ですが、今のままの体制では
お客様の需要に対応することが出来なくなるのは目に見えています。
なので、今年は柿の販売については受注作業の効率化や場所の確保が
重要課題だと思っています。
新規事業の方は攻めですが、柿の方は守りを固めていきたいです。

具体的には受注業務に関しては入力作業の省力化、ペーパーレスを
行っていきます。紙ベースからデータベースに変えていきます。
お客様が注文をした段階ですでに情報をデータにしておけば、
入力作業の手間が大幅に減ります。
空いた時間をお客様への対応に使うことが目標です。

もう一つは出荷場の移転です。今は物置として借りている倉庫を出荷場として
改装して出荷作業を効率よく行っていくようにしていきたいです。
まだまだ、始まったばかりの業務ですが
今年の秋までには運用できるようにしていきたいと思います。

大切な時間をどのように使うか、お客様が喜んでいただけるような体制を作っていきたいです。

たくさんの事を学ばせてくれる杉井先生のブログはこちらです!
  
  
  
  
人気ブログランキングへ
  

タイムマネージメント

こんにちは 陽だまりの里 足立柿園です。
皆さんコメントありがとうございます。
ワンチームで動くことを大切にしていきたいと思います。

まずはランキングをよろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ


経営塾でのお話の中で、時間の使い方についての講義がありました。
道具や設備についてのお話で、いままで当たり前のようにしてきたことでも
社員さんの仕事の効率や量が良くなるなら新しいものや良いものを買ってやれ
、それで社員さんが楽になるならいいじゃないか。というお話でした。

そんなお話を聞いて自社で出来ることは何だろうと考えた結果
バッテリー式のチェーンソーとエアーコンプレッサーを購入しました。
バッテリー式のチェーンソーは柿の剪定作業の時に使います。
(剪定作業は前年に伸びた柿の枝を冬に切る作業です)
今まではエンジン式のチェーンソーとノコギリを使っていましたが、
ノコギリだと太い枝は切るのに苦労するし、
エンジンチェーンソーだと重くて使いにくかったり、
燃料の準備の手間やエンジンを掛けるときの手間などがありました。
特に、社員さんたちがその手間の事やエンジンチェンソー事態を怖がって
太い枝を切るのを避けたりする状態になってしまっていました。
なので今回、バッテリーチェーンソーを購入してみたところ
今までエンジンチェンソーはあっても積極的に使わなかったのに
自分から持って行って使うようになりました。
これで剪定の作業性や能率がアップしました。

もう一つはエアーコンプレッサーです。
昨年の初めに機械の片付けの時に機械の掃除をしようとみんなで決めたのですが、
実際にはなあなあになって掃除ができていませんでした。
そこで機械を掃除しやすいように農業倉庫にエアーコンプレッサーと
掃除するスペースを設けました。
倉庫に片づける前にここにピットインしてそうじをしてから
しまいます。
これは先日の経営塾の時にさかえやの湯本社長に
「後片付けは前準備」「前準備は次繰り作業」
と教えていただいたのを参考にしました。きれいに片付いていれば
翌日使うときに直ぐに使うことが出来て、時間の短縮にもなります。
湯本さんがMGの次繰りに例えてくれたので大変わかりやすかったです。
前期に次繰りしておけば今期の行の節約のになりますね。

私の弱点は、決めたことをやり続けないで途中でやめてしまう事ですので
こうした小さな改善を辞めないようにしていきたいと思います。

たくさんの事を学ばせてくれる杉井先生のブログはこちらです!
  
  
  
  
人気ブログランキングへ
  

MG

こんにちは 陽だまりの里 足立柿園です。
皆さんコメントありがとうございます。
日本3大稲荷は豊川稲荷と京都の伏見稲荷と茨城の笠間稲荷だそうです。

来週のブログは服部農園の服部さんが立候補していただきました。
ありがとうございます。のこり3日責任をもって務めさせていただきます。

まずはランキングをよろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ


先日、服部農園さんでMGがあり、昨日は玉の湯さんでMGの研修がありました。
そして3月には豊栄荘さんで経営塾MGが行われます。

足立柿園では私と社員のBさんとが参加する予定ですが、
BさんはMGが今回で2回目で前回から1年たってしまっています。
ルールやマトリックス表を覚えていないようだったので最近は2人で
仕事終わりにマトリックス表の練習をしています。

Bさんは仕事が終わった後に居残りでマトリックス表の練習をしているので
本当に頭が下がります。
私も以前、MGアシスタントの研修を受けているので、それの復習もかねて
Bさんと一緒にマトリックス表の練習をしています。

Bさんも最初は1枚を計算し終えるのに1時間半かかっていましたが、
何回も繰り返すうちに30分から40分で計算が終わるようになってきました。
計算が終わると自分の躓きやすい箇所や、見落としやすい場所を私に説明してくれます。
また、先日は会社で1枚マトリックス表をやった後に、自分からマトリックス表を
持ち帰って自宅で練習をされていました。
自分がまだMGをやり始めたころここまで真剣に取り組んでいただろうか?
と考えると本当に尊敬します。

そしてこうしてMGの練習をすることが出来るのも2人でやっているからだと
思います。私はきっと一人だとさぼってしまいます。
チームが同じ方向を向いて進んでいく推進力の大きさを実感しています。
また、MGの練習をしながらこれからの足立柿園のことを2人で話している時間も
とても楽しいです。会社の経営に協力してくれる社員さんがいることに感謝しなければいけませんね。

マトリックス表を早く終えることが出来れば、次期の戦略を立てる時間が増えます。
今度の経営塾では2人で協力して優勝を目指していきたいと思います。
20210218221500_p932


たくさんの事を学ばせてくれる杉井先生のブログはこちらです!
  
  
  
  
人気ブログランキングへ
  

豊川稲荷

皆さんコメントをありがとうございます。

皆さんにホームページをほめていただいてなんだかうれしくなってしまいした(笑)
ほめられると調子に乗るタイプなので気を付けていきたいです。
それでは4日目よろしくお願いいたします。

まずはランキングをよろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ


先日の休日に愛知県の豊川稲荷へ行ってきました。
豊川稲荷は日本3大稲荷の一つでとても大きな稲荷神社です。
写真も撮ってきました。
20210216202015_p76

20210216202011_p74

なぜ、豊川稲荷に行ったかというと
おととしに古くなった母屋を解体したのですが、その時に家にあったお稲荷さんの神棚を
会社の事務所に移動しました。その移動の最中に瀬戸物の狐の像が
欠けてしまい首がもげてしまいました。
しばらくそのままになっていたのですが、お稲荷さんは商売繁盛の神様ですし
事務所に飾っておくにしても、さすがにそのままではよくないなと思い、
お休みの時にその欠けた像を神社に納に行って新しい像を買おうと思いいきました。

実際に神社につくと、コロナでやはりというか人出は思ったよりも少なかったです。
しかし、門前町や境内には商売繁盛の熊手やダルマがたくさん売られていて
とても賑やかでした。
欠けた狐の像をどこで引き取ってくれるのかわからなかったので境内をうろうろ散歩
していろいろ見て回わっていると、境内の出店で狐の瀬戸物を販売していました。
ここで新しい像を買って、今持っている欠けた像をどうしたらいいか聞くと
代わりに納めてくれると言ってくれたのでお店の人に渡しました。

そして、お店の人にいろいろ話を聞いていると、ある重大なことに気が付いたのです。
狐の像はお稲荷さんではなくお稲荷さんを守るためにいるそうです。
うちには狐の像しかなかったので、
うちの神棚には神様がいない!という事実が判明しました。

仏像作って魂入れずというか
皮だけ整えて一番大切なものを見落としていました。
そのあと神社でお札を買って会社の神棚にお供えをしました。

自分自身ではきちんとしているつもりでも、わかっている人から見たら
核がなかったり、基本をおろそかにしていることが仕事の中でも
多いのではないかと今回の件で思いました。
特に今年は新規事業で今までやってこなかったことにチャレンジしています。
サービス業の人にとっては当たりまえ、当然のことが見えていないことがあると思います。
経営塾にはその道のプロがたくさんいらっしゃいますので
自分の基準が変ではないか第3者目線で見ていただきたいと思いました。

たくさんの事を学ばせてくれる杉井先生のブログはこちらです!
  
  
  
  
人気ブログランキングへ
  
課題図書の検索はこちら↓
静岡経営塾推薦図書
静岡経営塾推薦図書
静岡経営塾推薦図書
ランキング参加中です。
1クリック応援してください。
人気ブログランキングへ
最新コメント
月別アーカイブ
最新コメント
  • ライブドアブログ