おはようございます。
村田です。一週間よろしくお願いします。

早いもので、結婚して20年がたちました。
そこで、20周年記念旅行とお得意様まわりを兼ねて仙台に行ってきました。

私は切干大根を年間約700?生産しています。
そして、その全量を、お客様からの個別注文により宅配便にて発送したり、道の駅や地元のスーパーにて店頭販売しています。
一度に5?以上のご注文をくださるお客様は、東北地方と新潟に多く、その中でも仙台はダントツです。
今回の旅行では、仙台の個人のお客様を除く、2店舗を訪問させていただきました。

今日はそのうちのひとつ、ユキキッチンコンサルタントさんについて、書かせていただきます。
ユキキッチンコンサルタントは、高橋ユキ先生がマクロビオティックの料理教室などを開いて、生徒さんに教えていらっしゃいます。
教えていらっしゃる料理の写真を見させていただきましたが、和食・洋食・中華とそのレパートリーの広さは、驚くばかりでした。
マクロビオティック料理の中で、切干大根はよく使う食材だそうで、
「むらた農園さんの切干大根は絶品よ。ほかの切干大根とは比べ物にならない。毎日食べてるの。食べない日はないわ。」
という、とてもうれしいお褒めの言葉をいただきました。
高橋ユキ先生は、ポチマロンというレストランのオーナーシェフでもあります。
そのレストランは予約制で、なんと、一日一組限定です。
「お客様にご実家のようにくつろいで、ゆったりとした時間を過ごしていただくため」なのだそうです。
私達もそこで、むらた農園の切干大根、野菜、玄米を使ったお料理を作っていただきご馳走になりました。
動物性蛋白質は、いっさい使わず、食材の味を生かしたヘルシーで真心のこもったお料理に、幸せでゆったりした時間をすごさせていただきました。
そして、お食事のあとは、ユキさんと娘さんが青葉城公園を案内してくださいました。

このような、うれしいおもてなしを受け、「ご縁を大切に」することのお手本を見せていただきました。
大切な時間を私達のために使っていただき本当にありがたく思っています。

皆さんは、どの様にご縁を大切になさっていますか?
よかったら教えてください。