野沢園の野沢です。
最終日になりました。
今日もよろしくお願いします。

引き続きブログの応援もお願いします。

人気ブログランキングへ


数日前、今週4日目のブログに出てきたMさんから私に質問がありました。
「インターネットであるものを注文しました。送料と代引き手数料を入れ1万2千円少々するんです。この値段じゃ自分では滅多に買わないですけど」
(少し間が空いて)
「なんだと思います?」「当たったら見せますよ」
(しばらく考えて思い当たったものを言いましたがハズレでした)
「休憩と昼休みに使います」

土曜日(昨日)の朝、私の回答は間違っていましたがその商品を見せてくれました。
電子タバコ

最初に見せてくれたのは写真の右のものだけでした。
それだけでは私にはなんだかわかりませんでした。
Mさんから説明を聞き、タバコの代わりになるもので、タバコの成分が10%程度に減っていて禁煙したい人が使うとのことでした。(あとでわかったのですが「電子タバコ」でした)

Mさんは喫煙者で、医者から「死ぬ、と言われてもタバコは止めないと思います」と以前言っていたほどでしたので、そのとき驚きと喜びが湧いてきました。
これは建設的な対応のチャンスだ、と思いましたが、咄嗟に出た言葉は「いい買い物したね」でした。
直後、失敗、もう少し気の利いた言葉をかけたかった、と思いました。

お昼になり、その商品のことを調べてみました。
ところが電子タバコという名前を知らなかったので、とりあえず「ダイエット・健康」というジャンルで「タバコ」を検索してみました。
該当しそうな金額まで入れるとすぐに「同じだ」と思うものが見つかりました。
「健康」に入っているぐらいでしたので「健康に向かうもの」というイメージが湧いてきました。

午後、Mさんのいる畑へ行き、作業のことを10分くらい話してから商品の確認をして、買ったきっかけを聞いてみました。
きっかけは、体調に良さそうなことと、周りの人への煙や臭いの影響でした。
それを聞き、私から出た言葉は「そっちの方向を向いて、嬉しいねえ」でした。
私はMさんが本人の体調のことを気にしていたことに意識が集中し「そっちの方向」という曖昧な言葉を使っていました。
あとから思ったのが、ここは周りへの配慮まで考えていたことへも建設的な対応をしておきたかった、ということです。

もしかしたらMさんの最近の体調不良が今回の買い物へ繋がったかもしれません。
建設的な対応はまだまだでしたが、Mさんが「健康」に向かって走り出したように思えてうれしくなりました。
一週間ありがとうございました。
明日からは服部さんに襷をお渡しします。
服部さん、よろしくお願いします。

私たちの師匠、杉井先生のブログ     「杉井のひとこと」はこちらへ