おはようございます。
最終日、まるたか農園、鈴木崇司です。
皆さん、1週間お付き合い、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ


経営塾の後からで、講義やご指摘の内容になりましたが、私としては、濃い1週間を過ごさせていただきました。

現在農園は、MGでいうところの2期を毎年繰り返し、会社版が強くなっていない状況です。

生産面積は拡大してきましたが、生産効率のほうは、まだまだです。
そういう意味でも、今年は、現場に入り生産の向上につとめていきたいと思います。

農園をMG盤に置き換えて、来年、少しでも会社版が強くなっているように準備していきます。

生産の部分では、数量アップのためのナノバブル発生装置(水に空気を入れて、根に酸素を送る装置)を導入します。毎年酸素水という液肥を使っていましたが、この装置でその液肥を買わなくてすむのと、酸素欠乏がなくなります。1年間で使う酸素水の金額で買えるので導入することにしました。
これは、MGで、コンピューターをいれる感じです。

あとは、教育チップとして、一緒に社員さんと働き、生産技術を伝えること、経営塾での勉強で私自身の教育で、生産、販売に効果を出したいです。

販売に関しては、現状、いくつか販売先が出来たので、そことの関係を強固なものにしていきたいです。

1年のうち既に1か月は終わりましたが、のこり11か月が終わった時点で、これらの力が備わって、会社版が強くなっているようにしたいと思います。

1週間ありがとうございました。

来週は、野沢園の野沢さんが担当してくれます。
よろしくお願いいたします。

私たちの師匠、杉井先生のブログ     「杉井のひとこと」はこちらへ
たくさんの事を学ばせてくれる杉井先生のブログはこちらです!
  
  
  
  
人気ブログランキングへ