September 03, 2011

「無条件」のストーリー

無条件fr

「無条件」のフライヤー(仮)を作ってもらいました。
映画は着々とは言い難いですが、少しずつ形になっていっています。
現状は音楽スコアを作曲家の方に依頼して制作してもらっています。

『無条件』
ストーリー:父親代わりの兄・三郷セイジと、自由奔放でルナティックな妹・かおるは東京の下町でつましい暮らしをしている。ある日、パラサイトな義兄・隆が帰ってきてからというものの、一つまた一つと家具がなくなり様変わりしていくアパートの部屋。かおるは、彼氏・藤田ケイに「もう会わないほうがいい」というメールを機に、コントロールの効かない心は精神的な病に侵されカウンセリングを受けることになる。カウンセラー・水原まい子との出会いは、かおるを少しづつ変えていき、別人になっていく……。とうとう部屋に何もなくなったとき、セイジはかおるが唯一残した一本のペンを手にして思わず涙が込み上げてくる。東京の空の下、ひっそりと強く生きようとする兄妹の”東京物語”。


東京物語とは、小津安二郎映画をさすのですが、小津さんの映画は、観た後に胸に残る、すっくと屹立とした印象が好きで、もちろん無常観もあるのですが、畏れ多くもフライヤーの上の画像は、オマージュ的な一枚でもあります。

トラックバックは許可されていません。

コメントは許可されていません。