25歳コミュ障平凡OLが頑張る婚活日誌

コミュ障でオタクですが、婚活してます。地方+低スぺに近いですが、やるだけやってみる若さだけが武器の25歳です。同じ地方の方の参考になればと思います



ここで営業マンさんスペック
31歳
金融関係
大卒
年収600万円


ユーブライドにて、お相手よりいいねを頂き、
高年収に惹かれたのと結婚観に非常に共感したことから、やりとりをすることに。
将来を思うと転勤はネックでしたが、しばらくはここに住むとのことと、自分も住み場所にはそこまでこだわっていなかったので、とりあえず話してみることにしました。

メッセージでの営業マンさんは
基本的に丁寧。これに尽きます。
一人称は「私」で、最初は挨拶から入り、ずっと敬語。
堅い印象と、気を許されていない感じといえばそうですが、
まだ会っていない間柄ですから、これくらい丁寧な方が好感を持てると思っていました。

写真は・・・・
くまさん!という感じでした。
大人な雰囲気なのですが、ほっぺたがふっくらしていて可愛げがありました。どことなくバーテンダーのような?怪しい雰囲気?はあったのですが、親近感を覚えるような顔立ちだったことを覚えています。
それにしても素晴らしいぐらい営業スマイル笑
私の恋愛にはなかなかいなかった雰囲気の方でした。


さて。その、営業マンさん。
1度会う予定だったのですが、
実は当日になって私の体調がすぐれず
土壇場キャンセルをしてしまっていました。

ですが、それ以降も
営業マンさんとのメッセージは続いていました。
本当にすっごい良い人で(泣)
キャンセルした後、
最悪だなあ、こりゃあフェードアウトされるなあ、と思い
メッセージを読む気にもなれませんでした。
営業マンさんのメッセージを未読のままにいたら
翌日に心配をしてくれるメッセージが。
ちょっとどうしてここまで?と思ってしまいましたが、
悪い人ではなさそうだと思えました。

そこから今日は何しただの、
とっっても平和的なやりとりが繰り広げられました。
1日2,3通のやりとりで、
平和だな~と思わされる相手でした。
相手も「会ってみたいですが、りいなさんの都合に合わせますよ~」と言ってくれてたのでとても気が楽で。
そして私のほうからお誘いさせてもらい、
会ってきたのでした。



しかし
ネットとリアルは違うもの。

痛いほど目にしてきましたし、
痛いほど分かっていたつもりでした、それはもう。
でも、でもです。
1ヶ月半もそれなりにやりとりしていれば
なんとなくイメージもついちゃうなあと思いました・・

なんとなくイメージついちゃっても求めてはいけない。

1ヶ月半はほぼ自業自得とはいえ、長すぎた
今回の反省点はそこに尽きます・・・

続きます




今年の5月に、
ブログでもちらっと書いていた営業マンさんと会う約束をしていました。
その営業マンさんとの話を書いていこうと思います!


営業マンさんとはユーブライドで知り合ったのですが・・・
まずはユーブライドの感想から書いていこうと思う!

ユーブライドは婚活アプリの中でも特に結婚に対して真剣度が高いと思って、やっていました。
婚活ブログみても評価は高いなあと思い、ダウンロードに至った次第です。

確かに他のアプリと違って、
結婚に対する考え方、お相手の希望の詳細、生活の価値観など・・とにかく書ける欄が豊富!
様々な証明書を提出できたりも。
とにかく詳細にかけたり見れたりするので凄い良いなと思ってました。


女性は大体無料でできたと思います。
私は有料会員にはならずしてメッセージ交換とかしていたので。
(ユーブライドはとにかくごちゃごちゃしていて機能とかそういうのは分かりにくかったんだよなぁ)
たまに有料会員にならないとお相手のプロフィール画像が見れないとかもありましたが、
ライン移行したときにでも要求すれば大丈夫です←

私はこの結婚に対する考え方とか価値観はすごい大事にしているし、
このユーブライドはうってつけだったと思います。


ただ、私の田舎地方。
問題が・・・・


人数が少ない(泣)


隣の県合わせても400人も満たなかった気がします。たしか。ちょっと記憶が定かではありませんが、もしかしたら300人もいたっけなあぐらい。
そして占めているほとんどが30~40代。
50代も何人かみかけました。

20代はうちの住んでいるところじゃ稀だったと思います・・!
居るには居るけど、プロフィール全然入力してない、自己紹介が適当だったり、真剣さに欠ける方だったような。
私はどこのアプリでもそうですが、いいね頂いても
自己紹介文しっかりかいてなかったり、プロフィールがうすっぺらく人柄が伝わりにくいと、年収年齢が希望に沿おうが、スルーしています^^;



話を戻しますが、地方に在住されている方は
幅広げないときついかもしれませんねTT
県外からのいいねも結構もらいました。みんな苦労してんのかなぁ。
ちなみに私の地方は大阪愛知福岡ではありませんよ・・!田舎地方です。
今あげた3つだったり、付近の方であれば、チャンスはあるのかも・・?!

とにかく田舎地方は人数が少ない!ということだけ思っておいたほうがいいと思います。

しかし私はそこで営業マンさんと出会いました。
転勤で「しばらく」うちの県内に住んでいる、という方でしたが、
転勤族とかは気にしていなかったのでやりとりを続けてました。


その営業マンさんとどうなったのか・・!

書いていきたいと思います



今日は婚活パーティーに行く日でした。
自宅から近い場所での開催だったので、交通も便利でわくわくしていました。

数分前に付近について、会場に向かうと、
入り口すぐそばに男の方がプロフィールカードを書いていました。



あら、なかなかにかっこいい。
綺麗な顔だなあ・・・ん?あれ、どっかで・・



近づいてみると
去年末に2度お会いして、私の方からフェードアウトした男性だということに気づきました。








私「・・・・・・」




そのままゆっくりUターンして・・
逃げた。







そして全く成果もないまま、キャンセル料だけ払うという。

桜木、実はこんなこと初めてで。
いや、長くなれば多く会えばいずれ起こりうることだとは思ってはいたんですが、
思った以上に気まずいですねこれは。


私の方からフェードアウトという形でしてしまったばかりに
相手に向ける顔がないのが大きかったですorz
まあ、あの、価値観の違いというのがあって、ないなあと思ってたんですけど。ちゃんと断りの文章いれたらよかったとは思うのですが、話盛り上がってたしなんて言おうと迷ってた。結果、いきなりバスンときってしまったから尚更気まずかった。
向こうからフェードアウトなら気にしなかったのですがorz
一瞬、気にしないで入ろうかな!と思ったけど
対面して話すことを想像した瞬間、ただただ気まずかった。


なんだろ・・皆さんは、一体どうしているのでしょうか。
会場内に自分から連絡を断った人がいるのって気まずくないのかな。
私が断られた方だったら・・・ん~・・・また相手探しにきたんだなあと思うようにするけど。そんなものなのかな。


一応そのパーティーでも、
事前に参加者を調べてくれるシステムがあったんですね。
大体そのシステムってフルネームじゃないと調べてくれないじゃないですか。
僕、本名忘れちゃっててててて
ラインも消してしまって・・・!!!
本当にラインなんて削除するんじゃなくて、せめてブロックどまりのほうがいいんだなと心底思いました。


あとは、
こういうことにならないように
フェードアウトという気まずい関係をつくるのは駄目だなと思いました。
きっちり整理して相手に伝えないと後々面倒になるの自分だもんね・・


それにパーティー参加すると
これからもこういうことあるんだなと改めて思わされました。
もうこういうことは何度も思ってるけど、
実際気まずい人と会う事なんてなくて。
今回は会ったので、改めて思った。
婚活内で食事いった人とじゃなくても
職場関係とか学生時代の同級生だったらもう死ぬほど恥ずかしいと思う。
実際、こういうこといつかはあるんじゃないかってビクビクしている面、あります(´;ω;`)
私はずっと地元にいるので、可能性はあるし、
現に中学時代の先輩にも会ったことあるし、
学生時代の同級生の知り合いにも会ったこともある。
そんなに関りなかったからなんとも思わなかったけど、
同級生や職場関係は桁違いに恥ずかしい!!!!

パーティー参加者の皆さんってそこらへん何とも思われてない方は多いのだろうかTT
桜木は今日でびびってしまいましたよぉ・・



ちなみに今日はアプリからの初対面の人もいたのですが、
お相手より延期の連絡が昨日きてたので、なしでしたTT

その後にパーティーでこの出来事だから、
ほんとに婚活停滞期ってこのことだなあと思いました。

このまま26歳になってしまうのかしら
もう活動場所を変えるか、

あるいは・・・・


↑このページのトップヘ