折笠富美子 オフィシャルウェブサイト

声優、折笠富美子のオフィシャルウェブサイトです!

今敏 回顧展トークイベントに登壇しました。

杉並アニメーションミュージアムで開催されていた『今敏 回顧展2014』、
今さんの月命日の24日に
「いま再び 今敏監督を語り合おう 千年女優 編」のトークイベントに登壇させていただきました。

期間中、会場には、監督の作品作りの時に使用していた私物や作品ごとの設定資料なども展示されていて、
トークイベントの日は劇場アニメ「千年女優」の上映会もあり、
色褪せることのない今監督の作品にたくさんふれることのできる内容でした。

トークイベントは、
千年女優プロデューサーの丸山さんと
音響監督の三間さんと
源也さん役の飯塚さんと
少女千代子役のわたし…というとても緊張するような
メンバーでした笑

作品のアフレコの時の話などなど今監督にまつわるお話をさせていただき、質疑応答やジャンケンプレゼントコーナーなどもあり、予定より少し長めにマッタリと、でもドキドキしながらお話いたしました。

千年女優のオーディションの時から、作品に魅入られ、千代子役をいただき、精一杯演じたご縁で、永く永く世界中から称賛される作品を振り返るあの場に居させていただけたこと、すべて改めて感謝しています!
「千年女優」は、ずっとずっと大切にしたい私の代表作のひとつです!!

ご来場いただいた皆様、
杉並アニメーションミュージアムの皆様、丸山さん三間さん飯塚さん、
KON'S TONEスタッフの皆様、
そして…今敏監督、

ありがとうございました(^_^)

image


この日私は胸に小さく‘今さんバッヂ’付けてました♪
image

時が私達にくれるもの。

阪神淡路大震災から20年。

街の復興が進んだ様子をテレビで観ました。

被災をされた方々の
心はどうなのかな…

そんなことを考えると、

時は、
味方だったり、
味方には決してならないこと
もあるのかな…

たくさんの方々が
日々を大切に
穏やかに
過ごせることを祈っています。

手話と笑顔いっぱいの日

本日、幼稚園の式典で手話ソングを歌ってきました!
じつは手話ソングのステージは人生3回め。

ただのお楽しみ会とはちがい、外部のホールでの春の式典。
園の皆さんはいつも以上にテンション上がってました。
のっけから、園長先生のハッピーなご挨拶、園児達のメリーさんの羊の英語歌、大道芸人さんがバルーンパフォーマンスなどで大盛り上げ。

いよいよ出番。
私は、会の後半に「アナ雪」ソングを2曲、手と声でご披露し(とびら開けちゃうやつとレリゴーなやつ)その後、手話で挨拶の表し方などを園児達にお伝えして…
メインイベント!
事前に手話訳をお任せしていただいた園歌を会場の皆さんと一緒に手と声で歌いました!!

私が手話を勉強している思いのひとつ…

皆さんに手話を身近に感じ、興味を持っていただきたい!

今日はそれが叶った素晴らしい日でした!!

園歌を上手に、手で声で歌ってくれた園児達、そして大人の皆様、ホントに素敵で…
私ステージ上で涙うるうるでした。

大人の方々も手話に興味を持ってくださったご様子で感激でした。

一緒にご登壇いただき、手話パフォーマンスとレクチャーをサポートしていただいた、手話パフォーマンス経験者の激富 はだ一朗さん、

主催 志のぶ幼稚園の皆さま、
園児の皆さま、
そのご家族の皆さま、

パーシモンホールのスタッフの皆さま、

本当にありがとうございました!!

まだまだ手話は未熟ですが、素晴らしい機会をいただき胸がいっぱいです。

この先も一歩ずつ手話の勉強も頑張りたいと改めて思いました。

写真とことん取り忘れて、看板だけ辛うじて…

夢が叶った直後だから、
大ホールの講演会も飛び入りできそうなテンション!笑(≧∇≦)きゃはーい♪♪

2015-01-16-11-57-48


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ