2007年05月22日

5月21日NY金相場



5月21日(ブルームバーグ):ニューヨーク金先物相場は上昇。午前の
値下がり分を取り戻した。エネルギー価格が上昇し、インフレに対するヘッジ
策として金の魅力が高まった。この日は銀も上昇した。

ニューヨークの原油先物はバレル当たり66ドル台と、3週間ぶりの高値
を記録した。製油所が夏の需要増に備えてガソリンを増産したのが背景。

先物ブローカー、ヘリテージ・ウェスト・フィナンシャル(サンディエ
ゴ)のシニアアナリスト、ラルフ・プレストン氏は、「エネルギー価格の上昇
が金属市場の買いを支えている。ガソリンがインフレ圧力の要因となってい
る」と語った。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物相場6月
限は前週末比1.80ドル(0.3%)高の1オンス当たり663.80ドル。銀先物
7月限は前週末比12.7セント(1%)高のオンス当たり13.13ドルだった。




原油・金 海外先物オプション取引 〜 オリエンタルマザーズ


口座開設・資料請求はこちらから


金相場・CFD取引 〜 オリエンタルマザーズ


不動産担保ローン

不動産担保ローン

癒しの音楽 無料:フリーダウンロード音楽サイト オリジナル・ピアノ曲はこちらから ぜひ、聞いてみてね!



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星