高島屋での展示&今年のアート展 お知らせ

だんだん日が落ちるのが早くなり、16時くらいでも空が薄暗くなってきましたね。おりもんやには体力づくりのために、自転車や徒歩で通勤しているメンバーが居ます。夕方が1番事故につながりやすい時間帯らしいので、早めの帰宅、早めのライト点灯を気を付けるようにしています。
――――――――――――――――――――――――――

P1030304

















10/31(水)~11/4(日)の間、米子高島屋さんの2階特設会場で「秋から冬への暮らし展」に手しごとギャラリーKaikeさんを通じて出展しています。
今年の秋は例年より少し気温が低い気がします。肌寒い時、出かける際に軽く羽織れる大判ストール・マフラーといったものから、普段使いでも特別な日でも使える小物・バッグなど様々な品を揃えております。
写真は今回の新作、あじろ織りランチョンマット製作途中のものです。少し厚めに仕上がってますので、幅広く使用することができます。お寄りの際はぜひ手にとってみてください。

秋から冬への暮らし展
日時:10/31(水)~11/4(日)
場所:米子高島屋 2階特設会場
出展者:
glass house pase'
国造焼窯元
大山焼久古窯
おりもんや

※最終日の4日(日)は16時まで

――――――――――――――――――――――――――

おりもんやアート展 今年も開催!
今年は屋根裏開拓団の根っこ かなこ氏を講師に迎え、墨で絵や字を書いたり雑誌や新聞を使ったコラージュ作品を各自の個性で表現。

8月から準備してきているこのアート展。今回から少しずつメンバーの様子をブログで紹介していきたいと思います。
P1030252P1030251P1030256P1030259P1030260P1030248P1030031











































タイトル:未定
日時:11/30(金)~12/3(月)
場所:東光園
※日時・場所共に変更になる場合がございます。

――――――――――――
根っこ かなこ氏プロフィール

2007年 京都の路上にて毎週末 絵葉書と自作絵本を売りはじめる

2010年6月月刊ヤネウラ 創刊号を 後に旦那となる的川英嗣と共に発表 

2011年3月 絵本「体にこめをぬりたくった人の話」発表
米子grassonionにて原画展

山陰に移住

2013年
絵本「殆ど幻」制作
Roma Libreriaにて原画展

結婚

2014年 お腹の子へのメッセージを描いた絵本「床もなければ壁もない」制作

そして長女出産

2016 絵本「乳屋」制作

長男出産
2018 芋虫だった絵本作家が母というさなぎから還る年
――――――――――――
かわもと

仕事展「大地の織り」ありがとうございました

法人化10周年 おりもんや仕事展~大地の織り~にご来場いただきありがとうございました。
P1030162






























仕事展期間中の日曜日に台風24号が接近し、安全のためその日だけ午前中で閉めさせていただきました。

日曜日以外はメンバーが出勤し、仕事展での役割を果たしていました。私は期間中は全てショップの方で接客を担当しましたが、たくさんの方と話せてとても充実したものとなりました。
中には米子市美術館で行われていた障がい者アート展「KANSEI4」を見てから、あるいは見に行く途中で寄ったという方もおられました。

色々な方と話をしている中で印象に残ったのは、このブログを担当していた近藤さんが織られたウールネクタイ(写真左)をストールのように首に巻きつけたり、「ベルトにしてもいいね」という声を聞いたことです。想像もしていなかった使い方を話されていて驚きました。
P1030190

















お話をしている中で「こういったイベントにしか来てはいけないと思っていた」という声がありました。
おりもんやは平日10:00~17:00の間でいつでも見学が可能です。時々、茶道や華道などの行事があり、仕事の様子をあまり見学できないという日がありますので、事前にお電話していただけると幸いです。(電話番号 0859-23-0862
また、境港市の福祉の店 浜っ子さん(水木しげるロード内にあります、毎年冬にお世話になっている所です)、米子市の手しごとギャラリー Kaikeさん(海と足湯が近く、リラックスするには最適なロケーションです)、今井書店錦町店 青杏+さん(【流行に流されすぎない丁寧な暮らし】をコンセプトにされている所です)にて商品を販売しております。お近くにお寄りの際はそちらもよろしくお願いします。

以前のブログでもご案内した通り、おりもんやは法人化10周年を迎えました。こうして人との繋がりを1つ1つ大事にして迎えた10周年だと思います。今後も良いものを作れるよう、仕事に励みますのでよろしくお願いいたします。
P1030239

















phot:Kumiko Sugihara

かわもと


法人化10周年 おりもんや仕事展~大地の織り~

平成30年北海道胆振東部地震の被災者の方々に心よりお見舞い申し上げると共に、1日でも早い復興をお祈りいたします。


9月28日(金)から10月1日(月)までおりもんや工房(旧薮中邸)にて仕事展「大地の織り」を開催します。
illust kurimoto





















illust:Mai Kurimoto

伯州綿を糸にして織ったマフラーやおなじみ裂き織のバッグ、藍染めのパンツなど秋冬の新作を販売します。
また、巾着袋や刺し子のヘアアクセサリーなどオールシーズンで使えるものも揃えております。

おりもんやは天然素材を使った手仕事を大切にして、日々織っています。

畑をお借りして伯州綿を栽培し、収穫した綿を使って糸を引く。
引いた糸もその他の糸も切れないように丁寧に扱い、織りができるようひとつひとつ工程を重ねていきます。
また、植物の葉や木で糸を染めることもやっており、大地からの恩恵やエネルギーを頂いて仕事をすることができています。それを作品を通して皆様に感じていただけれると嬉しいです。

P1030062












(今年栽培した伯州綿)




駐車場は山陰歴史館隣にある有料駐車場をご利用ください。無料駐車券をお渡しします。この駐車券はその他の有料駐車場ではご利用できませんので、ご了承をお願いします。
なお、おりもんや前の道路は車両一方通行になりますので、お気を付け下さい。

おりもんやは今年で法人化10周年を迎えます。これも関わってくださっている、すべての方のおかげです。ありがとうございます。

――――――――――――――――――
9月14日(金)にはスポーツ交流会という、他の事業所さんと触れ合いながら体を動かすイベントがあったので、併せてご報告させていただきます。
参加した競技はミニレクリエーション(風船バレー・輪投げ・簡易ボーリング)・ソフトバレー・卓球です。
P1030147P1030091P1030096P1030095P1030126















































かわもと

ブログ QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ