『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

2015年02月

波動の流れと春の訪れ

以前にこんなことを書いたことがあります。

昨年の8月頃のことです。


今年は亡くなられた方々だけではなく、得体の知れない様々なエネルギーが増えています。
日本のモノだけではなく、あちこちの国のエネルギーが現実世界とリンクしながらすごい勢いで入ってきています。

各国各種の物の怪

呪術で作った式神のようなモノ

黒魔術みたいなワザによって使役されている魂の群れなど…

明らかに過去にはいなかったそれらのエネルギーが巷に溢れています。
溢れているだけではなく確実に眼に見える社会の側に影響を与えているのです。
 



基本的には今も同じような状況の流れが続いています。
というか昨年に比べればずっとレベルアップしているんですけどね…
まぁ、アップというのもおかしいのでしょうが…

ただ、エネルギー的にそんなことがあまり気にならない人なら今後も気にし過ぎない方がいいかも知れません。
もし波動的に敏感な人でもそういったエネルギーの群れにはわざわざ関わらないほうがいいだろうなとは思います。

上に書いたような黒く濃いエネルギーにどっぷり浸かってしまい、重く荒々しい波動になってしまってる人が最近随分増えている気がするからです。
中には生きながら心の中身が半分オニになっている人もいますし…

3月になればまた波動は変わっていくでしょう。
これから穏やかで暖かな方向へ変わっていくことを心から願っています。

春よ来い!


『このブログを浄化します』 


募集中‼  呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

終わりのない物語 (除霊篇)

世の中には「100%除霊が出来る」とおっしゃる霊能者の方がいらっしゃるそうです。

そして、その方に除霊してもらっても全然効果がなかったという体験者の話を聞いて、「その方には不完全な霊能力しかないから100%の除霊は難しい」とおっしゃる別の霊能者もいらっしゃいます。


これってどちらが良いとか悪いとかではなく、何処まで行っても『キリがない話』です。

リアルなネバーエンディングストーリーなのです。

別に除霊や霊能力に限らず、100%絶対のモノなどこの世界の何処にもないからです。


例によって例のごとく独断と偏見で申し上げれば、除霊とは見えないチカラの力比べです。

チカラ比べには終わりがありません。

何故なら上には上がいるし、下には下がいるからです。


なので、除霊をする側は絶えず相手をねじ伏せるためにより強くより大きなチカラを求め続けざるを得ません。

必然的に「もっとチカラを!」という欲望の肥大化は止められないのです。


チカラを欲し、その欲望を追い求め続ければ、やがては良からぬモノに取り込まれていきます。

そうじゃなければ、除霊する相手をねじ伏せ損ねて何時かやられてしまうか…どちらかでしょう。


眼に見えないチカラ比べは止めた方がいいのにと心から思います。
暗黒面を目指す『終わりのない物語』の登場人物になりたくないのなら…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂一つの『霊能力』と物の怪パワー (その2)

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

所謂『霊能力』と呼ばれるモノの多くはこの物の怪のチカラを貸してもらった結果だと思っています。
スピリチュアル〜な儀式や行法を進んで行うことでアチラ側への回路が開くのででしょう。

キーポイントは強くチカラを欲することです。
それによってより多くの物の怪を寄せることが出来ますから。
もちろんその人自身のエネルギー的な感受性も関係してきますがね…

個人的にはそんなアチラ側への回路など開く必要もなく、他の人々も開かない方がいいのになあとずっと感じています。
ただ、現実には今もチカラがほしい人が世の中には少なからずいらっしゃるようです。

以下はその実例です。
文章は要約編集しておりますが、文意はほぼそのままです。


霊能の本を読んだら「般若心経を唱え始めたら2週間くらいで霊が見えるようになった」と書いてあったので、「本当かな?」と思い、自分も般若心経を唱え始めてみた。
霊こそ見えなかったが、唱え始めた頃から自分もあらゆる神秘体験をするようになった。



ここでの般若心経は仏教哲学の書ではなく、あくまでも霊能力を得るための呪文として扱われています。
つまり、呪文を繰り返し繰り返し唱えることで不思議なチカラを授かったという話なのです。

今までもこのブログの中で何度も書いてきましたように、そういうやり方は非常に危険であると再度申し上げておきます。
自分にとっても他人にとってもね…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

結局呪詛に『やった者勝ち』は無いのです

何度も書いてきましたが、人間の想いのチカラというのは良い意味でも悪い意味でも決して弱いものではありません。 
弱いどころか本来的に生きている人間の想いのチカラというのはこの世界の中では屈指の強さを持っています。

ネガティブな想念を抱けば、ネガティヴな想念エネルギーとなりチカラを持ちます。
一定方向へ向かって継続的にそのエネルギーを発し続ければそれはもう立派な『呪詛』です。

じゅ そ 【呪詛】
恨みに思う相手や物事に災いがかかるように祈ること。のろうこと。


呪詛はいつかはきっと自分の元へ帰ってきます。
それを昔の人は「人を呪わば穴2つ掘れ!」と言いました。

ただ、如何にも分かりやすいカタチでダイレクトに帰ってくるとは限りません。
 回り回って明後日の方角から大きな時間差を経て帰ってくることもあるでしょう…

世の中の大体の人は理屈ではなく皮膚感覚として以上のようなことを知っています。
逆にスピリチュアル〜な世界の一部の人たちはそのことに驚くほど鈍感です。

その証拠に今もあちこちで意図的な『念飛ばし』みたいなことが平然と行われています。
鈍感でなければそんなこと出来ないはずですからね…

まあ、やってる人は「相手には分かるわけないし、やった者勝ちだぜ!」かと思ってんでしょうけど…
結局「天知る 地知る 己れ知る 因果は巡るブーメラン」でございます。
遅かれ早かれね…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『眷属』に頼ることと願掛けをすること

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

意識的であれ無意識であれ今の世の中で自分の願望を叶えるために物の怪のチカラを頼る人が少なくありません。
とはいえ最初から所謂『物の怪』と認識した上でそのチカラを使ってやろうとする人はそんなに多くはないでしょう。
現実的には神社仏閣などの宗教施設にお参りして『願掛け』と呼ばれる行為をしているわけです。

神社仏閣にいる物の怪は一般的に『神サマの眷属』などと呼ばれ、人間の願いを叶える存在として割りと肯定的に捉えられることが多いです。
しかし、その『願掛け』の実態はどう見ても物の怪との交換条件のある取引であり、所謂『悪魔の契約』の類いなのです。

では、ここで言うところの所謂『悪魔の契約』とは何かについて説明します。
物の怪に誘導され操られて何らかの現世利益(金儲けや立身出世、超自然的なチカラの取得など)と引き換えに物の怪とギブアンドテイクの関係になることです。 
つまりは物の怪のチカラを借りて願望達成をすることです。

だから、眷属のもたらす現世利益を肯定的に評価することは所謂『悪魔の契約』を肯定することと同じなのです。
願いを叶える実体がいわゆる祟り神や狐狸妖怪の類いと分かっていて、そういったモノに頼るという行為を明確に否定しないなら、やがては物の怪に取り込まれていくでしょう。

「古来から続いてきた宗教的な風習だから悪いことではない」とか理由付けてみたところで結果は変わらないと思います。
もちろん何を信じて何を信じないかはそれぞれの自由ですけどね。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『幽体離脱』と夢の世界の危険

夢の中にいる人間というのは基本波動的に無防備です
多分起きている時のように意識が身体の中にキチンと収まっていないからでしょう。

夢の中では無防備であるがゆえに、様々な眼に見えないモノ達がちょっかいを掛けてきやすい状態にあります。
実際そういったことが最近段々と激しくなってきているんじゃないかと思うのです。

では何故そうなっているか?ですが、以前にも書いてきましたように、今人間世界はまるで遠心分離機にかけられたように白と黒、上と下、右と左という風に波動がハッキリと分かれ続けています。
その現象は止まることを知らず、様々なモノの違いがどんどんくっきりしてきているようです。 

夢という場所は眼に見えない世界と現実社会との間の緩衝地帯のようなものとしてあるのかも知れません。
ただ、それでもアチラ側とこちら側の垣根は低くなってきている気がします。

とは言え人間が生身の身体を持っている限りアチラさんが無闇にこちら側の世界に無制限に干渉することは出来ません。
逆にいえば無制限に干渉出来ないから夢の世界から干渉しようとするのでしょう。

このブログで「所謂『幽体離脱』みたいなものは危険である」と何度も申し上げてきました。
それは、わざわざ自分で上記の垣根を引き下げてアチラさん側に手招きしているようなものだからです。
ただでさえ垣根は低くなっているのにねぇ…(ー ー;)

だから、むやみに幽体離脱したがるのは都会の雑踏の真ん中で目を瞑って歩きたがるようなものです。
身体という鎧を脱いで無防備状態になるということだからです。
どう考えたって危ないことは明瞭だと思います。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

取り込めるエネルギーの量と物の怪のチカラの相関関係

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

大きな神社仏閣などにいる眷属と呼ばれる物の怪ほど大きい場合が多いです。
もちろん物理的な実体があるわけではないので、エネルギー体の大きさという意味ですが…

何故かといえば物の怪のいわば『栄養源』となる人間の欲望や呪詛などの想いのエネルギーがそこにはたくさん存在するからです。
その『栄養源』を吸収することによって物の怪は大きく強くなります。
逆にいえばその『栄養源』を吸収することが出来なければ段々小さく弱くなるのです。

拝まれなくなった寺社教会などからはチカラのあるアチラさんは段々いなくなるのでしょう。
変わってもっとレベルの低い物の怪等が入り込んでくると思われます。

中には神社仏閣ではなくとも、例えば都会の真ん中のオフィスビルの上にある祠などにも大きなキツネがいたりします。
その理由も同じで、そこにいればたくさんの『栄養源』を吸収出来るからです。

また、物の怪がいわゆる現世利益を与えるのはその『栄養源』たる人間の欲望や妬み、怒り、怨みなどを増幅させるためです。
彼らは人間の想念エネルギーを煽って大きくするのは本当に上手いです。

何を信じようとそれぞれの自由です。
ただ、リスクはあるということも理解しておいた方がいいかなと思うのです。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

スピリチュアルな世界とマヤカシの所謂『知識』

以前こんなことを書きました。

世間一般では自分の外側から来る権威ある知識をたくさん吸収し論理的な思考を組み立て物事を判断した方がずっとベターだと思われています。 
もちろんそれは間違っちゃいません。
というより一般社会の常識としては全く正しいです。

ただ、見えない世界のマヤカシを見破るためにはその方法では正直難しいです。
逆に思考と知識に頼れば頼るほどマヤカシの迷路にハマり込んで出られなくなってしまう可能性が非常に高いでしょう。

所謂スピリチュアルな世界で自分の外から来る知識や権威に囚われることは危険です。
本当はごく普通の社会的に見ても十分危険なのですが、まだそこにはリアルな『ストッパー』が付いています。

具体的には一般常識や社会道徳と呼ばれる不文律や成文法のような社会的な強制力が社会の枠外へぶっ飛んでいかないための歯止めになっているということです。
悪くいえばそういったものに否応なく拘束されているのです。

しかし、スピリチュアルな世界では例えば「これは神様のコトバだから!」とか信じてしまえば軽々とその規範を乗り越えて外側のマトリックスな世界へぶっ飛んで行きかねないわけです
それが宗教的な歴史や哲学的な文書などから来る権威や知識によって (その人の中で) 裏付けられていれば余計危ないです。

狂信性というものは何も精神科の隔離病棟の向こうにだけあるものではありません。
全ての人の心の中に潜んでいます。

それを回避するためには理論武装して真理の探求などするよりもごく普通の日常の中にある平衡感覚を大切にすることです。
理屈を純粋な理屈として追求すれば必ず歪むからです。

眼に見えないアチラ側のことなら尚更その歪みの隙間から闇色に染まりやすいです。
闇色に染まった人は幾ら知識があろうと明晰な頭脳の持ち主であろうと自分の色に気付かなくなります。

残念ながらそれが事実なのです。



『このブログを浄化します』 


募集中‼  呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

自縛のエネルギーと『自分の心』を支配するモノたち

生きている人間の想念エネルギーというのは一般に思われているよりもずっと強力なものです。
そして、世の中には途轍もない数の想念エネルギーが溢れています。

想念エネルギーの中で個々人に一番多くの影響を与えているのは自縛のエネルギーでしょう。
日々量産されている自分自身に向けたネガティブな想念エネルギーというのは年月を追うごとに膨大な数に上り、チカラを蓄え、その人の思考や行動を本人の「顕在意識」の想像を遥かに超えてガッツリと支配しています。
 私はそれを自縛のエネルギーと呼んでいるのです。

あと、自分の外から来る想念エネルギーで一番多いのは家族、特に親からのものでしょう。
特に幼少期に親から植え付けられた想念エネルギーの影響はその人の一生を左右し得るといっても過言ではありません。

例えば必要以上に他人と自分を比べて「自分はダメな奴だ」とわざわざ感じるようにもっていってしまうとか…
『理性では解っちゃいるけど止められない』ことって、すべてがただ意志が弱いだけなんでしょうかね?
元々本当の『自分の感情』じゃない可能性もあり得ますよ。

たった今この瞬間の顕在意識を「自分の心」とするならば、100%自分の心をコントロールしている人などいません。
100%どころか実際は50%くらいしか制御出来てはいないと思います。
残念ながらそれが現実です。

ただ、大半の人が「.自分の心は自分でコントロール出来るものだ!」と何となくあやふやに、しかし当たり前のように信じています。
それを当たり前だと考えるからこそ心をコントロール出来ない自分は『出来損ない』だと感じるのです。
実際は自分自身の過去のエネルギーや他人の想念エネルギーなどの影響を相当受けまくっているのにね…

今度胸の中から勝手に出てくる『感情』に振り回されたりしたら、一度「これは本当に掛け値なしの今の自分の気持ちなのだろうか?」と自分の胸の奥に向かって真摯に問うてみてください。
ひょっとすると新しい展開がそこから始まるかも知れないですよ。



『このブログを浄化します』 


募集中‼  呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

波動のレベルと感覚の逆転 (その2)

前回の記事 (波動のレベルと感覚の逆転 )で『感覚の逆転』ということについて書きました。
ここで言う『感覚の逆転』とは、例えばカルトにハマった人が「自分がおかしいのではない! 世間の人々のほうがおかしくなっているのだ!」と感じるような倒錯した心の状態のことです。

波動的な意味での『感覚の逆転』とは波動のレベルを普通に感じる五感がどこかおかしくなっている状態なんだと思います。
繰り返し書いてまいりましたが、具体的には以下のことを感じる感覚です。

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。


波動のレベルというのは流動的であるが故にこの感覚というのも常に流動的です。
しかし、流動はしますが、本来ならある一定の幅の中に収まるものです。

自分の感覚とは間逆に感じる出来事があったとしたら先ず基本は自分の感覚を信じることです。
もしその判断に不安があるなら出来るだけ他人の意見を『多角的に』集めてみるべきかと思います。

指標としては『出来るだけ穏やかで温かな方向へ向かうこと』です。
自分の感覚としてね!


『このブログを浄化します』 


募集中‼  呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp
ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ