『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

2017年07月

所謂言霊と人の出す音の強さと弱さ

例によって例のごとく独断と妄想のお話です。
眉に唾つけてご覧くだされば幸いですm(_ _)m

例えばどんな強力な呪文であろうと無機質な単なる文字として置かれているだけの言葉はエネルギー的には眠っています。
しかし、それを人が意思を持って声に出したり書いたりすれば何らかのチカラが生まれるのです。
そういう『仕組み』を昔の人は言霊と言ったのかも知れません…

以前にこんなことを書きました。
もしかしたら言霊という言葉の元々の定義とはズレてる部分もあるかも知れませんが、今でも大体同じように感じています。

言葉というのは人がそれを発することによって何らかのチカラを発揮します。
別の言い方をすれば、人間の中にある想念エネルギーがそこに乗っかることによって初めて言葉にチカラが与えられるということです。

で、もう少し突き詰めて発するとはどういうことかと言えば音を出すということです。
人が音を出すことにチカラの源があるのです。

例えば柏手を打つとお祓いが出来るみたいにおっしゃる方がいらっしゃいます。
そのことは全部正解とは良いかねますが、まるっきり間違ってもいないと思います。
「人が手を打って音を出すことに何らかのチカラがある」という意味においてはね。

確かに人が出す音に波動的なチカラは存在します。
ただし、それで以ってやたらと除霊じみたことをされるのはオススメ対象外ですがね…

何にしろパンッと手を打つくらいでそれほどの威力があるのなら、人が口から出す音はもっとチカラがあるはずですよね?
まぁ、実際あるんですがね。

言葉の暴力って言葉がありますが、文字通り暴力として使えるほどです。
あっ、今言ってるのは単なる比喩とか道徳論ではなく、実際のエネルギー的な影響の話ですからね。

でも、そこらへんのところを認識されてる方ってのが所謂スピリチュアルな世界にも多くない気がしています。
何故なら、言葉の使い方が下手したらごく普通の一般人よりずっと荒い人が大勢いらっしゃるからです。
もちろん社会的には何を書こうとご自由かも知れませんがね…

それで話を元に戻すと、人の発する音、つまり声がエネルギー的に非常に重要だってことです。
そういう意味で言葉を発する際の声の強さ弱さは言葉の持つエネルギーに大きく関係してきます。
それは同じ人が同じ言葉を発してもエネルギー的に何時も同じとは限らないということです。

しかも、人には持って生まれた声の強さ・弱さってのがあります。
エネルギー的に見てのね。
当たり前っちゃ当たり前ですけど、みんな均一ではないのです。
そこら辺も含めて言霊ってのを考えたほうがいいんじゃないでしょうかね。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                            

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00                                       

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                   
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                   
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

人はどうやって人外のモノに取り憑かれていくか?

誰でもアチラさんに大なり小なり影響を与えられています。 
私だって今でも気付くとココロをちょこっと操作されてたりします。 

操作されたって別に恥ずかしいことじゃありません。 
気付いて修正すればいいのです。 

しかしそこで「自分に限ってそんなものにヤラれるわけない!」っていう人が結構いらっしゃいます。
所謂スピリチュアルな知識とかたくさん持ってるような人ほどそういう傾向があるような気がします。

プライドが高いというか根拠のない過信があるのです。
それが先入観になって心のスキマを作ってしまうことも少なからずあります。

人外のモノはその心のスキマを揺さぶり、大きく広くしようとします。
その人の中にある欠乏感や劣等感などを突つき回すのです。

その結果不安や恐怖心が増大すればアチラさんにとってはシメたものです。
人間に『甘〜い飴』を与えるチャンスが巡ってくるからです。

具体的には、自分が望めば何でも出来てしまうんじゃないかと思えるほどの 万能感 
天から特別な使命が自分だけに与えられているような 高揚感 
とてつもなくシャキーンとして寝るのなんか勿体ないと感じてしまうほどの エネルギッシュさ 

神秘的体験と抱き合わせで以上のような感覚を与えるのです。

元々オカルティックなことに興味があまり無い人間でもコロッとヤラレてしまう人は少なくないのです。
ヤラレるというのはそういう世界に取り込まれてしまうという意味です。

そうやって最後にはどっぷり取り憑かれてしまう人も結構いらっしゃるようです…  
カルト宗教なと見ておりますとまったくの他人事ではないことを実感します。

で、取り憑かれたココロというのは必ず周りから孤立していきます。
一つには猜疑心や孤独感がより強く増幅されるように煽られるのです。 

もう一つはマヤカシの万能感で心が麻痺してしまうってことです。
自分以外の他人の言うことなど聞く必要がないと感じるのです。

でも、その万能感はマヤカシなので結局欠乏感と不安を拭い去れないのです。
それで余計に偽りの万能感や高揚感を求めるようになります。

ハッキリ申し上げて薬物依存と変わらない状態です。
それが取り憑かれた状態の最終形態なのです。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                            

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                    
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                    
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

独断と妄想による「人が所謂成仏しない理由」

例によって例のごとく独断と妄想のお話です。
話半分でお聞きくださいm(_ _)m

地縛霊って言葉があります。
特定の場所に縛られて動けない亡くなったヒトのことです。

その多くが実はご自分が亡くなったことを分かってない人ではないかと個人的には思っています。
まぁ、今までの経験から判断してですけどね…

要するに特別な曰く因縁によって文字通りその場所に縛られてるヒトって皆無とまでは言いませんが、そんなに多くはないんじゃないでしょうか。
で、そういう霊的なことにやたらと納得出来るような原因を求めたがるのも如何なものかと感じます。
世の中そんなにドラマみたいな因縁話ばかりあるわけじゃありませんからねぇ。

じゃあ、地縛霊とか浮遊霊とか何であちこちにいるのって言ったら、繰り返しになりますが自分が亡くなったのがよく分かってないからです。
何故分かってないかといえば現代人にとって体感としての死が遠いものだからではないかと思うのです。

昔なら家の外に死はたくさんありました。
人間はともかく小動物、昆虫など死は比較的近くにあったのです。
今ごろの季節なら田舎道にたくさんカエルが引かれて干からびてたり、蝉の死体にアリが集ってたりね…

そういった生々しい死を子供でも日常の中で普通に目にしていました。
今ごろは、ある程度以上の規模の街の小綺麗なマンションにでも住んでいれば、日常の中に上記のような死が入り込んでくることは滅多にないでしょう。

生々しい死を体験すればするほど誰しも否応なく自己の死を認識せざるを得なくなります。
観念としてではなく、いつか現実に起こることとして…

つまり、死が体感として割合身近にあって、それを強く拒否しなければ所謂成仏が出来る可能性が高まるのです。
逆にいえば死を近くに体感出来ず、生へのコダワリなどが強すぎたりすると地縛霊とかになりやすい気がします。

あと、唯物論的に死後の世界を強く否定してたりね…
もちろんどんな思想信条を持とうと自由ですが、それだと所謂成仏はしにくいでしょうねぇ。
思想信条に邪魔されてね…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00                  

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                  
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                  
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

アチラ側から見た物の怪使いのメリット

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカーくドにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

意識的であれ半ば無意識であれ、物の怪のチカラを意図的にかつ継続的に借りている人のことを私は『物の怪使い』と呼んでいます。 
単に物の怪に居つかれた人ではなく、物の怪パワーの恩恵?をガッツリ受け取っている人のことです。

「意識的に」というのは悪魔の契約をしているということです。
ここでいう『悪魔の契約』とは人間が物の怪などの人外のモノから何らかの現世利益(金儲けや立身出世、超自然的なチカラの取得など)を得るためにする『取り引き』のことです。

『取り引き』というのは明確な意志を持ってギブアンドテイクの関係になることです。
もっと簡単に言えば物の怪に対して部外者  (外の人) ではなく関係者 (中の人) になることです。

一方の半ば無意識というのは悪魔の契約まではしてないけど、願望実現などのために眼に見えないチカラを継続的に借りて骨がらみになってる状態のことです。
物の怪とは切っても切れないズブズブの関係になってるのです。

物の怪使いになることは人間にとっては現世利益などのメリットがあるからです。
それじゃ、物の怪にとってはどうなのか?って話です。
生きてる人間の身体を使えるというメリットがあるのです。

この世においては肉体を持っているということは圧倒的な強みです。
肉体がないモノと肉体のあるものとではエネルギー的な強さが全く違うのです。

よって、肉体のないモノは肉体を持つ者に依り代を求めたがります。
それが所謂憑かれるという状態です。

身体を持たないエネルギー体がこの世界で自由自在に動けるのなら何も生きてる人間と悪魔の契約を結ぶ必要などないのです。
なのに、悪魔の契約とか結ぶのは人間の体を使いたいからだと思います。
物質的な世界において人間の身体というのはそれくらいの価値はあるということです。

人外のモノたちは人間の身体を通して様々な働きかけを行います。
逆にいえばそうしなければ現世に強い影響を与えることが中々出来ないということです。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                            

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                    
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                    
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

波動的にみた『悪口・陰口』の行き着く果て

他人の悪口・陰口を日課のようにしている人が世の中には大勢いらっしゃいます。
悪口・陰口をしょっちゅう言うということはその元となる思考形態を常に維持しているということです。

そして、そういう思考形態を維持するということは悪口・陰口の元となる想念エネルギーを日々量産しているということでもあります。
悪口・陰口の元となる想念エネルギーというのはネガティヴなエネルギーです。

当然それは波動のレベルの低いモノです。
波動のレベルの低いモノをせっせせっせと自分の中に貯め込んでいるわけです。
それってわざわざ自分の波動のレベルを好き好んで下げているのに等しいのです。 

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。  
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。

例えていえば悪口・陰口ってのは「表面に毒をべったり塗った毒針を口に含んで飴玉みたいに舌でコロコロ転がしてから、相手に吹き付けているようなもの」なのです。 
言うまでもなくその毒は荒々しく冷たいモノです。

自分の中に悪口・陰口の元になる心の毒を一度作らなければ相手に浴びせられません。
心の毒は相手にもダメージを与えられるかも知れませんが、自分にもダメージを与えます。

たくさん心の毒を作れば作るほどダメージは深くなります。
しかし、多くの人がそのことに気付きません。

何故なら、すでにその毒が心に馴染んでしまっているからです。
つまり、違和感が無いのです。

違和感が無いどころかそのうち悪口・陰口に快感を覚えるようになります。
非常に刹那的で暗〜い快感ではありますが、その時はスカッとしたような気になるみたいです。
本当の意味でスカッとはしてないんですがね…

そこまで行くとその快感のタネになる悪口・陰口を探して毎日暮らすようになります。
要するに他人の粗探しをやたらとするようになるのです。

もう完全に負のスパイラルにハマってるということです。
悪口・陰口 → 波動のレベルが下がる → 心の毒が増える → 悪口・陰口に快感を感じ出す → 悪口・陰口の無限ループです。

結局「悪口・陰口ってのは言う人にとってこそ一番の害毒になっている」ってことなのです。
言ってる人の大半がそこんとこ分かってませんけどね…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00                 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                 
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                 
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『式神』とワールドワイドな呪術合戦

ここでいう式神とは特定の人間や集団などが何らかの呪術的な方法を用いて意図的に使役することの出来るエネルギー体全般を指します。
その呪術というのは必ずしも昔の陰陽道に限ったものではありません。

なので、一般的に言われる所謂『式神』とは大分意味合いが違います。
というか随分間口の広げているとお考えください。

他に適当な言葉が見つからないので人間の側が何らかの手段で使いこなそうとするエネルギー体すべてを式神という言葉で表現しています。
で、そういう手段は世界中のあちこちに存在するのです。

実際に今でも呪術的な方法によって何らかのエネルギー体を使役しようと試みる人々は後を絶ちません。 
そして、ヒーリングなどしておりますとそんなエネルギー体に出会うことも決して稀なことではないのです。

てことで式神使いは世界中何処にでもいます。
残念ながらそれが事実です。

しかもみんながみんな個人的な狭い範囲の事柄ばかり扱ってるわけではないです。
国を超え海を越えて組織的に継続的に暗躍してたりもします。

式神を使って呪術的な『仕事』を行なっているということです。
『仕事』というのは金銭絡みってだけの意味ではありません。
やってることが単なるマジナイの域を超えているという意味です。

現世は目に見える部分でも生き馬の目を抜くような世界です。
眼に見えない部分ではもっと凄まじい暗闘が日々繰り広げられています。
それは現実の利害損得と関係しているのです。

表側の巨大な利権を巡り、裏側では呪術合戦が日々行われています。
知らないで済むなら知らない方がいいのかも知れません。

しかしながら、現実は非情です。
そういった呪術合戦が大勢の人々を巻き込んでいるのです。
もちろん知らないうちにですね…

特に式神を使いたがるのは日本の西の大陸の人々の気がします。
時に亡くなったヒトを縛り、オニなどを縛って式神と為すのです。

式神使いというのは大抵エゲツない人々です。
人を人とも思ってないようなところがあるからです。

出来れば一生関わりになりたくないと思いますね…
そうもいきませんけど…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00                                       

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                   
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                   
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

眷属の特徴は集団であること

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。  

スピリチュアルとかで『眷属』と呼ばれるモノの大半もここでいう物の怪の類いと思ってほぼ間違いないでしょう。
まぁ、厳密にいえばオニとかの類いにも眷属はいますがね。

何れにしろ眷属の特徴は集団であることです。
軍隊のように階級がビシッと決まっていて上意下達の鉄の規律で動いている人外のモノの集団が眷属なのです。

日本では一般的に眷属と言えば神様の使いってことなのかも知れませんがね…
その神様ってのにも色々とあるというはひとまず置くとしてね…

で、日本ではと申しましたが、眷属は日本だけに居るわけではありません。
世界中あちこちにいます。
実際ヒーリングなどしておりますとそういうモノと出会いますのでね…

もちろん外国には日本のような神社仏閣はなく、日本のようなカタチの眷属は居ません。
「所変われば装いも変わる」ということです。

しかし、変わらないものもあります。
眷属が集団であることです。
名前が変わろうと装いが変わろうとそこは不変です。

眷属かそうでないかと見分ける大きなポイントはそこにあるということです。
逆にいえば幾ら強烈なチカラを持つ存在であっても独りでいるモノは眷属ではありません。

西洋でいえば天使とか悪魔とかは軍隊のような組織を持ちます。
典型的な眷属の類いではないでしょうか?
その眷属の頂点に如何なるモノが存在するかは一先ず置いとくとしてね…

それで眷属は日本など多神教の国よりずっと一神教の国の方が多いです。
一神教自体がピラミッド型で眷属を生みやすい構造になってますからね。

結局眷属に頼れば頼るほどその眷属の持つ構造に組み込まれていきます。
その集団のエネルギーの中に取り込まれていくのです。



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00                                       

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                   
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                   
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

魂を剥き出しにしたがる『スピリチュアル』

眠っている時の人間というのはエネルギー的に相当無防備な状態になっています。
起きている時は身体がバリアとして強く機能しますが、眠ってしまうとその働きは弱まります。
無くなるわけではないですがね…

それだけ身体には心を防護する機能が付与されているということです。
そして、もっと言えば心には魂を防護する機能が付いているのです。

現世においては外側から身体 > 心 > 魂のイチゴ大福のような構造になっています。
まぁ、物理的にそうなってるわけではありませんけどね…
起きてる時に魂が剥き出しだと生きづらいですから。

なので、眠っている時に夢などを通じて様々な眼に見えない存在がこちら側にちょっかいを出してきたりします。
物の怪やオニ、誰かの想念エネルギー、亡くなったヒトな様々なモノたちがね…
要するにそういう状態にいる人間は干渉しやすいのです。

でも、ここら辺りのことはあまり誰もおっしゃいません。
むしろ世の中では逆のことが盛んに喧伝されてるんじゃないでしょうかね?
逆というのは「魂を解放 (剥き出し) しろ!」ってな話のことです。

で、ここからが本題です。
瞑想についてです。
単なるリラックスするための方法として習慣にされることについてとやかく言う気は更々ありません。

ただ、瞑想で催眠術に掛かったような状態になるのは危険であると感じます。
所謂トランス状態みたいなモノのことですが。

そういう状態になることを目的として瞑想をする人は少なくない気がします。
特に所謂スピリチュアルな世界ではね…

しかし、そうなるとリラックスどころかかえって情緒不安定になりかねないんじゃないでしょうかね?
ありのままとかおっしゃって『魂の剥き出し』を目指すわけですので。

例えば「身体から皮膚を剥ぎ取って『ありのまま』の筋肉を晒そう!」なんてことを言われたらどうでしょうか?
「えー(~_~;)」ってドン引きしますよね。

私からしたら「瞑想してトランス状態を目指す」というのはそんな感じです。
「ウゲー(~_~;)」って思うのです。

その上瞑想して幽体離脱みたいな神秘体験まで期待するっていうのは、わざわざ自分の寝るベッドを交通事故が多発してる交差点の真ん中に置きにいくようなものです。
どこまでマゾなんだって話です。

自分を無防備にして眼に見えないモノに近付くのはやめたほうがいいんじやないですかね?



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                    
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                    
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

『ブレない心』というファンタジー (歴史篇)

この前こんなことを書きました。

人間は誰しも主観的な存在です。
純粋に客観的な人間など一人も存在しません。

なので、大なり小なり偏りは常に存在しています。
心に偏りのない人間など古今東西一人も存在しないのです。

元々偏っているんだからその偏りを小まめに修正する必要が出てきます。
そうしないとすぐに心は澱んでしまうからです。

しかしながら、世の中には心が澱む方向へ向かってひた走る人が少なくありません。
それは心を何とかして固定しようとする方向です。
一般に『ブレない心』なんて言われてる状態のことですが…

じゃあ、何でわざわざ心の澱むへ流れていくのか?
それは「この世界のベーシックな部分は普遍不動だ」と薄ボンヤリと、しかし強固に信じているからではないでしょうか?

その実例は過去の人間の行いを見ればゴロゴロ転がっています。
その顕著な例の一つが宗教にまつわる歴史です。

人はこれまで散々「我々の信奉する神こそ唯一絶対の神だ」と宣って血で血を洗う戦いを繰り返してきました。
一般に宗教戦争って呼ばれるヤツです。
そんな宗教間の争いがずっと続いてきたのがこの世界の歴史なのです。

比較的宗教に寛容とされるこの日本でさえ宗教絡みの血腥い争いは皆無ではありません。
では何故そんな血腥い話になっていくのかというと互いの『絶対正義』というファンタジーがぶつかり合うからです。

「自分は何時も正しいくて、相手は何時も間違っている」というのがここでいう『絶対正義』です。
『絶対正義』を手に入れれば「正義じゃない者に何をしたって許される」という免罪符を手に入れることが出来るのです。
もちろんそれは「己れのファンタジーの中で」ですけどね。

ただし、それはダークファンタジーです。
数限りない残酷と心の闇に彩られたね…

その残酷と心の闇の根っこには『ブレない心』が存在します。
『ブレない心』を目指す心のカタチが絶対正義の大元だからです。
「全てをカミサマにお任せする揺るぎない信仰心」な〜んて言ってね…

心が疲れ切った人々にとってそれは非常に甘美な一つの夢です。
何しろ自分で一々考えなくてもカミサマが『正しいこと』ってのを次から次へ教えてくれるわけですから…

繰り返しになりますが、あっちの『正しいこと』とこっちの『正しいこと』とがぶつかり合ってたくさんの血と涙が流されてきたのが人間の歴史です。
その歴史の根っこに『ブレない心』=揺るぎない信仰心というファンタジーが横たわっているのです。
偶然ではなく必然としてね。



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                    
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                    
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

理性と感性とアクセルとブレーキ

自動車にはアクセルとブレーキがセットで付いています。
だからこそ「動いたり止まったり」がある程度自由に出来るのです。
アクセルがなければ加速出来ないし、ブレーキがなければ制動出来ません。

人の心にもアクセルとブレーキの役割をするものが付いています。
理性とか感性とか呼ばれるモノのことです。

どちらがアクセルでどちらがブレーキかは必ずしも決まっていません。
ただ、その2つがアクセルとブレーキの役割を交互に果たしているみたいです。

スピリチュアルとか自己啓発では「心のブレーキを外せ!」みたいなことがよく言われます。
「心にブレーキがあるからアレもコレも上手くいかないのだ」って感じでね。
そういうことをおっしゃる方の大半は「ブレーキは悪なんだ」という前提に立っておられる気がします。

心のブレーキが人生を前に進んでいく時の『邪魔』になることは確かにあります。
しかし、それが時に危険を避けるための『安全弁』の役割を果たすこともあるのです。

片っ方だけではなく、どちらもあるということです。
だから、アクセルにしろブレーキにしろ片方だけ外してしまうのは危険なのです。

で、話を戻すとスピリチュアルな人はやたらとブレーキだけ壊そうとします。
ブレーキさえ壊れれば何でもスムーズに進むと思ってるのでしょう…

でも、心のブレーキが壊れてしまうと単にブレーキが効かなくなるだけではありません。
大抵はアクセルをより強く踏み込むようになります。
ブレーキの抵抗感がなくなるので当たり前っちゃ当たり前ですが…

それはブレーキを壊すことで手に入れた『万能感』や『高揚感』に病みつきになるってことです。
具体的には「私は覚醒しました〜!」とか「ありのままで全てOK!」とか「ワクワクすれば何でも出来る〜!」みたいな一種の『躁状態』が快感になってやめられなくなるのです。 

ただ、ブレーキを壊して得られた『万能感』や『高揚感』って現実の向精神薬使用の状況にすごく似ています。
一言でいえばひどく不自然です。
そういう状態を維持し続けるのは無理があります。

これは別に「心のアクセルが悪い」って話ではないです。
もちろんブレーキが悪いってわけでもありません。

ブレーキとアクセルは2つで1つです。
交感神経と副交感神経系のようなものです。
切り離そうとすること自体どだい無理があるのです。



『このブログを浄化します』 


募集中‼ 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                         

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00                 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                 
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                 
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp
ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ