『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

2017年08月

所謂『天狗』についての独断と妄想

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカーくドにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。

先日「天狗は物の怪ですか?」というご質問があり、「天狗は物の怪ではありません」とお答えしました。
そしたら、その少し後に天狗っぽいモノと接近遭遇したのです。

偶然か必然か分かりませんが、これも何かのご縁と思い天狗について考えてみました。
以下は例によって例のごとく独断と妄想のお話でございますm(_ _)m

(引用はじめ)
天狗
深山に生息するという想像上の妖怪の一つ。(中略) 中世以後は山伏姿の赤ら顔で,鼻が高く,口は鳥のくちばしのようで,羽うちわをたずさえ,羽翼をたくわえて自由に空中を飛び回り,人に禍福を授ける霊神として祀られるようになった。
(引用終わり)

前回「お盆だのお彼岸だのという世間一般で広く行われている宗教的な『風俗習慣』っていうのは 結局生きてる人間の都合によってコロコロと変わってきた」というようなことを書きました。 
天狗というのもこの宗教的な『風俗習慣』というのと連れ添うようにドンドン姿を変えています。
つまり、非常に人間に近しい存在であろうと推測されるのです。

じゃあ、人間の空想上にのみ棲息する架空の存在なのかというとそうでもない気がします。
気がしますというか、最初の方でも述べたように接近遭遇しましたのでね…

じゃあ、何かと言うと私見ですが昔でいう山伏とか今なら拝み屋さんとかの亡くなったヒトのエネルギーとオニや蟲などがごちゃ混ぜになった融合体であろうと感じます。
そういうモノですから古くなるほど得体の知れない感じになるのでしょう…

簡単にいえば「オレはスゴい験力を持ってるんだぜ!」という霊能力自慢の鼻が伸びた人の成れの果てってことです。
そういう傲慢なタマシイにどす黒いエネルギーのアレヤコレヤが長年グチャグチャと混ざり合って出来上がったのが天狗かと…

トレンディではないので段々少なくなっているでしょうし、わざわざ近づく必要はありませんよね… 


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                        
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                       
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

平衡感覚と軌道修正のタイミング

感覚はその人の思考に大なり小なり引っ張られます。
あまり強く長く引っ張られすぎると感覚自体が大きくズレて歪んでしまうのです。

単純な話先入観が強いと直感も鈍ります。
鈍るだけではなく、あらぬ方向へ歪むということです。

つまりは感覚の平衡を失うのです。
このブログでは繰り返し平衡感覚の大切さについて述べてまいりました。
それは本当の本当に重要なことだからです。

平衡感覚というのをすごく大雑把にいえばピンと来るか来ないかの感覚です。
特にピンと来ないほうは大事です。

もっと突っ込んでいえばピンと来ない時の違和感というか異物感みたいなのが危険を知らせてくれるセンサーになるということです。
「何だかしっくり来ない…」とか「  よく分からないけど何か変だぞ」とかいう感覚がです。

もちろんピンと来るほうは気にしなくていいというわけではありません。
その場で即何か選ばなければならない状況の時などには役に立ちます。
ただ、平衡感覚の危機察知のセンサーとしての役割を重視するならピンと来ないほうに注目しがちになるんですよね。 

で、平衡感覚が狂わされると普通なら違和感・異物感満点のモノに惹かれたりします。
魅せられると申しましょうか、そちらへ強く引っ張られるのです。

個人的に「所謂霊能者っていう方々の大半を胡散くさいな〜」と感じるのは別に眼に見えない事柄を扱ってるからではありません。
その部分に関しては私も似たようなものですしね(笑)

理由は霊能者の人たちの多くが平衡感覚がズレてるように感じるからです。
こっちとしては明らかにオカシイだろうと感じるところにピンと来ないのです。

そのうちで顕著なのが「この記事に添付した図形に波動エネルギーを込めておりますのでクリックしてお試しください」みたいなヤツです。
その人が込めたエネルギーですので一番分かりやすいです。

変なエネルギーを込めてても分からないのなら他のことも分かってないと思えばいいでしょう。
その人が幾ら良いことをおっしゃっても霊能者としての力量は「お察し」ってことです。

またそれに同調してしまう人の感覚もズレてきています。
気を付けた方がいいでしょう。
まぁ、そういう仲間でツルんでいたら軌道修正は中々難しいかも知れませんが…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                         

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

感覚を磨くには先入観をむやみに増やさないこと

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。 

正直この世界には穏やかで温かいものより荒々しく冷たいモノが圧倒的に多いのが現実です。
つまり、波動のレベルの相当低いモノがそこら中に氾濫しているということです。

だから、日常的に波動のレベルの低い人・モノ・場所に出会うことは誰しも避けられません。
意識するしないに関わらずごくありふれた出来事なのです。

なので、レベルの低い波動エネルギーに出会っても出来るだけ心の奥のほうまでズルズル受け入れないようにすることが大切です。
つまりエネルギー的に無防備にならないってことです。

そのためには先ず自分の感覚を鈍らせないように心掛けることです。
「どうしてだかは分からないけど、何だかこれってオカシイな…」みたいな感覚をです。

具体的には「これは自分の持ち物 (感覚・感情・思考)ではない!」と自分自身の心にハッキリと認識させることです。
外側から来るエネルギーや知識に呑み込まれないためにね。

この認識することによって心に生じるチカラというものは思った以上に強いものです。 
生きてる人間の想念エネルギーが強いということですがね。

自分とその他を分けるという認識はしっかりやれば『心のバリア』となります。
人外のモノが入り込む余地としての『心のスキマ』が開きにくいからです。
『心のスキマ』が全くない人はいませんが、広いよりは狭い方がやられにくいのは確かです。

逆に人間の感覚は使わなければ使わないほど鈍感になっていきます。
理性的な判断という名目で日頃から自分の感覚を切り捨てていればドンドン感覚が鈍麻するのです。

理性的な判断という名目っていうのは簡単にいえば先入観のことです。
「こうあるべきだ!」とか「そうなるはずだ!」とかいう思い込みです。

思い込みでしょっちゅう感覚を打ち消していれば、それが『クセ』になって感覚は働かなくなります。
っていうか感覚は働いても先入観というノイズによって認識出来なくなるのです。

先入観は誰にでも少なからずあります。
ただ、先入観を心の一番前に据え付けるのはやめた方が無難かと思うのです。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

ヒーリングを行うことの『波動的な』メリット

相手のことを考えないのは自分のことしか見てないからです。
自分のことしか見てないのは心に余裕がないからです。

心に余裕がないのは水に溺れてるもがいてるのと似ています。
ネガティヴな感情の渦に呑まれて冷静さを失っている状態です。

そういう状態が長く続けばそれが当たり前になります。
当たり前になれば所謂『自己中』が完成します。

そうなりたくなければまずは冷静になることです。
ただ、無理やり冷静になろうとしても根性論だけではどうにもなりません。
悲しいのに楽しいフリだけするようなものですから…

冷静になるには心に余裕を持たせる必要があります。
心に余裕を持たせるには心や身体からネガティヴなモノを減らすことです。

ヒーリングを行うことには当然身体や心の不調を改善出来るという効果があります。
しかし、それだけがヒーリングの効果ではないのです。

あっ、ここでいうヒーリングとはクリアー整体ヒーリングのことで、他のヒーリングについては私には分かりません。
一般論ではないことをご了承くださいm(_ _)m

話を戻してヒーリングのもう一つの効果ですが、お察しの通り心に余裕を持たせることが出来るということです。
何故心に余裕を持たせることが出来るのかというと「ヒーリングすればするほど波動のレベルが上がっていく」からです。

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。  
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。 

前に波動のレベルが高い人ほど『まっ、いっかぁ度』が上がるという話を書いたことがあります。 
ここでいう『まっ、いっかぁ度』が上がるというのは物事に対する強い執着が弱まって「まっ、いいかぁ」と思えるような心の状態に近付いていくことです。

逆に『まっ、いっかぁ度』が下がるというのはコダワリが増すということです。 
コダワリの中心には『自分』が居ます。
コダワリってのは結局『自分』にこだわってるということだからです。

『まっ、いっかぁ度』というのは心の余裕です。
心に余裕を持って他人と接することが出来れば対人関係は良くなるでしょう。
ヒーリングにはそういったメリットもあるのです。


『このブログを浄化します』 

募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『霊能者』の簡単な目利き

タイトルの簡単な目利きとは「おおよそ初歩的な目利き」ということであって、「目利き自体が簡単である」という意味ではありません。
最初に誤解のないようにそのことを申し上げておきます。

先ず一つ目のモノサシとしてその人の 共感するものを見る」ということがあります
その人の周りにあるものを観察して判断していくのが一番簡単な方法です。

その人の読んでる本や尊敬する人物、趣味嗜好などを知るだけでも結構「見えてくるもの」はあるでしょう。 
これは逆に自分自身の波動のレベルを客観的に知る目安にもなります。

二つ目として一つ目とも関連しますが、その人の心の視野の広さを見ていくのです。
話したり文章を読んでいて『狭〜い範囲』のことしか言ってないなら眉に唾をつけた方がいいかも知れません。

例えば何でもかんでも先祖の障りだ祟りだという人がいるなら『そこ』しか見えてない可能性が高いです。
どう見たって心の視野が広いとは言えないでしょう。

或いは何でも霊的なモノと結びつけてもっともらしく曰く因縁を語る人も怪しいと思います。
別にオカルティックなことに限りませんが、本当のことっていうのは大抵そんな分かりやすいオチは付いてないですからねぇ…

またそれと関連しておっしゃることが薄っぺらい感じというのも目利きのためのモノサシになります。
ここで「薄っぺらい」というのはご自分の経験や体感ではなく、自分の外側から引っ張ってきた知識なり見聞を実しやかに語ってる状態のことです。
要するに自分のモノではない、身に付いていないモノをアウトプットしているのです。

そうはいってもそんな「薄っぺらさ」なんて素人には分かりませんという方もいらっしゃるでしょう。
もちろん丸っきり知らないことは誰しも判断が付かないものです。

だから、ここでいう「薄っぺらさ」みたいな感覚を捉えるにはある程度の経験値が要るのも確かです。
目利きをするには経験が必要なのです。

しかしながら、例えばスポーツで言ったらプロ選手くらいの経験値が目利きに要るかといえばそんなことはありません。
その競技をある程度やってきた人なら一定時間見ればその選手が上手いか下手か、少しくらいは分かるはずです。

スピリチュアルやオカルトに関してもある一定以上の経験値があればそれに類する感覚は養われていくはずなのです。
ここまで3点ほど申し上げた点を考慮してオカシイなと感じたら立ち止まってみるのも一つの手かなと思います。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

大阪講習会についての告知

残念ながら10月8日開催の講習会をもちまして一旦休止となる見込みです。
なので、次回は関西周辺で講習会に参加されたい方は奮ってご参加くだされば幸いですm(_ _)m

今回一年続かなかったのは不徳の致すところかと存じます。
今後またチャンスがありましたら是非再開したいと思っておりますので、その節は宜しくお願い致しますm(_ _)m
 
もちろん大阪以外でも機会が与えられれば講習会をさせていただきます。
ご要望をお寄せくださいm(_ _)m

ありがとうございましたm(_ _)m



呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「感覚が鈍い」ということは「心が硬い」ということです

人間には生きていくための感覚というのが生まれながらにして備わっています。
所謂五感と呼ばれるものです。

生きている限りそれが全くない人は何処にもいません。
それが無くなった状態というのは「生体反応なし」ってことですから。

もちろんそれぞれの感覚には個体差があります。
みんな同じように感じるわけではありません。
良い悪いではなく、元々みんな感度は違っています。

それだけではなく、使わないと感覚というのはドンドン鈍感になるものです。
それは別に感覚に限りませんけどね。

道具というものはちゃんと使ってあげて、小まめに手入れするほど性能が増して長持ちするものです。
使わずに長いこと仕舞ったままなら新品でも使えなくなることは珍しくありません。
作りが複雑なものほどそうなりやすいです。

人間の感覚もそれと似ています。
使わなければ使わないほど鈍感になっていくのです。

現代人は昔の人より明らかに五感が衰えています。
それは文明の利器によってそういった感覚を使わなくても困らない生活が成り立っているからです。

しかも自分たちの感覚が衰えてるという自覚がない人も多いです。
そういう人が「この科学万能の時代に幽霊なんているわけない! 自分はそんなもの見たことないし!」とかおっしゃるのです。
五感の延長線上に第六感もあるのにね…

ただ、そういう人の感覚も無くなったわけではありません。
有るけど鈍くなってるだけです。

その証拠に不幸なことにご病気とかで視力を失った方が聴覚や触覚が鋭くなったという事例が一つならずあります。
それは、そういった感覚をそれなりに使ってれば困らなかった生活から毎日目一杯使わざるを得ない生活に変わったからだと思うのです。

人間にベーシックに備わった感覚はちょっとやそっとでは無くなりません。
使わなければ錆びつきますが、自分の中から取り出して磨いてあげればまた動き出します。

で、それを阻害するのが先入観に代表される人間の思考です。
もっと簡単な言葉でいえば「これはこうであるはずだ!」という頑固さです。

頭が硬いほど感覚は鈍くなるということです。
まあ、当たり前っちゃ当たり前ですけどね…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『物の怪使い』の防御法とバリアの話

ヒーリングなどしておりますと目に見えないエネルギー的なダメージを受けている人に日常的に出会います。
もちろんヒーリングもさせていただきますが、そういったエネルギーから来るネガティヴな影響を可能な限り少なく出来ないかとかねてから色々考えてきました。

その一つが私がバリアと呼んでるモノです。
ここでいうバリアとはエネルギーの影響を出来るだけ軽減するための見えない防護服みたいなモノのこととお考えください。
実際は服みたいに着るタイプのモノではありませんがね。

バリアについてはこれからまだまだ改善出来たらいいなと思っています。
完璧というのは難しいでしょうが、ダメージを受けにくくなることで少しでも楽に生きていける人が増えればいいなと願っていますので。

そんなこんなでエネルギー的な防御方法には随分興味があります。
で、最近こんな文章を拝見したのです。

(引用はじめ) 
自分を守る、ガードするって一口にいっても色んな守り方があるわけです。
(中略) 自分の外部で害意をもって飛んでくる見えないものとバトルする仕掛けとか、害意をもって飛んでくる見えないものを吸引する仕掛けとか、総合判断をして必要に応じて見えないバトルをするための援軍をよこす仕組みとか他にも色々。 
(引用終わり)

何か色々とツッコミどころ満載な感じですが、一言でいえば「これって物の怪使いのテクニカルな呪術なんだろうな」って感想です。
式神とかも使ってそうですし…

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカーくドにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

意識的であれ半ば無意識であれ、物の怪のチカラを意図的にかつ継続的に借りている人のことを私は『物の怪使い』と呼んでいます。 
単に物の怪に居つかれた人ではなく、物の怪パワーの恩恵?をガッツリ受け取っている人のことです。

気になるところは多々ありますが、上記の文章で一番気になるのは「バトル」って言葉です。
「バトル」ってことは攻撃をするってことですよね。  
そうなると目に見えないアチラさんとチカラ比べになります。

やってやられて、やられてやって、斬ったはったで日が暮れる…
チカラが劣ればそこでジ・エンドです。

もはや防御どころじゃなくなります。
「バトル」の呪術を掛けられた人たちがね…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

ダブルスタンダードとブーメラン

絶対的な「正しい!」に取り憑かれるとダブルスタンダードになります。
ここでいうダブルスタンダードというのは「同じようなことをしていても自分は何時も正しいけど相手は間違っている」という風な矛盾した考え方のことです。

相対的な現実を絶対的なものとして固定化すると必ずそうなります。
現実は揺れ動いていますし、それに連れて自分という存在も常に揺れ動いているからです。

動いてるものを動かないものとして捉えれば歪みが出るのは当然です。
その歪みの一つがダブルスタンダードです。

で、このダブルスタンダードの大きな問題としてはそれにハマっている人の多くが自分がダブルスタンダードだとは思ってないというところです。
それどころか大半は「自分は何時も真実の側にいる」と信じています。

それはしかしファンタジーです。
現実とはズレているという意味でね。

で、何故かズレてる人ほどドヤ顔なんですよね。
勝ち誇ったようにご自分の真実を語り、それがそのまんまご自分に降りかかってきます。
所謂ブーメランってヤツです。

しかし、ブーメランをガンガン投げる人ほどご自分にブーメランがどんどん突き刺さっていることに気付きません。
それどころか下手するとますますドヤ顔になって投げまくります。

つまり、物哀しいほどに心が『鈍感』になっているということです。
鈍感だから自分の言ってることがダブルスタンダードとは思わないし、常に自分が正しいとしか認識出来なくなっていくのです。

自らに対する認識のズレがブーメランを投げさせます。
自らに対する認識がファンタジーになればなるほどダブルスタンダードを恥ずかしいとは思わなくなるからです。
ていうか自分のやってることをダブルスタンダードとは気付かなくなるのです。

最後には正義である自分と悪である他人しかいなくなります。
そこんところを全く疑わなくなるのです。

それが一番怖いんじゃないでしょうか?
ブレーキの壊れたダンプカーみたいでね…

エネルギー的に見れば「ブーメランを投げまくる」というのはその度に漏電してるみたいなモノです。
当然他人より早く『電池切れ』を起こします。
ある地点で急激にパワーダウンしてしまうのです。

そうなると余計ドヤ顔でブーメランを投げまくるようになる…
『ブレーキの壊れたダンプカー』化するのです。
負のスパイラルってヤツで…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『邪魔』とご都合主義で引き寄せられるモノ

生きてる限り『邪魔』は憑きモノです。
ここでいう『邪魔』というのは生きていく上で現れるあらゆる負荷のことです。
場合によってはマイナス要素や生きづらさと言い換えることも可能かも知れません。

なので、『邪魔』といっても色々あります。
眼に見える形のある物から眼に見えないエネルギー的なモノまで様々です。

とはいえ眼に見えるものも眼に見えないモノも別々にあるわけではなく、絡み合い関わりあって存在します。
心と身体が関係しているようにね…

この前も書きましたが例えば呼吸です。人間は生まれてから死ぬまでずっと吸っては吐いてを繰り返しています。

でも、呼吸というのはそこら辺にある空気をざっくり吸い込むことしか出来ません。
身体に良い成分のみを先に選別して吸い込むなんてことは出来ないのです。 

呼吸に限らずエネルギーの入力と出力というのは全てそういう仕組みになっています。
まとめて全部取り込んで必要なものは吸収して不要なものは排泄してしまうという構造です。

自分に都合のいいものだけ取り入れて都合の悪いものは取り入れないなんてことは出来ないのです。
都合の悪いものを言い換えれば『邪魔』とも言えます。

とするなら『邪魔』と全く無縁でいられる人は一人もいません。
大なり小なり死ぬまで『邪魔』ってヤツと付き合い続けるしかないということです。

『邪魔』を無制限に受け入れろなんてことが言いたいわけではありません。
『邪魔』は少ない方が良いに決まってます。

ただ、『邪魔』は死ぬまで無くならないことは確かなのです。 
そこんとこはどうしたって受け入れなくちゃならないです。

でも、実際はそこんとこを受け入れたくない人って世の中には案外多い気がします。
何故なら、現実に出来るかどうかは兎も角として理屈としては「人間は『邪魔』と関わらなくても生きていける存在である」という前提に立って物事を進めてる人が多いからです。

そうじゃなけりゃ、そもそも「あるがままの自分で良いよ!」とか「人は何でも引き寄せられる〜!」とか考えないでしょうからね。
一々『邪魔』が入ってくると分かってて「いつでも何処でも何でも引き寄せられる!」とは言えないでしょ?
分かってておっしゃってるのなら単なる嘘つきですからねぇ…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp
ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ