『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

2017年09月

エネルギーは『加減』しなくちゃならないものです

この前「伝授とかでエネルギーを与える時にやたらと圧を強めてどっかーんと相手に浴びせる」っていう話について書きました。
まぁ、私自身はそんなドラゴンボールの「カメカメ波〜!」みたいな場面に遭遇したことはありませんが…
ただ、そういう場面を想像したら誰だって「ヤバい(~_~;)」と感じると思うんですよね。

何がっていきなりそんな「ドカンとぶちかますぜ!」みたいなやり方をするってのが既に普通じゃないじゃないですか?
『加減』を知らないというかね…

何でも『加減』は大切です。
例えば幾ら身体に良いと言われるものでも摂取し過ぎれば害になるのです。

しかも、それが直ぐにハッキリ影響が表れるほどだとしたら相当度外れた量ってことになります。
身体に即悪影響が表れるレベルだとしたらね…

料理なら料理で一回ごとに味や量のバランスを取りながら調理するわけです。
簡単に言えば味見しながら進めますよね。

上記のようなヒーリングをする人たちはそういった『加減』を見ながら事を進めないんですかね?
味見みたいなことを一切せずに「いきなりエネルギーをドカン!」ってやってるんだとすれば、それだけで相当ヤバい気がします。
「色々と『加減』しなくちゃいけないな」という考えが最初から頭の中にないのかも知れないですので…

それじゃあエネルギーの質を吟味することも難しいんじゃないでしょうか?
量の『加減』が出来ないのに質の判断が出来るわけはないからです。
「エスニック料理なら辛ければ何でも良い」くらいに思ってる人に香辛料の良し悪しなんて到底判断出来ないようにね。

というか判断する必要があるとも思ってない可能性があるのかも知れません。
だったら余計ヤバいですよね…

そもそもエネルギー的なことでなくても世の中の大抵のことには手加減・火加減・水加減ってモノが付いて回ります。
様々な場面で様々な『加減』があり、それらは全て大事なのです。

動物を飼ったことがある人なら知ってるでしょうが、犬や猫だって『加減』はします。
人間が教えなくたって様々な場面で『加減』をしているのに出くわします。

人間も動物の一種ならそういった『加減』が出来るはずです。
眼に見えないエネルギーという感覚的なことなら尚更ね。

とはいえ最初からいつでも何処でも的確な『加減』が出来るわけではないです。
「ちゃんと『加減』をしなくちゃならない」という意識を持った上でコツコツと感覚を磨いていく必要があります。
地道な作業としてね!


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                              

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

先入観と経験値とバランスの大切さ

人間は誰しも見たいように世界を見ています。
「全ての人には主観がある」ってことです。

主観があるってことはある意味先入観があるということです。
主観は経験に支えられているからです。

人は個人的な経験を経てその人独自の考え方を持つに至ります。
経験値が主観を形成するわけです。

しかし、主観があまりに先鋭化すればコダワリになって心に固定されます。
主観が固定されればされるほど心は先入観によって縛られ雁字搦めになってしまうのです

例えばある人は「天ぷらを食べる時は天つゆを付けるべし!塩を付けるなんて邪道だ!」とか言い出します。
天つゆを付けて美味かった時の経験がその人の心を縛っているのです。
そのうちそれしか認められなくなって排他的になります。

他人事として考えれば「そんな考え方はバカバカしい」と思われるかも知れません。
しかし、世の中にはその手のバカバカしい主観とアホらしい先入観が激突し絡み合いながら動いている部分が決して少なくない気がします。

じゃあ、先入観が全くない方がいいのかといえばそんなこともありません。
なけりゃないで色んな判断がやたらと遅くなって物事が中々進まなくなってしまうからです。

思考の途中を端折れなくて何でもかんでも「一から十まで」考えなくちゃならなくなりますからね。
まるで落語の寿限無の話みたいで非効率です。

物事のアタリを早く付ける為にはある程度先入観というか主観による分別は必要です。
っていうかすでに五感で感じたことに対してその人の脳みそは日ごろから勝手に先入観による補正を掛けてるのです。

だから、その補正が円滑で的確になるように経験値を上げるのは悪いことじゃありません。
一般的な言葉でいえばそれは練習とか訓練とかになりますので。

ただ、あまりに経験値にコダワリ過ぎると先入観が強くなり過ぎます。
そうなると何でも強烈な色眼鏡で物事を見るようになるのです。

結局大切なのは『心と身体のバランス』です。
人間は生きている限り試行錯誤を繰り返し、心のバランスを常に取り続けるしかないのです。 
その「バランスを取る」というところからズレてしまうと遅かれ早かれ心は迷います。

忘れてはならないのは「バランスが良い状態」は常に一過性のものであるということです。
バランスというのは端から良くなったり悪くなったりを繰り返すものだからです。

ですが、『バランス』というものを無視したり、軽視したりする傾向が今の世の中では強いと思います。
そんなものより『ブレない中心』みたいなお手軽簡単なモノが求められます。

特にスピリチュアルな世界ではそうじゃないモノの方が稀少です。
バランスを取らなければマヤカシに取り込まれる可能性がドンドン高まるんですけどねぇ…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                              

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

得体が知れないモノに「神だ! 悪魔だ!」と言っても始まらない

所謂『神様』っていうのは結局人間が作った概念です。
「神様とはこんなものだよ」ってイメージを人間が作ったってことです。

「いつも人間を気にかけて人間のために粉骨砕身アレヤコレヤと無条件にしてくれる眼に見えない存在がいる!」という考えを人間自らが創作したのです。
だから、人間が考えるような所謂『神様』ってのは人間の中にしか居ません。
先ず最初にそこんところを押さえておいて欲しいと思います。

じゃあ、所謂『神様』ってのはすべて人間の妄想に過ぎないのかといえばそうでもないです。
人間の考えるような所謂『神様』は人間の脳みその中にしか居ませんが、眼に見えないエネルギー体なら人間の身体の外側にちゃんと居ますから。

人外のモノ、眼に見えないエネルギー体、それらを指して人間の多くが勝手に『神様』と呼んでるということです。
「勝手に」というのはそれらの実態と人間の作った所謂『神様』のイメージが必ずしもマッチしてないという意味です。
まぁ、必ずしもというのは随分割り引いた言葉ですがね…

人間は自分の理解を超えた存在を『神様』として崇めてきました。
良い悪いではなく、当時はそれが『普通』だったのです。

で、自分たちの考える所謂『神様』と違う『神様』を崇める人間たちを排除して来ました。
『神様』ブランドの比べっこをして来たってことです。
血で血を洗うカタチでね…

『神様』ブランドは人間の頭が創り出したモノですから人間同士の考えが衝突すれば所謂『神様』もまた衝突します。
そういうことが起こるのは人間同士のイザコザなので当たり前っちゃ当たり前なのでしょう…

所謂『神様』は人間の考えたモノってことは人外の存在は元々人間なんかとは無縁に存在していたということです。
此れも当たり前っちゃ当たり前です。
人間の歴史なんてたった数百万年で地球の歴史からしたらほんの一瞬ですので。

さて、人間の信じるような所謂『神様』は居ませんが、人外のモノはこの地球上に多種多様にいるのです。
その全てを人間が理解してるわけではありません。
どんなスゴい生物学者でも地球の全ての生物について知り尽くしてはいないようにね…
要はほとんど何も分かってないのに等しいということです。

眼に見えない世界は得体が知れないモノだらけです。
得体が知れないモノに対して一々神だの悪魔だのと言っても始まらないってことなのです。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                              

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

光と闇と『健康』の意味

例によって例のごとく独断と偏見のお話です。

「生まれてこの方肉体的にも精神的にも健康なことだけをひたすらやって来た!」なんて得意げにおっしゃる方がもし何処かにいらっしゃったとしたら眉に唾を付けて見てしまいます。
不健康な要素を機械的に削り取って健康になる要素だけを選別して残そうとしても無理があるのです。

体に良いとされる食物だけ食べ、早寝早起きをし、適度な運動をする…
徹底的に健康に特化した生活を心掛けるのは『良いこと』でしょう。
『良いこと』でしょうが、どうしても薄っぺらいと感じてしまいます。
物事の片っ方しか見れてない気がするのです。

念のために言いますが、別にわざわざ不健康なものに近付けって話じゃないのです。
タバコや酒やジャンクフード等を奨励したいわけでもありません。

ただ、そういうジャンクなことも全部まるっと含めて『人間の社会』なんじゃないでしょうか。
そこらへんのエグ味も苦味も泥臭さも丸ごと含んで『人間』だと思うのです。

光あるところには必ず闇もあります。
闇を見ないようにして切り捨てても光だけでは輝きません。
遅かれ早かれ『角を矯めて牛を殺す』がごとくになるでしょう。

光の中に闇を見る人は、闇の中にも光を見い出せる人です。
切り離したら本当のことは見えなくなります。

健康と不健康も似たようなモノです。
他人の不健康を嗤うような人は自分の中にある『不健康』を見落とす人です。
長い目で見て健康を損なう人なのです。

結局健康とは身体に関しても、心に関しても出来るだけ自然で無理がない状態だと思います。  
そして、心にとっても身体にとっても穏やかで温かい在り方が自然で無理がない元々の状態なのです。

遠回りのようでいて頑健な身体をコツコツと作ることが結局健康への一番の近道です。
病原菌が付くからといって四六時中手を洗い続けることが無理なように、一々『対抗措置』を取り続けるのにも限りがあるからです。

つまり、病原菌など良くない作用をもたらすモノを100%シャットアウトする方法を探すのではなく、もし来たとしても影響を出来る限り少なくする方向を目指すのです。
そのためには先ず病原菌の存在を認めてそこからより良い方向へ出発することです。

人間穢れを嫌いすぎれば逆に穢れに呑み込まれます。
穢れの中にあってなお穢れに染まらないことが大切なのです。



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                              

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

エネルギーは先ず何より『量より質』が大切です

「大は小を兼ねる」とは申しますが、大きくて強けりゃ何でもいいというものでもありません。
「過ぎたるは及ばざるが如し」ということはあるでしょう。 
何にしろちょうど良いくらいの感じってのは大事です。

最近こんな文章を拝見しました。

 (引用はじめ)
よそのスピ系の伝授とかエネルギー付与とか見てますと何かやたらと圧を強めてどっかーんと受け手に浴びせたりとかしてますが、あれは結構マズイです。
受け手が敏感で、柔らかい壊れやすい人ならその(見えないエネルギーの)圧だけで見えない受け手のボディや中身が壊れることありますから。
 
 (引用終わり)

確かにエネルギーってモノも「過ぎたるは及ばざるが如し」で強けりゃいいってものではないのでしょう。
それによってダメージを受ける人が出てくるのだとしたらチカラの加減は非常に大切です。

ただ、それ以前に「伝授とかをされるエネルギーの質が波動的に見てどういうものか」ってことの方がずっと大きな問題だと思うのです。
波動的にドロドロのエネルギーなら強いも弱いも端から関係ないからです。

っていうか伝授するのが受け手よりずっと波動のレベルの高いエネルギーだとしたら、少しくらい出力が強すぎたくらいで受け手のエネルギー的な中身まで破壊してしまうなんてことがそうそうあるとは思えないのです。
絶対ないとまでは申しませんが稀少ではないでしょうか?

少し出力を上げただけで相手を壊してしまうのならそのエネルギーは相当に荒々しいモノであるのは確かです。
波動のレベルが高いとは言い難いでしょう。

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ〜ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。

元々波動のレベルの低いエネルギーならそれを伝授とかすること自体かなり問題です。
圧力の強い弱いとかを見る前にエネルギーの質を見るべきでしょう。

ヒーリングに限らず、スピリチュアルに限らず、この世にある数多のエネルギーは荒々しく冷たいモノで溢れています。
そういうエネルギーの方が圧倒的に多いのです。
だからこそ先ず『量より質』の問題を見極めることが肝要なのです。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                             

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

人間からの栄養源を失えば衰えるのが『物の怪』

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

この世には個人的な物欲をはじめ様々なカタチと大きさの欲望が数限りなく渦巻いています。
そういった欲望の群れが一つの集合体となり、ある時化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体と化したモノがここで言う『キツネ』です。 

なので、キツネは人の欲と絶えず深く強く関わり、煽ってきます。
キツネの栄養源が人間の欲望だからです。

栄養源を吸収するほどキツネのチカラは強くなり巨大化します。
逆に栄養源が無くなれば弱くなり小さくなってしまうのです。

これは何もキツネに限ってことではありません。
他の物の怪においても構造は全て同じです。

人間由来の想念エネルギーとかがそのモノ達にとっては栄養満点なエサなのです。
何とかして少しでも多くのエサにありつこうとアレヤコレヤと仕掛けて来ます。

とある神社の盛衰についてこんな文章を拝見しました。

 (引用はじめ)
ここには、多くの霊狐の意識場が形成されており、大勢の人々の信仰心によって守護神・氏神として機能していたものと思われます。手を合わせれば、神霊反応も返ってきます。
ただ、残念なことに人の心は移ろいやすく、一時的に流行神として崇敬されていたところが、お世話もする人もほとんどいなくなり、すっかり意識場が弱体化していました。
 (引用終わり)

これはまさに物の怪の盛衰そのものです。
人間と関わることによって精強となり、人間との関わりが薄れることによって微弱となります。
何処まで行っても人間本位のカミサマなのです。

ということはこれらのモノは人間発祥以前はカミサマではなかったということでしょうね。
所謂『カミサマ』ってのは人間によって生み出されたのです。
そうじゃなきゃ辻褄が合いませんので。



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                             

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

『人を見る眼』のオモテとウラ

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。 

ある人が文章を書けば、そこからはその人の波動が出てきます。 
書いてある内容の善し悪しとは別に『波動のレベル』として滲み出ているのです。
 

読んでいる文章から荒々しく冷たいものを感じるとしたら読んでる本人をモノサシとしてその文章の波動のレベルは低いってことです
 
あくまでもその時のその人の波動のレベルと比べてですが…

そして、その文章の波動が荒々しく冷たいのだとしたらそれを書いた人の波動がそういうレベルだってことです。 
これもその文章を書いた時のその人の波動のレベルですがね。

読んでいて言葉の奥に暖かいものを感じるか、それとも殺伐として冷たい心を感じるかはある意味書いている内容以上に大切だと個人的には捉えています。 
波動的な意味においてはね。

最近こんな文章を拝見しました。

(引用はじめ)
私は内容ではその人を見ないです。
内容がごく普通の文章であっても能力ある人の文章や画面だったらもう全然「違うもの」がそこから出ているわけです。
そういうの見て、判断してます。
(引用終わり)

最初に文章から滲み出る波動的な感じを大切にすることを述べました。
その意味ではこの文章の内容も随分似ています。
なのに、ひどく『違和感』を感じるのです。

文章を読まずに人を判断するって如何なものでしょう。
文章からは論理だけではなく、その人の『人となり』も現れます。

ここでいう「文章から」というのはエネルギー的な意味ではなく、「文章そのものの中から」という意味です。
エネルギー的な感受性ではなく、読み手側の読解力が求められる問題だってことです。

眼の前に表れたモノを読み解くチカラと眼には見えないエネルギーを捉える感受性は『鳥の翼』のようなものです。
どちらか一つではなく、そのどちらも必要なのです。

結論としては人間を見る場合現実的に現れた部分と眼には見えない部分どちらも大切にすべきだということです。
片方だけだと遅かれ早かれ必ず歪になりますので。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                             

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

秋空!東京クリアー整体ヒーリング講習会開催(2017年9月)

2ヶ月ぶりの東京での講習会を開催致しますm(_ _)m
開催日の頃には良い感じに涼しくなってればいいなと思っております(^-^)

最近我ながら我慢強いといっても過言ではない気がしております。  
わざと遠回しな言い方をしてみましたが…(笑)          

依然として東京での講習会はカタツムリのように進んでおります。           
しか〜し!           
されどカタツムリなのです(笑)          

講習会についての参考資料



相変わらずの波瀾万丈、三歩進んで二歩下がる状態ではございますが、大勢の方々からいただく本当に暖かく優しいお心遣いは掛け替えのない『宝物』です!
感謝また感謝なのですm(_ _)m 

継続は本当に力なんだと思う次第です。
人との出会いが何よりも心強いチカラですので(^.^) 

心に傷を持っている方は少なからず人見知りする方もいらっしゃいます。
そのような方にも、暖かく居心地が良い空間を提供出来ればと考えております。 
帰る時に今日は来てよかったと思っていただければ嬉しいです。 

これから細かい設定の変更等あるかも知れませんが取り合えず今分かる限りの部分をお知らせいたします。   

参加をご希望の方はメール等で事前に一度ご連絡くださいm(__)m      
その時点で『参加のご予約』とさせていただきます。

また講習会でお会いできれば幸いです。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m 


クリアー整体ヒーリング東京講習会

 料金 講習費8,000円+出張費2,000円 
               
(申し訳ありませんが遠隔地にての開催ですので参加者の方々に交通費・場所代等の一部をご負担いただく形になりますことをご了承くだされば幸いと存じますm(__)m)           

※ 講習費はお振り込みです。
当方にてお振り込みの確認をさせていただいた時点を以って最終的なご参加申し込みの確定とさせていただきます。
最終日は講習会の3日前 (2017年9月21日 )                                  

ただし、それ以後になってどうしても参加されたい希望者などいらっしゃいましたらその旨ご相談いただければ可能な限りフレキシブルに対応させていただこうと思っておりますm(_ _)m


振込先は以下をクリックしてご参照ください↓       
 クリアー整体ヒーリングwiki        


人数  10名まで(最低5名以上から開催いたします)

日時 2017年9月24日(日)13時~17時 (4時間)

場所 東京都墨田区 東京スカイツリーの近く     
        詳細は参加希望者に直接お知らせ致します  

講習内容 基礎編の内容を行います
                  (詳しくは以下の 関連記事をご参照ください)                 

★ 出来ればペンとメモ帳などの『簡単な筆記具』をお持ちくださいm(_ _)m


呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                              

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00            

ご予約はメールにて24時間受け付けております。            
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。            
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

死者を操る呪術と所謂『成仏』

世の中には実に様々な形態の式神が存在します。
文化的・宗教的・民族的な違いで式神といってもホント千差万別です。

ここでいう式神とは特定の人間や集団などが何らかの霊的・呪術的な方法を用いて意図的に使役することの出来るエネルギー体全般のことを指します。
昔の陰陽道で言われるモノとは違うとお考えください。
言葉としてはどちらかというと使い魔という方が近いのかも知れません。

今の世の中でも呪術的な方法によって何らかのエネルギー体を使役しようと試みる人々は後を絶ちません。 
そして、そんなエネルギー体に出会うことも決して稀なことではないのです。
ジョジョの奇妙な冒険のスタンドみたいなモノにね…

元々式神は人を縛り人を操る目的でばら撒かれるエネルギー体です。 
そうした目的で使役されるエネルギーの性質のことであって種類の名前ではありません。 

つまり、死霊・生き霊・物の怪・オニなどとは違うということです。
例えば物の怪を使った式神やオニを使った式神というのが存在するのです。

で、中には死人を術で縛り使役しているものも少なくありません。
そういうものをみていると式神というのは相当黒魔術的なモノであることが分かると思います。

亡くなったヒトが式神にされているということは、その亡くなったヒトは所謂成仏はしていないということです。
呪術の道具にされてるのに楽になれるはずはありませんよね…

それもご本人の悪行が祟って成仏出来ないヒトを連れてきて式神にするっていうのならまだマシです。
まぁ、それも決して褒められたことではないですがね…(~_~;)

年端もいかぬ子どもを引っ張ってきて式神にするなんてことも残念ながら稀とは言いがたいのです。
日本ならまだ少ないかも知れませんが、世界中見渡せば夭折する子どもは大勢いますのでね…

幼子は大人が失った人間本来の眼に見えないチカラを宿しています。
式神にしてそのチカラを使うのです。

もちろんそんな呪術など使ってれば、やがては使った本人の魂も腐っていくことでしょう。
亡くなった後成仏出来なくても不思議じゃないです。
「因果は巡る糸車」ってヤツでございます。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                              

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂一つの『ドヤ顔』とスピリチュアル

「オレって何でも分かってるんだぜ」って感じを常に漂わせてる人が世の中にはいらっしゃいます。
そういう人をお見受けすると一人心の中で「ドヤ顔仮面参上〜!」と思ってしまうのです。
まぁ、ドヤ顔仮面っていうのはごくごく個人的にそういう人に付けたアダ名ですけどね…

ドヤ顔仮面に成る人の心の視野は狭いです
逆にいえば心の視野が狭いから何の気兼ねもなくドヤ顔になれるのです。

心の視野の狭さとは人間に本来備わった五感によって感じられるはずの感覚を十分感じられなくなった状態のことです。 
簡単にいえば心がヒドく鈍感なのです。

どんどん心が鈍感になれば「自分が鈍感であること」さえ分からなくなるのです。
何が問題といって「自分が鈍感であること」さえ分からなくなることが一番問題なわけです。

鈍感であるがゆえに普通の人は当たり前に気付けるような色んな『サイン』に気付けません。
気付けてないことにさえ気付けなくなるのです。

例えば自分の言動が周りの人にドン引きされてても気付かなくなります。
もしドン引きされてることに気付いたとしてもドン引きしてる方がオカシイのだと思うのです。
周りの人全員がドン引きしててもね…

挙げ句の果てには自分が世間からズレてるのではなく、世間が自分からズレてるのだと思い出すのです。
「自分は絶対正しいのだから世間の方が間違っている!」という風になります。

そういう方は何処にでもいらっしゃいますが、特に多いのが所謂スピリチュアルの世界です。
多分そこが「オレって何でも分かってるんだぜ」って感じを味わいたい人が行き着く『最後の楽園』なのでしょう。

自分が何にも分かってないことを思い知らされる現実からの抜け道がそこには少なくないからです。
ハッキリいえば『現実逃避』が出来る場所なのです。

しかしながら、眼に見えない世界ってのは『本当は』実社会よりよっぽど過酷だったりします。
ファンタジーとしてのスピリチュアルに寄りかからずにアチラ側を覗き見ることが出来るなら分かるでしょうが…

如何せん実際はファンタジーの世界に呑み込まれてしまう人の方が圧倒的に多いです。
元々ドヤ顔仮面になりたい人が多数ですのでね…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                             

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ