『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

2018年02月

耳鳴りと予兆

以下最近感じてることをツラツラと思いついたまま書いていきます。
例によって例のごとく独断と妄想のお話です。


最近また耳鳴りがまた激しくなってきています。
波動の変化の兆しなのか…
多分そうなんでしょうね。

今年は実質平成時代の最後の年になります。
様々な変化が目に見えて起こる年になるでしょう。

これからアレっと感じるような色んなことが起こるはずです。
それは時代の変わり目を表しているのでしょう…

時間とは一定に進むわけではありません。
物理的には兎も角、感覚的には長くなったり短くなったりします。
それは単にそう感じるだけではなく、時間の密度が違うからだと思うのです。

今年の時間の密度は例年以上にみっちりしている気がします。
色んなモノが詰め込まれた一年になるのかも知れません。

兎に角最近は耳鳴りがすごいです。
キーンというかシーンというか音が鳴り響いています。

それは波動的な変化の兆しなのでしょう…
っていうか既に変化してることを表しているのかも知れません。

本当はそういうことは気付かない方が楽なのかも知れないです。
気付かずに何事もなかったように過ごせれば世の中平和でいいという気もします。

まぁ、現実には中々そうもいきませんけどね…
目の前にある厄介なコトから眼を逸らすわけにもいきません。

エネルギーの世界は世界でエゲツないものです。
ファンタジーな夢だけってわけにもいかないです。

所謂スピリチュアルな人々は毒のない甘い夢を振りまきます。
本当に甘い夢だけで世の中が成り立つのならそれはそれでいいでしょう…

ても、現実の波動の世界は目に見える世の中よりずっとエゲツないモノに満ち溢れているのです。
呪詛にオニに蟲に生き霊ととオドロオドロしいエネルギーが目には見えないけど目に見えるカタチであちこちに存在します。

その上この『耳鳴り』です。
忌まわしいモノが近付いている感じがプンプンする『耳鳴り』です。

無視するのも一つの方法でしょう。
多くの人はそんなモノはないこととして生きてるのですから…

しかし、それも叶わないのなら気を付けて生きることです。
何かがやって来ることを見越してその心構えをしておくしかないでしょう…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

クリアー整体ヒーリングで出来ること (多重人格篇)

今までもヒーリングについてあれこれ書いてきました。
書いてきましたが、割合ボヤ〜ンとした話が多かった気がします。

それはわざとそうしている部分も少なくありません。
差し障りがありそうなところは暈してきました。

『差し障り』といっても基本書いたからといって困るわけではないのですが…
ただ、唯物的な考え方をする方から見れば「頭がオカシイんじゃないの〜?」みたいな内容は多々ありますのでね…

まぁ、どれだけ暈したって一般的に見れば随分『変なこと』を書いてるんだろうと思います(笑)
元々『変なこと』を書くつもりなのでそれはそれで構わないのです。

でも、そもそもこのブログを始めた切っ掛けは私のやっているクリアー整体ヒーリングというものを出来るだけ多くの皆さんに知ってもらいたくて始めたわけです。
ですから、「ヒーリングの内容について改めて具体的に書けたらな」と考えたのです。 

以下は「講習を受けたいという方に対して」という体裁で述べております。
ただし、別に講習を受けなくても構いません。
クリアー整体ヒーリングに興味を持たれた方が読んで「このヒーリングってこんな感じなのか!」ってなっていただければそれで目的は達成出来たと思います。

とはいえ長々と書いても初心者の方には分かりにくいでしょうから、少しずつシリーズで語っていきたいと存じますm(_ _)m

第23回は多重人格についての話になります。
まぁ、滅多にないパターンだとは思いますがね…

今までヒーリングさせていただいた人の中には幾人か多重人格の方がいらっしゃいました。 
家庭内の虐待や学校でのイジメなど激しく苦しい体験をされて来た方々です。 

そういう経験をすると心が耐えられなくなって別の人格を作って堪えようとするのだと思います。 
多重人格の人は苦しいから別人格を作っているので、当然意識の上で自分の中にいる他人について認識はしていません。 

しかし、よく話をお聞きすると自分の中に違う者がいることに薄々気付いています。 
それは明らかに単なる一人の人間における感情の起伏が激しい状態などとは違うものです。 
理性でコントロール出来るようなモノではありませんのでね…

多重人格に関してはヒーリングで対処は可能ですが、それだけの対処で問題が解決するかは難しい部分があるように感じます。
多重人格にまでなる方の心の問題は深く重いですので。

とはいえ良い方向へ向かうための第一歩のお手伝いが出来れば幸いです。
そのためのヒーリングですから!


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『失楽園』と『見果てぬ夢』のファンタジー

旧約聖書の創世記に記されている最初の人間 (アダムとイブ) が神によって楽園 (エデンの園) から追放されるというお話があります。 
「人間は元々苦しみ一つない『永遠の楽園』にいた」という伝説です。 

つまり、そこには神に造られた当初の人間は何の苦しみもない世界で当たり前に生きていたという考え方が根底にあるわけです。 
しかし、結局「人間の邪まな行いが神の怒りをかい、 初めに暮らしていた楽園を失い、苦しみと短い寿命の今の世界に住むようになった」という筋書きなわけです。 


で、楽園を追放される原因となったのが人間が知恵の実を食べたことです。
ってことは普通に考えればそれまでの人間は何にも考えてなかったってことですよね。

何にも考えないことでエデンの園にいられたとするならばそれは思考停止状態でなければ楽園には居られないことを意味するのではないでしょうか?
賢いと居られなくなる楽園って一体何なんでしょうね?

ても、それが現実の一つの側面ではあるでしょう。
何かを知るということはそれと引き換えに何かを失うことでもありますので。

得ることと失うことは多くの場合セットになっています。
理屈としてセットであらねばならないかどうかはさて置き、実際セットになっているのです。

思考停止であれば楽園を得られるというのであれば人類は永遠に続くそれを得ることは出来ないでしょう…
何故なら人間は様々なことを知りすぎたからです。
知ることの快楽を知り過ぎたといってもいいでしょう。

その意味では楽園からは遠去かり続けていると言わざるを得ないのです。
理屈ではなく、現実としてね…

個人的にはそもそもこの世界は楽園などではないし、過去もそうではなかったと考えます。
なのに、楽園伝説が蔓延るのはこの世があまりに不条理で理不尽な世界であるがゆえかなと推察します。

あまりに理不尽だと人は世界に予定調和を求めたい気持ちに狩られるのではないでしょうか?
ここでいう予定調和というのは人間の行いが善因善果・悪因悪果に目に見えてキレイに振り分けられるという状況のことです。

結局不条理で理不尽な世界においてバランスを取りながら生きていくしか方法はないのです。
それが唯一の現実だと思います。

しかし、そうじゃない夢を見たい人も少なくないのでしょう…
それがアセンションだの建て替え立て直しだのというガラガラポンの思想に繋がって夢を見るわけです。
最初からファンタジーに満ちた『失楽園』という見果てぬ夢をね…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

『個人を超越した大きな運命』の流れの中で

森羅万象すべてのモノには波動があります。  
波動があるというのは常に動いているということです。 

動き続ければブレやらズレやらユガミやらが必然的に現れます。 
そのブレやらズレやらユガミやらを毎日コツコツ修正する作業が『生きる』ということなんじゃないでしょうか?
 
『生きる』ということは生が終わる地点まで己が命を運ぶということでしょう。 
命を運ぶのが運命なら、運ぶためのチカラが常に動いているエネルギーの波なのです。

逆にいえば常に動くことでエネルギーは生まれます。
エネルギーがなければ生きてはいけません。

だから、生きてる限りその波に乗り続けるしかないのです。 
上手いこと波に乗れるか乗り損なうかが運命の分かれ目です。

波動ってのは相対的なものです。
つまり、世の中のモノは相対的に出来てるってことなのです。

で、この波動エネルギーは個人の範疇に収束するものとは限らないのです。
それぞれの波動は絡み合い、消長を繰り返しながら存在しています。

例えばヒーリングをしていてもその人の不調の原因はその人一人に収まるとは限りません。
ごく普通に考えても風邪を引いたならその風邪は誰かからもらったものですよね。
そして、下手すればまた誰かにあげてしまうものでもあります。

いつも加害者でもないし、いつも被害者でもないのです。
この世界にあるモノは良くも悪くも互いに影響を与え合って存在しています。

最初に常に動いているエネルギーの波が運命を作ると申し上げました。
人間は生まれてから死ぬまで色んな意味で動き続けるしか道はないってことです。

しかしながら、すべての人が同じ条件を持って生まれてくるわけではありません。
当然ですが、同じスタートラインからヨーイドンってなるわけではないってことです。

その人が生まれた時代と場所によって大きく変わってきます。
第二次大戦の最中に生きるのと今では違うし、日本に生まれるのとチベットに生まれるのとは全然違います。

現実にもそれだけ強い影響を受けますが、エネルギー的にも家系や地域に昔から根ざすエネルギーの影響は小さくありません。
〇〇家に生まれたことはその〇〇家が特殊な血筋でなくてもその家系のひとには少なからぬ影響を目に見えないカタチで与えている可能性は小さくないってことです。

でも、それもまた悪いことばかりではないのです。
「人間は個人を超越した大きな運命の流れの中で生きているのだ」と認識出来るのならね!


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00   

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

流行り廃れとブレること (スピリチュアル篇)

世間の常識ってヤツはいとも簡単に変わるものです。
昔はごく普通だったことが今の感覚だと「あり得ない」なんてことは少なからずあります。

例えばタバコに関してです。
1980年前半くらいまではサラリーマンの多くは会社の自分のデスクで当たり前にタバコを吸ってたと思います。
少なくとも事務所の禁煙は主流ではなかった気がします。
これは会社だけではなく、社会通念として「タバコを吸ってはいけない」というのは長らくなかったんじゃないでしょうか?

今ならタバコを吸うことに対しては社会的に非常にネガティブなイメージがありますが、当時は大人の男がタバコを吸ってるのは普通でした。
善い悪いではなく、みんなの感覚としてそうだったってことです。
「タバコってカッコいい」から「タバコってダサい」へと価値観が完全にシフトしたのです。

これは別にタバコに限ったことではありません。
様々な常識が時代とともに非常識になっていきます。
それが人の世だと思います。

今みんなが正しい!って思ってることでも何十年か経てば『常識はずれ』になることなんて幾らでもあり得るでしょう。
ってことは今の感覚で過去を裁くのは終わりのない堂々巡りってことです。

でもね、そんな人って少なくないですよね。
むしろ大多数といっても過言ではないでしょう。
考え方も流行り廃れはあるとするならばそれもまた悪かないのかも知れません。

ただね、スピリチュアルな世界でブレない自分なんでモノを目指すなら流行りになんて一切目もくれず生きてくださいって話です。
だって、どう考えたって流行りってのはブレですからね。

流行りモノに片足突っ込みながら、ブレない自分を目指すなんてのは水に濡れないようにお風呂に入るみたいなものです。
一言でいえば無理です。

世間の風ってのが流行りだとするなら、誰だってその風に1ミリも吹かれずに生きていくことなんて出来ません。
特にこの情報化の進んだ世界ではね。

まぁ、だから逆に「ブレない」なんてことを言いたがる人が増えたのでしょうがね…
日進月歩の情報社会でトレンドをひたすら追いかける自分ってのが時々嫌になるからかも知れません。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

クリアー整体ヒーリングで出来ること (番外篇その6)

今までもヒーリングについてあれこれ書いてきました。
書いてきましたが、割合ボヤ〜ンとした話が多かった気がします。

それはわざとそうしている部分も少なくありません。
差し障りがありそうなところは暈してきました。

『差し障り』といっても基本書いたからといって困るわけではないのですが…
ただ、唯物的な考え方をする方から見れば「頭がオカシイんじゃないの〜?」みたいな内容は多々ありますのでね…

まぁ、どれだけ暈したって一般的に見れば随分『変なこと』を書いてるんだろうと思います(笑)
元々『変なこと』を書くつもりなのでそれはそれで構わないのです。

でも、そもそもこのブログを始めた切っ掛けは私のやっているクリアー整体ヒーリングというものを出来るだけ多くの皆さんに知ってもらいたくて始めたわけです。
ですから、「ヒーリングの内容について改めて具体的に書けたらな」と考えたのです。 

以下は「講習を受けたいという方に対して」という体裁で述べております。
ただし、別に講習を受けなくても構いません。
クリアー整体ヒーリングに興味を持たれた方が読んで「このヒーリングってこんな感じなのか!」ってなっていただければそれで目的は達成出来たと思います。

とはいえ長々と書いても初心者の方には分かりにくいでしょうから、少しずつシリーズで語っていきたいと存じますm(_ _)m

第22回は番外篇その6になります。
ここでいう番外というのは「講習会でいつでも必ず教える事柄以外のもの」という意味です。

ヒーリングの段階が進めばお知らせするものも中には含まれています。
それは何も出し惜しみしてるのではなく、最初からお伝えしても予備知識が無ければ中々理解しがたかったりするからです。

今回は小ネタです。
まぁ、小ネタですが知っとけば実際のヒーリングにすぐに役に立つことではあります。

人間の身体の中には外部から様々な波動エネルギーが日々入って来ます。
直ぐに出ていくモノもあるでしょうが、そのまま残留してしまうモノも少なくありません。 
また自縛の想念エネルギーなど自家醸成しているエネルギーも多々あります。

なので、ヒーリングをしていて同じ場所から波動の低いエネルギーがポツリポツリと出てくることは珍しくないのです。
いっぺんに全部出てくれば対処しやすいですが、何時もそうこちらの都合よくはいきません。

まだ何か不調の原因がありそうな場合は軽〜くトントン叩いてあげると奥からエネルギーが出てきたりします。 
必ず出てくるわけではないですが、簡単な割にはやり残しを回避するためには結構有効な方法であるのは確かです。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『フラッシュバック』とスピリチュアルな根性論

以前『フラッシュバック』について述べたことがあります。
ここでいう所謂『フラッシュバック』というのは潜在意識の奥に仕舞われた心のダメージの一部が何かの拍子でシャボン玉のように浮き上がってきて顕在意識のところでパチンと破れて何らかの感情や感覚として表現される現象のことです。

大抵はネガティブで制御不能な感情や感覚として現れます。
ただ、『フラッシュバック』の元となった感情や感覚と『フラッシュバック』で出てきた感情や感覚が同じとは限りません。
怒りが恐怖を生み出したり、悲しみが不安を生み出したり、感情や感覚は心の中で変容していくものです。

『フラッシュバック』の元となる苦しみや哀しみなどのネガティヴな感情のエネルギーは大なり小なり誰でも持っています。 
人間なら生きている限り持っているのが当たり前のモノです。

だから、『フラッシュバック』という現象は誰にいつ起こっても不思議がありません。
ごく稀で特殊な事柄などではないということです。

しかし、大多数の人はもし自分に『フラッシュバック』が起きてもそれを『フラッシュバック』だと認識してないのです。
『フラッシュバック』というのはメンタルヘルスに問題があるような一部の人にだけ起こる現象だと思っているからです。

なので、『フラッシュバック』が起きてもそれを『フラッシュバック』だと認識しないまま自身に対して自虐的な気持ちになっていきます。
心が制御不能になるのは単に自分の心が弱いからだと思ってしまうのです。 

『フラッシュバック』について認識出来なければ当然そうなります。 
単純に顕在意識の範疇に収まる問題だと捉えてしまうのです。

このブログではこれまでにスピリチュアルな『根性論』というものについて何度か書きました。
ここでいう『根性論』とは「気力が充実さえしていればよっぽどのことがない限り世の中大抵のことは精神力で乗り切れるのだ〜! 」みたいな考え方です。

この根性論の仲間に「問題ってのは自分で作ってるだけなんだよ!」的な『全ては気持ちの持ちよう論』があります。
これはいつでも「敵は我にあり!」っていう考え方が先に立ってる感じです。
何でも自分さえ何とかすれば結局解決するはずだというのが初めにありきってことです。

で、もう一つ新たなバージョンの根性論として『原因は全て今論』ってのがあります
「苦しさや辛さ等々の原因の全ては今にあるのだ! 過去のせいにするな!」といった感じのね…
「過去なんて関係ないぜ! 今さえ頑張ればアレもコレもソレも全部良くなるんだ!」ってことなのでしょう。

こうして見ると所謂スピリチュアルな根性論の考え方の中には『フラッシュバック』なんてものは基本ないのだろうなってことが分かります。
少なくとも潜在意識の存在を軽んじているのは確かでしょう。

『フラッシュバック』の元となるエネルギーはどんな人間の中にもたくさん眠っています。
それは潜在意識に眠っているのです。 

そのことの意味を少しだけでも認識出来れば随分生きやすくなる気がします。
不自然にテクニックでココロをねじ伏せようとはあまりしなくなるでしょうからね…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00   

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

スピリチュアルな『ノスタルジー』と『終末論』の罠

とにかく「昔は良かった!」っていう人がいらっしゃいます。
堕落した『現在』と理想郷であった『過去』を対比させる心の在り方です。

まぁ、そもそも過去が理想郷であるのかどうかってのが分かりませんけどね…
そして、もし過去が理想郷であったとしても今となっては『失われた楽園』でしかないですしね。

儒教のように「理想は全て太古の昔にあり、人はその時代に戻ることで賢者としての知恵を手に入れることが出来る!」なんて考え方は個人的には全くのマヤカシだと思っています。
最初のボタンから掛け違えてると強く感じるのです。

スピリチュアルでもより古いモノの方がありがたいって思う人がいらっしゃるみたいです。
アトランティスの叡智だのムーの時代の理想だのとおっしゃる方もいるかに見えます。

昔の人は純粋で、心も身体もより神の作った楽園に近い位置に居たって考えているのかも知れません。
時代を経るにつれダメになるって考えるのは仏教の末法思想やユダヤ・キリスト教の終末思想から来てるのでしょう。

私からしたら時代が進むほど世の中なり人間なりがダメになるって考えるのはそういう昔の宗教や哲学的な考え方に呪縛されてるとしか思えないのです。
ハッキリいえば社会的な洗脳の結果『終末論』的な「世の中は時代が進むほど必然的にダメになるのだ!」って考えに随分心をヤラレてるんですよね。
特に所謂スピリチュアルな世界の大部分はヤラレまくってる気がします。

ここでいうヤラレてるってのはそういう考え方が当たり前だと捉え、そういう考え方をベースにして世界を見ていこうとしている状態のことです。
そういう考え方というのは終末論やら建て替え立て直しやらアセンションやらという考え方のことです。

『堕落した終末』と対比されるのは『純粋な原初』です。
本当に純粋だったかどうかは別として原初は純粋であるというある種の信仰です。

原初のキリスト教、原初の仏教みたいなモノを『真に善きモノ』として崇めるのです。
スピリチュアルなら「エジプトやメソポタミアの知恵に帰れ!」みたいな原点回帰を目指すのです。

そういう考えがあっても、そりゃいいのかも知れません。(個人的には賛同しませんが)
そういう考え方こそが良くも悪くも『今』を作ってきたのは事実だからです。

「とにかく昔は良かった!」と言いながら千年・二千年と人間の時は流れてきました…
未来が必ずしも輝かしい時代であるとは限りませんが、それでも前を向いて進んだ方が『失われた楽園』という後ろ向きのノスタルジーを追い続けるのよりはずっとマシではないでしょうか?


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

荒々しいココロを変えるための一番簡単な方法

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。

心が荒々しいというのは波動が荒々しいということです。
波動が荒々しいということは波動のレベルが低いということなのです。

もちろん幾ら温厚な人でも時には怒りを露わにすることだってあるでしょう。 
でも、その人が常日頃から荒々しい言動を繰り返しているとしたら、それは波動そのものが荒々しくなってる証拠です。

つまり、その人の言動や行動の移り変わりを追っていけばその人の心の変化も観ることが出来るということです。
心の変化はまた波動の変化でもあります。

ハッキリと大きく心の常態が変わる時は波動のレベルも動いている可能性が非常に高いです。
少なくとも心の変化と波動の変化が無関係とは考えづらいのです。

人間における荒々しさの多寡は心の綻びを見る大きな指標になります。
ここでいう「綻び」というのは心が円満ではない度合いのようなものです。

別の言い方をするなら、心が十分円満なら荒々しさは現れにくいということです。
すごく嬉しいことがあったのに他人に当たり散らす人なんて普通いませんからね。

なので、常日頃から荒々しい言動を繰り返す人は心が円満度が何時も低いということです。
具体的には怒り・妬み・疎外感・孤独感などの感情が常に心に湧いてきて絶えることがない感じです。

言葉というのは心の窓です。
長く話せば話すほど、文章なら長く書けば書くほどその人の素の心を隠しおおせるのは難しくなります。 

しかし、言葉はカタチでもあります。
心を表すためのカタチです。

なので、言葉というカタチを意図的に丁寧にすれば心も丁寧になりやすいのです。
また穏やかな言葉を意図的に使い続ければ心も穏やかになっていきます。

人間笑顔のまま怒り続けることは不可能ではないでしょうけど、非常に困難です。
つまり、心は笑顔というカタチに引っ張られるということです。
カタチがいつでもどこでも有効ってわけではありませんが、心や身体はカタチに引っ張られやすいのは確かです。

だから、心を変えたければまず言葉遣いを変えるのが一番近道だと思うのです。
荒々しい言葉を減らしていく気持ちを持つだけでも時間が経てば経つほど心持ちは違っていくでしょう。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

結局最後に残るのはテクニックではなく『心の在り方』です (ヒーリング篇)

癒しとは楽になることです。 
楽になるとはダラダラと安直に怠惰に過ごすという意味ではなく、「それぞれが元々持っている自然で無理のない状態に戻る」ことです。
謂わばニュートラルに戻るということです。

ヒーリングとはその「楽になること」をお手伝いすることです。 
主体は何時もヒーリングを受ける側のほうにあります。
例えて言えば、歩きにくい人のための杖や見えにくい人のための眼鏡みたいなものなんじゃないかな~と思うのです。

今まで何度も書いてまいりましたが以上が私の行なっている『ヒーリング』という言葉の意味です。
このブログ内で使われる『癒し』『ヒーリング』『楽になる』といった言葉の意味もここにあります。

自然な状態に近付けば近付くほど結果的に楽になります。
苦しみが続くことは『自然な状態』ではないからです。

健康とは身体に関しても、心に関しても出来るだけ自然で無理がない状態になることだと思います。 
そして、それがここでいう「楽になること」でもあります。

そして、心にとっても身体にとっても穏やかで温かい在り方がより自然で無理がない状態なのです。 
ヒーリングをしていれば当然そういう状態に近付いていきます。

世間で言われるヒーリングとここで言われるヒーリングの意味はズレているかも知れません。
他人様には他人様のヒーリングがあるのでしょうからそれは構わないと思います。

でも、世の中には自分の価値観以外認められない人がいらっしゃいます。
しかもそういう方々に限ってお持ちの価値観が大きくない場合がほとんどではないでしょうか?

例えていえば10センチ四方の小さな箱みたいなモノです。
そこに入るモノが真実であり、はみ出すモノは間違っているという評価になります。

で、ご自分が「間違っている!」と評価するモノは激しく叩きます。
しかも脊椎反射的に感情的にタタくのです。
そういう人々にとってはそうすることが正義であり、むしろ義務でさえあると感じているみたいです。

もちろんどんな価値観をお持ちになろうとその人の自由です。
ただし、別の人が別の価値観を持つのもまた自由なのです。

翻って一番申し上げたいことはそれが一見すごく良いヒーリング或いは健康法に見えても排他的で狭量な価値観に支えられているならば長い眼で見て少なくとも波動のレベルは下がっていくでしょう。
それは方法論としての優劣の問題ではなく、そのヒーリングなり健康法をやっている方の心の在りようが澱んでいるからです。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp
ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ