『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

2019年03月

「あるがまま」の罠と『楽園』という名のファンタジー

「本当の自分になりなさい」
「自分らしく生きなさい」
「ありのままを受け入れなさい」
スピリチュアルや自己啓発系の中にはそんな風な感じのことをよくおっしゃる方々がいらっしゃいます。

正直この「本当の自分」とか「自分らしく」とか「ありのまま」とかって言葉を聞いて思い浮かぶのは、「オレが本気出したら、こんなもんじゃねぇ!」って副音声です。
副音声ってのはここでは本音って意味です。

「今のショボくれた自分は『本当の自分』じゃない!」とか
「今の自分はまだ『自分らしさ』を十分発揮出来てない! それを発揮出来ないから上手くいかないのだ!」とか 
「自分の本来の姿(ありのまま)を取り戻せば何でも引き寄せられるのだ!」とか
そんな気持ちがそれぞれの言葉の奥にみっちり込められている気がするのです。

以上のような話を今まで何度もしてまいりました。
「今の自分の苦しみ多い状態はおかしい! 本来の状態ではない!」というの想いが上記のような考え方をする人の心の奥底にあるのだと思います。

(引用はじめ)
人間は、苦しみが一切ないのが「あるがまま」なんだよ♪ だから、幸せの修行とは、いらないものを捨てていく訓練だね♪
(引用終わり)

「人間は、苦しみが一切ないのが「あるがまま」なんだよ」ってことはこの方も所謂『楽園伝説』を信じてるんでしょうね。
所謂『楽園伝説』というのは「人間は元々苦しみ一つない『永遠の楽園』にいた。だから、やり方次第でその楽園を取り戻せるはずだ!」というお話のことです。

ただね、私は『この世』というのは言ってみれば「学校の夏休み」みたいな世界だと思うのです。
どういうことかというと「ある一定時間 (人生) の中で自分がやるべき宿題を抱えて『敢えて』やって来ている世界」ということです。

その宿題は夏休みの期間中 (生きてる間)どういうやり方をしても構いません。
ただ、休みが終わった時 (亡くなった時) に提出しなくちゃなりません。

簡単に言えばこの世は何らかの課題を果たすための勉強部屋みたいなものじゃないでしょうか。 
そう捉えると何だかしっくりくるのです。

この世が夏休みの宿題をするための勉強部屋だとするならば無限に発展してパラダイスになることは永遠にないでしょう。
それじゃ、わざわざこの世界に宿題を持ってくる『意味』がなくなってしまいますのでね。

だから、そもそもこの世界は『楽園』などではないし、過去もず〜っと『楽園』などであった試しはないのです。
なのに、楽園伝説が蔓延るのはこの世があまりに不条理で理不尽な世界であるがゆえかなと推察します。

不条理で理不尽な世界であるがゆえに苦しみが一切ないのが「あるがまま」とか言いたくなるのでしょう…
その気持ちは分からないじゃないでしすが、本当じゃない地点から出発してしまうとかえって苦しくなっていきます。
ウソにウソを重ねていくことになりますので…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ





※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

心の暗黒面と荒々しさに染まる心の関係

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。 

波動のレベルを上げたければ現在の自分より波動のレベルが高いと感じられる人・物・場所を日頃からコツコツ選んで親しむように心掛けるといいです。   
波動のレベルの高いモノを見極めるためのコツは、出来るだけ心をクリアーにして己が『直感』を大切にすることです。   

具体的には、フワッと軽くてスカッと明るく感じるモノや人に親しみ、ドヨヨ~ンと重くてジトッと暗く感じる場所や出来事を出来るだけ避ければいいのです。   
或いは何時も穏やかで温かくあろうと心掛けて、荒々しく冷たい態度は極力取らないようにすることです。 
つまり、波動のレベルの変化にはその人の周りの『波動的な環境』が重要な役割を果たしているということです。 

以上のことをほんの少し前にもこのブログで述べました。
もちろん環境というのは『波動的な環境』だけではなく、自分にとっての環境すべてが大切です。

特に環境が心に与える影響は大きいと言わざるを得ません。
環境はジワジワと、でもガッツリとその人の心を変えていくのです。

そのことのよく分かる文章を最近また拝見しました。

(引用はじめ)
ただ底辺で生きるとわかるのですが、犯罪してやるよって言う気持ちにもなるんです。
社会への怒りというか、復讐心というか、こんな人生にしたのは国のせいだ!!みたいな気持ちがね。
(引用終わり)

誤解のないように申し上げれば、この方は別に罪を犯すことを肯定しているわけではありません。
「底辺の生活を続けていたら、ドンドン心が荒んでいき、犯罪に手を染めるようなことに対しても心のハードルが次第に低くなってしまう」ということをおっしゃりたいのだと思います。

そして、そういう心の状態は『ごく普通の倫理観』とか『人間らしい心』とかをいとも簡単に破壊することが出来るってことです。
昔の人の言葉でいえばそれは「衣食足りて礼節を知る」って言葉で表されます。
単純な話「極端に飢えればどんな人間だって、ただの獣に戻る」のです。

「いや、私はどんな環境に置かれようと心が暗黒面に堕ちることは決してない!」なんてもし本気で考えてる人がいたら、それは色んな意味で「人間ってモノをナメている」のです。
ナメてなかったら、そんな風に考えられませんからねぇ…

だから、心がドンドン殺伐としてしまう環境にもし今いるとしたら出来るだけ早くその場から離れた方がいいです。
あらゆる手段を使って心が荒々しさに慣れてしまう前に脱出した方が無難です。

じゃあないと心が暗黒面に堕ちてても、そのことが自力では分からなくなるからです。
人間この『分からなくなる』ってことほど怖いことはありません。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ





※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

言葉の選択と使い方を観察すれば波動のレベルが分かります

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。

波動のレベルが分かりやすいのは『言葉』というモノサシです。
自分の使ってる言葉であれ、他人の使ってる言葉であれ、言葉の選択と使い方をある程度継続して観察すれば、その人の波動のレベルはほぼほぼ推察することが出来ます。
慣れれば誰にでもそれは可能です。

言葉が荒々しいというのは波動が荒々しいということです。
波動が荒々しいということは波動のレベルが低いってことなのです。

逆に言葉が穏やかということは波動も穏やかだということです。
波動が穏やかということは波動のレベルが高いってことなのです。

念のため申し上げれば、この波動のレベルの高い・低いというのはその時点でのその人の波動を基準点としたモノです。
つまり、常に相対的なモノだってことです。

最近は言葉遣いの荒々しい人が目立つようになりました。
それは急にそうなったわけではなく、今までその人の中に潜在していたモノが顕在化したのだろうと感じます。

人間世界はまるで遠心分離機にかけられたように白と黒、上と下、右と左という風に波動がハッキリと分かれ続けているように見えます。
その現象は止まることを知らず、様々なモノの違いがどんどんくっきりしてきているようです。
昔ならあったはずのグレーゾーンがまったく無くなってしまいました…

「信じるか信じないかは貴方次第!」というのがありましたが、今は信じようと信じまいと様々なことが否応なく表側に現れるようになっています。
簡単にいえばなかなか本性が隠せない時代になったってことです。

個人だけではなく、荒々しく汚い言葉は巷に溢れています。
荒々しく心を刺すような言葉がテレビ電波や書籍にまで堂々と使われて疑問に思われない世の中になっているのです。 

問題は荒々しい言葉を使っていることそのものより、荒々しい言葉を使ってる姿カタチに無自覚なことです。
無自覚というか、時にむしろ誇らしいこととさえ思ってる人がいるんじゃないだろうかと感じます。

そういった荒々しさに無自覚な状態こそが波動のレベルの低い状態です。
類は友を呼ぶというか、親和性が高いので、荒々しさに対して違和感を感じないのです。

そこまで行くと逆に穏やかな言葉を聞けば、なまっちょろいキレイゴトに聞こえて沸々と怒りさえ覚えるようになります。
そうならないように日頃からコツコツと荒々しさに対して観察していくことが大切です。
特に自分であれ他人であれ「人の発する言葉に注意を向けること」が波動のレベルを知るための分かりやすい目印になるでしょう。



『このブログを浄化します』 


募集中‼  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ





※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「人の波動が場所の波動を増幅する」とかいう話

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。 

波動のレベルを上げたければ現在の自分より波動のレベルが高いと感じられる人・物・場所を日頃からコツコツ選んで親しむように心掛けるといいです。   
波動のレベルの高いモノを見極めるためのコツは、出来るだけ心をクリアーにして己が『直感』を大切にすることです。   

具体的には、フワッと軽くてスカッと明るく感じるモノや人に親しみ、ドヨヨ~ンと重くてジトッと暗く感じる場所や出来事を出来るだけ避ければいいのです。   
或いは何時も穏やかで温かくあろうと心掛けて、荒々しく冷たい態度は極力取らないようにすることです。 
つまり、波動のレベルの変化にはその人の周りの『波動的な環境』が重要な役割を果たしているということです。 

以上のようなことをこのブログでも繰り返し述べてまいりました。
一言でいえば波動的な環境って大切だよ!って話です。

ただ、大抵の場合環境が変わったからといって何か急激な変化が目に見えてすぐに起こることはありません。
良くも悪くも変化はじっくりとやって来ることが多いんじゃないでしょうか?

もしかしたら変化を認識出来る状態になるまでにタイムラグがあるのかも知れませんけどね…
人間の感覚では微小な変化は変化として認識出来ないからです。

ていうか一瞬で誰にでも反応が出るようなレベルの波動的な変化を起こすナニカってのは青酸カリ級にヤバいと思っといた方がいいでしょう。
十中八九良からぬ意味でね…
波動的な環境の変化というのは短期的に見れば通常微妙な感じのモノですので…

(引用はじめ)
普通ならばマイナスの場所は重たく感じる。
暗い感じというかさ、でもその時は感じ方は違ったと (中略) 
その場所の波動が重たくなってしまってるのに
自分が重たいまま行ってると違和感も感じにくく増幅されてしまいやすい。
そして、ここはエネルギー強いから凄いとこだ~なんて思うかもしれない。
 (引用終わり)

最近また以上のような文章を拝見しました。
波動の重い人が波動の重い場所に行ったら波動の重さを増幅するって話です。

その方が途轍もなく強烈なエネルギーの持ち主、ドラゴンボールの孫悟空クラスのチカラがあれば別でしょうが、そうでもなけりゃそんなことは起こりません。
つまり、現実的にはあり得ないってことです。

もしそんなに短期間に波動的な変化を起こそうと思えば何万人いやもっと大勢のエネルギーが一瞬で必要でしょうからね…
場所の波動ってのはたった一人の人間が短時間でどうこう出来る代物ではないってことです。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ





※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「競争原理だけがこの世の『道理』ではない」って話

以前にこんなことを書きました。

例えば『現実に犯罪が多発しているのを事実として認識すること』と『現実に多発しているのだから犯罪はあって当たり前と思うこと』は全く違う話です。 
実際に犯罪はあるけど、あくまでもないのが理想の姿であり、そこに向かって努力しているのが『現実』です。 

置き換えると
『日常的にあちこちで社会的なポストや権力を手段を選ばずブン取りあってるのを事実として認識すること』と『現実にブン取り合いが日常茶飯事なんだからそれが人として当然の在り方なんだと肯定すること』は全く違う話です。 

つまり、『現実に存在することを「そんなこともあるんだな~」と単に事実として認識すること』『その現実を自分の心の奥まで入れ込んで「そうだ!そうだ!その通りだ!」と全面的に共鳴し、肯定すること』は別の話なんです。   

何度もしつこく同じようなことを述べたのは、
事実を単に一つの出来事として認識すること事実を普遍的な真実のように受け止めて肯定することを上手いこと分別出来ない人が世の中には少なくないからです。
意図的であろうとそうでなかろうとね…

もっと簡単な話をするとイジメ問題における「イジメられてるヤツにも問題があるんだよ!」論ってのがあります。
万歩譲ってイジメられてる方に何か問題があったとしても、それで「イジメってモノが世の中にあっても仕方がないのだ!」って道理には金輪際ならないのです。

以上に書いたようなことを理屈ではなく感覚として掴めるか掴めないかがその人の『心の在り方』を決めていく大きなポイントになるだろうと感じます。
真逆のことをおっしゃる方も世の中には多いですからね…

例えば「うす汚れた『現実』に跪け!」と叫ぶオトナはそこら中に大勢いらっしゃいます。
会社とかでの出世競争を例にするなら「足の引っ張り合いはあって当たり前なんだからその状況に抗うな! オトナになれ!」とか訳知り顔で宣うのです。

『目の前にあること』を事実として不自然なく認識することはそりゃもちろん大切です。
ただ、その認識によって、うす汚れた『現実の状況』をあるべき『本来のカタチ』として肯定してしまうようになるのなら、その人にとってはその認識は有害なだけでしょう。
それは社会なり組織なりにマインドコントロールされた状態に過ぎないからです。

個人的には何事にも競争原理と自然淘汰が付いて回るという進化論的な価値観にはずっと違和感があるんですよね…
そもそも「この世界では何でもかんでも競争しなくちゃ生きていけない」ってのは真実なんでしょうかねぇ?

それって人間が頭の中で勝手に考えた『ただの理屈』に過ぎないって言ったら言い過ぎなんでしょうか?
全ての生き物という『単位』で見たら「みんながみんな、そんなにシャカリキに競争なんてしてますかねぇ?」って疑問が湧くのです。

例えばナマケモノみたいな生き物が現在も生息しているのは、人間が勝手に考える優勝劣敗なんて『ちっちゃな理屈』とはまた違うそれ相応の『大きな理由』があってこの地球上に存在している気がするのです。
弱肉強食・適者生存みたいなモノだけがこの世のコトワリではない動かぬ証拠として…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ





※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

癒しの波動と「誰かの落ち目は自分の上がり目」という発想

赤ん坊というのは『癒しの波動』を出しています。 
赤ん坊の側にいれば心も身体も穏やかになるのはその為です。 

つまり、人間は癒しを為すことのできるエネルギーを生まれる時に既に持っているのです。 
それはこの世にやって来る全員に標準装備されたエネルギーです。

一般的によく言われる特殊な能力や特別な方法で伝授されるエネルギーなどは別にヒーリングの絶対条件ではありません。
誰もが生まれながらにして癒しのエネルギーを持っているからです。

しかしながら、実際には赤ん坊以外の大半のオトナは『癒しの波動』を持っていません。 
現実社会で育っていく過程で知らぬ間にソレを失くしていきます。
失くしたことにさえ気付かないままね…

じゃあ、何故失くすのか?
本当のことは私にも分かりません。
ただ、「長じるに従い癒しの心を失うことによって癒しのエネルギーも無くなるのだろう」と推測しています。

一言でいえば必要なくなるのです。
「癒しより競争、労わりより勝敗」が優先される心の状態になるからです。

誰かに奪われるのではなく、自らが不要なモノとして捨て去るのです。
捨てたことさえ分からないままね…

以上のようなことを何度か書いたことがあります。
もう一度要約すると
① そもそも人は誰でも『癒しの波動』を持って生まれてくる

② しかし、長ずるにしたがってその『癒しの波動』は失われていく

③ 失う原因は『癒しの波動』とは正反対のメンタリティ (殺伐とした競争意識など) に心が染まるからである 

で、最近それを表す格好の実例をネットで拝見しました。

(引用はじめ)
イチローが引退する。
このニュースを目にして、悲しいだとか会見が名言の宝庫だなどと抜かしている中にまともなビジネスパーソンはいない。
大事な真実は、彼が抜けることで貴重な野球選手に一つ席が空くということなのだ。
このチャンスを逃すな。
オレはいま新宿のバッティングセンターで素振りしている
(引用終わり)

こういうのを「ビジネスシーンで活躍する競争意識の高い人」っていうんでしょうかねぇ? (少なくともご本人はそう自負されてるみたいですが…)
ただ、そこにあるのは「誰かの落ち目は自分の上がり目なんだぜ! 大いに喜んで抜かりなくそこにつけ込んでいけ!」って発想のようにお見受けします。(所謂『ハイエナ作戦』ってヤツですよね…)

もちろん「転換期が来て誰かの役割を別の人間が担う」ってことは社会の何処かで今日も起こっていることでしょう。
時代の自然な流れで世代交代が為されていくということも当然あるはずです。

でも、日頃から他人を蹴落としてでも自分が這い上がる気満々で心をスタンバイさせてるのだとしたら、それは『癒しの波動』からは一番遠くに離れた『心の在り方』です。
そして、「他人を蹴落としてでも自分が這い上がらなくちゃならない」ってくらいにいつも思っていなければ、他人の引き際を見てすぐに「しめしめこれで自分にもチャンスが来たぜ!」などと意気込んだりはしないでしょう。
もし「まともなビジネスパーソン」とやらになればなるほど、そんな『殺伐とした心根』になっていくのだとしたら、人々が『癒しの波動』を失うのも当然であろうと思うのです。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ





※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

波動を上げても『楽園』はやって来ません

旧約聖書の創世記に最初の人間 (アダムとイブ) が神によって『楽園』 (エデンの園) から追放されるというお話があります。 
「人間は元々苦しみ一つない『永遠の楽園』にいた」という伝説です。 

つまり、そこには神に造られた当初の人間は何の苦しみもない世界で当たり前に生きていたという考え方が根底にあるわけです。 
しかし、結局「人間の邪まな行いが神の怒りをかい、 初めに暮らしていた『楽園』を失い、苦しみと短い寿命の今の世界に住むようになった」という筋書きです。 

この筋書き通りなら遥か昔ですが、この世には一度『楽園』があったってことになります。
だからこそ楽園伝説を信じる人の心の何処かには「人間というのは元々ラッキでーハッピーな状態がデフォルト (常態)なのだ」という想いがずっとあるのです。

そして、その想いをベースとして「何の苦悩もなく『楽園』にいた時の在り方が人間に与えられた本来の状態なのだから、方法さえ間違わなければ当然その場所に戻れるはずだ」という考えが出てくるわけです。
昔の『楽園』の方がホンモノであり、今の苦しみだらけの世の中の方がニセモノであるとね…

(引用はじめ)
今までの世界は、優越感や、権力欲、物質欲などの人間の欲が糧となって成立していました。この世界は、宇宙の道理から見れば幻想そのものの世界であり、その中で狂喜乱舞している私たちは幻想の世界の奴隷だったとも言えるでしょう。
ですが、波動上昇するたびに、この世界が虚像だったと気が付く人たちが出てきます。
(引用終わり)

確かに森羅万象すべてのモノには波動があります。
波動は自然にあるものだからです。
っていうか元々自然の一部なのです。

例えば気象には高気圧とか低気圧とかいうのがあります。 
ご存知のように高気圧が来れば晴れるし、低気圧が来れば雨になります。  

晴れた日もあれば雨の日もあるのが天気ってものです。
そもそもが天気はそういうものとして存在しているってことです。

波動のレベルもそれは同じです。
最初から上がったり下がったりするように出来ているのです。
要は波動というモノは上がったっきり、下がったっきりにはならないということです。

だから、「世界がまるごと波動上昇していく」というのがすでに『虚像』なのです。
世界が一糸乱れず波動を変えるということは先ずあり得ません。
それぞれの波動はそれぞれの別のパターンで上がったり下がったりしているからです。

何より波動さえ上昇すれば世界がスンバラしく変わる!なんて話はファンタジーだと思います。
そもそも波動は「人間を幻想の世界から救いだすためのツール」などではないですしねぇ…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ





※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

『不思議な写真』に浮かれるスピリチュアル

ある人から写真についてご質問がありましたので、改めて波動的に見た写真というモノについて述べてみます。
例によって例のごとく独断と妄想の産物ですのでそのようにご理解くだされば幸いですm(_ _)m

当たり前ですが、写真は物であって生きてはいません。
そこに魂はないのです。
生き物のように強いエネルギーを元々持つモノではないということです。

しかし、写真は写るモノです。
それは目に見えないエネルギーも転写する場合があるということです。

っていうかエネルギーを写し取る働きはかなり強いのではないかと考えます。
昔の人は写真に撮られると魂を吸い取られると信じてたようです。

もちろんそれは迷信ではありますが、感覚としては全く明後日の方向を向いているわけでもない気がします。
エネルギーを写し取る機能ってモノについて何となく勘が働いてたのではないでしょうか?

心霊写真って言われるモノの大多数はニセモノのようです。
それでも、中にはどうしても技術的には説明のつかない物もあるそうです。
それも一つのエネルギーを写し取る機能かも知れません。

最近こんな話を拝見しました。
とあるスピリチュアルな方が神社仏閣に行ったらそこで心霊写真のようなモノが撮れたそうです。
そして、それを見てその方は「お狐様が写っている!」と認識されたのです。

だから、その写真は悪いモノではないということなのでしょう…
むしろスゴく良いモノであると感じられてるみたいです。

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。  

この世には個人的な物欲をはじめ様々なカタチと大きさの欲望が数限りなく渦巻いています。
そういった欲望の群れが一つの集合体となり、ある時化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体と化したモノがここで言う『キツネ』です。 

キツネがいることイコール『悪いこと』だと申し上げるつもりはありません。
ただ、無条件に良いモノとして受け入れてしまうのは危険すぎます。

それに、この方のおっしゃるお狐様ってのは、物の怪のキツネではない気がします。
上手いこと化かされているわけです。

てことで「不思議な写真には浮かれない方がいいんじゃないの!」ってお話でした。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ





※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「地球の波動が上昇する〜!」とかいう話

確か2012年頃オカルト界隈で盛んにアセンションとかいう言葉を見聞きした記憶があります。
個人的には何かの終末思想の焼き直しなのかなとぼんやり感じてました。

何かの予言絡みだったようですし…
アメリカかどっかで映画にもなってた気がします。

アセンションとやらについてはあんまり興味がなかったもので詳しいことは知らないのです。
ていうか今もそれほど詳しくはありません。

なんですが、最近また「アセンションの時期がやって来た!」みたいなことをおっしゃってる人をチラホラお見かけするので「何でだろう?」って思って調べてみました。
「それって随分前に済んだことだ」と思ってたものでね。

ザックリ調べたことを申し上げると、アセンションというのは、『次元上昇』という意味で、地球という星が丸ごと高い次元に移行することみたいです。
それで、そういうことが起こる根拠は地球の意志なんだそうです。

もちろん何をどう信じようとそれぞれの方の自由です。
ただ、個人的には何故人間ごときが地球の意志を代弁するのか分かりません。

人間はつかの間地球に居候してるだけの存在ですからね。
地球の意志を勝手に憶測して「こうに違いない!」みたいに決めつけるのは傲慢そのものです。
一言でいえば「オマエは何様だ!」って話なのです。

で、また最近似たような話を拝見しました。

(引用はじめ)
波動上昇というのは、言葉そのまま波動が上昇するという事を意味しています。
(中略) 地球自身が波動上昇をし…
(引用終わり)

話の筋からして、この波動上昇ってのも所謂一つのアセンションと同様のモノなんでしょう。
地球が『地球の意志』で波動上昇させるみたいな設定のようです。

だからね!、勝手に憶測で『地球の意志』を決定するのは如何なものかと思うのです。
ましてや「地球の波動が上がれば、自分ら (人間) の波動もそれと連動して自動的に上がるのだ!」って設定をちゃっかり設けるのはやり過ぎでしょう。

「そんな棚ぼた式の幸運が本当にやって来る!」みたいなことを現実の世界で言ってたら「いい加減目を覚ませ!」って言われるはずです。
もし言われないと思ってるのなら相当ヤバいです。

もし万が一ある日突然地球の波動上昇とやらが起きたとしても「地球は地球、人間は人間」で別々です。
地球と人間は元々『一連托生』とかではありませんから。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ





※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

復活!!大阪クリアー整体ヒーリング講習会開催 (2019年3月)

2017年10月以来おおよそ1年半ぶり、満を持して?の大阪での講習会となります! 
桜花咲く春爛漫の3月下旬に再開です!
関西地方でクリアー整体ヒーリングを習ってみたいという方がいらっしゃいましたら是非一度お問い合わせくださいm(_ _)m 

講習会についての参考資料                 



相変わらずの波瀾万丈、三歩進んで二歩下がる状態ではございますが、大勢の方々からいただく本当に暖かく優しいお心遣いは掛け替えのない『宝物』です!                                         
感謝また感謝なのですm(_ _)m  

ヒーリングにとっては継続は力なんだと思う次第です。
人との出会いが何よりも心強いチカラですので(^.^)

心に傷を持っている方は少なからず人見知りする方もいらっしゃいます。
そのような方にも、暖かく居心地が良い空間を提供出来ればと考えております。
帰る時に今日は来てよかったと少しでも思っていただければ嬉しいです。  

これから細かい設定の変更等あるかも知れませんが取り合えず今分かる限りの部分をお知らせいたします。

参加をご希望の方はメール等で事前に一度ご連絡くださいm(__)m      
その時点で『参加のご予約』とさせていただきます。 

また講習会でお会いできれば幸いです。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m 


 クリアー整体ヒーリング大阪講習会  

料金 講習費10,000円+出張費2,000円

(申し訳ありませんが遠隔地にての開催ですので参加者の方々に交通費・場所代等の一部をご負担いただく形になりますことをご了承くだされば幸いと存じますm(__)m)

※ 講習費はお振り込みです。
当方にてお振り込みの確認をさせていただいた時点を以って最終的なご参加申し込みの確定とさせていただきます。                       
最終日は講習会の2日前(2019年3月21日)

ただし、それ以後になってどうしても参加されたい希望者などいらっしゃいましたらその旨ご相談いただければ可能な限りフレキシブルに対応させていただこうと思っておりますm(_ _)m

振込先は以下をクリックしてご参照ください↓   


人数  8名まで(最低5名以上から開催いたします)

日時 2019年3月23日(土)13時~17時 (4時間)

場所 大阪市内の公共施設
詳細は参加希望者に直接お知らせ致します

講習内容 基本基礎編の内容を行います
                  (詳しくは以下の 関連記事をご参照ください)  

関連記事     
ヒーリングを習いませんか?(2014年1月29日改訂)     

クリアー整体ヒーリング基礎編の講習について   

★ 出来ればペンとメモ帳などの『簡単な筆記具』をお持ちくださいm(_ _)m


『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ