『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

2019年06月

「結局生きてることにムダはない」って話

子どもの頃から「変わってるねぇ」ってよく言われてました。
自分では何が変わってるのか分からないまま大人になったのです。

ホントのところ今でももう一つよく分かってません(笑)
でも、「別にそれでいいんじゃないの〜」と今は思っています。

若い頃、特にティーンエイジャーの時とかは『自分』に振り回されていました。
何が『自分』かさえ分からないままね…

ここでいう『自分』っていうのは自分の精神のことです。
感情やら感覚やら思考やら含めたモノです。

で、その『自分』に振り回されていた状況の一つにココロとカラダの分離感みたいなモノがありました。
身体が心から離れたところにある物みたいに感じる感覚と申しましょうか…

後から調べた限りでは、離人症というのが (その時の) 自分の状況に一番近い気がします。
精神科でそう診断されたわけではなく、私という少年 (当時) が勝手に調べただけなので、もちろん正式な病名などではありませんがね。

離人症の症状の一つに「自分が自分の体から離れて自分を見ているような体験」ってのがあったのでコレかなと思ったのです。
私の場合自分の斜め後ろから動いてる自分の身体を見ている感じでしたがね…

自分の身体がそこにあって動いてるのは認識してるし、勝手に動いてるわけでもないのです。
ただ、身体と心の一体感ってのがすごく希薄でした。
身体の動きを心が他人事のように見ている感じです。

しかも時々暴力的な衝動が湧いてくることがありました。
親しい友だちと和やかな会話の最中とかに唐突に暴力衝動が出てくるのです。

一方でその状況を無感情に観察している自分が少し離れたところにいたりもします。
当時は「自分というものがこのままドンドン分裂していくんじゃないだろうか」と感じてホント恐ろしかったですねぇ。

あと、「他人に危害を加えてしまうような最悪の場合は狂人 (自分) はこの世から排除しなければならない」と当時は真剣に考えていました。
今から振り返ってみれば精神的に結構切羽詰まってましたよねぇ。

その心の分離感は二十代後半になってやっと全部無くなったのです。
それまではティーンエイジャーの頃ほどではないですが、たまにフラッシュバックするようにその感覚がやって来ていました。

そんな人間が今はヒーリングなんてことをしてるんですから、人生ってホント不思議なモノです。
でも、逆にそんな経験をしていなければヒーリングなんてものに近付こうとも思わなかった気もします。

人間万事塞翁が馬ってのはこのことでしょうか…
結局生きてることにムダはないのかも知れませんねぇ。(ムダと言っても効率の話ではなく…)



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

水無月!!大阪クリアー整体ヒーリング講習会開催 (2019年6月)

先月に続きまして大阪での講習会を開催出来る運びとなりました! 
関西地方でクリアー整体ヒーリングを習ってみたいという方がいらっしゃいましたら是非一度お問い合わせくださいm(_ _)m 

講習会についての参考資料                 



相変わらずの波瀾万丈、三歩進んで二歩下がる状態ではございますが、大勢の方々からいただく本当に暖かく優しいお心遣いは掛け替えのない『宝物』です!                                         
感謝また感謝なのですm(_ _)m  

ヒーリングにとっては継続は力なんだと思う次第です。
人との出会いが何よりも心強いチカラですので(^.^)

心に傷を持っている方は少なからず人見知りする方もいらっしゃいます。
そのような方にも、暖かく居心地が良い空間を提供出来ればと考えております。
帰る時に今日は来てよかったと少しでも思っていただければ嬉しいです。  

これから細かい設定の変更等あるかも知れませんが取り合えず今分かる限りの部分をお知らせいたします。

参加をご希望の方はメール等で事前に一度ご連絡くださいm(__)m      
その時点で『参加のご予約』とさせていただきます。 

また講習会でお会いできれば幸いです。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m 


 クリアー整体ヒーリング大阪講習会  

料金 講習費10,000円+出張費2,000円

(申し訳ありませんが遠隔地にての開催ですので参加者の方々に交通費・場所代等の一部をご負担いただく形になりますことをご了承くだされば幸いと存じますm(__)m)

※ 講習費はお振り込みです。
当方にてお振り込みの確認をさせていただいた時点を以って最終的なご参加申し込みの確定とさせていただきます。                       
最終日は講習会の3日前(2019年6月27日)

ただし、それ以後になってどうしても参加されたい希望者などいらっしゃいましたらその旨ご相談いただければ可能な限りフレキシブルに対応させていただこうと思っておりますm(_ _)m

振込先は以下をクリックしてご参照ください↓   


人数  8名まで(最低5名以上から開催いたします)

日時 2019年6月30日(日)13時~17時 (4時間)

場所 大阪市内の公共施設
詳細は参加希望者に直接お知らせ致します

講習内容 基本基礎編の内容を行います
                  (詳しくは以下の 関連記事をご参照ください)  

関連記事     
ヒーリングを習いませんか?(2014年1月29日改訂)     

クリアー整体ヒーリング基礎編の講習について   

★ 出来ればペンとメモ帳などの『簡単な筆記具』をお持ちくださいm(_ _)m


『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

悪口・陰口は結局言った本人に一番ダメージを与えるのです

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。  
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。

他人の悪口・陰口を日課のようにしている人が世の中には大勢いらっしゃいます。
悪口・陰口をしょっちゅう発信するということは、その元となる『心の状態』をずっと維持し続けているということを表しています。 

そして、そういう『心の状態』を維持するためには、悪口・陰口の元となる想念エネルギーを日々量産して貯め込まなくちゃなりません。
人間無い袖は振れないというか、自分の中に無いモノは出てこないからです。

当然それは波動のレベルの低いモノです。
波動のレベルの低いモノをせっせせっせと製造して自分の中に貯め込んでいるわけです。

例えていえば悪口・陰口ってのは「表面に毒をべったり塗った毒針を口に含んで飴玉みたいに舌でコロコロ転がしてから、相手に吹き付けているようなもの」なのです。  
言うまでもなくその毒は荒々しく冷たいモノです。

悪口・陰口の元になる『心の毒』を一度自分の中に充填しなければ相手に浴びせられません。
なので、心の毒は相手にもダメージを与えられるかも知れませんが、自分にもダメージを与えます。

たくさん心の毒を作れば作るほどダメージは深くなります。
しかし、悪口・陰口の多い人ほどそのことに気付きません。

何故なら、すでにその毒が心に馴染んでしまっているからです。
なので、心の毒に対して何の違和感も無いのです。

違和感が無いどころかそのうち「自分は正しいことを言ってるんだ! 何が悪い!」って風になっていきます。
心の毒によって本来人間に標準装備されているはずの平衡感覚が狂っていくせいです。

しかもご本人は平衡感覚が狂ってしまっていることに気付きません。
そうなるとまともな平衡感覚を持った人からはドン引きされることが多くなるでしょう。
そして、ご自分ではなく、ドン引きしてる相手の方がオカシイんだって『確信』するようになるのです。

そのうち周りに寄ってくるのは悪口・陰口に快感を覚えるような人々ばかりになっていきます。
類は友を呼ぶってヤツでしょうか、当然相乗効果で波動のレベルはダダ下がりに下がります。

で、「自分は正しいことを言ってるんだ! 何が悪い!」って想いがより強く激しくなっていくのです。
周りも「そうだ!そうだ!」と煽る人ばかりになるでしょうし…

結局「悪口・陰口ってのは『それを言う人自身』に対して一番ダメージを与えるモノだ」ってことです。
言ってる人の多くが一番大事な『そこんとこ』を分かってませんけどね…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

ここでいう『ヒーリング』と所謂サトリ系は無関係です

癒しとは楽になることです。 
ここでいう「楽になる」とはダラダラと安直に怠惰に過ごすという意味ではなく、「それぞれが元々持っている自然で無理のない状態に戻る」ことです。
謂わばニュートラルに戻るということです。

このブログにおける『ヒーリング』とはその「楽になること」をお手伝いすることです。 
主体は何時もヒーリングを受ける側のほうにあります。
例えて言えば、歩きにくい人のための杖や見えにくい人のための眼鏡みたいなものなんじゃないかな~と思うのです。

今まで何度も書いてまいりましたが以上が私の行なっているヒーリングのキモの肝です。
このブログ内で使われる『癒し』『ヒーリング』『楽になる』といった言葉の意味もここにあります。

ここでいうヒーリングは問題のある箇所に存在する波動エネルギーと円満に交流して浄化させてもらう方法です。  
浄化とは波動のレベルの低い状態から可能な限り元のクリアーで自然な状態に戻ってもらうことです。 

自然な状態に近付けば近付くほど結果的に楽になります。
苦しみが続くことは『自然な状態』ではないからです。

健康とは身体に関しても、心に関しても出来るだけ自然で無理がない状態になることだと思います。 
そして、それがここでいう「楽になること」でもあります。

そして、心にとっても身体にとっても穏やかで温かい在り方がより自然で無理がない状態なのです。 
ヒーリングをしていれば当然そういう状態に近付いていきます。

以上はクリアー整体ヒーリングというモノの在り方を示す内容として以前に記したものです。
で、最近こんな文章を拝見しました。

(引用はじめ)
ヒーリングの世界では評価・判断をせず、ただ感じて、見守ることが大切とされている。
ノージャッジというわけだ。
それは純粋観照者の目であり、悟りの道では最も重要とされている。
(引用終わり)

この方のおっしゃるヒーリングの世界というのはどうも私の申し上げてきたサトリ系の世界と似た種類のモノのようです。
悟りの道とか書かれてますしね…

このブログでは神秘体験をするしないに関わらず、覚醒とか悟りとかをいわゆるスピリチュアル〜に探求されている方々、もっと言えば「ワタシもこれからドシドシ悟ってくわよ!」って感じのノリの人々すべてを 『サトリ系』と呼んできました。 
サトリ系の人の所謂『悟り』って「この世界における普遍不動の原理原則をある種の万能感とともに手に入れることであろう」と個人的には思っています。

少なくともクリアー整体ヒーリングはサトリ系とは全く無関係です。
なので、もし引用文にあるように、一般的に言われるヒーリングの世界がサトリ系であるなら、そのヒーリングの世界とも無関係ってことになります。
第一クリアー整体ヒーリングはノージャッジどころかジャッジの連続で成り立っていますからねぇ。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

想像力を失うほど『人間らしさ』も失います

「劣等な個体(出来損ない)は間引き、より優秀な個体を選び品種改良して育てる」というやり方が農業や畜産業などではごく普通のこととして今この瞬間も行われています。
つまり、人工淘汰的なやり方ってのは人間以外に対してはすでに現代においては当たり前になっているってことです。

その矛先がいつか人間自身に向かわないという保証が果たしてあるでしょうか?
少なくとも人間社会のシステムの中にはそれは無いと思います。

それでも、もしそうならないための最後の歯止めともいうべきモノあるとすれば、それは人間一人ひとりの心の中にしかあり得ません。
それをザックリいえば決して『人間らしさ』を失わないってことです。

ここでいう『人間らしさ』とは他者に対する想像力を持っていることです。
で、想像力とは己れの無知に対する自覚とそれを基にした一生懸命察したり慮ったりしようとする心の働きのことです。

一生懸命察したり慮ったりしようとする心が正常に働いていれば、他者の痛みや苦しみまた喜びや希望などに対して否応なく敏感になります。
それこそが『人間らしさ』の大元です。

先ず自分の無知を皮膚感覚で知ることが想像力を養う第一歩です。
逆に知ったつもりになればなるほど想像力を失っていきます。
「オレは何でも知ってるんだぜ!」みたいな人は想像力が乏しいと考えて先ずハズレはありません。

何故なら、人間というのは本質的に無知な生き物だからです。
たまたまとかではなく、根っから無知なのです。

心の許容量の小さな人間ごときが何でも知っているわけがないのですから当たり前です。
繰り返しになりますが、その心の許容量の少なさをカバーするモノこそが想像力なのです。

で、この想像力の反対側に有るモノが万能感です。
万能感とは己れの絶対正義あるいは自分だけが掴んでいる真理とやらに基づいているからです。

古今東西世の中の多くの人々がこの真理とやらを手に入れたくて仕方なかったんだろうなと感じます。
今この瞬間もそういう人は大勢いらっしゃいます。

でも、ハッキリいってそれは見果てぬ夢です。
人はブレ続ける者としてこの世界に存在しているからです。

ブレ続けることの中には想像力があります。
先ほども申し上げたように想像力こそが人間らしさの深源なのです。
よって、所謂『真理』を追い求め続ける者はやがて必ず人間らしさを失うことになるでしょう。
偶然ではなく、必然として!



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂水子と「生きてても亡くなっても人は人だ」ということ

今まで実に様々な波動エネルギーと出会ってきました。
その中には亡くなられた方々のエネルギーも含まれております。

時には出産の時を迎えることなく旅立ったコドモさんに遭遇することもあります。
所謂『水子』と呼ばれている方々です。

世の中には 「水子をちゃんと供養してないからそれが『障り』になっている!」なんてことをおっしゃる方もいらっしゃるみたいです。 
本当でしょうか? 

個人的には所謂一つの『水子』の祟りなんてないと思っています。 
理屈ではなく、ヒーリングを通じて得た自分自身の経験からそう感じるのです。 


今までご縁のあったコドモたちはみんなお母さんの腰のあたりに居ました。
でも、所謂「取り憑こう」としていたわけではありません。

子供の方からしたら死んでるけど「親と一緒にいるだけ」なのです。 
生きてる人間の立場からすればそのことによってもしかしたら心身にネガティヴな影響は出るかも知れませんがね…

また世の中には「水子霊は基本親に対する恨みを強く持っているものだ」とおっしゃる方もいらっしゃいます。
水子は全員所謂『悪霊』になるとでもおっしゃりたいのでしょうかね…?

でもね、水子だからって『成仏』が出来ないと端から決まってるわけではないと思いますよ。
「堕胎された子どもでも」です。

繰り返しになりますが、わざわざ親に取り憑こうとする子どもは居ないからです。
成仏出来なきゃ親に付いていますが、恨みを持って取り憑いてるわけじゃありません。

まあ、これも例によって例のごとく経験に基づく独断と推測ですけどね。
そうじゃない実例に出会ったことはないのです。

生まれなかったからといっても子どもは子どもです。
子どものことをまるで邪悪な人外のモノのごとくおっしゃる方ってのが私は好きじゃないのです。

無条件に「子どもは天使だ!」などとキレイゴトを言うつもりはありません。
平然とイジメをするような救いようのないガキだって現実の世界に実際います。

ただ、生きてる者であれ亡くなってる者であれ人は人です。
亡くなったからといってその途端にモンスターになるわけではないのです。

それに恨みを強く持つと悪霊になるのなら、生きながらにして悪霊になる人間も今の世には大勢いらっしゃるはずです。
恨みを持とうと怒りを持とうと人は人。
人としての心を捨て去らない限りはね!



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『チャネリング』とココロの電池切れ

この前『心のドーピング』のことを書きました。
で、心のドーピングをするとそのうち電池切れを起こすってことを述べたのです。

ここでいう『心のドーピング』というのは、心を不自然なやり方で一気に高活性の状態にしようとする行為のことを指します。
スポーツのドーピングもそうですが、一時的に無理やり心や身体の機能を活性化するようなことを繰り返せば、そのツケはいつか何処かで払わなくちゃならなくなります。
身体でいえば人より早く機能がボロボロになるでしょうし、心にもそれと似たようなことは起こるでしょう…

似たようなことというのは一つには『電池切れ』みたいになることです。
ドーピングで得られていたギラギラしたエネルギッシュさはそれをしなくなると急激に失われてしまいます。
その「誰にでも分かるほど心も身体も動かなくなった状態」を『電池切れ』と呼んでいます。

もっと激しくなればメンタルヘルスに明らかな問題が現れる場合も少なくないでしょう。
心が潤いも養分もない『出汁ガラ』のようになってしまうからです。

何ごとも熟成させるにはそれ相応の時間と経験が必要になります。
もっとハッキリ言えば『人生』自体がその熟成のための時間と空間なのです。

料理でいえばじっくり寝かすことも大切な調理の手間の一つです。
手間を惜しめば惜しむほど、それに比例して『電池切れ』を起こす可能性は高くなります。
『心のドーピング』が何故ダメなのかの一番大きな理由もそこにあるのです。

で、そんなことを書いてたらちょうど電池切れについて書かれたブログ記事を拝見しました。
「実際電池を切れ起こしたらどうなるか」のよい例かなと思います。

(引用はじめ)
あれはこうして、これはこうして・・っていろいろ考えていると、ときどき、突然電池が切れたようにブツッと意識が切れて、遠~い目になるときがあります(爆)
返って来いよ~~・・って言われて、ハッと気がつく私^^;
 気を失ってる場合じゃない・・って思って、また仕事をはじめるけどまた、電池切れ・・何これ?ダメじゃん私・・
(引用終わり)

この方は所謂チャネラーさんらしいです。
で、電池切れを起こしたら速攻で宇宙人と交信してアドバイスを貰ってるみたいです。

そのチャネリングってのがドーピングそのものなんですけどねぇ…
自力でコツコツ解決しようとするのではなく、「助けて!ドラえも〜ん」の『のび太方式』で電池切れを解決しようと図るやり方がです。

個人的には「そういうモノに深入りはしない方がいいのになぁ」って思います。
御告げみたいなモノで自分の人生を決めるようなやり方にはね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「鉱物は人間よりスゴいチカラを持っている」とかいう話

スピリチュアルな人々の多くがお好きなモノに所謂『パワーストーン』ってのがあります。
所謂『パワーストーン』ってのに価値を見出すのは「特定の鉱物には他の物質にはない特別で強力な眼に見えないチカラが宿っているに違いない」という考え方が根底にあるからでしょう。

ただ、生物と無生物ではエネルギーの強さも量も全然違うのです。
無生物のエネルギーは生物のエネルギーに比べて圧倒的に微弱です。
良いとか悪いとか以前にエネルギーの強さが圧倒的に違うのです。

例えば人間の想念エネルギーの値を仮に100とした場合所謂パワーストーンと呼ばれる鉱物の値は1.0~2.0くらいです。
生き物と生き物でない物の『エネルギーの強さ』の差とはかくの如きものです。
  
もちろん物にもそれぞれ固有の波動エネルギーは存在します。
ただ、生きている者のエネルギーに比べれば比べ物にならないほど微弱なのです。

一言でいえば『ストーン』に『パワー』はないってことです。
スピリチュアルな方々が期待されるような眼に見えない強力な『パワー』ってヤツはね。

生き物ではない『無生物』には当然ながら魂がありません。 
魂がないということはエネルギー的な意味において「中身が詰まってない」ということです。

エネルギー的には端からスカスカでユルユルなのです。
そこに魂が詰まってない分スカスカなんだと思います。

最近以下のような文章を拝見しました。

(引用はじめ)
六道の中の人間道から下層の意識段階に鉱物が
まったく属していないことが鉱物の最大のパワーの源のひとつであるとも言えるということなのです。
それは魂の輪廻転生のタイムラインとは完全に一線を画す流れであり、そもそもカルマが生じることのない存在であるわけです。
(引用終わり)

この文章からすると「鉱物は魂の輪廻転生はしない。輪廻転生をしないが故にスゴいパワーを持っているのだ。」ってことらしいです。
でもね、鉱物には魂がないのだから、当然輪廻転生なんてしませんよね。

この世において肉体のある者のエネルギーは肉体のないモノに比べて圧倒的に強いということを以前述べたことがあります。
それが生身の人間の強みであるとね。

生き物の生は肉体と魂が結びついているが故に成り立っています。
肉体という器に魂というエネルギーの塊が入って結びついている状態が「生きてる」っていうことです。

無生物のエネルギーは生物のエネルギーに比べて圧倒的に微弱なのは肉体も魂も両方持ち合わせてないからです。
だから、繰り返しになりますが、巷間言われるところの所謂『パワーストーン』なんて何処にもないのです。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

『仮定盛り』と「この世は全てハリボテだ」というファンタジー

私の造語に『仮定盛り』ってのがあります。
「こうに違いない!」という『思い込み』を土台にして、その上に「ならば、こうなるはずだ!」という仮定の話を『ブレない真実』のように盛り付けていくっていうやり方を表す言葉です。

で、盛り付けた話は仮定のはずが直ぐに「そうに違いない!」という『確信』に変質していきます。
っていうか盛りはじめの時点で、すでにもう『ブレない真実』のように扱われていますけどね…

そして、またその『確信』の上に新たな仮定の話が盛られていくのです。
ネバーエンディング盛り盛りストーリーです。
まぁ、思い込みと決めつけのコラボレーションですけどね…

思い込みと決めつけのコラボはやがて『イリュージョン』へと成長していきます。
その『イリュージョン』が成長を続ければ、映画マトリックスに出でくるような本物と見紛うばかりの『仮想現実』にまでなります。
ゲームとかで言われるバーチャルリアリティみたいなヤツです。

でも、幾らよく出来たバーチャルリアリティであってもいつかは現実の世界に戻らなくてはなりません。
そうしないとリアルな日常生活は送れませんからね…

そうじゃなければ『仮想現実』から戻れなくなって所謂『ネット廃人』みたいな者になってしまいます。
ここでいう所謂『ネット廃人』みたいな者というのは『仮想現実』を現実そのものと思い込んで『そこ』から抜け出せなくなった人のことです。
今の世の中そういう人々がどんどん増えている気がします…

最近またその実例になる文章を拝見いたしました。

(引用はじめ)
この世界はハリボテの世界で、貴方の意識の反映にしか過ぎません。つまり、貴方の意識を反映した”鏡の世界”という事が言えるのです。ですから、私達が『外』だと思って生活しているこの世界には、実際”何も”存在していません。
貴方が直面している『現実』だと思っているこのリアリティは、実際は何も存在していないのです。
(引用終わり)

これが最近流行りのバシャールとかいう宇宙人の世界観らしいです。
まぁ、宇宙人といってもイタコみたいな人がチャネリングという口寄せで以って語った内容のようですが…

所謂一つの『宇宙人神話』って個人的に呼んでるモノがあります。
「遠い宇宙の果てからやってきた知性体が高度な技能によって地球を生物の住めるような星に改造し、人類という存在をテクニカルに作りだしたのだ!」という風なお話のことです。
宇宙人神話に出てくる所謂『宇宙人』というのは、霊魂のように身体を持たない肉眼では見えない存在のようです。

まぁ、そもそもこの宇宙人神話ってのが丸ごと全部『仮定盛り』だと思いますけどね。
だから、『世界は全部ハリボテ論』自体が宇宙人神話という仮定のメガ盛りの上にトッピングされたハリボテだってことなのです。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

心のドーピングとインスタントなやり方

以前に『心のドーピング』って話を書いたことがあります。
ここでいう『心のドーピング』というのは、心を不自然なやり方で一気に高活性の状態にしようとする行為のことを指します。

スポーツのドーピングもそうですが、一時的に無理やり心や身体の機能を活性化するようなことを繰り返せば、そのツケはいつか何処かで払わなくちゃならなくなります。
身体でいえば人より早く機能がボロボロになるでしょうし、心にもそれと似たようなことは起こるでしょう…

似たようなことというのは一つには『電池切れ』みたいになることです。
ドーピングで得られていたギラギラしたエネルギッシュさはそれをしなくなると急激に失われてしまいます。
その誰にでも分かるほど心も身体も動かなくなった状態を『電池切れ』と呼んでいます。

もっと激しくなればメンタルヘルスに明らかな問題が現れる場合も少なくないでしょう。
心が出汁ガラのようになってしまうのです。

何ごとも熟成させるにはそれ相応の時間と経験が必要になります。
もっとハッキリ言えばこの世自体がその熟成のための時間と空間になのです。

料理でいえばじっくり寝かすことが大切な調理みたいなものです。
手間暇惜しめば惜しむほど『出来損ない』になる可能性がなくなります。
『心のドーピング』が何故ダメなのかの一番大きな理由もそこにあるのです。

(引用はじめ)
自分の限界を感じることが多くて、月曜にヒーリングを受けに行ってきました。
(中略)  自己の変容という目標になり、キャパが3倍に成りました。これで、あと10年は戦える!
(引用終わり)

「ヒーリングを受けたらあっという間に自己変容しました!」ってお話です。
本当だとしたら何らかの心のドーピングに近いことをされてるとしか思えないんですよね…
しかも恐ろしくインスタントです。

ここでいう『インスタント』とは何時でも何処でも何にでも単純明快な答えを求めようとする心の持ちようのことです。
テレビのお笑い番組で例えればシチュエーションなんて関係なく「とにかく出てきて3秒でドカンと笑わせなくちゃダメなんだよ!」みたいな感じのね…

一言でいえば何よりも『手っ取り早いこと』を最優先させる発想です。 
スピード感と臨機応変さが命みたいなね…

で、そうなると『あやふやさ』や『回りくどさ』をヒドく嫌うようになります。
単純明快さが第一なんですよね。

一回ヒーリングを受けたら10年戦える何かを手に入れることが出来るなんて話は非常に単純明快です。
でも、そういうのは普通『付け焼き刃』って言うんじゃないでしょうかねぇ…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ