スピリチュアルな世界には低級霊とか高級霊とかおっしゃる方がいらっしゃいます。
その高級とか低級とかの言葉がどうもピンと来ないので少し調べてみたのです。

(引用はじめ)
低級
等級や内容・品質などの程度が低いこと。また、そのさま。
(引用終わり)

簡単にいえば「低級霊とは等級が下の方の亡くなったヒト」になります。
じゃあ、その等級って何だと思い、調べてみました。

(引用はじめ)
等級
上下・優劣の順位を表す段階。くらい。階級。「五つの等級に分ける」「等級を付ける」
(引用終わり)

等級とは分けたり付けたりするものらしいです。
元から自然に分かれてるわけではなく、何らかの基準に沿って分けたり付けられたりするものであるということです。
つまり、人為的に後付けされたものであるわけです。

高級・低級という分け方を絶対するなとかいう気は更々ありません。
ただ、それは人為的な分け方なので気を付けないとブレブレになる可能性が高いですよとは申し上げたいです。

何故なら自然には端から高級も低級もないからです。  
例えば高気圧や低気圧のことを高級気圧・低級気圧なんて言う人はいません。 
晴れは高級で雨は低級なんてこともないのです。  

私からしたら霊的なものに等級を付けるというのは天気に等級を付けてるのとあまり違いません。
等級ってのはあくまでも『人間社会での物事の仕分けに必要だから』分けるのだろうと思うのです。

眼に見えない世界まで仕分けするのは元々のスジとしてやり過ぎじゃないでしょうか?
生きてる人間が勝手に基準を付けるようなことではないと感じるのです。
個人的にはね。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp