絶対的な「正しい!」に取り憑かれるとダブルスタンダードになります。
ここでいうダブルスタンダードというのは「同じようなことをしていても自分は何時も正しいけど相手は間違っている」という風な矛盾した考え方のことです。

相対的な現実を絶対的なものとして固定化すると必ずそうなります。
現実は揺れ動いていますし、それに連れて自分という存在も常に揺れ動いているからです。

動いてるものを動かないものとして捉えれば歪みが出るのは当然です。
その歪みの一つがダブルスタンダードです。

で、このダブルスタンダードの大きな問題としてはそれにハマっている人の多くが自分がダブルスタンダードだとは思ってないというところです。
それどころか大半は「自分は何時も真実の側にいる」と信じています。

それはしかしファンタジーです。
現実とはズレているという意味でね。

で、何故かズレてる人ほどドヤ顔なんですよね。
勝ち誇ったようにご自分の真実を語り、それがそのまんまご自分に降りかかってきます。
所謂ブーメランってヤツです。

しかし、ブーメランをガンガン投げる人ほどご自分にブーメランがどんどん突き刺さっていることに気付きません。
それどころか下手するとますますドヤ顔になって投げまくります。

つまり、物哀しいほどに心が『鈍感』になっているということです。
鈍感だから自分の言ってることがダブルスタンダードとは思わないし、常に自分が正しいとしか認識出来なくなっていくのです。

自らに対する認識のズレがブーメランを投げさせます。
自らに対する認識がファンタジーになればなるほどダブルスタンダードを恥ずかしいとは思わなくなるからです。
ていうか自分のやってることをダブルスタンダードとは気付かなくなるのです。

最後には正義である自分と悪である他人しかいなくなります。
そこんところを全く疑わなくなるのです。

それが一番怖いんじゃないでしょうか?
ブレーキの壊れたダンプカーみたいでね…

エネルギー的に見れば「ブーメランを投げまくる」というのはその度に漏電してるみたいなモノです。
当然他人より早く『電池切れ』を起こします。
ある地点で急激にパワーダウンしてしまうのです。

そうなると余計ドヤ顔でブーメランを投げまくるようになる…
『ブレーキの壊れたダンプカー』化するのです。
負のスパイラルってヤツで…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp