前回こういう風に書きました。

所謂『成仏』してない人というのは生前の刷り込みとそれに基づく条件反射でほぼ動いているのではないでしょうか?

「死んだらお墓に行かなくちゃ!」とか「仏壇に居なくちゃ!」とかでズルズルと動くのです。 

とはいえそれだけが全てとは限らないです。
それだけというのは「生前の刷り込みとそれに基づく条件反射」だけっていう意味ですがね。

特に所謂『成仏』した人は「生前の刷り込みとそれに基づく条件反射」から自由になります。

ていうか「生前の刷り込みとそれに基づく条件反射」から自由になるから所謂『成仏』が出来るのかも知れませんがね。


自由になった人は当然お墓や仏壇などに縛られません。

縛られないということは自由な意思があるということです。


最近こんな文章を拝見しました。


(引用はじめ)

人間が死ぬと、身体が無くなり、霊体の存在となります。

霊体となると、脳みそが無いので、生きている時の記憶、知識、思いだけが残ります。

(引用終わり)

身体がなくなると脳みそを使えなくなるので思考能力がなくなるってことらしいです。
つまり、人間の魂は死後も自分の脳みそに縛られ続けるということになります。

地縛霊ならぬ脳縛霊って感じです。
いや、もっと言えば人間は亡くなった後も生きてる時の身体に縛られているので体縛霊ってことかも知れないですね。

脳みそがないから考えられないというのは突き詰めれば唯物論にしかならないと思います。
「脳という物質によって人間の精神が生み出されている」という理屈にね。

身体の中に魂が収まっているから人間には心があります。
心があるから身体感覚を持って考えることが出来るのです。
そして、身体を持った状態でも普通に考え続けられるようにする道具が脳みそです。 

逆にいえば「元々人間は身体がなければもっと自由に思考出来るものを、身体という器によって制限が掛けられている」ってことです。
所謂『成仏』された方についての話ですけどね。

とはいえ「死んだら思考能力を無くす」という刷り込みを生きてる間にしまくったら実際そうなる可能性はあるでしょう。
その人が所謂『成仏』出来なかった場合ですがね…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp