この前『ポチッと押すとそこから良いエネルギーが流れます」というような企画ついて新たに書きました。
今までのモノとはちょっと違ってたので試してみたのです。

それは「手順に従って動画を開き、それを何分か見てくれ」というものでした。
しかもエネルギーの詳細は伏せられたままの福袋状態です。
我ながら恐れ知らずだと思います(笑)

端的に感想を言えば「動画はキッツイわ〜!」って感じです。
ある意味「進化したなぁ〜」と思いました。
宜しくない意味でですがね…

新手の動画がアップされていて改めてチャレンジしてみたのです。
パワーアップしてました。
これも良からぬ意味でですがね…

で、ふと思ったのがこれを作った人は大丈夫なのかなってことです。
作るということは当然そのエネルギーを浴びてるはずですもんね。
浴びてるというか浸かってるというか…

こんなエゲツないモノに浸かって何故平気でいられるのでしょうねぇ?
普通ならすぐにグッタリしてドヨヨ〜ンとなるはずですが…

でも、実態は平気どころかスカッとしてるのかも知れません。
その人の体感的にはね…
多分感覚が逆転してしまってる気がしますので…

(引用はじめ) 
ランナーズハイとは長い時間走るなどの激しい運動をしている時に分泌される脳内物質によって、苦痛が軽減されること。またその状態。 
(引用終わり) 

例によって例のごとく独断と偏見で申し上げればこれは運動で生じる『苦痛』を脳内麻薬とも呼ばれるエンドルフィンによって『快感』に置き換える装置を人間が内蔵しているということです。 
マイナスをプラスに勘違いさせる仕組みが元からあるのです。

同じように、心が苦しくなると無意識に一般に気と呼ばれる類いの生体エネルギーの流れを逆転させることでその苦しみを感じなくさせようとする装置が人間には内蔵されています。 
苦しいことを寧ろ楽しいことのように自分の心に感じさせることによって、苦しいことから解放されようとするのです。 
心のエンドルフィン効果とでも申しましょうか…つまりは元々自分を守るために自然に備わっているものだということです。 

しかしながら、自分を守るために存在するはずのこの装置は結構な副作用もあったりします。 
頻繁に経験していると苦しいことをむしろ楽しいことのように自分に感じさせる作用が容易に働くようになるのです。

だからこそエゲツないエネルギーに浸かってても平気なのでしょう。
平気どころかスカッとしてしまう…
自分はスゴい霊能者だと自負たりする…

それは結局エネルギーに関してだけではなく、全ての事柄に対して感覚がマトモに働かなくなっていることを意味しています。
五感はもちろん第六感まで正常に機能していないってことなのです。



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp