この世においては肉体を持っているということは圧倒的な強みです。
肉体がないモノと肉体のある者とではエネルギー的な強さが全く違うのです。

よって、肉体のないモノは肉体を持つ者に依り代を求めたがります。
それが所謂「憑かれる」という状態です。

身体を持たないエネルギー体がこの世界で制約なく動き回れるのなら、わざわざ生きている人間に取り憑りつかなくてもいいでしょう。
その人間の外側から自由自在にババーンと操りさえすればいいだけの話です。

ただ、実際にはチマチマとじんわり人間に取り入ろうとします。
アチラさんからすればそうしないと人間の体を上手いこと使えないからです。

この世で「身体がない」ということはそれくらいハンディキャップがあるということです。
エネルギー的に見てね。

物質的な世界においてはそれだけ生身の身体がある者が圧倒的に強いのです。 
だからこそアチラさんは人間をあの手この手で弱らそうとするわけです。
身体を弱らして頭をボケさせて操るためにです。
逆にいえばそんだけボケさせて弱らさなければ操れないってことなのです。

で、最近またこんな文章を拝見しました。

(引用はじめ)
で、このおばさんは亡くなる前に10年寝たきりだったそうですが、その間にかなり中身を食われています。
弱ったエネルギー体を食べにくる色々なものが、いるんですよ、目に見えないけど。
そして火葬されて中身の一部は体とともに焼け、また体から抜けた一部の8割ぐらい何かに食われ、僅かに残ったものが、 異次元のどこかに隠れ
(引用終わり)

この方によるとこういうことはよくあるみたいです。
身体が弱った人間はすぐに魂や心をアチラさんに食われてしまうってことらしいです。

確かに中身をアチラさんに持ってかれてる人は皆無ではありません。
このブログでも書いたことがありますしね。

しかし、それは当たり前に何処にでもあることじゃないです。
人間の側からアチラさんに積極的なコラボを求めないとそうはならないと思います。

例えば拝み屋や霊媒師みたいな人です。
大抵は人間の側から門戸を大きく開いてウエルカムしてるから食われるのです。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp