波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。  
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。 

ネガティブな心の変化のバロメーターとしてはその人の行動や言動に現れる荒々しさの質と量が一番分かりやすいものだと思います。
そして、それは同時に波動レベルの変化を観る場合にも非常に有効なバロメーターなのです。

で、荒々しさの質と量なのですが、先ずその人の元々持っている気質と行動様式から考えなければなりません。
当たり前ですが、それぞれの生活環境も性格も違いますので、それを加味して捉えなければいけないわけです。

単純な話性格が大人しい人と激しい人を同列に並べても仕方ないってことです。
元々のベースになる部分が違いますからね。

また職業などによっても差異は出ます。
その土地で使われてる方言などによっても人気(じんき)に違いは出るものです。

そういった違いに留意しながらも流れとして荒々しさの質と量を捉えることは可能です。
同一人物や同一の集団なら特にね。

つまり、そこに現れる荒々しさを追いかけていけばある程度その人なりその集団なりの波動のレベルの傾向を誰でも掴むことが出来るということです。
特殊な方法や特別な能力などなくてもそれは出来るのです。

必要なのは根気と観察眼です。
逆に思い込みと決めつけは迷いの素になります。

スピリチュアルな世界には特に思い込みと決めつけが多い気がします。
思い込みより俯瞰する心の眼を、決めつけよりニュートラルな気持ちを増やすことが心が迷いにくくなるキモの部分です。

正直波動のレベルが上がったり下がったりすることに一喜一憂する必要はありません。
ただ、荒々しい波動というのは『破壊』を呼びます。
物理的であれ精神的であれ、自分であれ他人であれ必ず『破壊』を伴うのです。

ここでいう『破壊』とは傷付けることです。
別に害意などなく、わざわざ何かをやらかさなくても、荒々しい波動のモノは時間が経つほど周りを傷付けていきます。

だからこそ荒々しい波動にならないことが肝要なのです。
そして、そのことが肝要であるからこそ誰にとっても「荒々しさの変化に対して敏感であること」が大切なのです。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp