コインには表と裏があります。
裏だけを削り取ったら、その時点ですでにコインではなくなります。
表だけ削り取ってもそれは同じです。

夜が明けたら朝になる
雨が上がって晴れになる
光があれば闇がある
片翼だけの飛行機はどうやったって飛べないのです。

ただ、表と裏があるといっても表は表だし、裏は裏です。
表と裏をごちゃ混ぜにしちゃ見えるものも見えなくなるのです。

世の中には「宗教的な風俗習慣を行うこと≒見えないチカラの発現」みたいに捉えてる方がいらっしゃいます。
特にスピリチュアルな世界にはそういう視点の方々が少なくないようです。

宗教的しきたりや土俗的な年中行事に対してそれぞれの立場に応じて信じたい方は信じればいいでしょうし、否定する気はありません。
社会的な潤滑油として、また生ている人間の心の安らぎとして存在しているモノもあるでしょうからね。

しかし、あくまでそれは宗教的な儀式や世俗的な慣習の範疇でです。
眼に見えないアチラ側の現実がそういった儀式や慣習とズバリ重なっているとはどうにも考えにくいのです。

要するに宗教的な風俗習慣ってのはコインでいえば表側なのです。
表はには表としての存在価値があります。
チカラと言ってもいいでしょう。
先ほども申し上げたように社会的な潤滑油としてのチカラです。

しかし、それはあくまで表側のチカラです。
眼に見えないチカラがあるとかないとかの話になればそりゃあまた全然筋は違います。

二十四節気なるものもありますが、これは自然の季節の変わり目の目安として日常生活には役に立つものでしょう。
ただし、そこで必ず何か時の波動が変化するかといえばそんなことはないのです。

確かに時の波動は変化します。
しかし、人間の決めた節目に必ず合致するようには出来ていません。

例えば節分を季節の変わり目の目安にするのは自由ですが、本当に時の波動の変化にぴったり合っているわけではないのです。
エネルギー的な季節の変わり目は毎年違いますし、暦通りにはいかないのです。

表側の年中行事としてそういった事柄を尊重するのは人間社会の風俗習慣としては大事でしょう。
でも、エネルギーの世界のコトワリはまた別なのです。

表と裏を一緒にしてしまわない方が迷わなくて済むと思いますよ。
表は表、裏は裏ってことでね。



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00   

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp