この前こんなことを書きました。

波動のレベルの話や魂の健康の話もそうですが、所謂悪い部分を削って良い部分だけを伸ばすというのは難しいでしょう。
人間には誰でも長所と短所がありますが、短所を矯正して長所だけ伸ばすというのは不可能に近いだろうと感じるのです。

じゃなくて短所をどうこうしようと考えずに長所を積極的に伸ばすというのなら可能でしょう。
それによって結果的に短所が目立たなくなるということはあり得ます。

ていうかそうするしかトータルで良くしていく道はない気がします。
まとめて底上げすることで全体を改善するということです。

要するに「短所をなくす」ってことばかりに重点を置きすぎると全体的なバランスを失うのです。
何故なら人間は心が向いている方向に心が引っ張られていくからです。

どういうカタチであれ興味が向けば向くほどそのモノとの親和性は高まります。
精神的な距離が近付くってことです。

あまりに距離が近付けばそのモノに呑み込まれます。
偶然ではなく必然としてね。

で、ここからが本題です。
世の中には悪口・陰口のタネを鵜の目鷹の目で探している人が大勢いらっしゃいます。
とりあえずここではその件について道徳的にどうこう言うつもりはありません。

でも、 悪口・陰口をしょっちゅう言うということはその元となる思考形態を恒常的に維持しているということではあります。
ただぼんやりと想ってるだけではなく、頭の中で悪口のネタをコネて練ってコネて練ってを繰り返しているのです。

人間心にもない言葉は出てきません。
悪口・陰口がすぐに出てくるということはそういう状態でいつも心がスタンバイしているということです。

ってことはいつもそちらに心が向いているのです。
そちらってのは「悪口・陰口をどうやって言ってやろうか」って方向のことです。

先ほども申し上げたように人間は心が向いている方向に引っ張られていきます。
それは目に見えない部分だけではなく目に見える佇まいの部分も引っ張られることを意味します。

簡単な話悪口・陰口ばかり言ってる人は如何にもそういうこと言ってそうな見た目になるってことです。
遅かれ早かれね…

短所を削るより長所を伸ばした方がいい理由の一つがここにもあります。
心の暗黒面に近付き過ぎて呑み込まれないためです。



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp