波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。

言葉というのは人間の波動のレベルを観ていく時の大きな物差しになります。
物差しにするのはその人が「どういう言葉を使っているか?」「どういう言葉に共鳴しているか?」ってところです。

まずはその人の使っている『言葉選び』や『言葉遣い』に注目します。
それぞれの人が日頃から頻繁に使ってる言葉にはその人の波動のレベルが抗いようもなく現れるからです。

無い袖は振れないと言いますが、無いものは出てきません。
その人の中にあるモノが隠しようもなく出てくるのです。

そういう意味ではこうやって書いているこのブログだって読みようによっては書いてる人間を丸裸にすることは可能でしょう。
犯罪捜査でいうところのプロファイリングみたいな手法を使えばね…

プロファイリングで言えば相手は自分のことを隠したくてしょうがない人間です。
それでも、相手の残した行動や言動の記録からある程度の人間像を推察出来るのです。
何故でしょうか?
それは人は『自分ではない者』を演じ切ることは難しいってことを示しています。

日常生活においてもそうなのです。
ましてや眼に見えない波動的部分においては尚更だと思います。

で、繰り返しになりますが、その人の波動のレベルが一番剥き出しになりやすいのが『言葉』です。
『言葉選び』と『言葉遣い』の中にその人の波動のレベルは自明のこととして現れるといっても過言ではないでしょう。

これはその人の文章がその人自身を現していることを意味します。
全部とは言いませんが、行間にはその人の想いが詰まっているのは確かです。
良い意味でも悪い意味でもね…

だから、もしその人の文章を読んで波動のレベルが下がるならそれはその人の波動のレベルが低いということを現しています。
少なくともめちゃくちゃ波動のレベルの高い人の書いためちゃくちゃ波動のレベルの下がる内容の文章なんてないと思います。

『言葉選び』や『言葉遣い』に現れる粗さ・荒々しさ・冷たさ・暗さみたいなモノは波動的にすごく大切です。
逆にいえば書いてる人の『言葉選び』や『言葉遣い』に現れるそういった部分に魅せられるココロが自分にあるなら十分に気を付けた方がいいでしょう。
波動のレベルが堕ちていく一つのサインとなりますので。



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp