波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。

例えばそこに眼に見えないエネルギーがあるとします。
そのエネルギーによって身体や心に何らかのダメージを受けるなら波動のレベルは当然低いのです。
逆に身体や心が楽になるような影響を受けるのなら波動のレベルは高いのです。

ここでいう波動のレベルの高低とはそこにいる人の波動のレベルを基準としたモノです。
そことはそのエネルギーが影響を与えている場のことです。

なので、波動的にダメージを受けるか受けないかということはエネルギー的なモノの波動のレベルを見る場合には非常に有効な物差しになります。
単純な話生理的に気持ち悪くなったり、頭が痛くなったり、身体が重くなったり、急に眠くなったりするならそのエネルギーは波動のレベルが低いってことです。
或いはむやみにイライラしたり、急に不安になったりといった情緒不安定な感じが意味もなく現れるとしたらそのエネルギーは要注意でしょうね…
逆に身体が軽くなったり、心が何となく晴れてきたりするならそのエネルギーは相対的に波動のレベルの高いモノであろうと推察出来ます。

以上のような体感が反対になることは先ずありません。
波動のレベルが高いのに身体や心が重くなったり、痛みが走ったりはしないということです。

その辺は誰もが元々持っている当たり前の五感をもとに判断すればいいと思います。
普通は痛いのに良いものだと認識する人はいないでしょうからね。

で、何故こんなことを書くかというとスピリチュアルな世界にはこれとは別のことをおっしゃる方がいるみたいだからです。
別のことというか真反対のことですが…

ある霊能者のような方が「そこへ行くとゾワ〜と来て頭痛くなるのは良いエネルギーが強い場所だからである」みたいな意味のことをおっしゃっていました。
その人の感覚で、そういう体感がある所が所謂パワースポット的な場所だってお話です。

これって最初から激しくボタンの掛け違えをしてますよね…
多分ですが、所謂霊的なことは普通の五感で感じる体感とは全く『別のコトワリ』で動いてるんだって理解なんだと思うんです。

これまでも繰り返し述べてまいりましたが、大切なのはごく普通の日常にある平衡感覚です。
それは波動的なことであっても何ら変わりません。

だから、波動のレベルの高いモノを見極めるためには、出来るだけ心をクリアーにして己が『直感』を大切にすればいいのです。   
具体的には、フワッと軽くてスカッと明るく感じるモノや人に親しみ、ドヨヨ~ンと重くてジトッと暗く感じる場所や出来事を出来るだけ避けることです。   
或いは何時も穏やかで温かくあろうと心掛けて、荒々しく冷たい態度は極力取らないようにするのです。

魔法みたいな非日常の霊能力を信じるか、ごく普通の日常にある五感を信じるか
どちらを信じるかはそれぞれの『自由』でしょうけどね.




呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp