ヒーリングなんてしていると本当に色んなモノに出会います。
スッキリしたモノにもどんよりとしたモノにもです。

ここでいう色んなモノというのは眼に見えないエネルギーとかのことです。
日々様々なエネルギーとヒーリングという現場で遭遇するのです。

それは、エネルギーに携わる人なら誰しも大同小異そうであろうと思います。
良くも悪くもそういうモノに触れざるを得ないからです。

でも、実際にはキラキラわくわくしたエネルギーのことだけを語る人が多い気がします。
ダークなことは努めて語られない傾向にあるんじゃないでしょうかね?

それは分かってないってことなのか? 
それとも分ってても敢えて言わないだけなのか?
どちらにしてもあまりタチは良くないなぁと感じます。

分かってないなら他人をマヤカシに引き込むことになるでしょうし、分かってても言わないのなら自ら進んでファンタジーな世界に引きこもってるってことでしょうから…
やがては堕ちる奈落の底ってことになりますのでね…
自分だけ堕ちるか、他人も道連れにして行くか、どちらにせよ褒められた話じゃないです。

ヒーリングとかしてエネルギーに触れるということはそれによってそこにある『何か』を知るということです。
『何か』を知るということはその分『己れの無知』を知ることでもあります。
一筋の光に気付けばその周りの闇の深さを否応なく思い知らされるのです。

闇を見ることを拒否すれば光を見ることも出来なくなるのです。
光を見れなければマヤカシに溺れるしかなくなります。 
マヤカシに希望を見出すしか方法がなくなるのです。

だから、『本気で知る』という行為には常にある一定の覚悟が求められます。
もしもそこに想定外の深い闇を見ても後悔しないだけの覚悟です。

別にそういったことはスピリチュアルに限らないことです。
どんな世界でもどっぷり両足突っ込めば嫌なモノだってたくさん見てしまいます。 

眼に見えない世界だけキラキラわくわくするモノしか存在しないなんてことはあり得ません。
っていうか「エゲツないモノも売るほどある」って思っといた方がいいです。

見た目がドス黒かったり、腐ったような臭いがしたり、カタチが巨大なアメーバみたいだったりねぇ…
これって全部物理的なことではなく、波動的な感覚で感じることですけどね…

そんなこんなで一般には知られてないような色んなモノがあるってことです。
キラキラだけがエネルギーではないのです。



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp