形あるものはいつか壊れます。
物としての形であっても、儀式や風習みたいな物ではないカタチであってもね。

壊れなくても少なくとも変形はして行くものです。
何百年も何千年も不変不動で全く同じというモノというのは人間社会にはありません。

平家物語ではないですが、盛者必衰・生者必滅です。
前進する勢いがなくなればやがては滅びていくのです。

で、前進するってことは変わっていくことです。
前進すれば否応なく変わっていきます。

逆にいえば変わらないでいたいならどうしたって前進することをやめなければなりません。
前進しながら変わらないってことは出来ないのです。

人間前進するから進歩があります。
前進しなければ進歩もありません。

前進ってのはあっちへぶつかりこっちで躓きながら試行錯誤して進むことです。
そうやって進んだ結果何かを掴むことで初めて進歩ってのがやって来るものではないでしょうか?

カタチあるモノが壊れることを良いことだという気はありません。
ただ、悪いことだと決めつける必要もないと思います。
人もモノも世界も変わっていくことは必然だからです。

どんなに高邁な理想を抱いているとしてもその人や集団が不変不動を目指すなら澱みは避けられないでしょう。
真理の探求は遅かれ早かれ必ず澱みを生みます。
真理を求めるってことは絶対変わらないモノを求めているのでしょうから…

澱みはほっといても生まれることがあります。
人の心にも人間社会にもね…
しかし、わざわざ作ることはないと思うのです。

波動的にいえばその澱みからは様々なネガティブなエネルギーが生まれる可能性があります。
エネルギー的に澱めばそこに良からぬモノが集まるってことです。

良からぬモノが集まればそこの波動はより一層澱み、ますます良からぬモノが集まりやすくなるなんてことも少なくないのです。
澱むくらいなら盛者必衰のコトワリに添って無くなってまた新しくなる方が良いこともあるんじゃないでしょうか?
それも絶対ではないですがね…

何にしろ風通しの良い方が自然ではないかと感じます。
心も身体も魂もね!

でもね、風通しの良いってことは良いこと尽くめってわけでもないです。
風通しの良い状態ってのは澱んだ状態よりはオープンなので、ディフェンス的に弱いのです。
風通しの良くしようとするなら、そこんところは覚悟しとく必要があります。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp