目に見える世界がそうであるように、眼に見えないエネルギーの世界だって『自然の理』は同じように作用するんじゃないでしょうか?
アチラ側だけ別建ての原理で動いているなんてことは考えにくいです。

この世には光もあれば闇もあります。
目に見えないアチラ側の世界にだって光もあれば闇もあるのです。

例えば何かに触ればバイ菌やウイルスが手に付きます。
手を洗ってもまた何かに触ればたくさん付くのです。
出来るだけ手を清潔にするのは可能ですが、それにも自ずから限界があります。

スピリチュアルな人の中には目に見えない世界のことに関して一々『対策』を立てようとする方がいらっしゃいます。
逆にいえばテクニカルに万全な『対策』を立てることは方法さえ間違わなければ十分可能だと信じているってことです。

ここでいう『対策』とは目に見えないネガティヴな影響を力尽くで全部ねじ伏せる方法のことです。
さっきの例でいえば手を出来るだけ清潔に保つのではなく、『永久に完全滅菌された手』そのものを手に入れようとするやり方です。

つまりその方々は「いつかバイ菌という『自然』を丸ごと征服出来るのだ!」って信じてるタイプの人々なのです。 
まぁ、近代西洋文明の考え方そのものですがね。

それは「生身の人間がやがては『世界』そのものをパーフェクトに支配出来るはずだ」ってところから出発している考え方です。
私からしたら人間の分際で「『自然』を完全に征服しよう!」って思ってる時点で既に相当不自然で無理がある話なんですけどねぇ…

で、最近またこんな文章を拝見しました。

(引用はじめ)
さて台風って、すごい大きなエネルギーでもあるわけですよね。強い空気の渦。
で、住んでるところの上空を台風が通るときにはいろんなことをやります。そのエネルギーに便乗させていただく形で。
今回わたしがやってみたのは「いままで生きてきて造り上げてきたものをいったん砕いて散じる」みたいなことです。見えない次元で、ですよ。
新たなものを造りたかったらまずはできあがってしまって場所を占めてるものを捨てる、整理する必要があるので。
異次元で散じたいものがあるとき物理的な強い空気の動きみたいのはとても役にたちます。
(引用終わり)

つまり、「今まで自分が作ってきたモノの中には目に見えない不要品みたいなモノがあるんだ」ってことのようです。
「その不要品を台風という廃品回収車みたいな『道具』を使ってポイ捨てしましょうよ」って感じです。

非常にマジカルかつインスタントな考え方だなぁと思います。
ここでいう『インスタント』とは何時でも何処でも出来るだけ単純明快な答えを求めようとする心の持ちようのことです。

でも、そんなに上手いこといくんでしょうかねぇ?
「台風ナメすぎ〜(-_-)」って個人的には感じますけど…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp