(引用はじめ) 
マインドコントロールとは、強制によらず、さも自分の意思で選択したかのように、あらかじめ決められた結論へと誘導または強制する技術、またその行為のこと 
(引用終り) 

普通に考えても強い感情をガツンとぶつけられて心を揺さぶられれば冷静さを失いますよね。 
冷静さを失えば当然のごとくまともな判断力を失くしてしまいます。 

まともな判断力を失った状態が続けば感情は更に不安定になります。 
そんな不安定になった相手の心を強制的にある方向に誘導していくのがマインドコントロールです。


だから、マインドコントロールってのは常に心の弱い者をターゲットにします。
心が弱ってる者を叩いて叩いて、より弱くして思考停止に持っていって操ろうとするやり方です。

(引用はじめ)
弱ってる人ってコントロールされやすい。
判断能力が鈍っているから、自己決定に自信を失って、誰かに決定を委ねたい気持ちがでてくる。
たちが悪いのは、弱っている人を不安にさせてさらに弱らせて、自分の都合のいいようにコントロールする人。
弱らせていることに気づきにくいからすがってしまう。
(引用終わり)

最近こんな文章に出会ったのですが、簡潔にマインドコントロールの本質が書かれています。
一言でいえば「弱らして依存させる」です。

ただ、眼に見えない世界の話でいえば更に「想念エネルギーを使って相手を縛る」なんて手法も加わります。
マインドコントロールというのは現実的な領域の話だけでは収まらないってことです。

例えばセミナーとかワークショップとか呼ばれる集まりに来た方々にある種のエネルギーを仕込んだグッズを販売し、常に『持たせること』によってグッズを仕込んだ暗示を植え付けようとするのです。  
「〇〇さん(ヒーラー・霊能者・カウンセラー等)は特別なチカラを持った魅力的な人だ!」という風な暗示をです。  

そうやって段々依存度が高くなるような方向に持っていくのです。

もちろんいつも成功するとは限りませんがね…

以上は現実に身の周りに起こったり、体験者から直接お聞きしたりした実話です。
なので、そういう暗示を仕込んだスピリチュアルグッズがどんなことを巻き起こすのかについてはいささかながら実態を知っております。

ここで書いたようなマインドコントロールってのは特異な人間関係の中だけではなく、また特殊な集団内だけでもなく、今もこの世界のあちこちで密かにでも頻繁に行われているのです。
それでも、やったことの報いは否応なくやって来ますけどね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp