生きてる限り『邪魔』は憑きモノです。
ここでいう『邪魔』というのは生きていく上で現れるあらゆる負荷のことです。
場合によってはマイナス要素や生きづらさと言い換えることも可能かも知れません。

なので、『邪魔』といっても色々あります。
眼に見える形のある物から眼に見えないエネルギー的なモノまで様々です。

とはいえ眼に見えるものも眼に見えないモノも別々にあるわけではなく、絡み合い関わり合いながら存在しています。
心と身体が関係しているようにね…

例えば会社や学校では虐めや嫌がらせをされるってことがあります。
それと関連して、ネガティブな想念エネルギーをガンガン送られるってこともあるかも知れません。
それら二つは別々の事柄ではなくコインの裏表のように繋がっているのです。

そういった『邪魔』と全く無縁でいられる人は何処にもいないのです。
なので、大なり小なり『邪魔』ってヤツと一生付き合っていかなければなりません。
倦まず弛まず鍋物の灰汁を掬うように『邪魔』を対処していくしかないのです。

拝見しておりますと所謂スピリチュアルの目的ってのは「世界は自分の為にある!」なんて思えてしまうほどの『万能感』や「自分に出来ないことなんてない!」と信じてしまえるほど『高揚感』を手に入れることに集約される気がするんですよね。
「本当のスピリチュアルはそんなもんじゃない!」というご意見も中にはおありかも知れませんが、少なくとも世間一般で呼ばれている『スピリチュアル』ってモノは、大体そんな感じに見て取れます。
まぁ、これも例によって例のごとく独断と偏見のお話ですが…

で、万能感全開のココロの世界にはそんなに『邪魔』ってないんじゃないでしょうか?
っていうか行く先々で『邪魔』が現れるなら万能感なんてロクに感じられないですよね?
つまり、理屈としては万能感全開の世界に『邪魔』はゼロとまでは申しませんが、ほとんど無いはずなのです。

しかしながら、最初に申し上げた通り生きてる限り『邪魔』は憑きモノです。
ということは万能感が常時バリバリ全開なココロの世界ってのは最初から「ファンタジーである」ということになります。
ハッキリ言ってマヤカシ以外の何物でもありません。

半永久的に不変不動の『ブレない自分』なんてモノを追い求めれば必ず心は迷います。
心とは本来揺れ動くように出来ているモノだからです。

揺れ動くからこそ進歩するのです。
それをエネルギー的にいえば森羅万象全てのモノは波動を持っているということなのです。

何よりいくら万能感を追い求めたところで、生きてる限り『邪魔』は無くなりません。
不変不動の『ブレない自分』なんてモノより『邪魔』という名の大波小波を乗り越えられるだけのバランス感覚の方がよっぽど大切かなと思います。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp