『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

植物

樹木は人間と特別に仲良くしたいってわけではないのです

植物の話です。
当たり前ですが、植物も生き物です。

石ころではないんですね。
心もあれば魂もあります。
人間の持っている心や魂とは大分違うものですけどね。 

「心がある」というのは植物が石ころみたいに何にも感じないわけではないということです。
「魂がある」というのは無生物のようにエネルギー的に中身が伽藍堂ではないということです。

なので、植物にも個性があります。
気性の違いもあります。
当然ですが同じ種類だからといって金太郎飴みたいにはなってないのです。

大きな木ほど色んな情報が詰まっています。
その木の歴史だけではなく他の植物から得た情報も持っているからです。

木は根を張って動きませんがそのココロはエネルギー的に世界の木々と繋がっています。
それは人間がインターネットで世界と繋がっているカタチと何処か似ています。

具体的には例えば公園の木でも他の場所のことをちゃんと知っています。
何らかのカタチで情報を得ていなければ知らないことでも知っているのです。
なので、植物には植物のネットワークがあると推測しています。

植物は人間などが計り知れない事柄を知っていたりします。
実際波動的に交流してみると決して侮れない存在であるのをしみじみ感じるのです。

で、世の中には自然志向な人々ってのがいらっしゃいます。
そういう人々の多くは何故か「樹木は自分たちを無条件に受け入れてくれる!」みたいな根拠のない想いを持っておられる気がします。

スピリチュアル系の人も唯物論系の人もそれは同じような感じです。
特にスピリチュアル系の人の中は神社などに行って御神木とか神社の森の木々とかにやたらと触りたがる方がいらっしゃいます。
むしろそうすることが良いことであるくらいの勢いでね…

改めてハッキリ申し上げますが、植物は別に人間のために存在しているわけではありません。
植物がいつでも何処でも誰にでもフレンドリーだと考えてるのならそれは間違いです。

あくまでも人間は人間、植物は植物です。
それは野生の動物と人間の関係と同じようなモノだってことなのです。
特に自然の中に生えている草木はね。

それに、御神木みたいなモノだと欲深い人間たちに繰り返しベタベタ触られるので、エネルギー的なダメージを結構受けていると思いますよねぇ。
ホントやめてあげてほしいと願います!



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

植物は良からぬエネルギーを吸い取る『道具』ではありません

当たり前ですが、植物も生き物です。
石ころではないんですよね。
心もあれば魂もあります。
人間の持っている心や魂とは大分違うものですけどね。 

「心がある」というのは植物が石ころみたいに何にも感じないわけではないということです。
「魂がある」というのは無生物のようにエネルギー的に中身がガランドウではないということです。

なので、植物にも個性があります。
気性の違いもあります。
同じ種類だからといってコピーされたみたいに同質ではないのです。

この「植物には個性がある」ってことを認識してる人は随分少数派なような気がします。
多くの人々にとっては植物はどれも同じような物にしか見えていないのかも知れません。

動物好きな人なら犬や猫でもみんなそれぞれ個性があることを皮膚感覚で知っています。
同じ種類でも全く同じ個体は一匹もいないということについてね。

樹木でもそれは同じなのです。
生き物としての個性は確実に存在します。

この世に同じ人間が二人といないように、同じ樹木は二本は存在しません。
その木は世界中どこを探したってその木しか無いのです。

植物にココロがあるとすれば、そこには感情があるのです。
喜びも悲しみも怒りもあるってことです。
もちろん人間とは感情の在り方は随分違うのでしょうけどね。

で、ここからが本題です。
所謂スピリチュアルの人がこういうことをおっしゃっていました。

「自宅とかには良くないエネルギーが溜まることがある。
それをを吸いとってもらうために観葉植物を置けばいいです。」

何度も言いますが植物って生き物なのです。
生命のない物(ブツ)じゃありません。

例えばね、「良からぬエネルギーがウチに溜まってるから犬や猫をもらってきて、その犬や猫に良からぬエネルギーを背負ってもらうのだ!」とかおっしゃる人がそばに居たらどうでしょうか?
動物好きならその場で激怒してもおかしくないケースだと思うのです。
要するに植物は物だとどこかで思ってるから脱臭剤か何かみたいに扱おうとするのです。

別に植物を人間と同じように扱えって言いたいわけではありません。
ただ、生命に対する畏れってモノは持っていてほしいと願うのです。
理屈の話じゃなくてね!



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

植物のココロは人間のように『カラダ』に縛られていません

当たり前ですが、植物も生き物です。
石ころではないんですよね。

心もあれば魂もあります。
人間の持っている心や魂とは大分違うものですけどね。 

「心がある」というのは植物が石ころみたいに何にも感じないわけではないということです。
「魂がある」というのは無生物のようにエネルギー的に中身がガランドウではないということです。

なので、植物にも個性があります。
気性の違いもあります。
同じ種類だからといってコピーされたみたいに同質ではないのです。

この「植物には個性がある」ってことを認識してる人は随分少数派なような気がします。
多くの人々にとっては植物はどれも同じような物にしか見えていないのかも知れません。

動物好きな人なら犬や猫でもみんなそれぞれ個性があることを皮膚感覚で知っています。
同じ種類でも全く同じ個体は一匹もいないということについてね。

樹木でもそれは同じなのです。
生き物としての個性は確実に存在します。

この世に同じ人間が二人といないように、同じ樹木は二本は存在しません。
その木は世界中どこを探したってその木しか無いのです。

植物にココロがあるとすれば、そこには感情があるのです。
喜びも悲しみも怒りもあるってことです。
もちろん人間とは感情の在り方は随分違うのでしょうけどね。

さきほも申しましたように木には一本一本に個性があります。
ただ、同時に植物という大きな塊として共鳴しあい繋がりあってもいます。

植物同士の繋がりは個体としてバラバラに存在しながら、同時に全体にも常にアクセスが可能な状態にあります。
繋がるべき状況になれば自然と繋がるべき所へ繋がっていくように出来ている感じです。

そういう意味では人間を含む動物よりずっと風通しの良い生き物であると感じます。
動物というのは植物に比べると遥かに個体と個体の間が分裂しているんじゃないでしょうか?

分裂しているから個体そのものが動けるようになってるのか、個体が動けるようになったから個体間の繋がりが薄くなったのか
多分答えは後者であろうと思います。

動物の世界は所謂弱肉強食なので繋がりあうことより衝突と摩擦が優先します。
植物の世界にだって衝突と摩擦はあるでしょうが、動物に比べればずっと緩いでしょう。
どちらが良い悪いではなく、植物と動物は随分違う世界に生きてるってことです。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

植物には植物としてのココロがあります

当たり前ですが、植物も生き物です。
石ころではないんですよね。
心もあれば魂もあります。
人間の持っている心や魂とは大分違うものですけどね。 

「心がある」というのは植物が石ころみたいに何にも感じないわけではないということです。
「魂がある」というのは無生物のようにエネルギー的に中身がガランドウではないということです。

なので、植物にも個性があります。
気性の違いもあります。
同じ種類だからといってコピーされたみたいに同質ではないのです。

この「植物には個性がある」ってことを認識してる人は随分少数派なような気がします。
多くの人々にとっては植物はどれも同じような物にしか見えていないのかも知れません。

動物好きな人なら犬や猫でもみんなそれぞれ個性があることを皮膚感覚で知っています。
同じ種類でも全く同じ個体は一匹もいないということについてね。

樹木でもそれは同じなのです。
生き物としての個性は確実に存在します。

この世に同じ人間が二人といないように、同じ樹木は二本は存在しません。
その木は世界中どこを探したってその木しか無いのです。

植物にココロがあるとすれば、そこには感情があるのです。
喜びも悲しみも怒りもあるってことです。
もちろん人間とは感情の在り方は随分違うのでしょうけどね。

さきほも申しましたように木には一本一本に個性があります。
ただ、同時に森という大きな塊としても一体化して存在しています。

植物同士の結び付きは動物なんかよりも遥かに強い気がするのです。
互いに共鳴し合うチカラがね。

一般的な人間の価値観でいえば、でっかい脳みそを持ってる者ほど進化していて高等生物ってことになるのでしょう。
生身の身体を持った生物としてより複雑な構造を持っているという意味ではそうなのかも知れないです。

しかしながら、エネルギー的に見た時樹木より人間の方が高等であるなんてことはありません。
少なくとも個人的にはそう感じたことはないのです。

ぶっちゃけた話ベジタリアンの人にはずっと違和感を感じているのですが、その正体は多分植物に対する感覚の違いなんだろうなと思っています。
人間>動物>植物みたいな感じが透けて見えるのがどうしても引っかかるのです。
まぁ、例によって例のごとく独断と偏見ではありますがね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「あれもこれもそれも宇宙から飛来したエネルギーなのだ!」っていう話 (その4)

所謂一つの『宇宙人神話』って個人的に呼んでるモノがあります。
ここでいう『宇宙人神話』というのは「遠い宇宙の果てからやってきた知性体が高度な技能によって地球を生物の住めるような星に改造し、人類という存在をテクニカルに作りだしたのだ!」という風なお話のことです。

20世紀の後半、宇宙人絡みの話ってのは「物理的に存在する先進的な宇宙人が、UFOに乗って地球にやって来ている」って感じの話が主流だったように思います。 
例えば「宇宙船に連れ込まれて発信機みたいなものを埋め込まれた」とか「ミステリーサークルが一夜にして出来てた」とか五感に訴えるというか奇妙な現実感のある話が多かったですしね。 

ただ、今の所謂『宇宙人神話』はそういうのとは随分違っているように感じます。
今の宇宙人神話に出てくる所謂『宇宙人』というのは、昔テレビのUFO特番で見ていたような『生身の身体のキチンとある』生物学的な存在ではないからです。
テレビ画面の中で人間に解剖されるような『生き物』ではないということです。

言わばそれは霊魂のようなモノです。
身体を持たない肉眼では見えない存在ってことです。

太古に地球に来た宇宙人の幽霊?は今は人間の肉体に憑依したり、人間に生まれ変わったりして人間社会に影響を与え続けているらしいです。
あくまで「宇宙人神話を信奉する方々の理屈によれば」ですが…

それで、その『宇宙人神話』ってのを信じる人にはどうも『何でもかんでも宇宙から飛来したことにしたがる傾向』があるようです。
この先も様々なモノが「宇宙からやって来た!」ってことにされるのでしょうねぇ…(-_-)

(引用はじめ) 
家にパキラの木が置いてあります。
(中略) 我が家に来てくれてありがとう(^^)ということで、リーディング
ホンワカと感じるのかと思ったら、あれ?会話をしてくるかも?
何せビジョンでは一本の5枚葉が白く光っています。余り大きくない上の方で光ります。そして「おいら・・・」と言ってくる。
これも宇宙人が宿っているのか?

(引用終わり) 

これまで様々なモノを宇宙人だとおっしゃる方々の話をご紹介しました。
キツネから始まって次に龍、その次に天使、三つ纏めて天狗、河童、鬼、そして前回はとうとうフラッと入った洋服店の店員さんが宇宙人だという『設定』にまでたどり着きました

生身の人間まで来たので、ようやくこの話も『打ち止め』になるのかなぁと思いきや、まだまだ止まる気配はありません!
今度はご自宅にある観葉植物に宇宙人が宿っているのだそうです。

まさに「世界のすべては『宇宙人』で出来ている!」って感じでございます。
さてさて、この話は一体この先どこまで続いていくんでしょうかねぇ…(~_~;)



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

ベジタリアンと植物という『生命』

ず〜っと違和感を感じていることがあるんです。
それは「スピリチュアルでベジタリアンな人って何故植物のココロを観ようとしないのだろうか?」ということです。 

誤解のないように先に申し上げれば、別に菜食主義自体にダメ出しをしたいわけではありません。
野菜が好きならいっぱい食べればいいと思います。

ただ、それはあくまでも個人の趣味・嗜好の範疇に属する話ではないでしょうか?
食という日常を思想信条に結びつけてしまうと諍いの元にもなりかねないですしね…
要するに個人的に何を食べようと自由だか、それを道義的に『正しいこと』として他人にまで主張するのは如何なものかということです。

で、ベジタリアンみたいな人に限って森林浴みたいなことが好きだったりします。
中には曰くありげな巨木とかにやたらと触りたがる人もいらっしゃるようです。

それがスピリチュアルな人の場合何か良いエネルギーを巨木から吸収したいということだったりします。
そういう人々からは山の中にある樹木とかは一応特別な存在と認識されてるみたいです。

でもね、山の中にある巨木も食用に育てられた野菜も同じ『植物』なんですよね。
どちらも『植物』という生き物だってことです。

ベジタリアンの人にとってその2つは違うもののように感じます。
少なくとも扱い方は随分と違ってるみたいに見えるのです。

それって二重基準になってませんかね?
「自然は素晴らしい! そこにある樹木も尊い」という基準と「野菜は食べものだ!」という2つの基準のです。

何故それで矛盾を感じないのかが分かりません。
ただ、もしそんな風に二重基準になってるならマヤカシに絡めとられるのも時間の問題のように感じます。

もしくは二重基準でないなら植物という生命体をとことん軽く見ているんでしょうね…
「生命として動物より遥かに下。無生物に近いのだ!」くらいに思われてるのかも知れません。

じゃあないとどうにも辻褄が合わないのです。
ベジタリアンな人における「動物と植物の生命の格差問題」ってのがね…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                            

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ                  



※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00                  

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                  
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                  
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

木々の『ご機嫌』について

木の話を出たので続けて書いてみます。

先だって故あって明治神宮に行くことになりました。
ウン十年ぶりに山手線に乗って原宿初上陸となりました。

田舎者のおっさんには似合わない街でした(笑)
てか人多すぎです(~_~;)

とはいえ目指すは明治神宮本殿のみでございました。
外国人比率高めの参道を黙々と歩いて行ったのです。

何より木がたくさんで爽快でした。
木々が機嫌よくそこをいる感じが気持ち良かったです。

機嫌よくというのはあくまで個人的に感じたまま申し上げたのであって「お前の主観だろ」と言われればその通りなのですが…
じゃあ不機嫌そうな木ってあるのかというとあるんですよね。

陰鬱で入ってくるな的な雰囲気を醸し出してる林とかありますから。
まぁ、それも「あんたが勝手に思ってるだけだろ」とおっしゃられればそうなんですがね…

また同じ場所でも雰囲気がガラッと変わることがあります。
その原因の一つとして木々のご機嫌が変わることもあるのだろうと感じています。

植物にもココロがあるならば感情だってあるのです。
喜びも悲しみもあるってことです。
もちろん人間とは感情の在り方は随分違うのでしょうけどね。

あと、明治神宮に行って改めて感じたのは木々の共鳴性みたいなものの強さです。
もちろん木は一本一本違う生き物ですが、同時に森としても存在しています。

その結び付きは動物なんかよりも遥かに強い気がするのです。
植物の種としての結び付きがね。

なので、やっぱり森林の雰囲気には気を付けといた方がいいと思います。
何時も同じとは限りませんしね。

以上例によって例のごとく独断と妄想のお話でした。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                                        

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

木は『ネットワーク』で繋がっているという話

「危険!危険!みたいなキッツい話ばかり書かないでください」というご指摘を最近いただきましたので、ユルめの話もたまには書いてみようかなと思います(笑)
まぁ、本人はこれでもバーモントカレー (甘口) 並みにスウィートな感じで語っているつもりではいるんですがね…
エグいところは敢えて端折ってるところもたくさんありますしね…

とはいえ「スパイシーなのはダメ!」って方もいらっしゃるのでしょう。
今回は出来るだけお茶漬けサラサラてな感じで書いてみます。

植物の話です。
当たり前ですが、植物も生き物です。

石ころではないんですね。
心もあれば魂もあります。
人間の持っている心や魂とは大分違うものですけどね。

「心がある」というのは植物が石ころみたいに何にも感じないわけではないということです。
「魂がある」というのは無生物のようにエネルギー的に中身が伽藍堂ではないということです。

なので、植物にも個性があります。
気性の違いもあります。
当然ですが同じ種類だからといって金太郎飴みたいにはなってないのです。

大きな木ほど色んな情報が詰まっています。
その木の歴史だけではなく他の植物から得た情報も持っているからです。

木は根を張って動きませんがそのココロはエネルギー的に世界の木々と繋がっています。
それは人間がインターネットで世界と繋がっているカタチと何処か似ています。

具体的には例えば公園の木でも他の場所のことをちゃんと知っています。
何らかのカタチで情報を得ていなければ知らないことでも知っているのです。
なので、植物には植物のネットワークがあると推測しています。

植物は人間などが計り知れない事柄を知っていたりします。
実際波動的に交流してみると決して侮れない存在であるのをしみじみ感じるのです。

まぁ、だからどうしたって話ではありますがね(笑)


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                                        

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

曼珠沙華とマヤカシの話

例によって例のごとく独断と妄想のお話をさせていただきます。

お彼岸の季節になりました。
街中を散歩しておりましとふと真っ赤な曼珠沙華を見つけました。
綺麗な花です。

でも綺麗なんですが、何処か妖しい雰囲気を漂わせています。
何だろうと思って見ていると引き込まれるものがあるのです。

曼珠沙華そのものにあるのか、その花の個体にあるのか分かりませんが、そこにネットリとした空気感がまとわりついていたのは確かです。
多分その花になんでしょうね…
不思議です。

まぁ、不思議なことなんて世界には幾らでも溢れていますけどね…
それとも私の感覚の方がアヤシイのか…(笑)

この世はある意味マヤカシだらけの世界です。
マヤカシだらけの世界とは裏返して見れば『もっともらしさ』を競う場です。 

出来のいいマヤカシは八分くらいの本当の中に二分の大きな偽りがさりげなく混ぜ込まれているのです。 
そうすれば、その本当に目が眩んで偽りがもっともらしく見えるからです。 

自分の感覚がマヤカシにやられてない保証なんて誰にもありません。
だから、慎重に疑り深く考えるくらいでちょうど良いと思います。

この世に不思議は多々あれどマヤカシもまた売るほどあるのです。
「マヤカシに囚われず妖しに化かされず飄々として行けたらいいなぁ」と思います。

曼珠沙華は自然にあるものですが、そこに眼に見えない何かが乗っかってるってことも時にはあるのかも知れません。
この世の中「何でもあり」ですんでね。



『このブログを浄化します』 


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

波動エネルギーに対する感度とベジタリアン

森羅万象すべてのモノには各々波動エネルギーがあります。
そして、それぞれの波動エネルギーにはそれぞれの波動のレベルが存在します。

波動のレベルというのは上には上がありますし、下には下があります。
所詮人間の感知し得る波動の範囲などささやかなものだろうと思います。

言わば我々はお釈迦様の手のひらにちょこんと乗せてもらっている孫悟空のような存在です。
地球という時空の切れっぱしの切れっぱしに僅かに立っているのが霊長類ヒト科の『動物』なのです。

最近以下のような文章を拝見してびっくりしたのです。

(引用はじめ)
肉を食べると波動を感じなくなるらしいのです。
エネルギーを流されても (わからない)って感じになるらしく。
ベジタリアンになるとわかるらしいです 。
(引用終わり)

「菜食主義じゃなきゃ波動は感じられないんだよ〜」って話ですよね。
「ふーん、じゃあライオンや虎は波動なんて感じないんだ…」と思うのです。

それとも、「人間だけが特別な『動物』で他の生き物とは全く違う道理でこの地球上に生息している」という大前提で物事を考えられているのかですよね?
そうじゃなければ成り立たない話ですから。

少なくともヒーリングを通じることで得た個人的な経験からいえば菜食主義とエネルギーに対する感度というのはあまり関係がない気がしています。
もちろん「食べ物の好み」や「健康のこと」を考えてベジタリアンになるのは全くの自由ですが、それはまた『別の話』です。



『このブログを浄化します』 


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp
ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ