『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

不思議

「これはフィクションです」という体の話 (呪術合戦篇)

よくテレビドラマとかの最初に出る定型文みたいなのがありますよね?
こういうヤツです↓

この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。

このブログは基本的に私の実体験を基にその経験から導き出された「独断と偏見」または「独断と妄想」を文章にしたものです。
ただ、そのまんま書いて色々と差し障りが出ると困るので、それなりに『書くこと』に躊躇いがあったりもするんですよね。
なので、時には実名をボカしたり、時にはハードな内容はわざとソフトに緩めたりして語ってまいりました。

でも、それじゃピンボケ過ぎて、中々核心が伝わりにくいこともあるのかなって気が、最近特にするのです。
で、これからは実験的に「あくまでもこれはフィクションです!」という体(テイ)で、少し踏み込んだ内容の記事を時々書いてみようと考えております。

中身については『こんなの全部作り話だろ!」と思っていただいても結構だし、「幾ばくかの事実が含まれているかも知れない…」とっていただいても結構です。
読む人にとって、少しでも何かのヒントになれば幸いと存じますm(_ _)m

じゃあ、今回のお話に行ってみましょう!

『表』あるところに必ず『裏』がある。
しかし、世の中の多くの人は『裏』を見ない。というか見られない。
まあ、見る必要も存在しないのかも知れない…

近代的な都市にシステム化された社会、それが現実そのものだとみんなは思っている。
その現実そのものだと思ってるモノを『表』とすれば、『裏』はそれと背中合わせにみっちりと貼り付いていたりする…

具体例を一つ挙げるなら「表側の煌びやかな経済や政治の裏側で呪術合戦の如き禍々しいことが命を賭けて行われている」なんてこと。
以前に以下のようなことがあった↓

大都会大阪の交通の要衝にJR大阪駅がある。
そのJR大阪駅のビルの一角にルクアという商業施設が入っている。

以前このルクアの上には巨大な龍が一頭繋がれていた。
祭りの夜店で売ってる紐のついたフワフワ浮かぶ風船のような感じで建物の屋上に繋がれていたのだ。

やったのは上海あたりに住む呪術的なことの出来る中国人の老人であろうと思われる。(多分相当な金持ち)
もちろん単なるお遊びでそんなことをやるわけもない。
梅田の都市再開発に絡む巨大な利権の争奪戦と関係しているのであろう。

つまり、『表』でのカネと権力の奪い合いと『裏』での呪術・魔術の掛け合い・潰し合いがリンクしているということ。
もっと言えばルクアのみならず大阪駅の各所に中国由来の呪術的な仕掛けが取り付けられていた。(事は「大阪駅だけの話」じゃないけどね)

人が大量に動くところはエネルギーも動く。
エネルギーが動けば大金も動く。
人と金が動くところ必ず呪術あり!
日本・中国・韓国・アメリカなどなどの『裏側』のモノたちがまんじ巴に火花を散らすインターナショナルでエゲツない呪術がね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

怪談ではないけれど、ちょっと夏らしい話

以下は例によって例のごとく自分の経験に基づく独断と妄想のお話です。
眉にたっぷり唾をつけてご覧くだされば幸いです。

この前名古屋へ二日ほど出向きました。
ヒーリングの講習会と様々な用事があったものでね。

で、根っからの貧乏人なので、旅費は出来るだけ安く上げたいわけです。
基本は新幹線ですが、懐具合によって時には高速バスと近鉄特急を乗り継ぐなんてこともしております。

その日も早朝というかまだ暗いうちから動き出したわけです。
天気予報では一日曇りでしたが、真夜中から雨が降ってきて余計に暗かったですねぇ。

まあ、仕方ないので傘をさして出発です。
先ほども申し上げたように雨が降っており、視界が煙るほどの土砂降りです。

自宅の建物の外に出ると向かって斜め左に傘をさした人物が一人ぽつんと立っているのが見えました。
多分女性なんですがね…
その人を見た途端に訳もなくザワザワと心が波立ちました。

あれっと思い、でもそのザワザワした感じはドンドン強くなります。
恐怖とも不安とも付かぬモヤモヤとした気持ち悪さを感じます。
稲川淳二さんならここで「これが何だかイヤ〜な感じなんだ」っていうところです。

で、止せばいいのにもう一度その人の方に視線のピントを合わせてみた…
ホント訳は分からないんですけどね、「これはダメなヤツだな」と瞬時に思いました。

理屈じゃないんですよね。
これは見ちゃダメなやつだと…

ちょうど方向も自分の行きたい方向の反対だったんで、その後は振り向かずに大雨が降る中一目散に走りましたねぇ。
背中のザワザワがゆるんだ辺りで後ろを見たら付いて来てはなかったんでホッとしました。

まあ、こんな話があったってことなんですが、これって普通に考えれば「ただの生身の人間が一人傘をさして街角に立ってただけじゃないの」って話ですよねぇ。
夜中とはいえ街中ですから、別にあり得ないことじゃありません。

ていうかこれは別に怖い話として語ったわけではないのです。
じゃあ何が言いたいかというと、「自分の感覚は大切にした方が良いよ」ってことです。

「幽霊の正体見たり枯れ尾花」ってヤツで、勘違いや思い過ごしなら後で笑い話で済みますが、万が一本当にそれが『ヤバいモノ』なら洒落にならないことになりますから…
だから、自分の中からやって来る危険信号はなおざりにせず大切にした方がいいんじゃないでしょうかねぇ。

関連記事  耳鳴りと勘


『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

世にも奇妙な空を歩く夢 (その3)

これまで二度ほど書いた奇妙な夢のお話です。
今回も特にこれといったオチのようなものはありません。
所謂怪談とかではありませんが、話としては少し不気味さが残ります。

たまにすごく生々しい夢を見ます。
生々しいというのは内容の方じゃないです。

内容は夢によくあるような突然場面が飛んだり、話の繋ぎが辻褄が合わなかったりします。
ただ、夢の中で感じた感覚がすごくリアルなことがあるのです。

その感覚の記憶は起きた後もずっと残っています。
夢の筋書きは忘れてもその感覚だけがいつまでも食べ物の後味のように残っていることがあるのです。
そして、その後味ってのは大抵あまり良い感じのモノではありません。

以前にも書いたことがあるのですが、時々空を歩く夢ってのを見ます。
空を飛んでるではなく、空を歩いてる感じです。

しかもそんなに高いところではなく地上に立っている人が普通にこちらの姿形が視認出来るくらいの高さのようです。
ようですってのは毎回の話の展開がそれを示唆するモノだからなんですがね…

最初はごく自然に歩いてるんですが、途中から何か緊張感というか恐怖感というか危機感みたいなモノを感じ出すのです。
それで、地面から浮き上がって空の上を歩き去ろうとします。

このイヤな感じがして飛び上がる辺りから大抵記憶がハッキリ残ってるんですよね…
そこまでの夢の中の出来事は何となくボヤけていてもそこだけはくっきりしています。

歩いていると下に知った人が居るのです。
知ってると何故分かるかというと相手がこちらを「あっ!」っていう感じで視認するからです。
こちらは特に知らないというか、少なくとも現実世界での知り合いではありませんけどね。

で、その人が下からいきなり私の左の足首を握ってきたのです。
あっという間の出来事でした。

そこでハッと目が覚めました。
引きずり降ろされたりとかまではなかったです。
ただ、足首をグッと掴まれた感覚は有り有りと残ってるんですよね…

もちろんあくまでも夢の中の出来事です。
夢の中の出来事に過ぎないんですが、その掴まれたって記憶だけは中々薄れないんですよね。
多くの人がそうでしょうけど、他の夢の内容ってのは、その夢に限らずあっという間に薄れて忘れてしまうんですけどね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp


大阪での不思議な一夜とラップ現象

(引用はじめ)
ラップ現象(ラップげんしょう)とは、誰も関与しないまま、「誰もいない部屋や、何も存在しない(ように見える)空間からある種の音が発生し、鳴り響く」とされる現象で、超常現象、心霊現象といわれるものの一つである。
(引用終わり)

このラップ音ってのと遭遇することが時たまあります。
本当に超常現象なのかどうかは検証は出来ませんけどね…

ていうか端から客観的な検証なんてことをする気もないのですが…
なので、例によって例のごとく独断と妄想のお話としてお聞きくだされば幸いです。

先日大阪のとあるホテルに泊まったのです。
初めて泊まったホテルだし、ぱっと見は特に変なところもありませんでしたねぇ。
他の宿泊のお客さんも大勢いらっしゃるでしょうから何らかの声や物音が聞こえてきても不思議ではないです。

とはいえ不可解な音というのは気になり出したら耳につくものです。
近くから聞こえればなおさらです。

多分ね、そのホテルが悪いってわけじゃない気がします。
そこで何かあったとか無かったとかいう因縁話ではないということです。
そんな因縁話なんてなくても起こることは起こるってこともあります。

あとね、音じゃないけど照明がスーッと暗くなってあれって思ってたら、少し経ったら元の明るさに戻るということもありました。
一瞬自分の目がおかしくなったのかと思いました。
多分これもラップ現象の一つなんだろうなと思います。

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。 

例えばその場所に波動のレベルのすごく低いモノが急に来たとしたらどうでしょう?
気圧の違いみたいなもので、音が鳴るかも知れません。

また急にゾクゾクと寒気を感じたり、暗く感じたりすることもあるでしょう。
波動のレベルの落差みたいなモノでそれらが起こる、或いは体感するってことです。

それがラップ現象の正体なのかもと思ったりしています。
あくまでも個人的な推測に過ぎませんが…

これまでも行く先々で時々そういう類いのことを感じることはありました。
とはいえ大抵はあまり気にしないようにしています。

何かの自然現象か気の迷いってことにしとくのです。
深く考えるのは面倒くさいので(笑)



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

世にも奇妙な空を歩く夢 (その2)

たま〜に書く奇妙な夢のお話です。
先に申し上げますが、特にこれといったオチのようなものはありません。
まぁ、一つの備忘録として記しておきます。

たまにすごく生々しい夢を見ます。
生々しいというのは内容の方じゃないです。

内容は夢によくあるような突然場面が飛んだり、話の繋ぎが辻褄が合わなかったりします。
ただ、夢の中で感じた感覚がすごくリアルなことがあるのです。

その感覚の記憶は起きた後もずっと残っています。
夢の筋書きは忘れてもその感覚だけがいつまでも食べ物の後味のように残っていることがあるのです。
そして、その後味ってのは大抵あまり良い感じのモノではありません。

以前にも書いたことがあるのですが、時々空を歩く夢ってのを見ます。
空を飛んでるではなく、空を歩いてる感じです。
しかもそんなに高いところではなく地面からほんの5メートルか10メートルか上の辺りを歩いてるのです。

で、歩いてる目的が大体何かから逃れるためってのが多い気がします。
何かから逃れるために空にふわっと浮いてそのまま早足で歩いていくのです。

今回の話に出てくる自分は感じとしてはまだ若い青年の頃の自分です。
で、夢の中に登場してくる人々と何がしかのやり取りがあって、気づいたら悪霊に憑かれたような人間みたいな感じのモノに襲われそうになってるってのです。
ヤバいと思って逃げ出したところから急に感覚がリアルになります。

「あっ、これダメなやつだ!」って何故か悟って必死に逃げるのですが、見つからないようにとこれまた何故か空に浮かんで急ぎ足で歩くのです。
少し行くとまたまた何故か「もう大丈夫だろう」と思って、地面に降りて周りにいる人たちと一緒に歩き出します。

そうすると行く方向の右手に先ほどとは別のヤバい感じのザワザワするモノが立っています。
明らかに「生きてる人じゃないだろうなぁ」みたいな感じのモノがね。

で、そいつがいきなり無表情のままスーッと滑るように近付いてくるのです。
慌てて空に浮かぼうとするのですが、浮かんだ途端グッと左の足首を握られたのです。

そこでハッと目が覚めました。
でも、掴まれた感覚は有り有りと残ってるんですよね…

もちろんあくまでも夢の中の出来事です。
夢の中の出来事に過ぎないんですが、その感覚は中々薄れないんですよね。
いつもは夢の中身なんてあっという間に忘れてしまうんですけど…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

この世は『不思議』に満ちている

ヒーリングなんてことをしておりますと正直一般の方が不思議なことって思うようなことには日常的に出会います。
「ホント何だか色んなことあるよなぁ」としみじみ感じる今日この頃です。

相手がそんなことを信じないタイプの人なら、一言話しただけで「オカルト小説か何かの読みすぎじゃないの?」て言われそうな内容です。
まぁ、求められなければそういう方にこちらからその手のことを語ることもまずありませんけどね(笑)

ただ、ここは『クリアー整体ヒーリング』ですっていうタイトルのブログです。
敢えてそういうコテコテの名前をつけて、ある意味間口を狭くしています。

眉に唾をベッタリつけてご覧くださいって意味です。
いやいや、 違うか〜(笑)

あっ、でもこの手の話が嫌いな人もいらっしゃるでしょうから、タイトルで避けてもらえたらなぁとは思うのです。
親切なタイトル?(^_^;)

とはいえ起こった出来事をあまりに生々しく語ると「コイツ頭大丈夫か?」って感じになるかも知れません。
なので、このブログではそんな出来事の数々を3割か4割は薄めて、そんでもって事実関係も結構ボカして書いております。
まぁ、それでも人によっては「ナニそれ?!」っていう感じの話かも知れませんけどね…

体験した本人自身が「これってホントかよ?!」みたいに感じることも多々あります。
だから、他人様がマユツバに感じるのも無理はないだろうなぁと思うのです。

「それってファンタジーかよ!」ってツッコミたくなる方もいらっしゃるでしょう。
突然「物の怪が〜」とか言われても「何じゃそりゃ?」となるでしょうしね。

で、そういった諸々に対して誰もが納得するような裏付けがあるかといえば持ってません。
「世の中には不思議なことがたくさんあるもんだなぁ」ってことは知ってますがね…

結局世の中分からないことだらけだなというのが率直な感想です。
知れば知るほどドンドン分からなくなっていく感じと申しましょうか…
所謂眼に見えない世界のことなら尚更にね!

個人的にはこの世って世界は、そんじょそこらのオカルト映画なんかより、もっとずっと不思議に満ちていると感じています。
毎日次から次へと実に様々なことが身の周りに起こりますのでね…

表側からはそこら辺のことは中々見えないでしょうから、見たくない人はずっと見なくて済むのだろうと思います。
まぁ、そういうのは分からなくちゃいけない人だけが分かってれば良いことですので。

以上ダラダラと書いてきましたが今回はここまでm(_ _)m



『このブログを浄化します』 


募集中‼  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ





※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

『3.11』の頃の不思議で切ない話 

一日遅れですが、今この話題に触れておいた方がいいような気がしましたので書きます。

3月11日のあの地震の少し後、ささやかながら震災絡みで希望者に無料で遠隔ヒーリングをさせていただいていた時期がございました。 
このブログの中でもその頃のことを書いていたりもします…

その時はまだ復興どころの騒ぎではなく、東北地方の方々を直接ヒーリング出来る機会は中々訪れませんでした。
ただ、被災地から遠く離れた地方でも連日報道される現地の様子をご覧になって具合が悪くなる方も少なからずいらっしゃったのです。 
そんな方々を含めヒーリングさせていただいていました。 

もちろんご本人自身のメンタルなものが不調の原因であることも多々ありました。 
でも、そうじゃなくてその人の外側からやって来た波動エネルギーによる影響を受けている場合も結構あるのです。 

震災関連の様々なエネルギーの影響をテレビ等を通じて受けてしまっていたのです。 
近隣の者でもなく、何の曰く因縁もなくても、そうやってエネルギーはやって来るものです。 

別に何かしてやろうとか思ってやって来るわけではなく、波動的に同調すればエネルギーというのは一瞬で来るのです。 
ある意味こちらの方から呼んでしまってるわけなんですけどね… 

何人もの方々をヒーリングしていて、不慮の死を迎えられた方々の『想い』が図らずも伝わってくる時もありました。 
その中のエピソードの一つを書いてみます。
エピソードというか、それは心にありありと浮かんだ情景なんですけどね…

以下は例によって例のごとく独断と妄想のお話です。
話半分ということで、眉に唾をたっぷりつけてお読みくだされば幸いかと存じますm(_ _)m

これは震災の後少し経って遠隔ヒーリングをさせていただいた時のお話です。
相手は確か宮城県の方でした。

ヒーリングをしているといつになくハッキリと脳裏に突然ある映像が浮かんだのです。
それはあたかも水に首まで浸かった人が沖の方から陸地をじっと眺めているような視点の映像です。
船の上とか上空とか高い位置からではなく、随分ローアングルなのです。

そして、身体はむちゃくちゃ冷たいのだろうなって感じがします。
自分が冷たいわけではないですが、水の中の人は氷水に浸かったように冷たいのだろうなと想像させるような感覚です。
言葉にすると説明しにくいのですが…

それなのに、陸地の方は凄まじい勢いで燃えています。
脈絡もなく気仙沼って言葉が浮かびました。

先ほども申し上げたように身体は凍りそうなほどなのに、頭は髪がチリチリと燃えそうなほど熱いのです。
その後胸が引きちぎられそうな哀しみとも切なさともつかない想いがやって来ました。
それが震災で亡くなられた方の感覚・感情なんだろうなと今も思っています。

あの時…あの人の『心』を少しでも自分は受け止められたのだろうかと…
3月11日が来るたびに鮮明に心に映ったあの映像とともに、何とも言えない気持ちで思うのです。 

関連記事  レクイエム


『このブログを浄化します』 


募集中‼  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

白いモヤみたいなのが頭の上に乗っかってる人

朝散歩に行くことがあります。
夏場なら結構早い時間にぶらぶらと街を歩くのです。
夜が明けるのが早いのとすぐに暑くなりますから。

で、この前もそんな感じで歩いていたのです。
早いといっても平日の6時過ぎとかになればもう人はパラパラと歩いています。
或いはランニングの人とかね。

同じ歩道を向こうの方からこちらへ向かって走ってくる女性がいました。
よくある光景です。

ですが、何かオカシイのです。
何がオカシイかというとその人の頭の上に白いモヤみたいなモノが乗っかっているのです。
結構大きなモヤでその人の頭と同じくらいのサイズがあります。

一瞬見間違いかと思って思わず見返しました。
でも、やっぱりその人上に白い何物かが乗っかったままなのです。
アレも蟲の一種なんでしょうかねぇ…

ここでいう蟲というのは眼に見えないイモムシか何かのような黒くてモヤッとした不定形のエネルギー体のことです。

蟲は人が直接発するエネルギーではありません。

物の怪やオニなどの類いともまた異なっています。

大概は澱んだエネルギーが自然と集まり凝り固まって出来たモノのような気がします。

まぁ、瘴気っていうのが近いのでしょうか…
もののけ姫のアシタカの腕に絡みついてた黒いグネグネとしたヤツというのがイメージとしては一番近いですね。

まぁ、あそこまで荒々しいヤツは滅多にいませんけど、そういった蟲のようなモノは世の中のあちこちに漂ってたりします。
何処にでもいるっていうほどじゃないですが、いるとこにはいるって感じです。

あの女の人の頭の上にいたヤツにはまだそこまで禍々しさを感じませんでした。
色も白かったしね…

蟲に限らず大抵は色が黒っぽいモノの方がタチが良くない場合が多いです。
エネルギー的なモノの話ですが…

全体的に白くて目の真っ赤なキツネってのは禍々しいですけどねぇ。
まぁ、滅多に出会わないです。

でもね、頭の上の白いモヤが良いモノとも感じられないのです。
何かねっとりして重いしね。
得体が知れない…

ホントこの世界には色んなモノが居ます。
居るからどうしたって話でもありますがね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

今そこにある『憑きモノ』

随分昔、まだ高校生くらいだった頃、所謂『拝み屋』さんのところに何軒か行ったことがあります。 
といっても自分の意志で行ったわけではなく、母の付き添いという形で連れていかれただけ
ですが…
まぁ、霊能者巡りを趣味にする少年なんてどう考えてもキモいですからね(笑)

当時は父の女性問題とかで家庭内はひっちゃかめっちゃかになってました。
今にして思えば「それを何とか出来ないか」ってことで、藁をも縋る想いあちこちに相談に行ってたってことでしょうね。

そんな時期に何処ぞの拝み屋で言われたのかどうかは定かではありませんが、生卵を持ってある神社に行き祠の裏?にお供えしたのです。
何しろ大昔ですのでうろ覚えですが、祠の表っ側ではなく裏手だった記憶があります。

「その神社には生きた小さな蛇がいてそれにお供えする卵だ」ということでした。
当時は若かったし、そういったことに対して何の知識もなかったので「そんなものかな〜」とぼんやり感じただけでしたが…

ただ、あんまり気持ちの良い場所ではなかったのだけは、よく覚えています。
何となくですが、空気が重かったしねぇ…

今になって考えるとあれって縁切りか何かの『マジナイ』みたいなモノだったんじゃないでしょうかね?
少なくとも「普通に神社に行って表参道から参拝する」って雰囲気ではなかったんですよね…

裏口から入って裏口から出たような何となく普通じゃないニオイがする行為でした。
とはいえ私自身は何の意図もなくやってましたがね。

で、何でそんな昔のことを改めて思い出したかというとその行った神社のことをネットで久しぶりに拝見したからです。
憑きモノ絡みの話としてね…
トウビョウという憑きモノです。

ウィキペディアには以下の文章があります。

 (引用はじめ) 
トウビョウはヘビの憑きものといわれ、その姿は10-20センチメートルほどの長さのヘビで、体色は全体的に淡い黒だが、首の部分に金色の輪があるという。また、沖田神社の末社道通宮など、岡山県の幾つかの神社では、白蛇と伝承されている。
 (引用終わり) 

結局あの時やったのは「トウビョウに生卵をお供えする」って行為なんでしょうかね?
そうしたからって何か劇的なことが起こったりはしませんでしたが…
中々そんな分かりやすい話にはならないのでしょうしね…

でも、何も知らなかったとしても得体の知れない憑きモノに頼ろうとしたのは事実です。
マジナイ的な手段を以ってね…

「何かの拍子で物の怪とガッツリ繋がってしまうなんてことがなくて、本当に良かったなぁ」と今更ながらつくづく思います。
まぁ、トウビョウなんてのが本当にいるかどうかも分かりませんけど…

以上「ありふれた日常の中にもそんな呪術的な風景が混ざっていることがあるんだよ〜」ってお話でした。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

何故か浮きでて見える! 街行く人の顔の不思議

正直今の世の中には物の怪やらオニやら呪詛やら、色々なエネルギーをわんさか付けてウロウロしている人が少なくありません。
そういうこと自体全然珍しいことではないのです。

だから、人が「何か眼に見えないモノを連れているな」と感じても、あまり驚いたりはしません。
ただ、時々アレって感じることがあります。
他の人々とは「ちょっと違うなぁ…」と感じるからです。

この前もこんなことがありました。
大抵道行く人々というのは人混みに紛れています。

人混みの波動に同化しているとも言えるかも知れません。
とにかくそういう状態の人間には違和感はあまり感じないものです。

しかし、その人は人混みからやけに浮いて見えました。
3Dとまでは申しませんが、その人の特に顔だけがアップにされてるみたいに見えたのです。
浮世絵の歌舞伎役者の絵みたいなといえば分かりやすいでしょうか…

しかも何だかやけに顔色が白いのです。
ここでいう顔色っていうのは物理的な皮膚の色ではなく、もっと波動的な意味での顔の色のことです。

やけに生っ白い顔が浮き上がったように場違いに見える感じというのでしょうか…
失礼ながらその様がぞわぞわと気持ち悪いのです。

それは顔つきというより雰囲気なんだと思います。
何とも嫌なジャリジャリした独特の雰囲気を醸し出していらっしゃるのです。
で、先ほども申し上げたように人混みに馴染んでいません。
 
なぜそうな風な感じなのか考えてみました。
例によって例のごとく独断と妄想のお話としてお聞きください。

上に書いた人って多分生きながらにして魂の中身を随分失くなってしまってる気がするのです。
シュークリームで言えば、中のクリームが少なくなってスカスカな感じなのです。 


以前にも書きましたが、「見た目がなんか黒い人」というのに時々出会うことがあります。
波動的な意味でですが…

黒いといっても日焼けして黒くなっている感じではありません。
輪郭がくっきりしないと申しますか…「存在」自体がなんとなく黒っぽくくすんでいて、モヤモヤとしてはっきり見づらいのです。
あくまでもこちらが受ける『感じ』ですけどね…

そういう人に以前から時々遭遇しておりましたが、白く浮き出たような人は初めてでした。
あっ、でも浮き出てるわりには顔の印象は薄いというかすぐに頭の中で溶けてしまった感じです。

記憶に残りにくいというかね…
眼だけが印象に強く残ってザワザワしますよね。
もし街でそういう人を見かけたら近付かない方がいいでしょうね!



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp
ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ