『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

お盆

所謂『お盆』と時の波動

昨年の夏にこんな感じのことを書きました。
所謂『お盆』についての話です。

エネルギー的に見た『お盆』ってのは普通に言われる年中行事のお盆とは時期がズレてます。 
ズレてるというか厳密にいえば別モノです。
その現象を正確に言うなら、毎年起こる8月におけるエネルギー的な『場の変化』ということになるでしょう。

このエネルギー的な『場の変化』は毎年起こってはいますが、時期や長さはその都度違っています。
また、このエネルギー的な『場の変化』の質は毎年同じではありません。 
同じ種類の変化が同じように起こるとは決まってないということです。

ただ、ハッキリ言えるのはこの時期空気感は毎年重いってことです。
あと、亡くなったヒトが世間に大勢増えるということです。
その2つは事実です。

今年の所謂『お盆』は7月30日くらいから始まりました。
昨年とほぼ同じくらいの時期です。

今年は令和最初の『お盆』となります。
時代の変わり目であり、新しい時の波動の初めでもあります。

時間の流れは気候の変化だけではなく眼に見えない様々な変化を生みます。
その変化は片時も同じことはありません。
同じ8月でも去年と今年だは当然気候は違うし、眼に見えないエネルギーの流れも違っています。

そのエネルギーの流れが明らかに大きく変わる時があります。
それが『時代の変化する時』です。
時代の変化によって起こるエネルギー的な流れの移り変わりが人間に有形無形の影響を与えているのです。

常に時の波動は移り変わっていきます。
人の感覚ではそれほど変わってないように見えてもね。

歴史が語られる時『その時代の空気』というモノが取り沙汰されることがあります。
それは言葉を変えれば「その時代の時間に満ちている波動」なんだと思います。 

今年の『お盆』がどういう時の波動を纏っているかはこれからの時代を予測するための一つのモノサシに成り得るかも知れません。
良くも悪くも『お盆』の時期は様々なことの光と陰が深くなりますから…

例によって例のごとくあくまでも独断と妄想のお話としてお聞きください。
個人的にはこれから8月20日くらいまでの間今年の『お盆』の波動は続くと見ています。

その間エネルギー的に様々な影響を受けやすくなるでしょう。
特に今年は影響は強い気がするのです。
ご自愛くださいませ!



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

『お盆の行事』の話

例えば「生きてる人間の考えるお盆の時期にピッタリ合わせて亡くなられたご先祖様が自宅に戻ってくる」っていう話があります。
迎え火とか送り火とかしてね。

宗教的シキタリや土俗的な年中行事に対してそれぞれの立場に応じて「信じたい方は信じればいい」と思います。
それを否定する気はさらさらありません。
社会的な潤滑油として、また生ている人間の心の安らぎとして機能していたりしますからね。

しかし、それはあくまで生きてる人間の側の都合です。
「眼に見えないアチラ側の世界までそういった都合にガッツリ縛られるんだ」と考えるのはそれこそ『都合がよすぎる』気がします。

要は「お盆とか世間一般で広く行われている宗教的な『風俗習慣』なんてモノは生きてる人間の側の都合で成り立ってるモノだ」ってことです。
それ以上でもそれ以下でもありません。

ただ、生きていた時の刷り込みのまま亡くなった後も動いてるヒトは少なくないようにお見受けします。
所謂成仏されてない方のお話ですがね。

「死んだらお墓に行かなくちゃ!」とか「仏壇に居なくちゃ!」とか思ってたりするってことです。 
線香の煙や読経の声に亡くなられた方が寄って来るのもそれによって「自分も成仏出来るはずだ!」という刷り込みの結果なのでしょう。 


最近こんな話を拝見しました。
そのお話によると「お盆になると成仏した霊はお墓にまず戻って、それからおもむろに子孫のいる家に迎え火を頼りにやって来る」のだそうです。

多分「だからお盆には先ずお墓まいりしましょう」ってことなのでしょう。
でも、逆にいえばそれって「いつも (お盆以外) はお墓にはご先祖様は居ませんよ」って言ってるのと同じなんですけどね…

しかも、それは「お盆に直接ご先祖様が自宅に帰ってくる」っていう話も筋は同じです。
「一年経ったら帰り道も分からなくなるほど遠くのあの世から迎え火一つだけを頼りに帰ってくる」としたら、日ごろはその家の仏壇とかとは縁もゆかりもないわけですので。
縁やゆかりがあれば『いつもの仏壇』を目指すだけで案内がなくても帰ってこれるはずですから。

また子孫がお墓を建ててれば『そこ』を起点に迎え火不要で簡単に自宅までくることも可能でしょう。
「あの世↔︎お墓↔︎子孫の家」ってルートを毎年繰り返し辿ってるとしたら出来て当然のことですもんね。
以上はあくまで「お墓を拠点にしてお盆に死者が子孫の所へ向かう」って考えを前提とするならばっていう仮定の話ですがね…

ことほど左様にお盆の行事というのは辻褄が合わないことが多いのです。
まぁ、お盆だけに限りませんが…

しかし、最初にも申し上げましたように、それが心の安らぎになるのならそれはそれでいいのです。
田舎でお盆の行事をすれば一家親族の潤滑油になることもあるかも知れませんしね。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『お盆』と時代の変わり目

昨年の夏にこんな感じのことを書きました。
所謂『お盆』についての話です。

エネルギー的に見た『お盆』ってのは普通に言われる年中行事のお盆とは時期がズレてます。 
ズレてるというか厳密にいえば別モノです。
その現象を正確に言うなら、毎年起こる8月におけるエネルギー的な『場の変化』ということになるでしょう。

このエネルギー的な『場の変化』は毎年起こってはいますが、時期や長さはその都度違っています。
また、このエネルギー的な『場の変化』の質は毎年同じではありません。 
同じ種類の変化が同じように起こるとは決まってないということです。

ただ、ハッキリ言えるのはこの時期空気感は毎年重いってことです。
あと、亡くなったヒトが世間に大勢増えるということです。
その2つは事実です。

今年の所謂『お盆』は多分7月30日くらいから始まる感じです。
例年に比べて始まるのが大分早い気がします。
とはいえ前にも1月くらい続いた時もありましたし、いつ始まってもおかしくはない時期ではあります。

特に今年は平成最後のお盆となります。
時代の変わり目であり、いつもとは違っていても不思議じゃありません。

っていうかこれから来年にかけては変わり目としての様々なことが起こるでしょう。
予言者でもないし、予言でもないので具体的に何が起こるかは存じ上げませんがね。

とにかく7月はあれやこれやと濃かったです。
気象も荒々しい一面を覗かせましたしね…

これならも「産みの苦しみ」みたいな状況は続くのかも知れません。
みんなが穏やかに暮らせることを心から願いますが…

上にも書いたように、この時期は亡くなられた人々が巷に増えるのは確かです。
ただ、今年はそれ以上にオニや蟲が増えそうです。
猛暑の折イライラしておかしげなモノに憑かれないようにしてほしいと思います。

それと暑い季節は想念エネルギーの動きも活発になります。
当然ネガティブな想念エネルギーも活発になるのです。
エネルギー的な影響を受けやすい人はそういう時期でもあると認識されておいた方が宜しいかと存じます。

お盆の時期はザワザワとした感じにあまりピントを合わさずにやり過ごすことです。
まぁ、それでもダメージは皆無ではないでしょうけどね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『お盆』とエネルギー的な『場の変化』

正直年中行事みたいなことにはそれほど興味がありません。
基本年中行事に従って生きてはきませんでしたしね〜。
正月にお餅さえ食べないし…

あっ、別にそういうことを全く無視してるわけではないのです。
お餅も家にあれば美味しくいただきますからね(笑)

自分からわざわざやらないだけで、やりたい方は「どうぞ! どうぞ!」って感じです。
昔の人が考えたことを訳もなく無下にすることはないと思いますのでね。
それに、社会的な潤滑油としてはそれなりの意味があるでしょうし。

しかし、全てのことに関してスピリチュアルな有り難〜い意味が存在するかというとそんなことはないんじゃないでしょうか。
宗教的な行事っていっても日程や中身は時代によって次々と変わりますのでね。

眼に見えない世界の方が人間の年中行事に一々ピッタリ合わせてくれるわけではないということです。
まぁ、人間の営みと眼に見えない世界が丸っきり無関係というわけではないですがね。

で、ここからが本題です。
所謂『お盆』の話です。
所謂『お盆』ってのは普通に言われる年中行事のお盆とはズレてるからです。

ズレてるというか厳密にいえば別モノですけどね。
正確にいえば毎年起こる8月におけるエネルギー的な『場の変化』についてです。

このエネルギー的な『場の変化』は毎年起こっていますが、時期や長さはその都度違っています。
今年は5日辺りから始まるみたいです。

また、このエネルギー的な『場の変化』は毎年同じではありません。
同じ種類の変化が同じように起こるとは決まってないということです。

ただ、ハッキリ言えるのはこの時期空気感は毎年重いってことです。
あと、亡くなったヒトが世間に大勢増えるということです。
その2つは確かです。

それと夏というのはやっぱり波動的に見ても人間の活性が高くなってる季節のようです。
生きている人間の活性が高まればそれに連れて様々なエネルギーも寄ってきやすいです。

またこの時期は海水浴やプールなど人々が一番水に親しむ時期でもあります。
水というのは眼に見えないモノにも親和性が高いです。
水のあって人も多い場所には人外のモノが寄ってきやすいので、十分お気を付けくださいm(_ _)m



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                             

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00                                       

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                   
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                   
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

アチラ側の世界とこちら側の世界の相関関係

この前こんなことを書きました。

宗教的しきたりや土俗的な年中行事に対してそれぞれの立場に応じて信じたい方は信じればいいでしょうし、否定する気はありません。
社会的な潤滑油として、また生きている人間の心の安らぎとして存在しているモノもあるでしょうからね。

しかし、あくまでそれは宗教的な儀式や世俗的な慣習の範疇でです。
眼に見えないアチラ側の現実がそういった儀式や慣習とズバリ重なっているとはどうにも考えにくいのです。

生きてる人間の都合に眼に見えない世界のコトワリが何時も合うとは限りません。
普通に考えて合わないことの方が多いでしょう。
っていうか合わないのが当たり前なのです。

天気であれば「今日は自分が傘持ってきてないから雨は降らない」なんて道理はないのです。
雨が降るかも知れないと思えば人間の方が傘を用意して天気の変化に対応するのが普通です。
「人間のスケジュールに自然が合わせてくれる」なんての考える方がオカシイですよね。

でも、それが民俗的な慣習や宗教的スケジュールになると話が逆になっても不思議に思わない人の方が何故か多かったりします。
例えばお盆なら新盆(7/13〜7/15)、旧盆(8/13〜8/15)、旧暦盆(旧暦7/13〜7/15)などがあります。
地域や家によっても運用は少しずつ違うでしょう。
それに合わせて亡くなった人が帰ってくると信じてたりします。

それぞれの地方の人がそれぞれのやり方で『年中行事としてのお盆』をとり行うことには何の問題もありません。
あくまで「現在そこで生きてる人間の為になされる儀式としては」ですが…

ただ、どう贔屓目に見ても盆正月などの年中行事に人間世界を貫くだけの『共通性』はありません。
ましてやその先にある『眼に見えない世界』にまで演繹出来るような『普遍性』はないのです。

えん‐えき【演繹】
一つの事柄から他の事柄へ押しひろめて述べること。「身近な事象からすべてを演繹する」

アチラの世界とこちらの世界が繋がっているのは確かです。
しかし、アチラとこちらが何時でも何処でも常に連動いているわけではないのもまた事実なのです。



『このブログを浄化します』 


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

独断と偏見による所謂『お盆』の話

以下は例によって例のごとく独断と偏見のお話です。
まぁ、話半分でお聞きいただくとちょうどいいかと存じます。

宗教的な儀式として或いは世俗的な慣習としての『お盆』っていうのには正直あまり関心がないのです。
というかそういった型にハマった『年中行事』的なもの全般に対して関心が薄いんですね。

それは今に始まったことではなく子どもの頃からずっとそうだった気がします。
だから、以前にも申しましたように個人的には自分のことを全然スピリチュアルではないと思っています。

基本好んで神社仏閣に行くこともありませんしね。
色々諸事情からそういった場所に行くことは皆無ではないのですが、観光がてらってのは先ずないですね。

とはいえ経験からすればお盆あたりの波動が実際に変化するのは確かです。
でも、ぶっちゃけた話お盆だから「ご先祖様が帰ってくる日だ!」とかは思ったことがないですね。

生きてる人間の立場としてそう思いたい方は思ってていいですし、全然否定はしません。
社会儀礼として、また生きている人間の心の安らぎとして、そうであってもいいでしょう。

しかし、それはあくまで宗教的な儀式や世俗的な慣習としてであり、眼に見えないアチラ側の現実かと問われれば大きな疑問符が付くと言わざるを得ないです。
亡くなった方が生きてる人間の都合に合わせる義理はないですしね…

ハッキリしているのは人の死は普遍的なものであるが、宗教的な儀式や世俗的な慣習は移ろいやすいものであるということです。
要するに生きてる側の都合でコロコロ変わるわけです。

生きてる人間が生きてる人間の都合 (年中行事) に合わせるのは世渡りの一部として必要なことでしょう。
夏季休暇だって取れる日は限られてたりしますからね。

でも、亡くなった方々は『亡くなったヒトの都合』で動いてます。
当たり前っちゃ当たり前ですけどね。



『このブログを浄化します』 


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

外から来る波動的な影響と所謂『お盆』

長短強弱の違いはあれどんな人間でも波動エネルギー的な影響を受けないでいることなど出来ないのです。
時には想像を遥かに超えた影響を受けていることもあります。
大体本人は気付いてないですがね。

原因のすべてが全て、波動エネルギー的な影響から来るものとは限らないですが、エネルギー的な影響によって感情を煽られてたりすることはよくあるのです。
例えばストレスの原因が元々あってもそのストレスをより大きく煽って何時もイライラした状態まで持っていくとかね…
そういうことは世の中に数限りなくあります。

だから、人は今現在の精神状態が本当に自前の感情に裏打ちされたものか、それとも何か外来のエネルギーの強い影響を受けた状態なのか繰り返し自分自身に問いかける必要があるのです。
まぁ、自分以外のモノに操られるのがお好きならそんなことはしなくて構わないでしょうが…

今は所謂『お盆』の時期なのでより気を付けた方がいいかなとは思います。
所謂と申し上げたのはエネルギー的に濃い時期が大体毎年今頃なのですが、年中行事のお盆とぴったりイコールで重なるわけではないという意味です。

今年の所謂『お盆』は相当長い気がしています。
しかも多くの地域で猛暑です。
心身ともに疲れやすかったりするでしょう…
そういう状況下においては余計に外来のエネルギーの影響を受けやすいのです。

元々そういったエネルギー的な影響を受けやすい方々は特に上に書いた『問いかけ』を折にふれ思い出してみてください。
少しでも何かのお役に立てれば幸いですm(_ _)m


『このブログを浄化します』 



この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

また長くなりそうな『8月』の波動

この前こんなことを書きました。

亡くなられた方々が増えるのが今年はむちゃくちゃ早いです。
人数もやたらと多いですし…
お盆はまだ先なのですが…

ここのところ毎年のように「今年は長いお盆になるみたいですねぇ」と述べてまいりました。
そして、今年はもっとロングランになる気がしております。

年中行事としてではなく、波動的にみてお盆といえば以前は大体8月の10日過ぎから18日くらいまででした。
それが最近はどんどん長くなる傾向にあるようです。
何故かはよく分かりませんがね…

あと、この季節には亡くなられた方々以外にも様々な波動エネルギーが多くってきます。
各地でお祭りとかあればそこには大勢の生きている人間とともにたくさんの見えないエネルギーも集まっているのです。

そういったことを感じやすい人々はそういう現場に行けば疲れやすいかも知れません。
もちろん単純に暑いってのもあるでしょうけどね…

これからの夏の日々が出来る限り明るく穏やかに過ぎますように願っております。

森羅万象み〜んなが楽でありますように!



『このブログを浄化します』 



この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

いわゆる『風俗習慣』と波動的な見方の関係

(引用はじめ)
風習(ふうしゅう)とは、土地ごとに存在する社会生活上のならわしやしきたりのこと。風俗習慣。行為伝承のひとつ。
(引用終わり)

お盆やらお彼岸やらの折りに御墓参りなどをされる方は少なくないでしょう。
もちろん風俗習慣としてそういうことをされるのは決して悪いことではありません
むしろ古くから伝えられてきた行事っていうのはむやみに止めないほうがいい気がするのです。

ただ、そういった行事はあくまで生きている人間のためにあるものだと個人的には思っています。
亡くなられたヒトの方ではなく生きている側の心の安寧のためにあるということです。

ぶっちゃけた話お盆に走り回ってるお坊さんの読経にだって所謂法力みたいなチカラはほとんどないんだろうなと感じます。
でも、そこら辺も丸っと理解した上で一連の儀式をつつがなく行えばいいんじゃないでしょうか。 

何故こんなことを申し上げるかというと、何だか墓参りや神社詣でなどの世俗的な『風俗習慣』をことさらスピリチュアルに解釈して、単なる風習以上のものとして意味付ける方が時々いらっしゃるからです。
実際にそういった行為のあれやこれやを眼に見えないチカラを発揮し得るスピリチュアルな一種の儀式として語られるわけです。

百歩譲ってそれがそういうチカラを発揮し得るものであったとしても、それでもむやみに眼に見えない存在に墓地などでスピリチュアルな形で『繋がろう』とするのは危険ではないかと感じます。
何故なら、そこら辺に居るモノがご自分のご先祖様だけとは決まっていないわけですから。
もっと言えば『人間』であるとも限りませんしね…

ただでさえ波動的にザワザワするこの季節です。
粛々と穏やかに過ごすのが一番ではないでしょうかねぇ。

以上例によって例のごとく独断と妄想のお話でした。



『このブログを浄化します』 


この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します⬇︎                           

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00           

ご予約はメールにて24時間受け付けております。           
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。           
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

カラスの群れとお盆の波動

今朝は久しぶりにカラスの鳴き声が響き渡っておりました。
やはりお盆はお盆なのかと少し感じた次第です。

何故なら昨夜は外に出てもこの時期特有の空気の『ねっとり感』みたいなものがあまり感じられず「あれっ⁈」と思ったものですから…
とはいえカラスの鳴き声以外街は奇妙な静けさに包まれております。

真っ昼間なのに逢魔が時にいるような不思議な感覚です。
亡くなられた方々が帰ってこられたような気もせず空っぽな時間だけが過ぎていきました。

当初より今年の8月は例年と違う感じはしておりました。
いわゆるエネルギー的に感じやすい人にとってはしんどい月であることは変わらないでしょうが…
波動は重いですからね。

人為的な呪詛とダークサイドの罠がオニの溢れる世の中に満ちています。
光か闇かの選択を常に迫られる時代なのかも知れません。

幸か不幸かね…


『このブログを浄化します』


募集中‼  呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)

ブログランキング参加中!このブログがお気に召したらクリックお願いします↓↓

癒し・ヒーリング ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 http://wiki.livedoor.jp/orion12/d/

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00

ご予約はメールにて24時間受け付けております。
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。
メールアドレス:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp
ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ