『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

キツネ

人間のエネルギーをたくさん必要とする所謂カミサマ

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

この世には個人的な物欲をはじめ様々なカタチと大きさの欲望が数限りなく渦巻いています。
そういった欲望の群れが一つの集合体となり、ある時化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体と化したモノがここで言う『キツネ』です。 

なので、キツネは人の欲と絶えず深く強く関わり、煽ってきます。
キツネの栄養源が人間の欲望だからです。

栄養源を吸収するほどキツネのチカラは強くなり巨大化します。
逆に栄養源が無くなれば弱くなり小さくなってしまうのです。

これは何もキツネに限ってことではありません。
他の物の怪においても構造は全て同じです。

人間由来の想念エネルギーがそのモノ達にとっては栄養満点なエサなのです。
何とかして少しでも多くのエサにありつこうとアレヤコレヤと仕掛けて来ます。

以上のようなことをこれまで繰り返し述べてきました。
人間のエネルギーが人外のモノの栄養源であり、その栄養源の多寡によってチカラが強くなったり弱くなったり、その存在が大きくなったり小さくなったりするってことです。

(引用はじめ)
神社のご祭神は、多くのエネルギーが必要なんですよね。
(中略) エネルギーが入らないと枯渇してしまいます。だから常にエネルギーを循環させてないとダメなんです。
(中略) 人が来ない神社は廃れます。
そうなると、神さまは力が出せません。
(引用終わり)

引用の文の通りなら「神社の神は人間からエネルギーを貰わなければドンドン弱っていく」ということになります。
エネルギーが無くなると廃れてしまうので常に人間のエネルギーを補充しなくちゃいけないって話です。
それって丸っきり物の怪の在り方そっくりなんですよねぇ…

確かにチカラの強い物の怪は大きな神社仏閣にいることが少なくありません。
参拝客が多いのでエネルギーも多いって寸法です。

人間に所謂御利益を与えることによって、見返りに人間のエネルギーを吸い取ってチカラとするのです。
まぁ、実際のところは欲にかられた人間が鴨がネギ背負った状態でどうぞどうぞとやって来るわけですが…
巷間では随分美化されてますが、以上が物の怪と人の持ちつ持たれつのお話です。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「キツネにも良いキツネと悪いキツネがいる」とかいう話

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。  

この世には個人的な物欲をはじめ様々なカタチと大きさの欲望が数限りなく渦巻いています。
そういった欲望の群れが一つの集合体となり、ある時化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体と化したモノがここで言う『キツネ』です。 

キツネは人の欲と絶えず深く強く関わっています。
だからこそ物の怪の中でも圧倒的に数が多いのです。

キツネの栄養源は人間の欲望なのであの手この手で欲望を煽ってきます。
キツネが人間にいわゆる御利益を与えるのも欲を肥大化させるためだと思われます。

栄養源を吸収するほどキツネのチカラは強くなり巨大化します。
逆に栄養源が無くなれば弱くなり小さくなってしまうのです。

キツネについてこれまで申し上げてきたことを改めて簡単に纏めると以下の通りです。

① 日本で一般的にキツネと呼ばれるモノは大抵人間の欲望が凝り固まったエネルギー体である

② 動物の狐と物の怪のキツネは別のモノである(物の怪のキツネはいわゆる動物霊ではない)

キツネは人間の欲望を栄養源として吸収するため、人間の欲望を叶えることもある

スピリチュアルな世界にはキツネには2種類いるっておっしゃる方がいらっしゃいます。
神社仏閣などでマジメに修行している眷属キツネ (良いキツネ) と、単独で存在し悪さをするはぐれキツネ (悪いキツネ) の2種類がね。

でも、このブログ的に申し上げるなら『眷属』というのもやっぱりガッツリ物の怪の一種です。
神社仏閣など主に宗教施設に居る軍隊のような物の怪の群れまたはその中の個体を指しています。

軍隊というのは階級がビシッと決まっていて上意下達の鉄の規律で動いている集団なので、そう申し上げました。
個別にではなく、基本常に集団で動くところが大きな特徴です。

なので、眷属のキツネと所謂一つのはぐれキツネの違いは集団で動いてるのか単独で動いてるのかの違いってことになります。
むしろ単独より集団の方が色んな意味でキツい場合が多いです。

で、結局何が言いたいかというと「キツネにも良いキツネと悪いキツネがいて、良いキツネとは仲良くしてもいいんだよ!」みたいな話には気を付たほうがいいですよ!ってことです。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「得したいという下心満々で神社巡りをする」って話

毎度のことながら、まず最初にこのブログにおけるカミサマという用語についてご説明させていただきます。
これ説明しとかないと後がややこしいので。

ここでいう所謂カミサマってのは何かと申しますと「これまで世界のどこかで人間によって崇め奉られてきた眼に見えない存在全般」を指します。
そのカミサマの所謂一つの正統性だの妥当性だのってモノには関係なくね。

今回に限らず私がカミサマって言う時はそういうモノのことを想定しているとお考えください。
簡単にいえば「時代や地域に関わらず誰かが神さまって呼んで崇めてきた眼に見えない存在はとりあえず丸ごと全部カミサマという『ジャンル』に分類しますよ」ってことです。

最近こんな話を拝見しました。
原文は会話形式で冗長だったもので、おおよその意味が分かるくらいにまとめさせてもらいました。

ある人が寂れた神社に行こうと思ったそうです。
ただ、「寂れた神社って神様がいないとか、違うものが居たりするから行かないほうがいい」と言われていたので、知り合いの霊感強い系の人に「無人で寂れた感じなんですが、ここって行っても大丈夫ですか?」と相談したらしいのです。

そうしたら「そこにはふるーい神様がいるから大丈夫だよ、ちゃんと礼を尽くしてください」って言われたらしいです。
しかも「こういう神様を味方につけると結構いいかもよ」とも言われたと…
で、その神様ってのが「古くて白い狐」なんだそうです。

私からしたら「こういう神様を味方につけると結構いいかもよ」な〜んておっしゃってる時点で、その霊感強い系の人って何だかなぁって感じてしまうんですけどね…
「自分のせまーい利害損得でそのふるーい神さまとやらに渡りをつけるのってどうなのよ!」って意味でね。

現実社会にもこういうタイプの人いますよね。
自分の得になると思えばいそいそと親しげに近づいていくけど、得にならないと分かった途端潮が引くようにあっという間に離れていく人って…

しかもそのふるーい神さまってのが白いキツネって…
そりゃあガッツリこってり物の怪なんですけど〜
まぁ、あくまで「その霊感強い系の方の言によれば」ですがね…

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

最初から下心ありありで物の怪に近付くとか、つくづくチャレンジャーだなと思いますねぇ…
「行きはヨイヨイ帰りは怖い」ってなる可能性もそういうことには憑いてまわるんですけどね…
それでも、そういう類いの『スケベ心』をてんこ盛りにして神社巡りをする人ってスピリチュアル系にはこれからも絶えないんでしょうね。




『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「願望を叶えるためにあちこちの神社に行く」とかいう話

「現世利益を得るために所謂『神頼み』をするのって如何なものなんでしょうかね?」みたいな話を以前したことがあります。
ここでいう『神頼み』とは眼に見えない存在に「どうかお金が儲かりますように!」とか「良い彼氏が見つかりますように!」とかお願いすることを指します。

でも、神社仏閣には大概たくさんの物の怪がいると考えたほうが無難です。
大勢の人が神頼みという形でその夥しい物の怪に頼ろうとします。 

そうすることで『現世利益』と呼ばれるようなモノを実際に貰えたりするからです。 
ここでいう『現世利益』の意味は物の怪などの人外のモノによって超自然的に願望が叶うことです。

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

物の怪のひとつにキツネがいます。
キツネは人の欲と絶えず深く強く関わっています。

キツネの栄養源は人間の欲望なのであの手この手で欲望を煽ってきます。
キツネが人間にいわゆる御利益を与えるのは欲望を肥大化させるためなのです。

フォアグラを取るためのガチョウにたくさんエサをあげるみたいに、人間の望みを叶えてくれたりします。
頼った物の怪のチカラの強さによっては、信じられないような勢いで願望が達成をされることもあるかも知れません。 
まぁ、いつもじゃありませんが…

しかし、願望が達成されれば達成されるほど大抵その人の欲望は暴走し始めます。
まぁ、暴走しやすい方へ誘導してるんですから、当たり前ですよねぇ…

だから、ホント神頼みとかはほどほどにした方がいいと思います。
ていうか個人的には神社仏閣に行って願掛けをするとかいう行為自体オススメしません。

(引用はじめ)
私はよく神社に行きます。
神社に行って神様に願い事をしたり悩みごとを打ち明けたりします。
(中略) 神様はちゃんと聞いていらっしゃるのです。
なのでひとりの神様にひとつのお願いと私は決めています。
(引用終わり)

以上のような文章を最近拝見したのですが、スピリチュアルな人の中にはこの文章の方みたいなことをされてる人も少なくないのかなぁと感じました。
「ひとりの神様にひとつのお願い」って書かれてますから相当あちこちでたくさん神頼みをされてる感じですがね…
まだ引き返せるうちに引き返した方がいいんじゃないでしょうかねぇ…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

見えない世界の『現場』では何が起きても不思議はない

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

この世には個人的な物欲をはじめ様々なカタチと大きさの欲望が数限りなく渦巻いています。
そういった欲望の群れが一つの集合体となり、ある時化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体と化したモノがここで言う『キツネ』です。 

キツネがいる場所は稲荷神社とは限らないし、そもそも神社とも限りません。
もっといえば宗教施設とも限らないです。
宗教施設でいえばお寺にも居るし、キリスト教会にだっています。

「キリスト教会ってキツネと縁もユカリもないじゃないか!」とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。
もちろんキリスト教ではキツネという『名前』で呼ばれませんし、そういう『カタチ』で認識されてもいません。

ただ、欲望の変化したモノがキツネですので、人のいる所には遍くどこにでも居ます。
呼び名やイメージが変わっても実態としては「何ら変わらない」ということです。

物の怪は最初からエネルギーだけの存在です。
三次元的意味での身体がありません。
なので、人間に認識される『カタチ』も『名前』も時代や地域によって変わっていくのが常です。

時には物の怪の側でそういう風に見せたいという『カタチ』や『名前』があったりもします。
多分その方が人間を操りやすいからだと思います。

(引用はじめ)
狐の影響を受け始めると、基本的に心臓が苦しくなり、心臓を患ってしまうのです。 
(引用終わり)

最近こんな文章を拝見しました。
この方のおっしゃる狐と私の申し上げているキツネが同じモノかどうかは分かりません。
まぁ、それは本題とはあまり関係ないので置いておきます。

じゃあ、何について語りたいかと申しますと「狐の影響を受けると心臓が悪くなる」って部分です。
申し上げたいのは、別にキツネに限りませんし、物の怪とも限りませんが、「エネルギー的な影響を受けると必ずこうなる!」みたいな最初から型にハマった考え方をするのは危険だということです。

要するに「何事も一律にマニュアル的な対応をしない方がいい」ってことなのです。
「先入観で突っ走るな!」と申しますか…
特に眼に見えない事柄を扱う『現場』では「何が起こっても不思議はない」って思ってるくらいで丁度いい気がします。


『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「あれもこれもそれも宇宙から飛来したエネルギーなのだ!」っていう話

所謂一つの『宇宙人神話』って個人的に呼んでるモノがあります。
ここでいう『宇宙人神話』というのは「遠い宇宙の果てからやってきた知性体が高度な技能によって地球を生物の住めるような星に改造し、人類という存在を作りだしたのだ!」という風な筋のお話のことです。

その手の『宇宙人神話』がスピリチュアル界隈ではここのところず〜っと大流行りのようです。
「スピリチュアルって言ったら当然『宇宙人神話』でしょ!」っていうくらいに流布しています。

違和感を感じるのは所謂スピリチュアルな世界の人々の大半が大なり小なりそういった『宇宙人神話』みたいなモノを信じてるらしいところです。
少なくとも寡聞にして眼に見えない世界のことを語る人で「『宇宙人神話』ってオカシイよね! あり得ないよね!」って明確におっしゃる方を存じ上げません。 

それで、この『宇宙人神話』を信じる人ってのは何でもかんでも宇宙から飛来したことにしたがる傾向があります。
物の怪の類いもその例外ではありません。

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

この世には個人的な物欲をはじめ様々なカタチと大きさの欲望が数限りなく渦巻いています。
そういった欲望の群れが一つの集合体となり、ある時化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体と化したモノがここで言う『キツネ』です。

以前に稲荷のキツネは宇宙から来たなんていう人がいらっしゃいました。
その方によると宇宙のとあるエネルギー体が地球に舞い降りてキツネになったんだそうです。
何だかなぁって感じですよねぇ。

で、今度は龍の番です。
龍という物の怪を一言で表すならそれは『支配』です。
具体的には「(自分の意見を)押し通したい」「(全ての者を) 服従させたい」「(全ての上に) 君臨したい」「(自分の力を)誇示したい」みたいな感じのモノです。

龍もまた宇宙から飛来した宇宙人の生まれ変わり?みたいなモノらしいです。
そんなことをおっしゃる方がいるって話ですがね…

もうこの際「ミミズだって  オケラだって  アメンボだって みんなみんな宇宙から来たんだ! トモダチなんだ!」ってことで良いんじゃないでしょうかね?
トレンドは汎神論ならぬ汎『宇宙人』論って感じになってますから。
まぁ、流行りモノってのは、いつかは廃れるものなんですけどね…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

欲望を暴走させやすいこの世の『仕組み』とキツネのための『エデンの園』

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

この世には個人的な物欲をはじめ様々なカタチと大きさの欲望が数限りなく渦巻いています。
そういった欲望の群れが一つの集合体となり、ある時化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体と化したモノがここで言う『キツネ』です。 

キツネは人の欲と絶えず深く強く関わっています。
だからこそ物の怪の中でも圧倒的に数が多いのです。

キツネの栄養源は人間の欲望なのであの手この手で欲望を煽ってきます。
キツネが人間にいわゆる御利益を与えるのも欲を肥大化させるためだと思われます。

ただ、元々欲望というものは増大しやすい作りになっています。
動物は欲望という燃料を次々と燃やし続けることによって生命維持のための『推進力』を得ているからです。

単純な話「腹減った!」と思うから何か食べようとするわけです。
もし病気などで食欲が激減すれば体重も激減して最終的には生命維持も難しくなります。

食欲を『推進力』にしているから動くためのエネルギーを途切れることなく補給出来ているのです。
もし動けなくなれば自然界ではあっという間に死がやって来ます。
だからこそ欲望は常に増大しやすい構造をしているのでしょう。

ってことは遥か昔からこの世はキツネだらけだったってことです。
それはまず間違いないでしょう。

それでも、太古の昔は今ほどは多くなかったと思われます。
人間が現れて文明というモノを発明し、欲望がより増大しやすいカタチを作り上げました。

しかも、現代においてそのカタチはグローバルな資本主義という名の巨大な欲望発生装置として世界を覆っているのです。
まさにこの世はキツネのための楽園、エデンの園になりました。
キツネが煽らずとも人間が作ったシステムが勝手に欲望というエサを与えて続けてくれるのですから…

繰り返しますが、元々欲望というものは増大しやすい作りになっています。
それは欲望ってのがいつも暴走しやすいっていうことです。
欲望が暴走する時代のキツネは巨大です…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

物の怪の色とか大きさについて

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカーくドにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

物の怪にはキツネ・ヘビ・龍・カラス・クモ・狼の6種類がいるのを確認してきました。 
個人的に確認しただけなので、他にいないとは限りませんけどね。

物の怪の種類の違いというのはいわば自称みたいなモノです。
国や地域が異なればまた別の名前で存在します。

元々身体があるわけでもないですし、人間の側のイメージで何なりと変わるのです。
人間の社会は言葉はもちろん文化的・宗教的な背景もそれぞれ違いますのでね。
別の姿形で呼ばれているモノが同じなんてことはよくあることです。

またそっちのほうが人間を操りやすければ人間の心により馴染みやすいカタチで出てくることも少なくありません。
要するに何にでも化けるのです。
キツネのふりをしたヘビなんてのも居ますしね。

あと、物の怪の大きさには個体差があります。
個体差とは書きましたが、当然物理的な大きさがあるわけではないです。
ただ、こちらが認識する大きさというのはあります。

デカいのになると数十メートル規模になります。
まるでウルトラマンか何かの怪獣の大きさです。
或いはゴジラ的な大きさと申しましょうか…
40・50メートル級の大きさがあるものもいます。

人間サイズの小さなモノも当然いますけどね。
ていうか基本人間のサイズに近いモノが多い気がします。
人間の子どもくらいの大きさのモノも多いです。

でも、龍の中には特大のモノが相当います。
数百メートルとか桁が一つ違うくらいの大きさです。
千と千尋の神隠しのハクくらいの大きさと言えば分かりやすいですかね?

それとハクで思い出しましたが、物の怪にははっきりと色があるモノもいます。
全部にはっきり色が付いてるわけでもない感じですけどね。

個人的にはキツネに色が付いてるのに出会うことが多いです。
真っ白で赤い眼をしたヤツとか真っ黒のやつとかですね…

ヘビも白いのと黒いのとドス黒いアオミドロみたいな色のヤツと会ったことがあります。
アオミドロみたいなのはヘビ以外では会ったことはないかも知れません。

黒っぽい色で濁った感じのするモノは良くないんじゃないでしょうか?
まぁ、かといって白がいいわけでもないですがね。
どちらにしろ物の怪ですからねぇ。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

物の怪の栄養源と願かけの危うさ

最近こんな文章を拝見しました。

(引用はじめ) 
昔、大きな神社やお寺を建てた人たちは、神や仏が住まう場所と定義しました。
そして願い事が叶う場所ともしました。
それを(強く)信じた人たちの中に願い事が叶った人たちが現れました。
そして噂になり、叶うという「想い」がそこに集結し始め、足し算、掛け算どころか乗数倍のエネルギーになっていったんですね。
神社仏閣はまさに驚異の集合意識体なんです。 
(引用終わり)  

これってほぼ私の申し上げている物の怪の定義と同じです。
でも、何故かこの方はこの『集合意識体』とやらをすごく良いモノとして認識してしまってるんですよね。
残念ながらね…

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

この世には個人的な物欲をはじめ様々なカタチと大きさの欲望が数限りなく渦巻いています。
そういった欲望の群れが一つの集合体となり、ある時化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体と化したモノがここで言う『キツネ』です。 
なので、キツネは人の欲と絶えず深く強く関わり、煽ってきます。
キツネの栄養源が人間の欲望だからです。

栄養源を吸収するほどキツネのチカラは強くなり巨大化します。
逆に栄養源が無くなれば弱くなり小さくなってしまうのです。

上記の『集合意識体』というのは正にこのキツネのことを言い当てています。
なので、参拝客が多い神社仏閣の方が現世利益のチカラは強くなります。
そこにいるキツネなどの物の怪のチカラが強くなるからです。

しかし、一方で場所のエネルギーはどんよりします。
人の欲望が溜まることで波動のレベルは下がるからです。

マスコミなどで喧伝された所謂パワースポットがダメになるのもそういう理屈です。
人の欲でエネルギー的にドロドロになるのです。

結論としては神社仏閣などで願い事をするのは危険だということです。
まぁ、危険を承知でやるっていうのならその人の自由でしょうけどね…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00   

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

神社仏閣の故事来歴と本当にそこに居るモノ (キツネ篇)

前回こんな風なことを書きました。

実際に神社仏閣に居る眼に見えない存在はそこの故事来歴に出てくる神さまとか一緒とは限りません。
ていうか違うことの方が圧倒的に多い気がします。

一番分かりやすい例で言いますとキツネです。
「キツネは稲荷神社限定で居るものだ」と一般的には思われているでしょうが、そうでもないんですよね。

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

この世には個人的な物欲をはじめ様々なカタチと大きさの欲望が数限りなく渦巻いています。
そういった欲望の群れが一つの集合体となり、ある時化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体と化したモノがここで言う『キツネ』です。 

キツネがいる場所は稲荷神社とは限らないし、そもそも神社とも限りません。
もっといえば宗教施設とも限らないです。
宗教施設でいえばお寺にも居るし、キリスト教会にだっています。

「キリスト教会ってキツネと縁も所縁もないじゃないか!」とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。
故事来歴としては所縁はありませんが、欲望の変化したモノがキツネですので、人のいる所にはどこでも居ます。

もちろんそちらではキツネという『名前』でも『カタチ』でもありませんがね。
実態としては「何ら変わらない」ということです。

国内の有名神社でもキツネが主にいるのところというのは相当あります。
もちろんお稲荷さんとは別にです。

で、「キツネが主に」というのは逆にいえばキツネだけじゃないってことです。
キツネがたくさんいるところでも他の見えないモノもいっぱいいます。
種々雑多にね。

稲荷神社でも当然そうです。
ヘビや龍やオニや蟲がわんさかいても何ら不思議じゃないです。
というか現実にそういう場所があちこちありますからね。
元々の故事来歴と程遠い場所も少なくないってことです。



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp
ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ