『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

ブーメラン

所謂ひとつの「お前が言うな!」とブーメランの本質

例えば日頃の言動からするとご自分の方が性格を見直したら良いんじゃないかなと感じるような方が、他人に対して「性格を見直したほうがいいよ〜」とかドヤ顔でおっしゃってたりすることがあります。
まあ、他にもたくさんあるでしょうが、所謂「おまいう」っていうヤツの一例です

(引用はじめ)
お前が言うなとは、主に自分を棚上げした言動・表現に対して使われる言葉である。「おまいう」と略されることも。
(引用終わり)

で、、「おまいう」のドヤ顔がどこから来るのかといえば心の視野の狭さからだと思うのです。
ここでいう心の視野の狭さとは自分を相対化して見られなくなった状態の事です。

じゃあ、何故自分を相対化出来なくなってるかというと自分だけを別枠にして考えるクセを付けてしまってるからです。
簡単な話「自分はいつも正しい!」っていうのを心の拠り所にしているからです。

「自分がいつも正しい!」に取り憑かれるとダブルスタンダードになります。
ここでいうダブルスタンダードというのは「同じようなことをしていても自分は何時も正しいけど相手は間違っている」という風な矛盾した考え方のことです。

このダブルスタンダードの大きな問題点は、それにハマっている人の多くが「自分がダブルスタンダードだとはちっとも思ってない」というところです。
それどころか大半は「自分は何時も必ず真実の側にいる」と信じています。

そうすると、そのうち辻褄が合わなくなっていきます。
その上辻褄が合わなくても気付かなくなるのです。
ていうかそもそも気付くような心の状態であればドヤ顔のダブルスタンダードにはならないでしょうけどね。

これの何が問題といって「自分が鈍感であること」が分からなくなることが一番問題なわけです。
鈍感であるから色んなことに気付けません。
逆にいうと気付きたくないから鈍感になるのです。

そういう人たちが所謂一つの『ブーメラン』を投げまくるわけです。
それが自分に返ってくるとは気付かないココロに自ら進んで成って、投げて投げて投げまくります。

そうすると多くの場合、相手はウンザリして黙ってしまいます。
相手が黙ると「痛いところを突かれて、効いてるんだ! やっぱり自分は正しいんだ!」と思いこんで余計にドヤ顔になるのです。

要するにすべてを自分に都合のいいように歪めて受け止めているので、ブーメランを投げまくってるのにドヤ顔になれるのです。
ていうかブーメランを投げてる自覚がないからドヤ顔になれるのでしょう。

ドヤ顔で相手を叩いてるつもりが、実はそれは全部『自分』を叩いてることに他ならないんだって気付けないのです。
まあ、『そこのところ』こそがブーメランの本質なんですけどね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

波動的に見た「想像力の欠如」の意味

このブログでは何度も想像力の大切さについて述べてきました。
想像力を失うことの恐ろしさについてね…

人間というのは本質的に無知な生き物です。
人間ごときが何でも分かるわけがないのですから当たり前です。

でも、知らない部分は何かで補わなきゃなりません。
その何かとは簡単にいえば想像力です。 
ここでいう想像力とは知らないなら知らないなりに一生懸命察したり慮ったりしようとする心の働きのことです。

先ず自分の無知を皮膚感覚で知ることが想像力を養う第一歩です。
逆に知ったつもりになればなるほど想像力を失っていきます。

想像力とは自分の無知を知ることから始まるからです。
「オレは何でも知ってるんだぜ!」みたいな人は想像力が乏しいと考えて先ずハズレはありません。

一生懸命察したり慮ったりしようとする心の働きが鈍くなると感情や感覚が鈍感になります。 
他人のものはもちろんそのうち自分の感情や感覚にまで鈍感になっていくのです。

想像力を無くした人の典型的な例として所謂『ブーメラン』を投げる人というのがあります。
勝ち誇ったようにご自分なりの真実を語り、それがそのまんまご自分に降りかかってくる現象のことです。

もちろん投げた人は投げたものが自分に向かって帰ってくるなんて夢想だにしていません。
ご自分は「何時でもどこでも正しいことをしているんだ!」と信じ切っているからでしょう。

しかし、ブーメランを投げれば投げるほど当然ご自分にブーメランがどんどん突き刺さっていきます。
なのに、ブーメランを投げるタイプの人の多くはそうなればなるほど、ますますドヤ顔になってブーメランを投げまくります。

では何故そういう状態に陥るのか?
それは「誰かを叩くために自分が発信している言葉が実は自分自身にも当てはまってるんじゃないか?」という風に想像するだけの力をもう心に有していないからです。

もっと簡単に言えば「物哀しいほど自分が見えなくなっている」ということです。
自分が見えなくなってるからブーメランだって投げ放題なのです。

で、そのブーメランって投げたらそのまんま帰ってくるわけではないんですよね…
帰って来る間に様々な負のエネルギーをくっ付けて帰ってきます。

だって、投げられたブーメランの想念って控えめに見ても冷たくて波動のレベルの低いモノですからね。
帰って来る頃にはドロドロとした澱のようなモノに塗れています。

ブーメランを投げれば投げるほどその澱に塗れていきます。
気付いてなくても自分自身にダメージを与えてるんですよね。

だから、想像力が大切ってことの『裏側』には単なる道徳論ではなく、生々しい負の意味があります。
ご本人が気付こうと気付かずにいようと関係なくね!



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

『ブーメラン』を投げまくるほど人は『自分』を見失います

以前にこんなことを書きました。

社会的に不道徳なことについて「何でそれが悪いの?」みたいな人が増えていて本当に「気持ち悪い(ー ー;)」と感じます。
行為や言動の是非に対してではなく、その心の鈍感さに対してそう感じるのです。

上っ面の辻褄さえ合えば常識的判断などひょいと軽く飛び越えて「それは無いだろう(ー ー;)」って事柄にまで不感症になってしまっている人がやたらと増えている気がします。 
それも『分別の付かない子供』などではなく所謂『いい年をした大人』の面々がそうなのです。
「え〜、これの何が悪いの? 別に普通ですけどぉ〜」って言いそうな感じのね…

今はもっと「何でそれが悪いの?」みたいな人が増えている気がします。
ドヤ顔で大手を振って歩いてる感じと申しましょうか…

じゃあ、そのドヤ顔がどこから来るのかといえば心の視野の狭さからだと思うのです。
心の視野の狭さとは人間に本来備わった平衡感覚によって感じられるはずの感覚が十分感じられなくなった状態のことです。 

そういった感覚が鈍れば当然心も鈍感になります。 
どんどん心が鈍感になれば「自分が鈍感であること」さえ分からなくなるのです。

何が問題といって「自分が鈍感であること」さえ分からなくなることが一番問題なわけです。
鈍感であるから色んなことに気付けません。

「気付けないこと」にさえ気付かなくなるのです。
そして、周りが思いっきりドン引きしてても一人ドヤ顔で胸を張るのです。

そういう人たちが所謂一つの『ブーメラン』を投げまくるわけです。
それが自分に返ってくるとは更々気付かずに投げて投げて投げまくります。
そうすると多くの場合、相手はウンザリして黙ってしまいます。

相手が黙ると「嫌なところを突かれて、効いてるんだ! 正義は我にあり!」と思ってドヤ顔になります。
相手が言い返すと「痛いところを突かれたから反撃してるんだ! 正義は我にあり!」とまた思ってドヤ顔になるのです。
どちらにしろドヤ顔になるって寸法です(-_-)

ストーカーの人が、相手が幾ら「嫌いだ!」って言っても自分の中で「好きだ!」って言ってるのと同じだと変換するように、全てをドヤ顔の元にしてしまうのです。
まあ、それこそがブーメランの元でもありますが…

要するにすべてを自分に都合のいいように歪めて受け止めているので、ブーメランを投げまくってるのにドヤ顔になれるのです。
ていうかブーメランを投げてる自覚がないからドヤ顔にもなれるのでしょう。

ドヤ顔で相手を叩いてるつもりで実は『自分』を叩きまくってることに気付かないのです。
まあ、それがブーメランの本質なんですけどね…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp


『想像力』を失うほど人は『ブーメラン』を投げまくります

前回想像力について述べました。

人間というのは本質的に無知な生き物です。
人間ごときが何でも分かるわけがないのですから当たり前です。

でも、知らない部分は何かで補わなきゃなりません。
その何かとは簡単にいえば想像力です。 
ここでいう想像力とは知らないなら知らないなりに一生懸命察したり慮ったりしようとする心の働きのことです。

先ず自分の無知を皮膚感覚で知ることが想像力を養う第一歩です。
逆に知ったつもりになればなるほど想像力を失っていきます。

想像力とは自分の無知を知ることから始まるからです。
「オレは何でも知ってるんだぜ!」みたいな人は想像力が乏しいと考えて先ずハズレはありません。

一生懸命察したり慮ったりしようとする心の働きが鈍くなると感情や感覚が鈍感になります。 
他人のものはもちろんそのうち自分の感情や感覚にまで鈍感になっていくのです。

想像力を無くした人の典型的な例として所謂『ブーメラン』を投げる人というのがあります。
勝ち誇ったようにご自分なりの真実を語り、それがそのまんまご自分に降りかかってくる現象のことです。

もちろん投げた人は投げたものが自分に向かって帰ってくるなんて夢想だにしていません。
ご自分は「何時でもどこでも正しいことをしているんだ!」と信じ切っているからでしょう。

しかし、ブーメランを投げれば投げるほど当然ご自分にブーメランがどんどん突き刺さっていきます。
なのに、ブーメランを投げるタイプの人の多くはそうなればなるほど、ますますドヤ顔になってブーメランを投げまくります。

では何故そういう状態に陥るのか?
それは「誰かを叩くために自分が発信している言葉が実は自分自身にも当てはまってるんじゃないか?」と想像出来るだけの心のチカラがもう残ってないからです。

もっと簡単に言えば「物哀しいほど自分が見えなくなっている」ということなのです。
自分が見えないからブーメランだって投げ放題なのです。

で、ここからが本題です。
ブーメランを投げまくるほど想像力を失った人が次に何を求めるかということです。

想像力を失ったって人間生きていかなくちゃなりませんからね。
想像力の代わりになるモノが必要になるのです。

最近「普遍的な真理を探求する!」とか「ブレない自分軸を確立する!」とかいう人が増えてるように感じます。
それは、そうでもしないと生きづらいからではないでしょかねぇ?
本当は想像力を失ったから鈍感になって生きづらくなったのですけど…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『因果応報』と途轍もなく大きなブーメランの話

何らかの現象があるならば必ずそれ相応の原因があります。
逆に言えば結果の無い原因なんてないということです。
所謂『因果応報』というやつです。

因果応報と言ってもすぐさま分かり易いカタチで目の前にハイッて返ってくることは少ないと思うのです。 
大体はタイムラグがあると申しましょうか…ブーメランみたいにグルーっと大きく一周回って返ってくるんじゃないかと感じるのです。 
しかも真正面からではなく明後日の方向から忘れた頃に戻ってくる感じと申しましょうか…
それでもキッチリしっかり戻ってくるわけですがね。

ただ、大多数の人々は因果応報がブーメランみたいに返ってくるとは思ってません。
壁にボールをぶつけた時みたいに直線的に分かりやすく返ってくるもんだと信じてる気がします。

そうやって直線的に返ってこなければ最早『因果の果』自体存在してないと捉えているんじゃないでしょうか?
もっと言えば直ぐに分かりやすく返ってくるのが因果応報だと思ってるってことです。

個人の範疇を遥かに超えた途轍もなく長いスパンで因果応報が存在するなんて想像だにしていないでしょう。
大抵の人のおっしゃる因果応報というのは時間と空間のストライクゾーンは相当狭いですからね。
私の言葉でいうなら非常にインスタントなケースだけを因果応報として認定されてるみたいです。

ここでいう『インスタント』とは何時でも何処でも出来るだけ単純明快な答えを求めようとする心の持ちようのことです。
テレビのお笑い番組で例えればシチュエーションなんて関係なく「とにかく出てきて3秒でドカンと笑わせなくちゃダメなんだよ!」みたいな感じのね…

一言でいえば何事も『手っ取り早いこと』を最優先させる発想です。 
スピード感と臨機応変さが命みたいなね…

で、そうなると『あやふやさ』や『回りくどさ』をヒドく嫌うようになります。
その結果単純明快なモノしか見なくなる…見えなくなるのです。
あっ、これも一つの因果応報ですね…

一つ一つの因果応報が巨大なジグソーパズルのワンピースのように繋がって人の運命を形作っていきます。
そうやって生まれた運命もまた繋がって、より大きな世界なり歴史なりのワンピースになるのです。

結局人の一生という小さなパズルはもっとずっと巨大な世界というパズルのささやかなワンピースに過ぎないのです。
もっと言えば古今東西世界で起こった出来事の全ても途轍もなく巨大なジグソーパズルの一欠片として存在しているってことです。

であるなら因果応報がいつでもどこでも一人の人間にとって分かりやすく存在するとは限りません。
「風が吹けば桶屋が儲かる」的な分かりにくい話も少なくないはずなのです。
要は因果応報ってのはそういうスケールの話だってことです。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

運とはブーメランのように一周回って帰ってくるモノです

人生は絶え間ない出会いと選択の連続によって成り立っています。 
出会いと選択があればそこには自ずから吉凶禍福が糾える縄の如く現れてきます。 

それを人は運といいます。
つまり、運とは人・モノ・場所との出会いとその際における選択から生まれるのです。  

そうやって生まれた『運』が巨大なジグソーパズルのピースのように繋がっていきます。
一見繋がって無いようなピースも何処かで繋がって一つの絵になるのです。
それが所謂『運命』っていうやつなんだろうなと思います。  

しかもそのパズルは一人の人間だけで完結するものではありません。
一人の人間の人生というパズルはもっともっと巨大なパズルのワンピースに過ぎないからです。

もっと言えば全ての世界の出来事は途轍もなく巨大なジグソーパズルの一欠片として存在しているのです。
一人の人間の運というのもまた同じジグソーパズルの中にあります。

ということは当然ながら一人の人間の範囲に運命というモノが収まることはあり得ません。
他との関わりの中でこそ運というのは巡っていくのです。

運命は常に他を巻き込んで連鎖していきます。
それを昔の人の言葉でいうと「吉凶禍福動より生ず」ということになるのだと思います。

運とは常に巡り回っていくモノではないでしょうか?
来て終わりではなく、また行ったっきりでもないのです。
巷間言われるところの所謂幸運も不運もね!

何らかの現象があるならば必ずそれ相応の原因があります。
逆に言えば結果の無い原因なんてないということです。
所謂『因果応報』というやつです。

因果応報と言ってもすぐさま分かり易いカタチで目の前にハイッて返ってくることは少ないと思うのです。 
大体はタイムラグがあると申しましょうか…ブーメランみたいにグルーっと大きく一周回って返ってくるんじゃないかと感じるのです。 
しかも真正面からではなく明後日の方向から忘れた頃に戻ってくる感じと申しましょうか…
それでもキッチリしっかり戻ってくるわけですがね。

運の仕組みもこれと同じです。
運自体が因果応報のコトワリの一部ですので、同じなのは当然です。
 
つまり、運ってのはグルーっと大きく一周回って明後日の方向から返ってくるってことです。
その人の持っている出会いと選択の結果としてね。
決して偶然ではなく、必然の産物として…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

『情けは人の為ならず』と『プラスの因果応報』って話

何らかの現象があるならば必ずそれ相応の原因があります。
逆に言えば「結果の無い原因なんてない」ということです。
所謂『因果応報』というやつです。

世間一般では因果応報は善因善果と悪因悪果の2つに仕分けされています。
ただ言葉で善因善果・悪因悪果と言ったって原理的な部分は何も変わりません。
「やったことの報いは返ってくる」という単純なコトワリです。

ですが、因果って言葉は『悪いこと専門』みたいなイメージが強いので善因善果ってのもあることを書いてみました。
「因果応報といっても悪いことばかりを指すわけじゃないんだよ」ってことです。
とはいえ厳密に言えば「善だの悪だのって言うこと自体人間が勝手に作った価値観」に過ぎませんけどね…

なので、ここではとりあえずプラスの因果・マイナスの因果とでもしておきましょう。
これは因果が起こる対象に対してプラスの作用をもたらすか、マイナスの作用をもたらすかで分別しただけで絶対的な色分けではないことを先に申し上げておきます。

で、プラスの因果応報を表す言葉として分かりやすいものがあったので早速引用してみます。

(引用はじめ)
情けは人の為ならず
「情けは人の為だけではなく、いずれ巡り巡って自分に恩恵が返ってくるのだから、誰にでも親切にせよ」という意味。
(引用終わり)

いわゆる善因善果を表す言葉としては説明無用の分かりやすさです。
あと、いずれ巡り巡ってくるという表現も因果応報にはピッタリだと感じます。

因果応報と言ってもすぐさま分かり易いカタチで目の前にハイッて返ってくることは限らないからです。 
大体はタイムラグがあると申しましょうか…ブーメランみたいにグルーっと大きく一周回って返ってくるんじゃないかと感じるのです。 
しかも真正面からではなくあさっての方向から忘れた頃に戻ってくる感じと申しましょうか…
それでもキッチリしっかり戻ってくるわけですがね。

人生は絶え間ない出会いと選択の連続によって成り立っています。   
出会いと選択があればそこには自ずから吉凶禍福が糾える縄の如く現れてきます。 

それを人は運といいます。
つまり、運とは人・モノ・場所との出会いとその際における選択から生まれるのです。  

選択することでその結果として運が生まれてる
それが人生における因果応報です。

ならば、出来るだけプラスの因果応報を増やすことが幸運を呼び込む大きな手段となります。
そして、それこそが「情けは人の為ならず」って言葉の真髄であろうとも思うのです。



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

時空間を跨いでもやったことの『報い』は無くなりません

因果応報というものはこの世の全てに遍くあります。
それは「何か現象が起こったならそれに相応する原因は必ずある」ということです。

しかしながら、因果応報というものは誰にでも分かりやすく納得出来るようなカタチで何時もやって来るとは限りません。 
原因と結果の関係性が一人の人間の理解出来る範疇をはみ出さないとは限らないからです。 
はみ出していようといまいと『来るモノ』は来るのです。

また、目に見える社会における色々な出来事と目に見えない世界で起こる様々な変化というのはコインの表と裏のように分かち難く結び付いています。  
表は表だけで動いてるわけではなく、裏は裏だけで存在してもいません。

表と裏はリンクしながら動いています。
てことは因果は表と裏にまたがって起こるということです。

何がどうリンクしてどういう因果関係になってるかなんて一人の人間に俯瞰して見れる規模ではないのです。
デカすぎてね。

だから、大きな目で見れば「風が吹けば桶屋が儲かる」みたいな話は本当にあるのです。
或いはバタフライエフェクトみたいな現象と申しましょうか…

(引用はじめ)
風が吹けば桶屋が儲かる
一見すると全く関係がないと思われる場所・物事に影響が及ぶことの喩え

バタフライエフェクト
ほんの些細な事が、徐々にとんでもない大きな現象の引き金に繋がるかという考え。
(引用終わり)

それに因果応報と言っても壁にボールをぶつけたみたいにすぐさまダイレクトに返ってくることの方が少ないと思うのです。 
大体はタイムラグがあって、ブーメランみたいにグルーっと一周回って返ってくるんじゃないかと感じます。 
時間的にもタイトではないということです。

しかも真正面から『直接』ではなくあさっての方向から忘れた頃に間接的に戻ってくるんじゃないでしょうか?
ビリヤードのクッションボールのような感じでね…

例えばスゴい阿漕なことをしてる人がいるとしましょう。
側からはやったことに対して何の報いも受けずにのうのうと生きてるように見えたとする…

果たしてその人は因果の法則を超越したのでしょうか?
そんな人は古今東西何処にもいません。

単にやったことの結果がまだ来てないだけの話です。
言わば「ツケが貯まってる」だけなんです。
悪事のツケが貯まることほど恐ろしいことはありません。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

ダブルスタンダードとブーメラン

絶対的な「正しい!」に取り憑かれるとダブルスタンダードになります。
ここでいうダブルスタンダードというのは「同じようなことをしていても自分は何時も正しいけど相手は間違っている」という風な矛盾した考え方のことです。

相対的な現実を絶対的なものとして固定化すると必ずそうなります。
現実は揺れ動いていますし、それに連れて自分という存在も常に揺れ動いているからです。

動いてるものを動かないものとして捉えれば歪みが出るのは当然です。
その歪みの一つがダブルスタンダードです。

で、このダブルスタンダードの大きな問題としてはそれにハマっている人の多くが自分がダブルスタンダードだとは思ってないというところです。
それどころか大半は「自分は何時も真実の側にいる」と信じています。

それはしかしファンタジーです。
現実とはズレているという意味でね。

で、何故かズレてる人ほどドヤ顔なんですよね。
勝ち誇ったようにご自分の真実を語り、それがそのまんまご自分に降りかかってきます。
所謂ブーメランってヤツです。

しかし、ブーメランをガンガン投げる人ほどご自分にブーメランがどんどん突き刺さっていることに気付きません。
それどころか下手するとますますドヤ顔になって投げまくります。

つまり、物哀しいほどに心が『鈍感』になっているということです。
鈍感だから自分の言ってることがダブルスタンダードとは思わないし、常に自分が正しいとしか認識出来なくなっていくのです。

自らに対する認識のズレがブーメランを投げさせます。
自らに対する認識がファンタジーになればなるほどダブルスタンダードを恥ずかしいとは思わなくなるからです。
ていうか自分のやってることをダブルスタンダードとは気付かなくなるのです。

最後には正義である自分と悪である他人しかいなくなります。
そこんところを全く疑わなくなるのです。

それが一番怖いんじゃないでしょうか?
ブレーキの壊れたダンプカーみたいでね…

エネルギー的に見れば「ブーメランを投げまくる」というのはその度に漏電してるみたいなモノです。
当然他人より早く『電池切れ』を起こします。
ある地点で急激にパワーダウンしてしまうのです。

そうなると余計ドヤ顔でブーメランを投げまくるようになる…
『ブレーキの壊れたダンプカー』化するのです。
負のスパイラルってヤツで…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

嫉妬の想念エネルギーと心の毒

人間の想いのチカラというのは良い意味でも悪い意味でも決して弱いものではありません。 
弱いどころか本来的に生きている人間の想いのチカラというのはこの世界の中では屈指の強さを持っています。

だから、想念エネルギーが与える影響というのも決して小さくありません。
トータルでみればそれもまた途轍もなく深く大きなものです。

この世界には妬み・嫉みなどの感情が至る所に溢れかえっています。 
妬みの感情といっても色々あります。
特定の人間に向かう場合もありますが不特定多数に向かう場合もあります。

それらは当然想念エネルギーとなります。
妬みという感情の性質上それは外へ向かっていきます。
基本自分を妬む人はいないからです。

つまり、妬みの想念エネルギーは誰か他人に影響を与える可能性が高いのです。
程度はともかくとしてネガティヴな影響をね。

ただ、嫉妬の感情は自分への強い執着によって成り立っています。
心の中が「自分ガー!自分ガー!」なのです。

それは嫉妬の想念エネルギーが自分へのブーメラン機能を強く備えていることを示しています。
自分への執着により想念エネルギーがブーメランとなって自分に返ってくるのです。

要は想念エネルギーが引き起こすダメージは他人が受けるとは限らないってことです。 
自分自身を破壊する場合だって少なくはありません。
嫉妬という心の毒を自分の内部に蓄えているからです。

心の毒というのは比喩ではなく、想念エネルギーとして実際にダメージを与えるモノという意味です。
自分に対しても他人に対してもね。

それでも自分の嫉妬深さに自覚的な人はまだいいのです。
自分の嫉妬深さを認めたくない人が大勢いらっしゃいます。
それはつまりは自分の劣等感を認めたくないということでもあります。

ご自分の劣等感を見なければ、そこを押さえつけられた分逆に嫉妬心は燃え上がり嫉妬のエネルギーを量産することになるのです。
そして、また心の毒は増えていきます。

嫉妬による負のスパイラル状態になってしまうのです。
心を内側から腐蝕するように…

そこから引き返すためにはほんの少しだけでも『自分』っていうのを手放してみることです。
先ず手始めとしてね。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00                

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp
ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ