『クリアー整体ヒーリング』です

ヒーリングに関するあれやこれや・自分が体験した不思議な出来事など思い付くまま気の向くままに野性の勘?で書き綴っております(笑)

ヘビ

眼に見えない『邪魔』の数々とその影響について

生きてる限り『邪魔』は憑きモノです。
ここでいう『邪魔』というのは生きていく上で現れるあらゆる負荷のことです。
場合によってはマイナス要素や生きづらさと言い換えることも可能かも知れません。

なので、『邪魔』といっても色々あります。
眼に見える形のある物から眼に見えないエネルギー的なモノまで様々です。

今回は眼に見えない世界から来る様々な邪魔について思いつくまま語っていきたいと思います。
とはいえ眼に見えるものも眼に見えないモノも別々にあるわけではなく、絡み合い関わりあって存在します。
心と身体と魂が繋がっているようにね…

例えば突然やって来る異常なカタチの眠気というものがあります。
とにかく前触れもなくむちゃくちゃ眠くてしょうがなかったりするのです。

もちろん眠気なんてものは肉体的な或いは精神的な原因に大いに左右されるものです。
というかそういった原因に因ることの方が圧倒的に多いことでしょう。
だから気のせいだと思うのも自由です。

ただ、それでも中には「何だかこれっておかしいぞ…」と本能的に感じるケースがあります。
そこには普通の眠気とは何だか違う『違和感』があるのです。

その正体を一言でいえば何らかの波動エネルギーによる影響なんだろうと思います。
その人自身の自縛のエネルギーやトラウマ、外から来た想念エネルギーや亡くなられたヒトや物の怪、オニ、呪詛などからの影響です。

で話は変わりますが、物の怪であるヘビは人の身体でいえば大半は上半身より下半身に付いています。
生殖器や泌尿器関連などお臍より下にいることが圧倒的に多いです。

なので、ヘビがいると腹痛を起こす場合が少なくありません。
下腹部をギューッと刺すような痛みとかがあったりします。

もちろんこれも腹痛がすべてヘビのせいなんてことを申し上げたいわけではありません。
「ヘビがいるために独特な腹痛を起こすことがあるよ。そして、それがヘビのやってるある種の『邪魔』のサインだよ」って話です。

あと、突然降って湧いたような歯痛や頭痛や腰痛なんてのもあります。
これも単なる生理現象だって言おうと思えば言えるでしょう。

しかし、元々痛めてる身体の箇所に邪魔がやって来やすいってこともあります。
もちろん何でもかんでも全部そうだってわけではないですけどね。

身体だけじゃなくて、心にも邪魔はきますね。
急に人間関係が縺れだす離間の邪魔なんてのもあります。

精神に影響を及ぼす邪魔ってことです。
その件を全部書いてると長くなりそうなので、また機会を改めていつか書きたいと思います。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら上下2回クリックをお願い致します 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

ヘビと金運とその『見返り』

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

この世には途轍もない数の妬み、恨み、怒りなどの暗くねっとりとした情念があります。
そういった情念が一つの集合体となり、ある種発酵というか化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体となったのが物の怪の中でも『ヘビ』と呼ばれるモノです。

ヘビの特徴の一つを敢えて綺麗な言葉でいえば『縁結びと縁切り』です。
人間関係を引っ付けたり壊したりするのが得意なのです。

 ご縁といえばスマートでクリーンな感じですが、実際は情念の摩擦を生む方向へ誘導されることも多いんじゃないでしょうか?
情念の摩擦によって生まれる妬み、恨み、怒りがヘビの栄養源だからです。
人を引っ付けたり人の仲を壊したりすることで妬み、恨み、怒りがより増幅されます。

それがヘビのチカラの源泉なので人間をくっ付けたり離したりを頻繁に行うのです。
それによってまた人間の情念をより一層煽りやすくなるからです。

一方ヘビは金運をもたらすっていう方もいらっしゃいます。
金運も結局は人伝いに来るモノであることを考えればそれも縁結びの一種と言えなくもないでしょう。
商売なら誰かが気に入ってお金を払ってくれるから自分の手元に回ってくるわけですし…

(引用はじめ)
巳さん(蛇さん)=金運というのは、皆様ご存じかと思います。
(中略) こちらにも大きな巳さんがいらっしゃって(スピの目線です)参拝するお客様の祈りを飲みこんで、飲みこんで一定の量が溜まると、げぷっとして金運を参拝する方に降らしてます。
(引用終わり)
 
参拝者の祈りといえば聞こえはいいですが、要は人の欲望です。
欲望をたくさん呑み込めば物の怪のチカラはその分強力になります。

時にはその強くなったチカラのおすそ分けを貰えることもあるでしょう。
例えば思いもしない良い仕事が突然舞い込んで大儲けしたり、不思議なほどトントン拍子に良い会社に就職出来たり、すごい玉の輿に乗ったりなんてことがね…

それでも、『只より高いものはない』と申します。
もらった金運とやらに何の『副作用』もないって保証はどこもないのです。
相手が相手ですしねぇ…



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『縁切り』と物の怪のヘビと波動のレベル

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

この世には途轍もない数の妬み、恨み、怒りなどの暗くねっとりとした情念があります。
そういった情念が一つの集合体となり、ある種発酵というか化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体となったのが物の怪の中でも『ヘビ』と呼ばれるモノです。

ヘビの特徴の一つを敢えて綺麗な言葉でいえば『縁結びと縁切り』です。
人間関係を引っ付けたり壊したりするのが得意なのです。

何故得意かというと妬み、恨み、怒りがヘビの栄養源だからです。
人を引っ付けたり壊したりすれば妬み、恨み、怒りはより増幅されます。

で、ある神主さんがご自分のために縁切りの祈祷をしたそうです。

(引用はじめ)
実は私自身、数年前にどうしても切りたいご縁がありまして、自ら神様に祝詞をお読み上げして、自分のためにご祈祷したことがあります。
その時どうなったと思いますか?
…なんと、縁切りの祝詞を読んでいる中で、その人の名前を読み上げたのですが、名前を読んだいる最中に鳥肌が立ちまくりました!
(引用終わり) 

この方は縁切りの祈祷をしてて最初「鳥肌が立ってこれってヤバいんじゃないの?」と感じられたそうです。
ただ、その後現実に縁切りの効果は出たらしいくて、「鳥肌立ったのは神様から気合いを入れられたんだ」と思い直したらしいです。
それって随分都合のいい解釈のような気がします。

波動のレベルの高いモノはフワッと軽くてスカッと明るく、波動のレベルの低いモノはドヨヨ~ンと重くてジトッと暗いのです。 
別の言葉で言えば波動のレベルの高いモノは穏やかで温かく、波動のレベルの低いモノは荒々しく冷たいのです。

例えばそこに眼に見えないエネルギーがあるとします。
そのエネルギーによって身体や心に何らかのダメージを受けるなら波動のレベルは当然低いのです。

ダメージを受ける前兆として背中がゾクゾクしたり、急に何かがのしかかってきたみたいに身体が重くなったりってことがあります。
「鳥肌が立ちまくる」ってのも背中がゾクゾクと同じ類いの話ではないかと感じます。
まあ、鳥肌云々以前に縁切りって言ってる時点で既に、ヘビ絡みの願望実現法なんですけどね。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

今そこにある『憑きモノ』

随分昔、まだ高校生くらいだった頃、所謂『拝み屋』さんのところに何軒か行ったことがあります。 
といっても自分の意志で行ったわけではなく、母の付き添いという形で連れていかれただけ
ですが…
まぁ、霊能者巡りを趣味にする少年なんてどう考えてもキモいですからね(笑)

当時は父の女性問題とかで家庭内はひっちゃかめっちゃかになってました。
今にして思えば「それを何とか出来ないか」ってことで、藁をも縋る想いあちこちに相談に行ってたってことでしょうね。

そんな時期に何処ぞの拝み屋で言われたのかどうかは定かではありませんが、生卵を持ってある神社に行き祠の裏?にお供えしたのです。
何しろ大昔ですのでうろ覚えですが、祠の表っ側ではなく裏手だった記憶があります。

「その神社には生きた小さな蛇がいてそれにお供えする卵だ」ということでした。
当時は若かったし、そういったことに対して何の知識もなかったので「そんなものかな〜」とぼんやり感じただけでしたが…

ただ、あんまり気持ちの良い場所ではなかったのだけは、よく覚えています。
何となくですが、空気が重かったしねぇ…

今になって考えるとあれって縁切りか何かの『マジナイ』みたいなモノだったんじゃないでしょうかね?
少なくとも「普通に神社に行って表参道から参拝する」って雰囲気ではなかったんですよね…

裏口から入って裏口から出たような何となく普通じゃないニオイがする行為でした。
とはいえ私自身は何の意図もなくやってましたがね。

で、何でそんな昔のことを改めて思い出したかというとその行った神社のことをネットで久しぶりに拝見したからです。
憑きモノ絡みの話としてね…
トウビョウという憑きモノです。

ウィキペディアには以下の文章があります。

 (引用はじめ) 
トウビョウはヘビの憑きものといわれ、その姿は10-20センチメートルほどの長さのヘビで、体色は全体的に淡い黒だが、首の部分に金色の輪があるという。また、沖田神社の末社道通宮など、岡山県の幾つかの神社では、白蛇と伝承されている。
 (引用終わり) 

結局あの時やったのは「トウビョウに生卵をお供えする」って行為なんでしょうかね?
そうしたからって何か劇的なことが起こったりはしませんでしたが…
中々そんな分かりやすい話にはならないのでしょうしね…

でも、何も知らなかったとしても得体の知れない憑きモノに頼ろうとしたのは事実です。
マジナイ的な手段を以ってね…

「何かの拍子で物の怪とガッツリ繋がってしまうなんてことがなくて、本当に良かったなぁ」と今更ながらつくづく思います。
まぁ、トウビョウなんてのが本当にいるかどうかも分かりませんけど…

以上「ありふれた日常の中にもそんな呪術的な風景が混ざっていることがあるんだよ〜」ってお話でした。



『このブログを浄化します』 

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

※ お知らせ

現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

クネクネと細長い邪なモノ

以前から蟲というモノについて何度か述べてきました。 

ここでいう蟲というのは眼に見えないイモムシか何かのような黒くてモヤッとした不定形のエネルギー体のことです。


蟲は人が直接発するエネルギーではありません。

物の怪やオニなどの類いともまた異なっています。


大概は澱んだエネルギーが自然と集まり凝り固まって出来たモノのような気がします。 
ただ、オニや物の怪ほどガッチリと出来上がったモノではないのは確かです。

この蟲というのは大抵クネクネした細長いミミズか何かのようにイメージされます。
まぁ、それがミミズなのこ青虫なのか蛆虫なのか分かりませんが、私の感じるイメージがそういうモノだって話です。

で、改めて考えてみると長くて細くてクネクネするタイプのエネルギー体ってのはあんまり良い感じはしないのです。
大体ヌメッとして気持ち悪い感じのモノが多い気がします。
例によって例のごとく独断と偏見ですけどね…

物の怪でいえば先ずヘビでしょ。
この世には途轍もない数の妬み、恨み、怒りなどの暗くねっとりとした情念があります。
そういった情念が一つの集合体となり、ある種発酵というか化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体となったのが物の怪の中でも『ヘビ』と呼ばれるモノです。

あと、ですよね。
龍を一言で表すならそれは『支配』です。
具体的には「(自分の意見を)押し通したい」「(全ての者を) 服従させたい」「(全ての上に) 君臨したい」「(自分の力を)誇示したい」みたいな感じのモノです。

それに、以前クラゲの足というかイソギンチャクみたいに触手がたくさんあるオニもいました。
色んなモノと合体しまくった複合体のオニです。

そういう触手のたくさんあるゲル状の黒いモノが人間に張り付いていましたねぇ。
張り付かれてるだけではなく、中に半分入り込まれてる人もいたりします。

「人間の想念の塊のようなんですが明らかに普通の想念エネルギーとは毛色が違うモノがこの世には存在する」ということに或る時気付きました。    
それは「世の中全部気にくわない 」とか「人間なんて滅んでしまえ‼」とかいった破壊的或いは破滅的なエネルギーが素になっているようです。 

普通のネガティブな想念エネルギーと比べると遥かにドロ~と濃厚で禍々しく黒いイメージのモノです。 
邪悪な『まっくろくろすけ』というか暴走モードに突入した『カオナシ』というか… 
最初に真っ黒の中に裂けた口と牙が感じられたので個人的にソレをずっと 『オニ』と呼んでいます。  

オニの中にはヘビや蟲と合体してるモノも多いですし、細長くてクネクネした部分を持ってることも少なくありません。
そういうオニはよりねっちょりしています…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

「動物霊が修行する」とかいう話

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

物の怪は最初からエネルギーだけの存在です。
三次元的意味での身体がありません。
それが大きな特徴の一つです。


この世には途轍もない数の妬み、恨み、怒りなどの暗くねっとりとした情念があります。
そういった情念が一つの集合体となり、ある種発酵というか化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体となったのが物の怪の中でも『ヘビ』と呼ばれるモノです。

一言でいえば「情念の塊で出来た元々物理的な身体を持たないエネルギー体」ってことになるでしょう。
それが物の怪のヘビっていうモノです。

それで最近ヘビに関しての以下のような文章を拝見しました。

(引用はじめ)
今回の白蛇さんは元は普通の蛇霊で人間と同じ様に何度も転生を繰り返して修行して神様のお使いを出来るほどに意識が上がった現場叩き上げの強者です。
蛇の霊には2種類があるそうです。
この白蛇さんの様に最初は普通に蛇の魂
もう一つは蛇神と言う太古から存在する魂
こちらの存在は古く、龍神と並ぶ程に古い存在で、人の世界観で見ると龍神が格上となってますが実際は蛇神も同格神なんだそうです。

(引用終わり)

後者の蛇というのは私の申し上げている物の怪に近いモノに感じです。
で、今回話題としたいのは前者の蛇についてです。

「修行する動物霊」とかいう話を時々書いておられる方がいらっしゃいます。
動物の霊が修行してそのうち神のような存在に成り上がっていくといった内容のものです。

でも、私にはどうしてもその辺のことがピンと来ないのです。
何故かというと2つ理由があります。

1つめは動物霊といってもヘビだのキツネだのといった特定の種類のモノだけがするものとして語られていることです。
例えば馬や牛が霊的な修行するなんて話はあまり聞いたことがありません。
何故に特定の動物霊のみが修行するってことになってるのかが分からないのです。

2つめは「修行する動物霊」って概念が非常にローカルなものである点です。
世界的に見て汎用性がなさ過ぎる気がするのです。

「修行する動物霊」って話がもし本当だとするならば世界中に似たような話が存在するはずではないでしょうか?
でも、あんまり聞いたことないですよね…

以上から考えて特定の動物霊が修行するなんて話は眉に唾つけて見た方がいいように思うのです。
例によって例のごとく独断と偏見ではありますがね…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

物の怪の色とか大きさについて

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカーくドにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

物の怪にはキツネ・ヘビ・龍・カラス・クモ・狼の6種類がいるのを確認してきました。 
個人的に確認しただけなので、他にいないとは限りませんけどね。

物の怪の種類の違いというのはいわば自称みたいなモノです。
国や地域が異なればまた別の名前で存在します。

元々身体があるわけでもないですし、人間の側のイメージで何なりと変わるのです。
人間の社会は言葉はもちろん文化的・宗教的な背景もそれぞれ違いますのでね。
別の姿形で呼ばれているモノが同じなんてことはよくあることです。

またそっちのほうが人間を操りやすければ人間の心により馴染みやすいカタチで出てくることも少なくありません。
要するに何にでも化けるのです。
キツネのふりをしたヘビなんてのも居ますしね。

あと、物の怪の大きさには個体差があります。
個体差とは書きましたが、当然物理的な大きさがあるわけではないです。
ただ、こちらが認識する大きさというのはあります。

デカいのになると数十メートル規模になります。
まるでウルトラマンか何かの怪獣の大きさです。
或いはゴジラ的な大きさと申しましょうか…
40・50メートル級の大きさがあるものもいます。

人間サイズの小さなモノも当然いますけどね。
ていうか基本人間のサイズに近いモノが多い気がします。
人間の子どもくらいの大きさのモノも多いです。

でも、龍の中には特大のモノが相当います。
数百メートルとか桁が一つ違うくらいの大きさです。
千と千尋の神隠しのハクくらいの大きさと言えば分かりやすいですかね?

それとハクで思い出しましたが、物の怪にははっきりと色があるモノもいます。
全部にはっきり色が付いてるわけでもない感じですけどね。

個人的にはキツネに色が付いてるのに出会うことが多いです。
真っ白で赤い眼をしたヤツとか真っ黒のやつとかですね…

ヘビも白いのと黒いのとドス黒いアオミドロみたいな色のヤツと会ったことがあります。
アオミドロみたいなのはヘビ以外では会ったことはないかも知れません。

黒っぽい色で濁った感じのするモノは良くないんじゃないでしょうか?
まぁ、かといって白がいいわけでもないですがね。
どちらにしろ物の怪ですからねぇ。


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      

↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します

         にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

所謂『縁切り』を得意とする者と物の怪のヘビ

この世界では膨大な数の思念が一カ所に集まり凝縮することによって新たな別のエネルギー体を生み出すということが実際にあり得るのです。 
例えば強烈な怨みのエネルギーがたくさん結び付けば『怨みの精霊』のような新たなエネルギー体に生まれ変わります。 
あたかもポイントカードにポイントがMAXに貯まって何か新しい賞品に変わるように… 
私はそれを『物の怪』と呼んでいます。 
まあ、一般的な言葉で言えば自然霊というのが一番近いのかも知れません。 

この世には途轍もない数の妬み、恨み、怒りなどの暗くねっとりとした情念があります。
そういった情念が一つの集合体となり、ある種発酵というか化学変化のようなものを起こして、一つの意思あるエネルギー体となったのが物の怪の中でも『ヘビ』と呼ばれるモノです。

ヘビの特徴の一つを敢えて綺麗な言葉でいえば『縁結びと縁切り』です。
人間関係を引っ付けたり壊したりするのが得意なのです。

何故得意かというと妬み、恨み、怒りがヘビの栄養源だからです。
人を引っ付けたり壊したりすれば妬み、恨み、怒りはより増幅されます。

「縁結び= 引っ付ける、縁切り = 壊す」と置き換えればその実態は掴めるかと思います。
ご縁といえばスマートでクリーンな感じですが、実際は情念と情念の摩擦がより一層激しくなる方向へ誘導される場合のほうが多いでしょう。

最近「悪い因縁を切るのをお手伝いします」みたいな謳い文句を書かれてた霊能者みたいな方のブログを拝見しました。
「縁切りって臭うな…」って思ったら、案の定ヘビがウジャウジャいてやっぱりなと感じたのです。

その霊能者さんがガッツリヘビ使いなんでしょうね〜。
逆にヘビの指図で縁切りを積極的にやってるのかも知れません。

その可能性は大分高いであろうと推測します。
ヘビ使いというよりも『ヘビのお使い』なんでしょう…

ヘビに限らず、物の怪使いというのは遅かれ早かれ『物の怪のお使い」になり果てる人が大半です。
結局いつの間にか自分の暗黒面に呑み込まれて堕ちていくのです。

それに世間で言うところの縁結びとか縁切りとかっていうのはほとんどが男女関係に絡んでます。
エロは物の怪のヘビの1番の得意分野です。
そういうことを得意とされる方もまた程度の差はあれヘビ絡みの人と思っておいた方がハズレは少ないでしょうね…



『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                              

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

縁切りの罠と離間の呪詛

ここでいうところの『呪詛』というのは「誰かに対してエネルギー的に眼に見えないカタチでネガティヴな影響を与えようとする方法または手段の全て」とお考えください。
マジナイ・ノロイ・呪術・念送りなどと呼ばれる類いのモノも含みます。 
一般的に使われる呪詛という言葉の意味より随分範囲が広くなっていますが、他にピッタリ当てはまる言葉も中々無いのでそんな風に使わせてもらっておりますm(_ _)m

呪詛の中には人と人を離間させるためのモノがあります。
所謂縁結びもありますが、それよりもぶち壊す方が比較的簡単です。

仲違いさせるための罠と疑心暗鬼の種を仕掛ければいいからです。
所謂縁切りってヤツです。
詳しくはシェークスピアの『オセロ』でも読んでみてくださいm(_ _)m

あっ、縁切りと言っても色恋沙汰とは限りません。
嫉妬ってヤツが色恋沙汰に限らないようにね…
むしろ色恋沙汰ではない方が厄介な気もします…

そういう離間させるための呪詛がこの世界には溢れています。
何故そんなことが分かるのかというとヒーリングする際とかに、そういった仕掛けの類いがウンザリするほど出てくるのに遭遇することが少なからずあるからです。

ヒーラー、霊能者、占い師、宗教系などなど色んな種類の様々な人たちがそれぞれの方法で他人をコントロールしようとします。
スピリチュアルな人でなくても念を飛ばして影響を与える人はいます。

あと、生きてる人間ではない人外のモノもいっちょ噛みしてる場合も少なくありません。
物の怪やオニ、亡くなったヒト、時には生きている人間の想念エネルギーなどがです。

特に物の怪のヘビとかそういうの得意です。
ヘビの特徴を敢えて綺麗な言葉でいえば『縁結びと縁切り』だからです。
何かと人の情念に絡みついてくるモノで人間関係を引っ付けたり壊したりするのは得意なのです。

以上のような離間の呪詛に振り回されないためには、先ず自らの先入観に注意することです。
先入観は誰でも持ってますが、持ちすぎると頑固になります。

頑固になればなるほど心にスキマが空きやすいです。
心のスキマってのは人との距離感を生みやすいのです。
人との距離感がある人間ほど孤立しやすくなります。
心が孤立した人間ほど操つりやすい存在は中々ありません。

そうならないためには日頃から自分の平衡感覚を大事にすることです。
外から入って来る出来合いの情報に頼りすぎず、自分の感覚で判断するのです。

簡単な言葉でいえば勘を大切にするってことです。
勘も使わないとドンドン錆びますから!


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                          

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。


営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                     
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                     
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp

因果応報と「スピリチュアルだけの別ルールはない」って話

何らかの現象があるならば必ずそれ相応の原因があります。
逆に言えば結果の無い原因なんて何処にもないということです。
それがここでいうところの『因果応報』です。

なので、因果応報というものはこの世の全てに遍くあります。
原因という種があって結果という花が咲くのです。

人生は絶え間ない出会いと選択の連続によって成り立っています。  
出会いと選択があればこそ自ずからそれに見合った結果が生まれます。
原因に見合わない結果があると考えるのは不自然です。

(引用はじめ)
 幼少の頃、仲のいい友達3人でいつも遊んでたんですね。
ある日、けっこう大きめな用水路に、蛇が出てきたんですね。
まぁ馬鹿な子供でしたので、「蛇だー」とか騒ぎながら、石を投げて遊んでたんです。
そしたらですね、3人とも、突然ドッボンと用水路に落っこちたのです。
真冬の用水路に(笑)。
 (中略)
で、その縁があってか、今私についている蛇さんは、その蛇さんなんですね。
もちろん、もう霊的な存在となっていて、ご眷属(けんぞく)として、ずいぶんと成長されています。
(引用終わり)

この方は「子どもの頃虐めたヘビが死んだ後にご自分のところにやって来て守護神になった」とおっしゃるんですよね。
どうにもこうにも辻褄が合わなさ過ぎって感じるのです。

虐めたら恨むどころかお前を護ってやろうとやって来るそのヘビはよっぽどドMなのかと…
普通は逆ですよね。

まぁ、そもそもヘビは所謂『神さま』ではありませんしね。
ヘビに憑かれても良いことはないだろうと思うのです。

とはいえ憑き物のチカラが欲しい方は世の中には少なくないので、であるならご自由にってとこですけどね…
ただ、決してオススメは出来ません。

それはそれとしてここで申し上げたいのは辻褄の合わない話は眉に唾つけて見た方がいいですよってことです。
そういうモノには違和感を感じるでしょうから、その違和感を大切にされてください。

「霊的なことは普通の因果応報に縛られない」とか言いだしたら余計に要注意です。
そういう『スピリチュアルだけは別ルール』って話は怪しさ満点ですのでね。
「デザートは別腹」じゃないんだから…


『このブログを浄化します』 


募集中‼  

呼ばれたら全国行きたいと思います(ヒーリング篇)      


↓この記事がお気に召しましたら左右クリックをお願い致します                              

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



※ お知らせ
現在ご要望があれば日曜祝日にも遠隔ヒーリングを行っております!
また時間外の施術であっても可能な限り対応させていただきますので、御希望があれば一度お問い合わせください。

 クリアー整体ヒーリングwiki  

営業時間 (日曜・祝日除く) :月~金 10:00~21:00 土10:00〜14:00                 

ご予約はメールにて24時間受け付けております。                 
当方で予定を確認の上返信申し上げますのでお待ちください。                 
メール:O-AkIO@n.vodafone.ne.jp
ランキング参加中


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ